いえらぶニュース > “東海地区初“下り最大2Gbpsの光インターネットサービスを提供開始

“東海地区初“下り最大2Gbpsの光インターネットサービスを提供開始

スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社

2014年9月30日 15時48分

~ 東海地区「最速」「最安」集合住宅向けサービス“スターキャット光”新登場 ~

株式会社コミュニティネットワークセンター(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:多和田 博、以下「CNCI」という。)とスターキャット・ケーブルネットワーク株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:久田 良雄、以下「スターキャット」という。)は、2014年10月1日より、マンションなど集合住宅向けのサービスとして、 “スターキャット光” の申込受付と提供を開始します。

“スターキャット光”は、伝送規格「GPON(※1)」を東海地区で初めて採用し、個人向けインターネット市場において「最速」「最安」(※2)となる下り最大2Gbpsのサービスを、「2G2年約束コース」でプロバイダ料金を含めて月額4,500円(税抜)で提供します。(※3)


【スターキャット光】
申込受付・提供開始:2014年10月1日

最大通信速度:下り2Gbps/上り1Gbps (2Gおよび2G2年約束コースご契約時)

月額利用料(税抜き):2G2年約束コース 4,500円 (最低利用期間2年)
           2Gコース 6,800円
           1G2年約束コース 3,600円 (最低利用期間2年)
           1Gコース 5,900円

提供エリア  名古屋市(緑区・守山区を除く)

その他  最大450Mbpsの無線LANを標準で提供いたします。(※4)
     上記4コースは「auスマートバリュー」の適用対象となります


“スターキャット光”は、2Gコースの他、下り1Gbpsのサービスを、「1G2年約束コース」でプロバイダ料金を含めて月額3,600円で提供します。

CNCIおよびスターキャットは、今後もサービスの高度化・多様化を図り、お客様に満足していただける質の
高いサービスを提供し、地域コミュニティの発展に寄与して参ります。

(※1)GPONとは、世界的に普及し標準化された光伝送規格です。
(※2)2Gサービスは、個人向けインターネットサービス市場で東海地区「最速」「最安」となります。(当社調べ)
(※3)各プランの料金は、全て税抜き表示で、プロバイダ料金を含みます。
(※4)理論上の最大値であり、実効速度を示すものではありません。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

2014年9月30日 15時48分

NEW

VRクラウドのスペースリー不動産売買仲介FCのSUMiTASと業務提携

~スペースリーの不動産住宅FC・VCとの提携は8グループ約1000店舗に~  どこで...

  • Daily
  • Weekly

アーカイブarchive

もっと見る

タグtag

もっと見る

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!