いえらぶニュース > 多世代共生型『みんなで子育て』シェアハウス、2014年3月にオープン

多世代共生型『みんなで子育て』シェアハウス、2014年3月にオープン

株式会社ストーンズ

2014年1月7日 9時30分

外観パース
 シングルマザーシェアハウス『ペアレンティングホーム高津・二子』を運営する株式会社ストーンズ(本社:神奈川県川崎市、取締役社長:細山 勝紀)は、2014年3月、川崎市に多世代の入居者が集う、『子育て』をコンセプトにした新築シェアハウス「四谷上町プロジェクト(仮称)」をオープンします。



多世代共生型シェアハウス ウェブサイト

http://stone-s.co.jp/sharehouse/lp





 このシェアハウスは、単身者、家族、シングルペアレント、高齢者にかかわらず、多世代10世帯で入居中の子供たちをみんなで育てようというコンセプトのシェアハウスで、京急大師線『東門前』駅より徒歩14分の場所に、43帖のLDKとロフトつきの部屋を含めた9~11帖の個室が10室の賃貸物件となります。

 住人の健康を考え、無添加&自然素材にこだわった純和風の共同菜園付木造2階建てシェアハウスで、木材は全て国産の無垢材を使用し、湿度を一定に保つことで、省エネルギーも考慮いたしました。大黒柱には法隆寺でも利用されている無垢材のひのき7寸角柱を使用するなど、耐久性にも配慮しています。

 また、羊毛断熱材を使用しているので結露せず、カビやダニの発生を防ぎ、健康的な生活を送ることができます。



 シングルマザーシェアハウスを運営している同社が提供する、高住環境品質のより子育てに特化した多世代共生型シェアハウスです。





■施設概要■

物件名    :四谷上町プロジェクト(仮称)

所在地    :神奈川県川崎市川崎区四谷上町12-6

構造・規模  :木造2F建て 10世帯

間取り    :ワンルーム(9帖~11帖)

総面積    :346.16m2

賃料     :70,000円~76,000円(共益費別途10,000円)

オープン予定日:2014年3月

交通     :京急大師線『東門前』駅 徒歩14分

運営会社   :株式会社ストーンズ



<共有設備>

ラウンジ   :共用TV 1台

キッチン   :共用キッチン 2台

浴室     :バスルーム 2室

トイレ    :ウォシュレット 4室

洗濯機    :3台(無料)

インターネット:光回線(ラウンジ無料)

駐車場    :自転車用 10台分有り(無料)



多世代共生型シェアハウス ウェブサイト

http://stone-s.co.jp/sharehouse/lp





■イベント情報■

 2014年2月中旬に完成前物件見学会、3月21日(金・祝)に完成見学会を開催いたします。参加希望の方は下記お問い合わせフォームよりお申込みください。



お問い合わせフォーム

https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=ldqe-lfqhq-8e1a09ca31ff69d234b9f37cf5f132f6

※備考欄に「2月見学会への参加希望」もしくは「3月見学会への参加希望」の明記をお願いいたします。





■会社概要■

名称   : 株式会社ストーンズ

設立年月 : 1989年6月

取締役社長: 細山 勝紀

所在地  : 〒213-0002 神奈川県川崎市高津区二子5-9-1

事業内容 : 賃貸マンション・アパートの管理業務

       リフォームの請負業務

       賃貸マンション・アパートのコンサルティング

URL    : http://www.stone-s.co.jp/

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

2014年1月7日 9時30分

NEW

TOTO・DAIKEN・YKK AP3社共同開催「TDYリモデルスマイ...

~十人十家、夢をかなえるリモデル提案~ TDYは、「TDYリモデルスマイル作品コンテ...

  • Daily
  • Weekly

アーカイブarchive

もっと見る

タグtag

もっと見る

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!