引越し

人事異動のその時!あなたは奥さんについてきて欲しいですか?

自分の転勤が決まったら妻についてきてほしいですか?

ハイライト

  • 自分の転勤が決まったら妻についてきてほしいですか?
  • 奥さんがいないと仕事も頑張れないという男性が多数!
  • 第一に奥さんの意見を尊重したいという意見も!
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
GOTO不動産キャンペーン

自分の転勤が決まったら妻についてきてほしいですか?

会社にお勤めのみなさんの中には、転勤がある人と無い人がいますよね。転勤がある人で既に結婚をしている人は、結婚するときに奥さんの了承を得ている人も多いのではないでしょうか。

しかし、実際に転勤を言い渡されたとき…住み慣れた街に愛着があったり、両親が近くに住んでいた場合、奥さんは自分についてくる方がいいのか、それとも残って自分の帰りを待っている方が幸せなのか、考えてしまいますよね。

そこで今回は、働く男性のみなさんが、自分の転勤が決まったら奥さんについてきてほしいと思う割合はどれくらいなのか調査してみました!

Question

自分の転勤が決まったら妻についてきてほしいですか?

  • Aはい:75%
  • Aいいえ:25%

アンケート結果グラフ

奥さんがいないと仕事も頑張れないという男性が多数!

アンケートの結果、奥さんについてきてほしいと回答した男性は75人という結果になりました。

  • 子供がいたら別ですが、奥さんだけなら転勤についてきて欲しいです。(30代/男性/契約派遣社員)
  • 妻が今住んでいるところで定職についていて共働きだったり小学校に通う子供がいたら諦めますが専業主婦ならついてきてほしいなと思います。さみしいので。(20代/男性/学生)
  • 一緒に行きたい。子供がいなかったら絶対、子供がいれば単身赴任もやむを得ない。(30代/男性/会社員)
  • 夫婦は一緒にいるべきだし、離れて暮らすと夫婦間の平和にひびが入りやすいから。(20代/男性/無職)
  • やっぱり、ただいまっと声かけてくれる人がいると仕事の疲れも取れますし一緒にいたほうがいいです(20代/男性/無職)

まとめると…

奥さんにも転勤先についてきてほしいという意見が多く見受けられましたが、現実問題では色々な越えなければならないハードルがあるようです。戸建て住宅を購入していたり、奥さんが定職についている、子供の転校など、自分だけの意見では押し通せないこともあるようです。無理強いすることはないけれど、本音ではついてきてほしいという意見でした。

単身赴任となると、いつの間にか夫婦関係が希薄になってしまったり、奥さんが恋しくなって仕事に身が入らないという意見も複数見受けられました。

第一に奥さんの意見を尊重したいという意見も!

一方で、奥さんについてきてほしくないと回答した人は25人という結果になりました。

  • 妻にも妻の世界があってそれを壊してまでついてきてほしいとは思いません。(30代/男性/会社員)
  • それぞれ持ち場持ち場があると思うのでお互いの頑張る場所で邪魔をせず取り組んでいきたいので(20代/男性/学生)
  • ついてきてほしいのは山々だが、子供を転校させたくないので単身赴任すると思う(30代/男性/会社員)
  • 新婚当時ならばついてきてほしいと思うかもしれませんが、ある程度結婚生活が続いてからならばそこまでしてもらわないほうが、かえってお互いに気楽でいいと思います。子供を転校させたりするのもかわいそうですし。(40代/男性/無職)
  • 取り敢えずは単身で移動し、様子を見た後呼び寄せる様にします。子供の学校の関係もありますので。(60代/男性/無職)

まとめると…

自分の転勤に付き合ってもらうかどうかは、奥さんの意見を尊重したいという意見が多く見受けられました。また、子供が楽しく学校に通っている様子を目の当たりにしていると、転校させたくないという気持ちも強くなるようです。夫婦二人だけなら、奥さんを一人にしておくことも不安ですが、子供がある程度成長していれば、単身赴任をするという選択肢の可能性も高くなるようです。

総まとめ

転勤は自分だけの問題ではないことが判明

アンケートの結果、多くの働く男性が転勤時に奥さんについてきてほしいと回答する結果になりました。しかし、ついてきて欲しくないと回答した人の中にも、本心ではついてきて欲しいが、奥さんの意見を最優先したいという意見が見受けられました。

その他にも、子供が小中高に通っており転勤と共に転校させなければならないとなると、単身赴任を選ぶ人もいるようです。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】男性
  • 調査期間:2015年10月07日~2015年10月21日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • 一人ではメンタル的に不安になってしまうので、近くで支えてほしい(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • 夫婦だし家族なので一緒に住んでないと家族の意味がありません。(40代/男性/無職)
  • 今までも、子供達が夏休みなどは一か月程、田舎に帰省するが、静かで淋しさを感じたので、単身赴任は耐えられないと思う。(40代/男性/その他専門職)
  • 単身赴任だと、何のために結婚したのか分からないので。ついてきてほしい。(30代/男性/無職)
  • やはり一緒に生活してきたのでだから転勤後も一緒に住んでいきたいと思っています。(50代/男性/自由業・フリーランス)
  • 子供がいたら別ですが、奥さんだけなら転勤についてきて欲しいです。(30代/男性/契約派遣社員)
  • ずっと離れて暮らしていたら、心も離れてしまうのではないかと思うからです。(30代/男性/会社員)
  • 仕事が忙しく、転勤先からも簡単には戻れないと思うこともあり、一人で生活するなら、結婚している意味があまりないから。(30代/男性/会社員)
  • 妻が専業主婦であれば付いてきて欲しいと思うでしょう。誰しも、そう思うのではないでしょうか。(50代/男性/無職)
  • 妻と離れて一人暮らしをする事は想像も出来ない。仕事が終わって家に帰っても誰も居ないというのには自分としては耐えられそうもないから、是非、一緒についてきて欲しい。(60代/男性/契約派遣社員)
  • 別居すると情が薄れてきて家族のつながりが希薄になってしまうから。(40代/男性/会社員)
  • 家族で過ごすのが一番です。子供の成長も見守りたいので無理行ってついてきてもらいます。(40代/男性/会社員)
  • 家族は一緒にいるべきだと思うし、妻にも新しいところで頑張って欲しい。(30代/男性/会社員)
  • それは当然についてきてほしいと思います。生活・苦楽を共にしたいですから(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 一人だと気楽ですけど、お互い一人になるといろいろ不安になりそうなのでついてきて欲しいです。(30代/男性/会社員)
  • できることなら一緒にいたほうが心強いし、生活が保たれると思うから。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 自分は一緒にいたくて結婚するので、単身赴任などは考えられません(20代/男性/学生)
  • 一人で暮らすなんて、寂しすぎなので耐えられませんから。真っ暗な家に帰るとか無理。(40代/男性/会社員)
  • 妻が今住んでいるところで定職についていて共働きだったり小学校に通う子供がいたら諦めますが専業主婦ならついてきてほしいなと思います。さみしいので。(20代/男性/学生)
  • 一緒に行きたい。子供がいなかったら絶対、子供がいれば単身赴任もやむを得ない。(30代/男性/会社員)
  • 寂しがり屋なので、できれば一緒に転勤先についてきてほしいです。(40代/男性/専業主夫)
  • 常に妻がいないと家庭がしっかり成り立たない上。やはり家族がバラバラになるのはとても辛いからです。妻と一緒に住み、家庭も仕事も支えてほしいからです。(20代/男性/学生)
  • 自分の転勤が決まったら、妻についてきてほしいですね。そばにいてほしいからです。(30代/男性/会社員)
  • 妻は嫌かもしれませんが私にとっては心の支えなのでついてきてもらえるとありがたいです(20代/男性/会社員)
  • やはり一人だと寂しいので、妻にはついてきて欲しいです。妻は嫌がるかも知れませんが。(40代/男性/会社員)
  • 初めて行く土地に不安を感じるから、一緒に来て自分を支えて欲しい。(20代/男性/自由業・フリーランス)
  • 以前に話をしたことが有ります。一緒に来て欲しいですが、現実は無理だと諦めています。(50代/男性/無職)
  • 自分のわがままで申し訳ない気持ちはあるけど、パートナーがあっての自分だと思うから。(10代/男性/学生)
  • 子供も大きくなって自立できるので、単身赴任などは考えない。夫婦ともに動くことを前提としたい。(50代/男性/無職)
  • 健康にも不安があるし、子供も大きくなったので、妻にはぜひついてきてもらいたい。(50代/男性/会社員)
  • 転勤した時は、仕事に慣れるのに大変ですし、妻に支えて欲しいからです。(30代/男性/会社員)
  • 本音は『はい』ですが、場所や状況によるのかと思います。妻自身現在の地を離れるに不都合を感じるのであれば単身でも私は良いと思いますが。あとは妻次第ですね。(40代/男性/会社員)
  • 単純に一緒に居たいから。負担をかけるかも知れないが、その分一緒にいる事でそれを補えると思う。(30代/男性/会社員)
  • ついてきて欲しいが子供がいれば無理させるわけにもいかない・・・・・・・・。(30代/男性/会社員)
  • 出来ればです。また、しかし独身時代に戻る事も魅力的ですかね。(70代/男性/無職)
  • 夫婦なのに別々に暮らすのはやっぱり寂しいからです。また、家族が一緒にいないと生活に張り合いが生まれないからです。(40代/男性/会社員)
  • 一人では身の回りの家事ができないので一緒についてきてほしいです。(30代/男性/公務員)
  • 基本はついてきてほしいですが、子供がいたりして難しい時は無理かなと思います。(40代/男性/会社員)
  • 独身ですが、もしもこのような状況になったら一緒についてきて欲しいですね。それが夫婦だと思いますし。(40代/男性/パートアルバイト)
  • もちろん、ついてくるのが当たり前ですよ。ついてこられないのであれば、離婚ですね。(30代/男性/会社員)
  • 妻を一人にするのも心配であるし自分も慣れない土地で一人なのは寂しいから(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • 単純に好きな人と一緒にいたいから。ただ、まず相手の意見も聞く。(20代/男性/パートアルバイト)
  • 当然のことながら、妻はもちろん子供達にもついて来て欲しいものです。単身赴任には辛いものがあります。(60代/男性/無職)
  • 妻が専業主婦である前提ですが、せっかく結婚して一緒になったのですから、やはり付いてきてほしいです。妻が正社員・契約社員などの定職で仕事をしているのであれば、それを続けてほしいので単身赴任します。(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • やはり夫婦一緒に生活したいものです。しかし、私はまだ新婚なので数年たてば考えも変わるかもしれません。(20代/男性/会社員)
  • 妻とは一緒にいたいと思うので。負担にはなってしまうがついてきてほしい。(20代/男性/学生)
  • ずっと一緒に住んでいるため今さら単身赴任になるのは寂しすぎるから(20代/男性/会社員)
  • 妻に迷惑はかかりますが、妻に会えないのは寂しいので一緒にいてほしいですね(10代/男性/学生)
  • もしも妻がいるならば結婚しているのだから一緒にいたいと思うからです。(50代/男性/自由業・フリーランス)
  • 子供がいなければついてきてほしいです。やはり寂しいし、お互い助け合い共に生きていくことで一緒になったわけですから。(50代/男性/パートアルバイト)
  • 住宅手当が出るのなら、単身赴任したい。久しぶりに自由な一人暮らしがしたい。(40代/男性/会社員)
  • 妻が仕事をしていたら、現実的には難しいこともあるかもしれませんが、夫婦や家族は一緒に暮らすことが基本だと思っています。今はダンナが単身赴任で遠距離夫婦なんていう世帯も増えているのかもしれませんが、自分はやっぱり妻と一緒に暮らしたいと思います。(50代/男性/自由業・フリーランス)
  • 折角結婚したのに仕事の都合で離れ離れになるのは、とても悲しいし身の回りの世話もして欲しいから。(30代/男性/会社員)
  • 自分の転勤が決まったら、妻ならついてくるのが常識なのではと思います。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 夫婦は一緒にいるべきだし、離れて暮らすと夫婦間の平和にひびが入りやすいから。(20代/男性/無職)
  • 近場だったら良いですが他県等だったら連れていきます。 奥さんが心配だから。(30代/男性/会社員)
  • ひとそれぞれ、仕事に関する思い入れは異なると思います。私は、妻と一緒に暮らす為に働いています。単身赴任などなったら、それこそ本末転倒です。(60代/男性/無職)
  • 出来れば一緒に生活したいと思うが、もし相手から強い反対をうけたら、仕方がないのであきらめると思う(40代/男性/パートアルバイト)
  • 妻に付いてきてほしい。けど、子供の事考えると、転校させたくないから…という葛藤に追われるが。妻限定なので、yesですね。(40代/男性/その他専門職)
  • 遠距離はつらい。出来ればいつでも一緒に居たい。もちろん強制はしない。(20代/男性/パートアルバイト)
  • 独り暮らしも少しの間ならいいけれど、長く続くと思うと寂しいので、ぜひ妻に一緒に来てほしい。(50代/男性/契約派遣社員)
  • 基本的にはついてきて欲しいです。しかしその時の状況次第で単身でも仕方がないと思います。(40代/男性/会社員)
  • 一緒ににいて支えてほしい。遠くにいるより毎日近くにいてくれれば自分も頑張れる(20代/男性/学生)
  • 仕事が忙しくなると自分の周りに手が回らなくなるので。誰もいない部屋に帰るのはさびしい。(50代/男性/自営業(個人事業主))
  • 子供の年齢でも異なりますが、基本はついときて欲しい。妻の仕事が無く、専業主婦なら尚更。いつも一緒にいたいから。(40代/男性/会社員)
  • 結婚したのだから、転勤先の地域でも妻が恋しくなるのでできればついて来てほしいです。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 自分の転勤が決まったら妻についてきてほしいです、単身赴任とか愛を感じないですね(30代/男性/会社員)
  • 基本的にはついて来て欲しいですが、場所にもよると思います。遠方は無理っぽいです。(30代/男性/会社員)
  • 生活全般がだらけそう、なんだかんだ言っても愚痴を聞いてくれたり一緒にビールを付き合ってくれるのはありがたい(40代/男性/会社員)
  • 自分の転勤先で、まず自分が慣れた後、妻に来てもらい、いっしょに生活したい(50代/男性/会社員)
  • 子供とかその時の家庭事情によりますが、家から通勤できない距離ならついて来て欲しいですね。(30代/男性/会社員)
  • できれば。でも家も購入して子供も小さく実家も近くでれば、単身赴任でも全然かまわないです。(50代/男性/無職)
  • やっぱり、ただいまっと声かけてくれる人がいると仕事の疲れも取れますし一緒にいたほうがいいです(20代/男性/無職)
  • 是非、愛する妻には、一緒についてきてほしいと思います。妻がいないとさびしくて元気が出ません。(50代/男性/公務員)
  • 場所による。遠いところだと、ついてきてほしいけど、無理なお願いかもしれない。(20代/男性/会社員)

【いいえ】

  • そもそも転勤をしたくないので転勤を命じられたら退職も辞さない構えで断ります!(40代/男性/契約派遣社員)
  • 自宅を購入してしまったので、妻にのこって守ってもらいたいです。(30代/男性/会社員)
  • 自分の転勤が決まったら妻についてきてほしくありません。自己流で決めます。(30代/男性/無職)
  • 妻にも妻の世界があってそれを壊してまでついてきてほしいとは思いません。(30代/男性/会社員)
  • それぞれ持ち場持ち場があると思うのでお互いの頑張る場所で邪魔をせず取り組んでいきたいので(20代/男性/学生)
  • 奥さんも仕事をしているのと子供をいまのお友達と離したくないので単身赴任を選びます。(40代/男性/会社員)
  • 子供とかいたら地元に残って頑張ってもらいたいから子供をあんまり転校させたくないので(30代/男性/会社員)
  • 一人で暮らしたほうがストレスが少なくて楽そうだからついてこなくていいです(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • 妻についてきてほしくないですよ、たまには離れるのがいいかもしれない(30代/男性/会社員)
  • ついてきてほしいのは山々だが、子供を転校させたくないので単身赴任すると思う(30代/男性/会社員)
  • それは、相手が決めることであって、相手の意思を尊重したいと思う。(50代/男性/会社員)
  • 子供が居なければついてきてほしいのですが、親の都合で簡単に転校できる年齢でもないので。(50代/男性/自営業(個人事業主))
  • 期間が決まっているのであれば、付いてこなくてもいいかなと思います。(30代/男性/会社員)
  • 本心ではついてきて欲しいですが、自分の都合だけ押し付けるわけにもいきませんので。(20代/男性/パートアルバイト)
  • 付いてきて欲しいとはいいますが 内心お互いに離れた方がいいと感じてるかも知れませんね。(50代/男性/会社員)
  • 妻には妻の生活環境がありますので、妻を犠牲にしてまでついてきてほしいとは思いません。(50代/男性/会社員)
  • 本当のことを言えばついてきてほしいという気持ちはなくもないですが、妻は家にいてほしいと思うので転勤が決まったら単身赴任と言う感じでやります。(40代/男性/無職)
  • 新婚当時ならばついてきてほしいと思うかもしれませんが、ある程度結婚生活が続いてからならばそこまでしてもらわないほうが、かえってお互いに気楽でいいと思います。子供を転校させたりするのもかわいそうですし。(40代/男性/無職)
  • 場所にもよるが近所付き合いしていた人たちとの縁も切れるなどのデメリットがあればやめておきたい(20代/男性/無職)
  • もう自分の持ち家一軒家があるので、転勤ごときではそうそう家を開けっ放しにはできないので。(50代/男性/専業主夫)
  • 妻に新しい交友関係を作らせることはしたくないですし、共働きだと職場も一新しないといけなくなるからです。(20代/男性/学生)
  • やっと独身に戻れるせっかくの機会だとしか考えませんので、ついてこなくていいです。(40代/男性/会社役員)
  • 心配をかけさせることが妻に迷惑をかけることになるので話さないようにしている(20代/男性/パートアルバイト)
  • 妻は妻で仕事を持っていますので、それを辞めさせることはできません。(40代/男性/会社員)
  • 取り敢えずは単身で移動し、様子を見た後呼び寄せる様にします。子供の学校の関係もありますので。(60代/男性/無職)
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事