いえらぶニュース > 株式会社NIKKEIが2014シーズンの東北楽天ゴールデンイーグルススポンサー契約を締結

株式会社NIKKEIが2014シーズンの東北楽天ゴールデンイーグルススポンサー契約を締結

株式会社NIKKEI

2014年3月25日 10時30分

株式会社NIKKEI(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:望月 真裕)は、2014年シーズンの東北楽天ゴールデンイーグルスとのオフィシャルスポンサー契約を締結致しました。



東北楽天ゴールデンイーグルスは球団発足から9年目の2013年シーズンにおいて初のパシフィック・リーグ優勝及びクライマックスシリーズの優勝、そして日本シリーズ優勝、とこれまでにない形で日本一に駆け上がりました。2011年3月11日の東日本大震災で被災された方々を勇気づける東北楽天ゴールデンイーグルスは「がんばろう東北」をスローガンに掲げ、東北はもちろん、日本中に元気と感動を与えてくれました。

横浜市に拠点を置く当社は、震災以降、被災地に出来る事を考えた結果、当社が出来る事は“いかなる状況下でも安定的かつ継続的に収益を上げ、納税する事”のみと考え、毎年140%の成長を遂げて参りました。

今年のスローガンであります「Smart & Spirit 2014 HEAT UP!!」の通り、熱い気持ち・熱いプレーを通じて、ファンの皆さまと東北全体をさらに熱く盛り上げ、ファンのために、ファンとともに闘い、さらなる高みを目指す同球団のさらなる発展へ寄与する事を目的として、東北楽天ゴールデンイーグルスと2014年度シーズンよりスポンサー契約を締結致しました。

また当社では東日本大震災後、東北地方出身者の採用を強化してまいりました。
住宅と生活のプロフェッショナルとして育成し、将来東北地方へ出店する際の幹部候補を育成する事で、被災地の復興貢献を考えております。


■東北楽天ゴールデンイーグルス 球団情報
所属リーグ:パシフィック・リーグ
会社名  :株式会社楽天野球団
事務所  :宮城県仙台市宮城野区宮城野2-11-6
本拠地  :楽天Koboスタジアム宮城


■株式会社NIKKEI
創業より不動産業界への挑戦と一生付き合える不動産会社をスローガンに、不動産仲介業を運営。
営業部の他にエスクロー部署を持ち1人のお客様を2人体制でサポートする。
また、仲介手数料を最大半額に設定する事により、仲介手数料の多元化を目指す。
現在、「横浜スタイル」「湘南藤沢スタイル」の2ブランド3拠点。
2013年、自社ブランド賃貸マンション、NIKKEIMARKSを竣工。
提携買い取り業者による不動産の一括買取サイト、「スマウリ」を展開。

<会社概要>
会社名 : 株式会社NIKKEI
所在地 : 神奈川県横浜市中区羽衣町2-4-4 横浜RKビル8F
代表者 : 代表取締役社長 望月 真裕
資本金 : 2,050万円
従業員数: 35名
創業  : 平成18年12月
事業内容: 不動産仲介業「スタイルグループ」の運営
      不動産の所有、売買、賃貸、管理運営及び仲介業務、
      不動産コンサルタント、土地、建物の有効利用に関する企画、
      調査、設計、建築物の企画、設計等
電話番号: 045-251-2581
FAX番号 : 045-251-2582
メール : info@yokohama-style.jp

横浜スタイル      : http://www.yokohama-style.jp
湘南藤沢スタイル    : http://fujisawa-style.jp/
年間100万貯まる賃貸探し: http://www.chintai.yokohama-style.jp/
不動産探しの裏ワザセミナー スタミナ: http://style-seminar.jp/
不動産一括“買取り”サイト スマウリ: http://sumauri.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

2014年3月25日 10時30分

NEW

賃貸か持ち家かに関する意識調査を株式会社AlbaLinkが実施

価値観は年代と年収でハッキリわかれる結果に 株式会社AlbaLink(本社:東京都江...

  • Daily
  • Weekly

アーカイブarchive

もっと見る

タグtag

もっと見る

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!