いえらぶニュース > 相鉄ジョイナスとザ・ダイヤモンドをリニューアル・一体化 「Change! Project 2013-2016」相鉄ジョイナス 2・3階をリニューアルオープン

相鉄ジョイナスとザ・ダイヤモンドをリニューアル・一体化 「Change! Project 2013-2016」相鉄ジョイナス 2・3階をリニューアルオープン

株式会社相鉄ビルマネジメント、相模鉄道株式会社

2014年3月6日 14時30分

相鉄グループの株式会社相鉄ビルマネジメント(本社:横浜市西区、社長:千原 広司)が運営する横浜駅西口のショッピングセンター「相鉄ジョイナス」と「ザ・ダイヤモンド」では、「いつもを、ステキに、かえていく。」をコンセプトに、両施設を一体の商業施設にすべく「Change! Project 2013-2016」として昨年8月からエリアごとに順次リニューアル工事を進めています。

今回、平成26年(2014年)4月10日(木)午前10時に、相鉄ジョイナスの2階と3階の38店舗がリニューアルオープンします。両フロアには、20~30歳代前半の女性をターゲットに、関東初出店を含む22店舗が新規出店するなど話題性の高い店舗を集めました。セレクトショップの「ビームス ストリート」や「アーバンリサーチ ロッソ」などファッションマインドをかき立てる店舗や、毎日に彩りを与えてくれる雑貨やコスメなど、つい立ち寄りたくなるフロアとなります。
また、相鉄ジョイナスは相鉄線横浜駅と一体の建物構造を有し、2階部分で改札口と直結しています。このため、相鉄線沿線につながる始発駅にふさわしい空間と機能を実現すべく、相模鉄道株式会社(本社:横浜市西区、社長:小澤 重男)と株式会社相鉄ビルマネジメントでは、2階改札口周辺と相鉄ジョイナスのリニューアルを一体で進めてきました。今回の改修では、駅と商業施設間のスムーズな動線を確保する他、相鉄ジョイナスのトイレとエレベーターのご利用可能時間を拡大(4月11日(金)から利用可能となります)し、相鉄線をご利用のお客様にも便利にご利用いただけるようになります。


施設の概要と出店店舗の詳細は以下のとおりです。

・相鉄ジョイナス2階 駅改札口コンコース部分(イメージ)

・出店店舗一覧
http://www.atpress.ne.jp/releases/43976/att_43976_1.pdf


■施設の概要( http://www.sotetsu-joinus.com/ )
<相鉄ジョイナスの概要(現行)>
建物  :地下2階地上8階建て
オープン:1973年(昭和48年)11月
売場面積:25,119m2(約7,598坪)
年間売上:361億円(2012年度)
店舗数 :252店舗(2013年12月31日現在)
営業時間:物販 10:00~21:00/飲食 11:00~23:00
運営会社:株式会社相鉄ビルマネジメント
※上記には高島屋横浜店を含んでおりません。

<ザ・ダイヤモンドの概要(現行)>
売場  :地下1階
オープン:1964年(昭和39年)12月
売場面積:10,533m2(約3,186坪)
年間売上:296億円(2012年度)
店舗数 :140店舗(2013年12月31日現在)
営業時間:物販 10:00~21:00/飲食 11:00~22:00
運営会社:株式会社相鉄ビルマネジメント


■株式会社相鉄ビルマネジメントの概要
会社名 : 株式会社相鉄ビルマネジメント
本社  : 横浜市西区南幸2-1-22
資本金 : 4,000万円
社長  : 千原 広司
設立  : 1999年(平成11年)5月12日
事業内容: 店舗賃貸事業、不動産賃貸事業
URL   : http://s-bm.info/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

2014年3月6日 14時30分

NEW

新築投資用デザイナーズマンション『PREMIUM CUBE中野』 キャ...

 株式会社AMBITION(マザーズ上場、証券コード「3300」、本社:東京都渋谷区、...

  • Daily
  • Weekly

アーカイブarchive

もっと見る

タグtag

もっと見る

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!