いえらぶニュース > 新築マンション vs. リノベーションマンション。「マンション 住むならどっち!? 新築 or リノベーション」インフォグラフィックを公開しました。

新築マンション vs. リノベーションマンション。「マンション 住むならどっち!? 新築 or リノベーション」インフォグラフィックを公開しました。

アート・クラフト・サイエンス株式会社

2014年6月3日 10時22分

画像1
リカサ株式会社は、新築マンションとリノベーションの特徴をわかりやすくまとめた「マンション 住むならどっち!? 新築 or リノベーション」インフォグラフィックを公開しました。

■「マンション 住むならどっち!? 新築 or リノベーション」インフォグラフィック
http://recasa.jp/livingraphics20140603/

新築マンションを買うか、中古マンションを買ってリノベーションするか。住まいの多様化に伴い、新築・中古という選択肢に、更に「リノベーションをかけ る」が加わり、住宅市場が賑わっています。

・自分スタイルのリノベーション
誰しも憧れる新築マンション。全てが新しい新築で住み始めるのはやっぱり憧れますよね。

リノベーションマンションは外観こそ最新ではありませんが、
比較的リーズナブルに好みの設備や快適さを取り入れることができます。

若い世代を中心に、築古マンションを購入してのリノベーションが増えてきており、
「自分スタイル」という価値観のあらわれを感じます。


■【リビングラフィクス~住まいを楽しく見つめてみる】
株式会社リカサ(本社:東京都港区、代表取締役:若山幸司)とアート・クラフト・サイエンス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:三好満国)は共同して住まいに関するインフォグラフィク【リビングラフィクス】を展開しております。
リビングラフィクスは「住まいを楽しく見つめてみる」をコンセプトとして住まいにまつわる全般的な情報を視覚的にわかりやすくまとめてリリースいたします。
毎月ごとにリカサ か アート・クラフト・サイエンスが提供者となりマンション購入ノウハウ・各国のリフォーム事情・東京の不動産市況変化など独自調査を含めた関心度の高い情報を発信していきます。

■サイト「recasa.jp」について
ReCasaはリフォーム・リノベーションに関する総合情報サイトです。「感性で選ぶリフォーム情報サイト」としてリニューアルしました。ユーザーの感性でリフォームのプロジェクトを選び、一定のリフォーム知識を有する「リフォームコンサルタント」に相談できるプロセスを導入しまし た。より理想的な住まいへのお手伝いをいたします。

■リカサ株式会社について
リカサはリフォーム・リノベーションに関する情報サイトReCasaを運営しております。
「感性で選ぶリフォーム情報サイト」としてリニューアルしました。

■アート・クラフト・サイエンス株式会社について
アート・クラフト・サイエンスは、市場にストックされている中古マンションを厳選して仕入れ、
単なる改修を施すのではなく、高い付加価値を加えてより快適な住まいに再生し提供しております。


▼「マンション 住むならどっち!? 新築 or リノベーション」
http://recasa.jp/livingraphics20140603/
▼リノベーション情報サイトReCasa
http://recasa.jp/
▼アート・クラフト・サイエンス株式会社
http://acskk.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

2014年6月3日 10時22分

NEW

賃貸か持ち家かに関する意識調査を株式会社AlbaLinkが実施

価値観は年代と年収でハッキリわかれる結果に 株式会社AlbaLink(本社:東京都江...

  • Daily
  • Weekly

アーカイブarchive

もっと見る

タグtag

もっと見る

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!