いえらぶニュース > “台湾の投資家・富裕層の現状から集客、成約までの成功ノウハウを公開”『台湾投資家・富裕層に不動産を販売する方法を教えますセミナー』開催

“台湾の投資家・富裕層の現状から集客、成約までの成功ノウハウを公開”『台湾投資家・富裕層に不動産を販売する方法を教えますセミナー』開催

株式会社世界

2014年5月8日 10時30分

『日本不動産投資情報Facebook』を運営する株式会社世界(本社:東京都豊島区、代表取締役:小林 一弘)は、日本の不動産会社に向けて『台湾投資家・富裕層に不動産を販売する方法を教えますセミナー』を5月26日(月)に開催します。台湾の投資家・富裕層の現状から集客、成約までの不動産販売の戦略についてお伝えします。


【セミナー概要】
『台湾投資家・富裕層に不動産を販売する方法を教えますセミナー』
日時:5月26日(月) 14:00~16:00 (受付13:30~)
場所:アットビジネスセンター池袋駅前本館
   (JR池袋駅 東口より徒歩1分)

セミナーの詳細はこちら
http://sekai-go.jp/lp/20140526realestate_seminar/


【セミナー詳細】
■対象
・デベロッパー、不動産会社様

■セミナー内容
・台湾台北の不動産価格は世界一高い。
・台湾台北の収益マンションの平均利回りは1.5%程度。
・日本の不動産が台湾ではブームになっている理由とは。
・台湾の投資家が求める物件とは?
・台湾でセミナー開催に注意すること。
など

■講師:
・王 静慧 (Anny Wang)
中華民国台湾・台中出身、東京在住
サンユン有限会社 代表取締役
http://www.h4.dion.ne.jp/~sanyun/
在日歴20年 日本で商社・貿易会社 サンユン有限会社を設立。大手文具メーカーとの取引を行いながら新商品開発事業や海外進出などの国際コンサルタントとして活躍中。台湾の企業経営者とのネットワークが太く、台湾の金融機関、不動産投資家との交流を広く持っていることから台湾現地での富裕層集客や日本での物件アテンド業務など、不動産販売支援コンサルを行う。

・小林 一弘 (Kazuhiro Kobayashi)
大阪市出身
株式会社世界 代表取締役
http://sekai-go.jp/
1997年 株式会社インターネット広告社(現在の株式会社ネットフロンティア)を創業。2011年12月までの14年間代表取締役を務め、2011年、株式会社世界を創業。代表取締役に就任。
日本経済新聞社「中国人集客について」、読売新聞「インバウンド最前線」、日経MJ「中国人集客紹介」など、中国・台湾からの集客についての取材多数。現在は台湾の投資家・富裕層の集客支援コンサルティングを行う。

■お申込みはこちら
http://sekai-go.jp/lp/20140526realestate_seminar/

■日程
2014年5月26日(月) 14:00~16:00 (受付13:30~)

■受講料
無料

■会場
アットビジネスセンター池袋駅前本館
東京都豊島区東池袋1-3-5 池袋伊藤ビル5階
http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/

■定員
<限定30名>
・20社、または定員30名となり次第締切りとさせて頂きます。
・法人様対象のセミナーとなっております。個人の方はお断りさせていただいております。
・代理店・同業社様からのお申込みはお断りする場合があります事、ご了承ください。

■応募締切
2014年5月23日(金) 18:00

■当日連絡先
株式会社世界 小林・康(かん)
TEL:03-6912-9586

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

2014年5月8日 10時30分

NEW

新築投資用デザイナーズマンション『PREMIUM CUBE中野』 キャ...

 株式会社AMBITION(マザーズ上場、証券コード「3300」、本社:東京都渋谷区、...

  • Daily
  • Weekly

アーカイブarchive

もっと見る

タグtag

もっと見る

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!