いえらぶニュース > 茨城県初進出!シニア事業と不動産事業のコラボレーション トランクルーム事業と駐車場事業とともに「アズハイム水戸デイサービスセンター」4月1日オープン

茨城県初進出!シニア事業と不動産事業のコラボレーション トランクルーム事業と駐車場事業とともに「アズハイム水戸デイサービスセンター」4月1日オープン

株式会社アズパートナーズ

2014年4月3日 14時00分

株式会社アズパートナーズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:植村 健志、以下「当社」)は、初の進出となる茨城県において、当社で6箇所目となるデイサービスセンターの運営を開始いたしました。

アズハイム水戸デイサービスセンター: http://www.as-heim.com/mito_day/


本件は、不動産事業としての有効活用地として取得。地方都市の遊休地や建物を活かし、地域の住民や街を活性化させることを不動産ビジネスのミッションとして捉え、地方案件も積極的に検討してまいりました。地域ニーズを鑑み、当社初のトランクルーム事業と駐車場事業を開始。併せて、基幹事業であるシニア事業のデイサービスセンターをオープン致します。

このたびの水戸デイサービスセンターオープンは、不動産事業とシニア事業の両輪を活かした当社ならではの事業プロジェクトとなり、茨城県進出は1都3県を越えて新たなチャレンジとなります。当社の掲げる「世代を超えた暮らし提案型企業」として、より多くのエリアの方々にアズパートナーズを知っていただくことができる良い機会となるよう邁進して参ります。

<アズハイム水戸デイサービスセンター 外観>



■物件概要
名称  :アズハイム水戸デイサービスセンター
所在地 :茨城県水戸市東原1-2-40
交通  :JR常磐線「水戸」駅より茨城交通バス13分、
     「東原1丁目」停留所下車徒歩2分
延床面積:282.77平米
構造  :鉄筋コンクリート造/1階部分
事業所 :デイサービス
定員  :デイサービス(最大40名)
開設日 :2014年4月1日
運営会社:株式会社アズパートナーズ


■「アズハイム水戸デイサービスセンター」の特長
1.大人のデイサービス
当事業所では、集団のレクリエーションは行わず、ご利用者様お一人お一人の「個」を大切にしたプログラムを展開しております。囲碁、将棋、麻雀、裁縫、カラオケ、小物づくり等各種レクリエーションプログラムの中で好きなことをお選びいただけます。

◎「カルチャー教室」の充実
当事業所では、ご利用者様お一人お一人の興味関心を大切にした「カルチャー教室」を開催しております。時にプロの講師をお招きし、フラワーアレンジメント、パティシエ、陶芸、書道、音楽教室など、ご利用者様の声に応じた各種「カルチャー教室」を取り入れレクリエーションプログラムとして開催しております。

◎多彩な「個別レクリエーション」プログラム
パッチワーク、和紙絵、グラスアート、ソープアート、クッキング、絵画ほか

<囲碁倶楽部・絵画倶楽部>

<スイーツ倶楽部・大正琴教室>

<パティシエ教室・フラワーアレジメント教室>



2.充実の運動プログラム
理学療法士がいるデイサービスセンターです。標準メニューとして、マシーントレーニング、エアロビ体操、マット体操、棒体操など運動プログラムの充実を図っております。また楽しみや目標の一つになればと、外出プログラムを取り入れた歩行訓練も通所介護計画と位置付けて取り組んでおります。

<理学療法士による個別訓練の実施・リハビリ専門職の個別指導>

<マット体操・マシーントレーニング>

<エアロビ体操・ぷらっとツアー>



3.こだわりの入浴サービス
当事業所では入浴サービスはレクリエーションの一環であるという考えのもと、安心・安全は当然のこととして、ご家庭とは違った優雅なひとときを過ごしていただけるような空間づくりを目指しています。
見守りを考慮した設計なものの、単なる大浴場ではなく、敢えて個浴を採用することで個人での入浴に配慮しプライベートを意識したお風呂を実現しました。また、ご利用者様の嗜好に合わせて温度調節も可能にしました。気兼ねなく、好きな温かさで寛ぎの入浴を楽しんでいただけます。

<入浴スペース>



今後も設立以来培った経験を活かし、【質の高いサービス提供】をモットーに、ご利用者の方々に安心してお過ごしいただけるようサービス提供してまいります。


【株式会社アズパートナーズについて】
名称    : 株式会社アズパートナーズ
主な事業内容: 介護付有料老人ホーム「アズハイム」ブランドを中心とした
        高齢者ホームの運営、シニア事業全般、
        不動産コンサルティング事業等(*現在、首都圏を中心に
        介護付有料老人ホーム10棟とデイサービスセンター6箇所、
        ショートステイ1箇所を展開。)
設立年月日 : 2004年11月2日
所在地   : 本社 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-5-2
           東宝ツインタワービル 6F
代表者   : 代表取締役 植村 健志
売上高   : 45億1千万円(2013年3月期)
ホームページ: コーポレートサイト http://www.as-partners.co.jp/
        アズハイム専用サイト http://www.as-heim.com/

2004年創業。首都圏を中心に介護付有料老人ホーム、デイサービスといったシニア事業を展開。2009年に国の政策実施機関である投資育成会社が株主となる。2013年12月には新規事業となる初のショートステイを開設。2013年4月第10期を迎え、「世代を超えた暮らし提案型企業」を使命に更なる事業を展開していく。
働くスタッフの満足がご入居者様・ご利用者様の満足に繋がることを意識し、社内イベントや社会貢献活動を積極的に開催。職場を越えたスタッフの交流、コミュニケーションの機会を増やし、社員満足・人間力の向上に努めている。また、シニア事業をお客様のニーズから生まれるサービス業として位置付け、高いホスピタリティとアズハイムのサービス理念を全スタッフが実践するようにしている。社名の由来でもある「あらゆる方々の良きパートナーとして・・・」を思いに、今後も社会に貢献し、存在意義のある企業として成長を目指す。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

2014年4月3日 14時00分

NEW

賃貸か持ち家かに関する意識調査を株式会社AlbaLinkが実施

価値観は年代と年収でハッキリわかれる結果に 株式会社AlbaLink(本社:東京都江...

  • Daily
  • Weekly

アーカイブarchive

もっと見る

タグtag

もっと見る

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!