いえらぶニュース > 今までにない概念で空間を考えるデザイナーズリノベーション【リノルカ】を展開開始

今までにない概念で空間を考えるデザイナーズリノベーション【リノルカ】を展開開始

株式会社コイケデザインワークス

2014年5月29日 11時00分

古い建物に再び光をもたらし、資産価値を上げるデザイナーズリノベーション【リノルカ】







株式会社コイケデザインワークスは、今までにない概念で空間を考えるデザイナーズリノベーション【リノルカ】を展開します。

デザイナーズリノベーション

収益マンションや複合ビルなどの外観や共用部をリノベーションによって、他には無い個性(アイデンティティー)を確立し競合他社との差別化を図り、建物の資産価値を上げ収益性の向上を図ります。

ドイツ語圏で、「光を齎す者」を意味するルカ(Luca)。リノベーション(Renovation)によって価値の向上をもたらす。古い建物に光をもたらす、そのような意味を込めて「リノルカ」というネーミングにしました。

「リノルカ」は従来のリノベーションとどこが違うのか?

<アートスタイル>
アートと言っても、美術品を飾るのではなく、建築そのもの、空間自体をアートにしてしまいます。壁材や床材など、建築材料をアートとしてとらえ、家具やプランターなどの備品もアートとしてとらえ、空間を創り出します。

<視覚効果の利用>
リノルカでは視覚効果を、建築のマテリアルを選ぶのと同じように建築手段として利用します。スペースがなく実際に設置ができない場所に、絵や影を投影することによって、そこに木々のある空間を演出します。

<スポットデザイン>
デザインを専門に行う会社だからこそ提案できる、ポイントを絞って本当に必要な箇所だけを、もっとも効果的な方法でリノベーションをご提案します。
また設計施工と違い、メーカーや工夫に制約がない、自由な発想でデザインを提案いたします。
・既存の建物にウォールの設置
・空間を考えたオリジナルの特注照明の提案
・建物の個性を表現するサイン
・建物に柔らかさを与える植栽、小路に敷き詰められた玉砂利…等


LUCA ART(ルカアート)

建築空間や商業空間にペインティングアートを施すと、空間に図形のアートが浮かび上がります。
浮かび上がる図形のアートは全く新しい観念で空間を演出することで空間の価値を更に高め、多くの方々に感動をもたらします。
ルカアートは、各種空間の既存天井、壁面、床面、柱面などを利用し、空間に対して図形や文字、ロゴマークなどを特殊ペンキによるペイントやカッティングシートで施すことにより、あらかじめ設定された視点から見たときに図形が完成し浮き上がって見える目の錯覚を利用した現代のアートです。あらかじめ設定された視点以外から見ると不規則に描かれた図形や文字をメタルフォーゼの視覚効果を利用して魅せるペインティングアートです。

注文からお渡しまでのリノベーションを完全監修致します。しっかりとしたコンセプトでイメージどおりの仕上がりを追及するために、提案からデザイン監修まで弊社が責任をもってサポート致します。

「朝日 住まいづくり2014」に出展致します。展示会では「リノルカ」の魅力を最大限にお伝えいたします。スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ち致しております。
【日時】5月30日(金)~6月1日(日)10時~17時
【会場】東京ビックサイト西1・2ホール
詳細はこちらから→http://www.housingworld.jp/

<お問合せ>
株式会社コイケデザインワークス
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-12-1 ダイムタワー3階
TEL:03-3424-6430 FAX:03-3424-6432
E-MAIL:info_warks@koikedesign.com
HOME PAGE:http://www.koikedesign.com/renoluca/





企業プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

2014年5月29日 11時00分

NEW

不動産の小口投資クラウドファンディングサービス「TSON FUNDIN...

クラウドファンディング「TSONFUNDING」の会員登録を受付中 不動産投資クラウ...

  • Daily
  • Weekly

アーカイブarchive

もっと見る

タグtag

もっと見る

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!