ライフスタイル

一人暮らしのみなさん、節約術を教えて!

節約のためになにかしていることはありますか?

ハイライト

  • 節約のためになにかしていることはありますか?
  • 節約のために心がけていることはあると回答した人が約9割!
  • 節約のために心がけていることはないと回答した人は1割という結果に
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
GOTO不動産キャンペーン

節約のためになにかしていることはありますか?

一人暮らしをしていると、月々の生活費の出費に頭を悩ませた経験がある人も多いのではないでしょうか。なぜか今月は飲み会の予定が満載…、欲しいものがある…など、節約を意識する瞬間は多いですよね。

そこで今回は、一人暮らしをしているみなさんに節約をするために心がけていることや節約術はあるかどうかアンケートをとってみました!

Question

節約のためになにかしていることはありますか?※一人暮らし方対象

  • Aある:91%
  • Aない:9%

アンケート結果グラフ

約9割が節約を意識した生活を送っていることが判明!

アンケートの結果、節約のために心がけていることはあると回答した人が約9割という結果になりました!

  • 出来るだけ冷暖房を使わないようにしている。お風呂は沸かさずシャワーだけで済ましている。(20代/女性/会社員)
  • 外食はせず、仕事場に行く時はお弁当を持参しています。飲み会も控えています(40代/女性/専業主婦)
  • なるべく自炊を心掛けている。仕事中のランチも外食はせず、弁当を持参している。(30代/女性/会社員)
  • 生命保険と自動車保険をネット専門の会社に移して月々の経費を節約しています。大きいですね、これは。(50代/男性/契約派遣社員)
  • ガス代を浮かせるために、風呂はシャワーで(湯船に溜めつつ浴びる。お湯は最小限の量で)。コーヒーやカップラーメンの湯を沸かすだけなら電気ケトルを利用する。電気代は冬に暖房器具でかかりがちだが、カーボンヒーターならかなり安く済む。他に家を出る時にはコンセントを抜く。(30代/男性/パートアルバイト)

まとめると…

最も多くの人が挙げた意見は、お風呂はシャワーのみにするというものでした。一人暮らしで湯船にお湯を溜めて入浴をするのは、ガス代や水道代が気になりますよね。一番手っ取り早い節約術と言えそうです。

その他には、自炊をして外食を控えることで食費を浮かせているという意見でした。ランチや飲み会の回数を見直してみると大幅な節約が出来るかもしれません。

目指すは、節約の必要がない生活!

一方で、節約のために心がけていることはないと回答した人は1割という結果になりました。

  • ほどほどにしていても光熱費はかからないし食費もあんまりかけないので生きていけます。(20代/女性/自営業(個人事業主))
  • 節約術やそういったのに興味がありやろうとしたことはあるが一人暮らしで大して変わらなかったためやらなくなった(30代/男性/無職)
  • それなりの給料を貰っていたので、ストレスを貯めないように気兼ねなく使っていた。(30代/女性/その他専門職)
  • 特に節約しなくてもそこまで無駄遣いもしないので必要ないかなと思う。(30代/男性/会社役員)
  • むしろ教えてほしいくらいで、よく分からないと言うところが理由です(30代/女性/会社員)

まとめると…

そもそも節約をする必要がないという人もいるようです。普段からシンプルな生活が習慣になっていたり、余裕のある貯金がある人は節約の必要に迫られて苦労することもないのかもしれません。こういった状況が一番理想形ですよね。

また、節約を試みたもののあまり成果が現れず、何をしたらいいのか分からないという意見も見受けられました。

総まとめ

節約の必要がない生活を夢見て…

アンケートの結果、一人暮らしをするほとんどの人が節約のために何かしら心がけていることがあるということが分かりました。

日々の生活に直結している食費や水道代、光熱費を抑えることから、保険料や携帯電話の利用プランの見直しなど、実に様々な節約術が伺えました。あまり家にいる時間を長くしないことも、大きなポイントかもしれません。

ぜひ節約生活を続けていつの日か「節約」の二文字を気にしない生活が送れるといいですよね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2015年09月15日~2015年09月29日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【ある】

  • 無駄な電気はつけない、飲み物はお茶を沸かす、間食はできるだけしない。(30代/女性/契約派遣社員)
  • 基本的に自炊で仕事はお弁当を持参します。買い物は安いところをハシゴします。(20代/女性/パートアルバイト)
  • 家計簿をつけて何にどれだけお金を使っているか、それは必要な出費なのか、より節約できないかを考える参考にしています。(40代/女性/パートアルバイト)
  • インターネットでポイントを溜めて、生活費の足しにしています。他にはお風呂をシャワーで我慢したりしています。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 風呂はシャワーのみでガス・水道代を節約、夏は暑くても限界まで扇風機で我慢、冬は暖房をつけずにコタツで耐える、食事は外食をしないで自炊にする、朝食を食べない、少しの距離ならバス・電車を使わず歩く、などです。(30代/男性/会社員)
  • 電気はつけっぱなしにしないとか、つけっぱなし、出しっぱなしにしないということを心がけています。(10代/女性/学生)
  • 電気料金で、家電の待機電源もかなり消耗すると聞いた事がありますので電気製品は使わない時、全てコンセントから抜いています。(70代/男性/無職)
  • 電気代が結構かかるので、見ないときテレビを切るようにしたり、待機電力ももったいないので、スイッチコンセントで切るようにしている。(40代/女性/専業主婦)
  • 外食をするとお金がかかるのでできるだけ自炊することと、交通費を節約するために歩くことを心がけています。(40代/男性/会社員)
  • 家に帰る前に出先のトイレを使ってなるべく水道代などをつかわないようにすることです。(20代/女性/学生)
  • 自動販売機でジュースを飲みたくなった時でも、銀行で無料の水を飲んだり、電車に乗らずに歩いたりしてます。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • スーパーで見切り価格の商品を買って自炊して、食費の節約をしています。(30代/女性/専業主婦)
  • とにかく自炊ですね。毎回買ってたらお金が底を突きます。だから毎回作ります。(20代/女性/自営業(個人事業主))
  • 電気は絶対消すこと。無駄な電気消すことで、節約が少しだけ役に立ちそうだから。(30代/男性/会社員)
  • 食料品は衣料品は安い店を探す。洗濯はある程度まとめる。おかしを我慢する。(50代/男性/自営業(個人事業主))
  • 早く寝る。早く起きて用事を済ませる。なるべく明るいうちに動いて電気代をうかせる。近い場所には自転車でいく。冬、なるべく出かけて暖房代をかけない。図書館で雑誌や本を借りて、買わない。(40代/女性/無職)
  • 食費と水道代です。一番かかるのがそれだったのでなるべく減らしました。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 当たり前のことなんですが、電気代節約のため、使わないところの電源、電源プラグを抜いたりしています。(10代/男性/学生)
  • スーパーでの買い物の時にできるだけ安い食品を買うようにしています。(50代/男性/自由業・フリーランス)
  • 交通費削減のため、遊びに行くときはだいぶ歩くようにしている。(20代/女性/専業主婦)
  • 光熱費の節約。なるべくガスや電気、水道をこまめに節約している。(30代/女性/無職)
  • シャワーのときはこまめにお湯を止めて入浴します。食費に関してはまとめて作って冷凍したりして自炊中心で外食はほとんどしないように心がけます。また手作り化粧水などできるだけ自作できるものをネットで調べて活用しています。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 洗濯物は3日分溜めてから回します。夜はなるべく早く寝るようにしています。(20代/女性/学生)
  • 新聞は会社でもらってきます。いろいろな紙面があって嬉しい・・・。(40代/女性/会社員)
  • 水道代はなるべく節約している。お風呂をシャワーにしたり水を出しっぱなしにしないように。(20代/女性/専業主婦)
  • 水道の使用を少なくしています。トイレは近くのコンビニで済ませます。洗濯も一週間に一回です。(60代/男性/無職)
  • ひたすら食費を削っています。自炊は苦手なので、プライベートブランドのカップ麺にしたり、ご飯を抜いたり…(20代/女性/会社員)
  • 外食はしない(いつも弁当&飲み物持参)、冷暖房代のかかる夏や冬は図書館など公共の場を利用する、インターネットを利用して中古の物を安くもしくはただで手に入れる、など。(20代/女性/学生)
  • 水と電気を使うとき。手を洗うときやシャワーを使う際は水に触れていないときはすぐに蛇口を閉め、極力クーラーを使わないように意識している。(20代/女性/学生)
  • インターネット通販でポイントサイト経由での買い物をしています(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 仕事に行く時や外出する時には、冷蔵庫以外のブレーカーを落としていく。(30代/女性/専業主婦)
  • 電気代を節約するためにエアコンの設定温度を節約モードに切り替えて使っています(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • お風呂の残り湯を洗濯する時の足しにして、水道代を少しでも節約するようにしています。(20代/女性/パートアルバイト)
  • 冷蔵庫残り物をつかって、野菜塩もみ、 ミックスサラダ、 お好み焼き、をつくりお惣菜をかかさないようにしてます(50代/女性/自由業・フリーランス)
  • 食料や必需品がなくなってきたら実家に電話して送ってもらっています。(50代/女性/専業主婦)
  • ガス代を浮かせるために、風呂はシャワーで(湯船に溜めつつ浴びる。お湯は最小限の量で)。コーヒーやカップラーメンの湯を沸かすだけなら電気ケトルを利用する。電気代は冬に暖房器具でかかりがちだが、カーボンヒーターならかなり安く済む。他に家を出る時にはコンセントを抜く。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 衝動買いをおさえるために何かを買うときはしっかりとその商品について調べてから買うようにしている。(20代/男性/学生)
  • 食品は安い時にまとめ買いをします。また、電気をこまめに消すようにしています。(30代/女性/無職)
  • いまはとにかくポイントサイトを使って、支出を大きくしないようにしています。(30代/男性/会社員)
  • 生命保険と自動車保険をネット専門の会社に移して月々の経費を節約しています。大きいですね、これは。(50代/男性/契約派遣社員)
  • 家にいる時間が少ないので、できるだけ電源を切って電力を節約している(50代/男性/会社員)
  • コストコなどの大型店を利用して、大量に小分け冷凍しています。(40代/女性/その他専門職)
  • 兎に角電気代カットのためにすぐ電気を消したり、使用してないコンセントはぬいてます。(20代/女性/自由業・フリーランス)
  • 節約のために、こまめに電気を消したり、コンセントを抜いたりしています。(40代/女性/専業主婦)
  • お茶は店では買わず、家で沸かしてタンブラーに入れて持ち歩くようにしています。(20代/女性/会社員)
  • 食事は外で取れるときは外で取ります。光熱費とか考えると安い気がして。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 日中はなるべく電気を付けないように外出していることが多いです。(20代/女性/専業主婦)
  • 冷蔵庫にビニールのカーテンをつけて冷気の流れ出しを防止している。(50代/男性/自由業・フリーランス)
  • 外出するときには、家電製品のコンセントを抜くようにして待機電力がかからないようにしている。(40代/男性/パートアルバイト)
  • ネット通販で米、日用品、調味料などまとめて取り寄せ、後は買い物の量を減らしています。(60代/女性/パートアルバイト)
  • コンビニで買い物をせずに近くのスーパーで安いものを中心に買っています。(30代/男性/会社員)
  • 節約のためにしていることは外食を減らして、自炊をするようにしています。(30代/女性/専業主婦)
  • 節水を心掛けています。一人暮らしだと、洗濯物の量が少ないので2,3日分をまとめて洗うようにしています。(20代/男性/自由業・フリーランス)
  • 節約のために待機電力惜しんで元を切るような馬鹿なことはしない、家電の寿命が極端に縮みますから。(30代/男性/会社員)
  • なるべく外食したり、コンビニ、スーパーでお惣菜を買うなどせず、自炊するように心掛けています。(40代/男性/会社員)
  • 食費を抑えるために週末に一度に料理をして冷凍できるものは冷凍しておく。一度に料理をするので光熱費も抑えられていると思う。出来るだけ外食はしない。(30代/女性/専業主婦)
  • 電化製品は基本的に使うとき以外コンセントは抜いておく。5月から10月一杯は風呂場で水しか使わない。洗濯の回数を極力減らす。(30代/男性/無職)
  • 本は図書館で順番待ちしています。雑誌も借りるようになりました。(40代/女性/会社員)
  • 節約のためにしている事は、食費は出来るだけ抑えるようにしてます。(30代/男性/パートアルバイト)
  • できるだけ外食はしない、あと安い食材でやりくりするしかない。(30代/男性/パートアルバイト)
  • エアコンの使用は控えています。冬は部屋でも厚着をして入浴後はすぐにベッドに入ります。夏も窓を開けたり、アイスノンを使ったりして凌いでいます。(40代/女性/専業主婦)
  • 支払いの税対策、貯金箱貯金、服・下着などの衣服類に、靴下は500円未満のものを買う、毎週の食材費は1回3000円以内、週末と平日の休みには、遊びに行かずにPCだけで過ごす、光熱費の節約で、洗濯は週3回まで。風呂は、週3回。残りの日はできるだけ、短時間のシャワーで過ごす、よけいなものは買わないです。(30代/女性/無職)
  • 食費を抑えるため、その日の特売をチェック。また、同じ商品でもあちこち回って一番安いスーパーで買う。あと見切り品の活用。(20代/女性/契約派遣社員)
  • 古新聞を回収しています 月3~4万くらいですが副業ではなかなか効率がいいですね 通信費の足しにいいですよ。(50代/男性/会社員)
  • 電気をこまめに消して、なるべく電気代を抑えること。洗濯も少ない日は次の日にまとめてやる。(40代/女性/専業主婦)
  • 節約のために家計簿をつけてお金の出入りを細かくチェックしています。(30代/男性/会社員)
  • 外食はせず、仕事場に行く時はお弁当を持参しています。飲み会も控えています(40代/女性/専業主婦)
  • なるべく自炊を心掛けている。仕事中のランチも外食はせず、弁当を持参している。(30代/女性/会社員)
  • 食材の買い出しは、閉店前の見切り品狙い。一人で食べる物なので気にしない。(20代/女性/契約派遣社員)
  • インターネットでスーパーのチラシを見て、安いところに買い物に行く。(10代/女性/学生)
  • 電気はこまめに消す。スーパーで買い物する時は必要なものだけ買う。服は買わない。(60代/女性/無職)
  • 休日には図書館や地区センターなどの施設に外出して、光熱費を抑える。(40代/男性/会社員)
  • 出来るだけ冷暖房を使わないようにしている。お風呂は沸かさずシャワーだけで済ましている。(20代/女性/会社員)
  • 自炊ですね。スパゲッティとニンニクとコンソメがあれば1000円で3日ぐらいしのげます(30代/男性/会社員)
  • 残り物でお弁当を作る・節電節水・LED使用・料理は余熱を利用するなど。(40代/女性/専業主婦)
  • はい、節約しています。お水を節水するために水道局でもらうことができる「節水コマ」を蛇口に取り付けて、水が出すぎるのを抑えています。(40代/男性/無職)
  • 買い物に行かないこと。ウインドウショッピングでも見ると欲しくなるので、なるべく買い物にはいかず、別のこと(最近はプールで水泳)をして休日を楽しみます。(30代/男性/会社員)
  • 月並みだけど、電気、ガス、水道料金の節約。使っていない電気をコンセントから抜く、お風呂は沸かしたらすぐに入る、など。(50代/女性/契約派遣社員)
  • 冷暖房なしの生活を10数年続けている。もちろん、月1万円生活も。ヘアカットは自分で行う。靴下の穴を何度もツギアテするのでキルティング状態になっている。(50代/女性/自由業・フリーランス)
  • 家計簿をしっかりつけて、毎月のお金の管理や出費の管理を行なっている。(20代/女性/学生)
  • 汚い話ですが、トイレの水は毎回流さないか、バケツにくんでおいた雨水を使う。(40代/女性/専業主婦)
  • お風呂を毎日沸かさない、家でトイレになるべく行かずに外出時にして帰る。(20代/女性/会社員)
  • エアコンを使うのを我慢したりシャワーだけで済ますようにしたりしています。(30代/男性/会社員)
  • 財布に小銭を持たないようにしています。無駄な買い物がなくなり節約効果大です!(20代/男性/自由業・フリーランス)
  • 買い物は、週1回だけで、買い足さずその週を乗り切るようにする。(40代/女性/専業主婦)
  • 大型スーパーの5%オフで買い物ができる日に、日持ちのする食材や日用品を買いだめしています。(50代/女性/自由業・フリーランス)
  • とにかく外食はひかえています。特に飲み会は絶対に行きません。なぜなら割り勘というシステムは食べた量によって損するからです。(40代/女性/専業主婦)
  • ごはん党。で、お米は「無洗米」を利用してる。研ぐ必要が無いから、節水になってるね。普通の米は研ぐと米糠が落ちるから、同じ重さなら、無洗米のほうが安いんじゃないかなあ?(40代/男性/無職)
  • 冬には暖房を使わずに部屋では布団をかぶって過ごしたり、夏にはエアコンを使わないようにしたりしています。(30代/女性/会社員)
  • 半額品になっている肉類等はまとめて買ってすぐに冷凍室へ。お昼はお弁当を持参、洗濯の柔軟剤は安いものを大量に使って誤魔化していました。(20代/女性/パートアルバイト)
  • 昼は自分で弁当を作って持っていくこと。また、できるだけ夕飯も自宅で食べること。(60代/男性/自由業・フリーランス)

【ない】

  • ほどほどにしていても光熱費はかからないし食費もあんまりかけないので生きていけます。(20代/女性/自営業(個人事業主))
  • 特に節約しなくてもそこまで無駄遣いもしないので必要ないかなと思う。(30代/男性/会社役員)
  • 洗練された街の中で多くの一流の人達に囲まれながら働けてスキルアップできるから(30代/男性/会社員)
  • 掃除を徹底して、物を厳選しているので欲しいものも限定されてきました。まだ節約には至っていません。(40代/女性/その他専門職)
  • 節約術やそういったのに興味がありやろうとしたことはあるが一人暮らしで大して変わらなかったためやらなくなった(30代/男性/無職)
  • それなりの給料を貰っていたので、ストレスを貯めないように気兼ねなく使っていた。(30代/女性/その他専門職)
  • 節約をするのは貧しい人という印象があるため、する必要など一切ないと感じているのである。(20代/男性/会社員)
  • むしろ教えてほしいくらいで、よく分からないと言うところが理由です(30代/女性/会社員)
  • まだ節約を考える余裕がないからです。一人暮らしになれたら考えたいと思います。(20代/女性/会社員)
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事