いえらぶニュース > お部屋のクロス・壁紙張り替えに“6帖間 19,800円”の定額制導入! 正直屋、無駄なマージンを省いて低価格サービスを地元名古屋で実現

お部屋のクロス・壁紙張り替えに“6帖間 19,800円”の定額制導入! 正直屋、無駄なマージンを省いて低価格サービスを地元名古屋で実現

正直屋

2014年9月5日 12時30分

住設工事の正直屋(本社:愛知県名古屋市)はこの度、お部屋のクロス・壁紙張り替えに、6帖間 19,800円の定額制を導入いたしました。
無駄なマージンを省くことにより、消費税・材料費・剥がし手間・ごみ処分 全て込みとなる低価格でのご提供が可能となり、さらに品質・施工保証が5年付いた安心のサービスを実現いたしました。

名古屋のクロス・壁紙張り替え「正直屋」サイト
http://xn--r8j3g9drb9q713qgia154agji9xhz6wzt4d.com/


【プラン提供の背景】
賃貸マンションから戸建てまで、リフォームで必ず発生するお部屋のクロス・壁紙張り替え工事。ところが依頼する店によって同じ商品でも10万円以上価格の開きがあるのが現状です。また退去の際に張り替え代として高額の請求が発生して裁判になるケースもあります。
このようにクロス・壁紙張り替えのリフォームは料金体系が不透明で、「相場が解らないから近所の店に依頼したが、後で調べたら相場以上の高い金額だった」というようなトラブルが多発しています。
そこで正直屋では、無駄なマージンの発生を防いで6帖間 19,800円という低価格の定額制サービスを実現いたしました。

<市場相場例>
他社 :6畳間:4万円(税抜)から
正直屋:6畳間:1,9800円(税込) 追加料金発生一切なし
※当社調べ


【サービス概要】
正直屋では、問屋を通すことなく、壁紙メーカー サンゲツ、シンコールから直接仕入れることにより大幅なコストダウンに成功。また下請け業者に発注せず、打ち合わせから現場管理、施工アフターフォローまで全て自社社員/職人が行うため、中間マージンが発生することなく、トータルで低価格の設定となっております。

安価だからクロスの種類が選べない・・・などということはなく、100種類以上の中から全柄追加料金なしで選んで頂くことができます。施工についても、熟練の施工者が担当しています。消費税・材料費・剥がし手間・ごみ処分 全て込みで6帖間 19,800円。品質・施工保証も5年付いた安心のサービスです。

これまでは、お取引のあるお客様に限り本プランを提供し、高い評価を得てきました。この度、リフォーム需要増に備え、サポートスタッフを大幅に増強。新規のお客様に向けてもサービスの提供を開始いたします。スタッフは全員、名古屋が地元の人間ばかり。地元に愛着があり、安価でいい工事をして喜んでもらいたいと考えています。


<詳細・申込>
http://xn--r8j3g9drb9q713qgia154agji9xhz6wzt4d.com/


■会社概要
商号  : 正直屋
代表者 : 責任者 酒向 則夫
所在地 : 愛知県名古屋市中区錦2丁目4-15
設立  : 1996年10月
事業内容: 住宅・マンションの内装工事 及び住設機器
売上げ : 年商4億円
URL   : http://xn--r8j3g9drb9q713qgia154agji9xhz6wzt4d.com/


【本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先】
正直屋
Tel:0120-755-898(年中無休 8:30~20:00)

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

2014年9月5日 12時30分

NEW

VRクラウドのスペースリー不動産売買仲介FCのSUMiTASと業務提携

~スペースリーの不動産住宅FC・VCとの提携は8グループ約1000店舗に~  どこで...

  • Daily
  • Weekly

アーカイブarchive

もっと見る

タグtag

もっと見る

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!