いえらぶニュース > 賃貸マンション初の「長期優良住宅」認定(兵庫県西宮市) 

賃貸マンション初の「長期優良住宅」認定(兵庫県西宮市) 

高松建設

2014年8月25日 14時02分

画像1
「ブライトロード西宮(総戸数27戸)」竣工後即満室

高松建設株式会社(本社:大阪市淀川区 代表取締役社長:西出雅弘)が、兵庫県西宮市門戸荘にて建築していた鉄筋コンクリート造6階建の賃貸マンション「ブライトロード西宮」は、2009年6月に施行された「長期優良住宅」の認定を、西宮市内の賃貸マンションで初めて取得した。(2013年9月取得済)

長期優良住宅認定は、長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた住宅の普及を促進することで、環境負荷の低減を図るとともに良質な住宅ストックを将来世代に継承することを目的としており、耐震性や省エネルギー性など複数の性能に関して国が定める基準をクリアした住宅のみに与えられる認定制度である。現在においても賃貸マンションにおける「長期優良住宅」の認定取得は珍しく、入居者にとって安心・安全・快適といえる当物件は、あまり動きのない入居時期(6月入居開始)にも関わらず竣工後即満室となり、入居者の関心の高さが伺われた。

<長期優良住宅認定における「ブライトロード西宮」の主な対応>
【耐震性】
・建築基準法レベルの1.25倍の地震力にて設計を行い高い耐震性を実現。
【省エネルギー性】
・Low-Eガラスの採用など、省エネルギー対策等級では「最高ランク4」の高い省エネルギー性。
【可変性】
・将来の間取り変更を見据え、階高約2.86mに設定。躯体天井高を認定基準である2.65m以上確保。
【バリアフリー性】
・将来のバリアフリー改修を見据え、共用廊下等に必要なスペースを確保。

当物件は、当社設計・施工の賃貸マンションにおいても初の長期優良住宅認定物件であり、現在、愛知県名古屋市にて計画中の1物件も認定申請予定である。当社では建築費の増加はあるものの、入居者の関心がある性能を付加した当認定制度を、今後も積極的に提案していく予定である。


【ブライトロード西宮 物件概要】

所在地    兵庫県西宮市門戸荘17-53
交通     阪急電鉄今津線「門戸厄神」駅徒歩1分
敷地面積   1,079.44m2 (326.53坪)
延床面積   2,019.09m2 (610.77坪)
構造・規模  鉄筋コンクリート造6階建
総戸数    27戸
間取り    2LDK~3LDK
専有面積   57.29m2 ~80.61m2
賃料      109,000円~162,000円
スケジュール 着工 平成25年8月
       竣工 平成26年5月末日
       入居 平成26年6月
設計・施工  高松建設株式会社


PDFダウンロード/http://prtimes.jp/a/?f=d10262-20140825-1832.pdf

ホームページ/https://www.takamatsu-const.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

2014年8月25日 14時02分

NEW

好きな壁紙を選んで住める賃貸住宅 【世界にひとつの部屋を作れるセレクト...

壁紙変更

株式会社クオリアホーム(本社:東京都八王子市、代表取締役:関谷哲央)は、【世界にひとつの部...

  • Daily
  • Weekly

アーカイブarchive

もっと見る

タグtag

もっと見る

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!