ライフスタイル

【女性版】断捨離したお洋服、どうしてますか?

着なくなった服、どうしてますか?

ハイライト

  • 着なくなった服、どうしてますか?
  • 大事に最後まで着た洋服は、捨ててしまうのが一番?
  • リサイクルショップやバサー、チャリティーにも!?
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

着なくなった服、どうしてますか?

季節の変わり目になると、衣替えをしますよね。衣替えはワードローブのメンテナンスにうってつけです。系統やサイズが変わって、今後着ないと判断したお洋服はどのように処分していますか?

最近ではスマートフォンのアプリでも気軽にフリーマーケットに出品することも出来ますが、家族にお下がりしたり、実は捨てる以外にも沢山選択肢あるものです。

そこで今回は女性のみなさんに、着なくなったお洋服はその後どうしているのか、アンケートで調査してみました。

Question

着なくなった服、どうしてますか?

  • A捨てる:32%
  • Aリサイクルショップ:29%
  • Aその他:21%
  • Aタンスの肥やし:12%
  • Aオークション:6%

アンケート結果グラフ

大事に最後まで着た洋服は、捨ててしまうのが一番?

アンケートの結果、着なくなった洋服は捨てると回答した人が最も多い結果となりました。

  • たくさん着すぎてボロボロの服がほとんどなので、捨てるしかないです。(30代/女性/会社員)
  • 思い切って捨てます。前にリサイクルショップに大荷物を持って行ったら二束三文にしかならなかったので。(40代/女性/専業主婦)
  • たいていヨレヨレになるまで着るのでリサイクルできない状態になっているから。(50代/女性/専業主婦)
  • 昔はリサイクルショップに持って行っていましたが、今は1着1円くらいでしか買ってくれないので、売るのはやめました。(30代/女性/専業主婦)
  • 普段綿100のリーズナブルなものを数年着ているので、雑巾にして捨てます。いいもののみリサイクルショップに持って行きます。(40代/女性/パートアルバイト)

まとめると…

洋服を着なくなった理由が服が傷んだり生地がヨレヨレになったから、という場合はリサイクルするよりも捨ててしまおうと考える人が多いようです。洋服の状態が良くないと、せっかく持ち込んでも買い取りしてもらえないケースが多いためだそうです。

また、生地によっては端切れや雑巾にして掃除に活用する、というエコな意見も複数見受けられました。

リサイクルショップやバサー、チャリティーにも!?

アンケートの結果着なくなった洋服は捨てると回答した人に次いで、リサイクルショップ、その他、タンスの肥やし、オークションの順となりました。

  • リサイクルショップで売れば、少しはお小遣いになるので売っています。(20代/女性/自由業・フリーランス)
  • どんな服でもたいてい買い取ってもらえるし、その場でお金貰えるし楽だから。(20代/女性/パートアルバイト)
  • 赤十字に持って行ったり、無料で知り合いにあげたりする。まだまだ着られるので。(40代/女性/専業主婦)
  • いつかは着るかも、いつかは整理しようと思って、いつもタンスにしまってしまう。(30代/女性/専業主婦)
  • 捨てる用にして雑巾にするか、ネットで売ります。いらない服でも案外売れたりするのでとりあえず出品します。(20代/女性/自由業・フリーランス)

まとめると…

リサイクルショップが近所にある人は、売れないことも見込んで持って行く人が多いようです。お店側で処分してくれることもあるので、ゴミの日を気にすることなく持ち込めるところが便利ですよね。

また、家族や親戚、知り合いにお下がりしたり、バザーやチャリティー支援にするという方法があることも分かりました。ネットが得意な人は、写真を撮って説明を記入するなど少々手数は増えますが、一番お小遣いになるオークションという方法をとっているようです。

総まとめ

着なくなった理由で、処分方法を変えてみては?

アンケートの結果、着なくなったお洋服の処分方法は多くの人が処分していることが分かりましたが、その他の方法にも票が集まる結果となりました。お洋服が要らなくなった理由や状態によって、方法は変わるようです。愛着をもってヨレヨレになるまで着てもらえれば、洋服も本望ですよね。

しかしまだ着れる、購入金額が高かった、というケースであれば、あまり期待せずにオークションに出品すると思わぬ臨時収入になることもありそうです。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性
  • 調査期間:2015年09月15日~2015年09月29日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【捨てる】

  • 毛玉がでたり、シミが付いてみすぼらしくなったものは、ちり紙交換屋さんに出して処分して、トイレットペーパーと引き換えにしています。(40代/女性/パートアルバイト)
  • たいていヨレヨレになるまで着るのでリサイクルできない状態になっているから。(50代/女性/専業主婦)
  • 手間がかからず、家からも一掃出来るから。リサイクルやオークションもいいが、面倒だから。(40代/女性/会社員)
  • 以前リサイクルショップを利用したが、とても安くガソリン代のが高くついてしまったら。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 昔はリサイクルショップに持って行っていましたが、今は1着1円くらいでしか買ってくれないので、売るのはやめました。(30代/女性/専業主婦)
  • たくさん着すぎてボロボロの服がほとんどなので、捨てるしかないです。(30代/女性/会社員)
  • 捨てます。場所ふさぎですし、ものに対して失礼ですからね・・・(40代/女性/会社員)
  • 区などで古布を集めているのでリサイクルになると思ってだしています(30代/女性/契約派遣社員)
  • 洋服は放って置くとどんどん増える一方なので着ないとわかったら直ぐにすてます。(50代/女性/専業主婦)
  • 着てもらえる人がいれば譲る時もあるけど、ほとんど捨ててしまいます。(40代/女性/専業主婦)
  • 着ないものをいつまでも持っていても仕方ないから。売るような高価な服は持っていないから。(30代/女性/専業主婦)
  • わたしが買う服が古着ばかりなので、要らなくなったら捨てるようにしています。(20代/女性/専業主婦)
  • 雑巾にできそうなものは、掃除で活用してから捨てています。それが無理な場合は、そのまま捨てています。(40代/女性/自由業・フリーランス)
  • リサイクルショップとかに持っていくより捨てるのが早いと思います。(10代/女性/学生)
  • リサイクルや人様にあげられるような良好な状態ではないので自治体の分別ゴミとして捨てる。生地が綿ならば雑巾として再利用。これが結構便利。使ったら心置きなく捨てられるので。(50代/女性/専業主婦)
  • リサイクルショップで買い取ってもらえないほど、ボロボロになるまで着倒すので。恥ずかしくて出せないから捨てます。(30代/女性/専業主婦)
  • 気が向いた時にタンスを整理して、自治体の廃品回収に出している。(30代/女性/専業主婦)
  • 思い切って捨てます。前にリサイクルショップに大荷物を持って行ったら二束三文にしかならなかったので。(40代/女性/専業主婦)
  • 色褪せたりのびたりしているものが多いので人にも譲れず。雑巾にするものもありますが、ほとんどは捨てています。(40代/女性/パートアルバイト)
  • オークションに出せるような状態の良いものは部屋着として利用するので、着なくなった服は大抵本当にボロボロになっていて着れるような状態じゃないから。(10代/女性/学生)
  • 本当は誰か着る人がいればもらって欲しいのですがそうもいかないのでリサイクルゴミとして捨てています。(40代/女性/パートアルバイト)
  • リサイクルショップやオークションは利用したことがないので手間だと感じることと、収納できる場所を少しでも増やしたいことが理由です。(20代/女性/学生)
  • ノーブランドの服ばかりなので、リサイクルショップやオークションでは売れなそうだし、そのまま保管しておいても邪魔になるので捨ててしまいます。(30代/女性/無職)
  • リサイクルショップやオークションはいろいろと手続きが大変そうなので、いらなくなったら捨てますね。(30代/女性/契約派遣社員)
  • 自分が着てた物を他の人が着てるのを見た時に恥ずかしい感じがするので思い切って捨ててます。(30代/女性/パートアルバイト)
  • できるだけ、資源ゴミの日に捨てようと思っています。ほっておくと、どんどんタンスの肥やしになってしまいますから。(50代/女性/専業主婦)
  • リサイクルショップにいっても大した金額にならないし行く時間と手間を考えたら捨ててしまったほうが早い(20代/女性/会社員)
  • 普段綿100のリーズナブルなものを数年着ているので、雑巾にして捨てます。いいもののみリサイクルショップに持って行きます。(40代/女性/パートアルバイト)
  • リサイクルショップへ持ち込んでも少額にしかならず、労力に見合う金額で買い取って貰えるとは考え難く、持って行くのが時間の無駄に思えるからです。(50代/女性/自由業・フリーランス)
  • リサイクルショップに持って行くのにもよれよれすぎて売れないと思うから(40代/女性/契約派遣社員)
  • リサイクルショップに売れるほど上等な服はないので。手間の割にお金にならなそうなので。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 「いままでありがとう」といって捨てていますよ、もったいないかなあ。(40代/女性/会社員)

【リサイクルショップ】

  • 衣替えのシーズンごとにリサイクルショップに持ち込んで買取をしてもらっています。(30代/女性/専業主婦)
  • 捨てるのにはもったいなく、オークションは入札まで時間がかかりすぎ、着なくなった服はタンスの中で邪魔になるため、一番早く処分し現金化できるリサイクルショップを活用しています。(20代/女性/専業主婦)
  • どんな服でもたいてい買い取ってもらえるし、その場でお金貰えるし楽だから。(20代/女性/パートアルバイト)
  • まだ全然着れると思うものは、誰かにまた着てほしいと思うからです。(20代/女性/会社員)
  • リサイクルショップに持って行けば、その日にすぐ売ることができて片付けが進むし、海外への寄付になったりもするから。(20代/女性/専業主婦)
  • リサイクルショップに売れば、お金も出るし片付いて一石二鳥になるからです。(10代/女性/無職)
  • 基本的には売りに行っています。金額が付かない事もありますが、そのまま置いてきます。(40代/女性/無職)
  • 昔は捨てていましたが、少しでもお金になる事が分かったのでリサイクルショップに売りに行きます。(40代/女性/無職)
  • リサイクルショップに持って行って、売れるならお得だし、他の人に来てもらえるなら嬉しい。(50代/女性/パートアルバイト)
  • 自宅の近くに服だと何でも買い取ってくれるところがあるから。オークションは面倒だから。(20代/女性/学生)
  • 売れそうなものはオークションで出品し、ほとんどはリサイクルショップに行きます。(10代/女性/学生)
  • 捨てるより欲しい人に着てもらえたらその方が良いし、わずかでも収入になるのならラッキーだと思うので。(40代/女性/専業主婦)
  • リサイクルに出せそうなものは出して数十円でも出しています。引き取ってもらえなかったら、捨てます。(20代/女性/専業主婦)
  • リサイクルの時代だし、捨てるよりも自分にも得となるリサイクルショップに出したほうがいいと思うから。(20代/女性/学生)
  • ゴミに出すのは不安かといってセンター持ち込みは手間だし、行政のリサイクルボックスも道路端に設置されていて嫌な感じがするので。(40代/女性/その他専門職)
  • 手軽にすぐ売ることができ、お金にもなるしリサイクルできるため。(20代/女性/学生)
  • 少しでもお金になり誰かにきてもらえるならリサイクルがいいと思います。(20代/女性/専業主婦)
  • 捨てるにはもったいないし、近所にリサイクルショップがあるので買い取り金額が安くても、誰かに使ってもらいたいと思うから。(50代/女性/その他専門職)
  • リサイクルショップに出せそうなものは、極力出しています。Tシャツとか出せないものはある程度経過したら捨てます。(60代/女性/無職)
  • ほとんどお金にはなりませんが、もったいないのでリサイクルショップに持っていきます。また誰かに着てもらえたらと思います。(20代/女性/専業主婦)
  • 近場に古着屋さんがあるので、定期的に整理したときに着なくなった服を買い取って貰っている。(20代/女性/学生)
  • 分別して捨てるのが面倒だし、一円でも価値が付くなら売りたいから。(20代/女性/専業主婦)
  • まだ使えそうな物はまとめてリサイクルショップに売りに行ったりしてます。捨てるはずのゴミがお金になるならラッキーだと思うからです。(20代/女性/専業主婦)
  • リサイクルショップに持って行ったら、少しだとしてもお金になるし、いらない服も処分できるし、一石二鳥です。(20代/女性/無職)
  • ただ捨てるのはもったいないので、たいしたお金にならなくてもとりあえずリサイクルショップに持っていきます。(40代/女性/専業主婦)
  • まずリサイクルショップに持って行って、買取して貰えなかった服は、犬の服に作り変えます。(40代/女性/専業主婦)
  • リサイクルショップで売れば、少しはお小遣いになるので売っています。(20代/女性/自由業・フリーランス)
  • 少しでもお金になるし、捨てる罪悪感がないのでリサイクルショップへいく。(20代/女性/会社員)
  • オークションに出すこともあるけれど、落札されるともかぎらないので、リサイクルショップに持っていってすぐ手元からなくせるのが良いから。(20代/女性/学生)

【その他】

  • 自分が着なくても、家族や友人で着る人がいればゆずるし、誰も着ないのであれば捨てる。リサイクルショップへ持っていっても買いたたかれるのでもっていかない。(50代/女性/契約派遣社員)
  • 枕カバーや雑巾として再利用をすることで、枕カバーや雑巾を買うお金が浮くから。(10代/女性/学生)
  • 身内にほしい人がいればそこに回してます。それでも見つからない場合はフリマに出したりしてます(30代/女性/無職)
  • リメイクしたり小物を作って再利用している。長く使えるから、もったいないので、気に行ったデザインなので。(30代/女性/その他専門職)
  • 赤十字に持って行ったり、無料で知り合いにあげたりする。まだまだ着られるので。(40代/女性/専業主婦)
  • 解体されて新たな命を吹き込まれる。裁縫が好きなので、着なくなった服は別のものに形を変える。(30代/女性/専業主婦)
  • バザーの出品として寄付をしています。まだまだ着れる服の場合。(40代/女性/専業主婦)
  • 細かく切って、雑巾にしています。リサイクルになるし、一石二鳥です。(30代/女性/自由業・フリーランス)
  • 昔はリサイクルショップだったが、最近はフリマ。今はネットでも手軽に出来るのが魅力。(20代/女性/専業主婦)
  • 着れるものは着て、着なくなったのは枕やクッション、小物入れなど作って使う。(20代/女性/専業主婦)
  • 捨ててしまうのはもったいないのでまず家族や友人に、着るかどうか聞いて渡す。もしいらないと言われれば処分します。(30代/女性/専業主婦)
  • 綿素材の物は切って雑巾にします。トイレ掃除やちょい拭きに活用しています。(30代/女性/専業主婦)
  • リサイクルやオークションで売れるような服は持っていないので、無料で衣料を回収しているメーカー(H&M、ユニクロ)に持参しています。捨てるよりは何かの役に立てると思っています。(40代/女性/専業主婦)
  • 三姉妹で母も全員が服の好みが似ているのであげたり貰ったりしています。姉の子供もいるので大抵は誰かに貰われていきます。それでも貰い手がつかない服は捨てています。(20代/女性/パートアルバイト)
  • いいものだったり、値段が張ったものは身内にあげる。いらなかったら、捨ててと言う。(20代/女性/専業主婦)
  • 親や親戚に送って着てもらう。捨てるともったいと思ってしまうので実家に送って着ない服を溜め込まないようにしています。(20代/女性/会社員)
  • 捨てる前に、雑巾にしたり、かわいいボタンをとっておいたり、無駄がないようにする。(40代/女性/専業主婦)
  • 定期的に不用品の回収袋が届けられ指定日に自宅前に置いておくと回収してくれる為(40代/女性/専業主婦)
  • 子ども会の廃品回収に出しています。捨てるのは忍びないし、かといって売れるほど状態も良くないので。(40代/女性/専業主婦)
  • 自分の服よりも子どもたちの古くなった服が多いため、友人など欲しい人にあげて使ってもらっている。(30代/女性/自由業・フリーランス)
  • フリーマーケットでまず売る。売れなければ、無料引き取りのところに持っていく。(20代/女性/専業主婦)

【タンスの肥やし】

  • いつかは着るかも、いつかは整理しようと思って、いつもタンスにしまってしまう。(30代/女性/専業主婦)
  • いつかはまた着るかもしれない、と思ってなかなか捨てたりできないから。(20代/女性/学生)
  • いつか着るかなと思って、そのままになっているものが沢山ある。(30代/女性/無職)
  • なんとなくもったいない気がして捨てられません。いつか着るかも、部屋着やパジャマにしよう、雑巾にしよう…といった感じで。(20代/女性/会社員)
  • 着ないと思いつつ捨てるのももったいないと思ってしまいついついタンスにしまい込み忘れ肥やしとなっている。(20代/女性/無職)
  • 捨てるに捨てられず、タンスの中に大量にある。ショップに売りたいがめんどくさくてしていない。(30代/女性/専業主婦)
  • ネットで売ろうと思いつつ何も動かずタンスの肥やしになっています。(40代/女性/無職)
  • タンスの肥やしになり、たまったらお店でやってる回収に出します。(30代/女性/パートアルバイト)
  • ボロボロで着れなくなったら捨てれるのですが、もったいなくてタンスの奥にしまい、いつの間にかタンスの肥やしになっています。(40代/女性/専業主婦)
  • 捨てることができない。いつかまた流行するだろうから、そのときのために取っておこうと自分に言い訳しています。(50代/女性/専業主婦)
  • いつかまた着れる時が来るかもしれないと思って、とってあります。(20代/女性/学生)
  • いつか着るかも知れないと思うと捨てられずタンスの肥やしになってしまいます。(30代/女性/専業主婦)

【オークション】

  • 捨てる用にして雑巾にするか、ネットで売ります。いらない服でも案外売れたりするのでとりあえず出品します。(20代/女性/自由業・フリーランス)
  • 少しでも有意義にしたいから。儲けたいとは思わないが、必要としている人がいるなら、捨てるより有意義だから。(40代/女性/自営業(個人事業主))
  • 写真を撮ったり説明文を事細かに書いたりと、少し手間は掛かるけど、一番お金になるから。(30代/女性/専業主婦)
  • まだきれいそうなものはオークションに出して、他のものは処分します。(20代/女性/契約派遣社員)
  • 売れそうなものはオークション、売れなさそうなものはリサイクルへ。(20代/女性/専業主婦)
  • ブランドものだからです。もう私は年齢的に着ないだけで買いたい人がいるため。(20代/女性/会社員)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼女性向けのお部屋を探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

お部屋を探す

女性向けの物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事