ライフスタイル

一人暮らしのヘビロテ男子ごはんは何ですか?

自炊するとき一番作る料理は何ですか?

ハイライト

  • 自炊するとき一番作る料理は何ですか?
  • 一人暮らしの男性でよく自炊する料理は炒め物!
  • 材料を細かくチェックする必要がないカレーや鍋料理に人気が!
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

自炊するとき一番作る料理は何ですか?

一人暮らしをしている人には自炊をする派の人としない派の人がいますよね。

特に男性は、実家を出るまで自炊をした経験が無かったという人も多いのではないでしょうか。しかし、自炊をすると節約が出来るというのも、また事実ですよね。

そこで、今回は料理が得意な人も、そうでない人も自炊を頑張る一人暮らしの男性へ、よく自炊する料理は何かアンケートをとってみました!

Question

自炊するとき一番作る料理は何ですか?※一人暮らし方対象

  • A炒め物:30%
  • Aパスタ系:26%
  • Aカレー:26%
  • A鍋料理:10%
  • A丼もの:8%
  •           

アンケート結果グラフ

ささっと作れて栄養面も完璧!炒め物が人気!

アンケートの結果、一人暮らしの男性でよく自炊する料理は炒め物だということが分かりました!

  • 野菜炒めが一番最もよく作るメニューだった。簡単で栄養面も申し分ないから(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • スーパーで売っている焼肉のたれ系をいくつかそろえておくと、適当に野菜と肉をいためてそれをかけるだけで手軽にいろいろな味を楽しめるため。(60代/男性/自由業・フリーランス)
  • 簡単にできるし、飽きてきたらちゃんぽんや皿うどん等に応用できるから。(40代/男性/会社員)
  • コンビニなどで売っているパックを買ってきて、そのまま野菜炒めなどをよく作ります。(40代/男性/会社員)
  • 冷蔵庫や乾物類の残り物、すこし残った野菜類などを刻んでまとめて炒めてしまう。お手軽。(40代/男性/無職)

まとめると…

やはり、一人暮らしの食事で不足しがちなのは野菜ですよね。外食で肉料理や脂っこいものを食べる機会が多い人は、自炊をするときだけでも野菜を摂ろうと努力しているようです。一度様々な種類の野菜を買い揃えてしまえば、少しずつ使用することが出来るため、必然的に炒め物を作る機会が増えるのではないでしょうか。

塩胡椒や焼き肉のタレなど味付けも簡単で、ごはんに乗せるだけで食べれるので時間がない人にもうってつけですよね。

   

材料を細かくチェックする必要がないカレーや鍋料理に人気が!

アンケートの結果炒め物に次いで、パスタ系、カレー、鍋料理、丼ものの順になりました。

  • パスタをネットショッピングで安く購入し、食費を抑えるため。また、ソースで味を変更するので飽きがこない。(20代/男性/学生)
  • パスタは味が和風から洋風まで幅広くアレンジできるということと、簡単・おいしい・手軽なのが理由です。(20代/男性/会社員)
  • いろんな具材が入っているから栄養があるのと、簡単に作れる、一度作ると何日か分作り置きできるから。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • (1)手間が掛からなく(2)野菜を摂りやすくて(3)味付けを考えなくても済むし(4)油分が少ないので洗い物の手間も掛からないからです。(50代/男性/会社員)
  • お皿が少なくてすむし、あんかけの丼などは簡単で満腹感がある。(30代/男性/パートアルバイト)

まとめると…

最近では、様々なパスタソースが手軽に購入することが出来ますよね。ソースを変更すればしばらくは飽きが来ず、簡単に手早く作ることが出来るので、ついパスタが多くなってしまうという意見が複数見受けられました。

また、カレーや鍋料理は冷蔵庫にある野菜を適当に入れるだけで美味しく料理できるため、思い立ったときにすぐ作れる料理として人気があるようです。また洗い物の少ない丼ものにも票が集まりました。

   

総まとめ

豪快な男子ごはんにうってつけの料理とは!?

アンケートの結果、一人暮らしをしている男性がよく自炊する料理は主に、炒め物、パスタ系、カレーだということが分かりました。

炒め物やカレー、鍋料理などに共通しているのは、冷蔵庫にある野菜を適当に調理しても美味しく食べられるということでした。レシピ通りに材料を計って、下準備して…など小難しい工程があまりない料理だと、気楽に作れて量も好みに応じて変えることが出来ますよね。一人暮らしだからこそ「自分好みの味付けや量にしても失敗知らずの料理」というのが鉄則なようです。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】男性
  • 調査期間:2015年09月15日~2015年09月29日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【炒め物】

  • 最も手軽に出来て栄養も偏りなく取れる肉入りの野菜炒めです。材料を予め用意しておけば、フライパン一つで調理することが出来ます。(50代/男性/無職)
  • もやしやピーマンなどを炒めて、そこに中華めんを入れた焼きそばを毎日のように食べていた(30代/男性/会社員)
  • 野菜炒めが一番最もよく作るメニューだった。簡単で栄養面も申し分ないから(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 野菜炒めなどは基本的に肉と野菜を塩コショウで味付けすればいいだけだから作るのが楽。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 簡単にできるものが一番多いです。カレーも作りますが、夏場など作り置きに心配になってしまうので簡単にできてすぐ消費できるもので済ませます(30代/男性/会社員)
  • 肉を中心に、野菜と一緒に炒めて、おかずにすることが多い。また、チャーハンを作ることも結構ある。(40代/男性/会社員)
  • ほとんど手軽に出来るものが炒め物だと思います。炒飯などが主です。(30代/男性/自由業・フリーランス)
  • 一番作るのは野菜や肉の炒めもの。次がカルボナーラや明太子などのパスタ系。凝ったものは面倒臭いので比較的簡単に作れて肉系、野菜系がそこそこ入っているものがいいですね。(30代/男性/自由業・フリーランス)
  • コンビニなどで売っているパックを買ってきて、そのまま野菜炒めなどをよく作ります。(40代/男性/会社員)
  • スーパーで売っている焼肉のたれ系をいくつかそろえておくと、適当に野菜と肉をいためてそれをかけるだけで手軽にいろいろな味を楽しめるため。(60代/男性/自由業・フリーランス)
  • 炒め物は簡単ですし、すぐできるから電気代も節約できるのではと思います。(30代/男性/その他専門職)
  •  自炊の時はそんなに手間をかけて食事に時間をかけたくないので、短時間で済ませられるレシピが中心になりました。(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • 栄養バランスを考えるとたんぱく質や脂質、食物繊維やビタミンなどを摂取するには炒め物がベストであるため。(20代/男性/自由業・フリーランス)
  • チャーハンかお好み焼きかカレーですね。それくらいなら、問題なく作ることできます、(30代/男性/会社員)
  • 野菜炒めやピーマン炒めなど、野菜類を取るときと、ウインナーを炒めるくらいです。(40代/男性/会社員)
  • 切り方も簡単でまぜて炒めればすぐでき、安くて量が多くできるのも魅力です。(50代/男性/自由業・フリーランス)
  • 簡単にできるし、飽きてきたらちゃんぽんや皿うどん等に応用できるから。(40代/男性/会社員)
  • チャーハン系の炒め物を多用する。元々チャーハンが好物なので具を少々入れ替えるだけで3食毎日でも食べられる。(50代/男性/無職)
  • 肉、野菜、卵等手っとり早く何でも炒めて、味付けも簡単だから。(40代/男性/会社員)
  • 冷蔵庫や乾物類の残り物、すこし残った野菜類などを刻んでまとめて炒めてしまう。お手軽。(40代/男性/無職)
  • 疲れている時でもすぐにできる。また、洗い物もそんなに調理器具をつかう必要がないから楽。(10代/男性/学生)
  • 料理は好きなのでよく自炊します。メイン料理は簡単な炒め物などにして、おひたしなどの副菜や、味噌汁などの汁ものを合わせるようにしています。(30代/男性/会社員)
  • 短時間で簡単に作れるし、残り物を使えるし、おいしいからです。(50代/男性/会社員)
  • やっぱり、自炊するとき一番作る料理は、炒めもので、やきそば、野菜炒めです。(40代/男性/無職)
  • 味付けのバリエーションも簡単だし、好きな具材を入れるだけでできるから。(20代/男性/学生)
  • 独身男性のほとんどは、炒め物だと思います。野菜や肉類・ご飯も含めいためることでおいしく素早くできあがるから。(40代/男性/会社員)
  • 時間をかけずに手早く作れて、野菜を多くとれるので炒め物にすることが多いです。(30代/男性/無職)
  • ご飯に余っている野菜やお肉を入れて炒めたら出来るので、炒飯です。(30代/男性/契約派遣社員)
  • 洗練された街の中で多くの一流の人達に囲まれながら働けてスキルアップできるから(30代/男性/会社員)
  • 肉と野菜を炒めて適当に味付けをすることが多い。味付けを変えれば飽きることもないし、手っ取り早く作れて楽でいい。(30代/男性/無職)

【パスタ系】

  • スパゲッティー系がパスタソースで変化をつけられるので一番多くなります(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • すぐにできるし、ソースもレトルトなどおいしい物がたくさんあるから。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • パスタ麺は手軽な値段の種類のものも多いし、何より調理が手軽。最近は鍋を使わなくても、電子レンジで調理できるグッズもあるので、忙しい朝にも大助かり。(10代/男性/学生)
  • 麺類が一番手ごろに作ることができるうえに、そこそこ美味しくできます。パスタも簡単にできますしね。(40代/男性/会社員)
  • 手軽で、費用もあまりかからず節約になるので。ケチャップとツナ缶とオリーブオイルだけでレンジで作ってます。(30代/男性/会社員)
  • ソースを科って来ればそれなりに美味しいパスタが出来るのでパスタが一番便利です。(30代/男性/会社員)
  • 簡単だからです。丼に、生卵をとき、めんつゆを少々入れたものを用意します。冷凍うどんをさっと解凍して、熱々のうどんを、その丼に入れれば、かまたまうどんの完成です。(60代/男性/無職)
  • パスタ系は時間がかからないしそれなりのものが素人にも作れるから(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • 業務用を購入しているので安くて作りやすく、いろいろな味を楽しめるから。(20代/男性/学生)
  • 自炊するとき一番作る料理はパスタ系が多い、速く作れるし美味しいですしね(30代/男性/会社員)
  • 自炊するときに一番作る料理はパスタ系ですね。パスタ系はとても簡単なので。(30代/男性/会社員)
  • パスタは茹でソースを市販のものをかけるだけなので、おなかが膨れます。(30代/男性/会社員)
  • パスタは茹でるだけですので非常に楽だからです。私は具も市販の混ぜるだけでよいものを使うので、お手軽に作れるところが良いです。(30代/男性/会社員)
  • パスタ系が多いですね。麺をゆでて、市販のソースにからめるだけという簡単なものが多いです。たまに具材を追加して豪華にしたりもしますけど。(40代/男性/無職)
  • パスタは味が和風から洋風まで幅広くアレンジできるということと、簡単・おいしい・手軽なのが理由です。(20代/男性/会社員)
  • 簡単に作れるし、時間の手間も省けるのが大きいから。長く料理は無理。(30代/男性/会社員)
  • パスタは茹でて味付けをするだけで完成するのでとても楽である。(30代/男性/パートアルバイト)
  • パスタ系が安くて簡単にできるので、作ることが多いです。しかもだれが作ってもおいしいです。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 鍋物が簡単ではあるが、バイト先でいつも作っているカルボナーラを一番作る。(50代/男性/会社員)
  • 具材でバリエーションを付けやすく、野菜もたくさん摂りやすいので健康的。(30代/男性/会社員)
  • パスタをネットショッピングで安く購入し、食費を抑えるため。また、ソースで味を変更するので飽きがこない。(20代/男性/学生)
  • パスタがとにかく好きで、ゆでればいいだけという気軽さもあってよく作っています。(40代/男性/契約派遣社員)
  • パスタは調理するのが非常に楽で単純だと感じているか、いつも作っている。(20代/男性/会社員)
  • 茹でてパスタソースの元をかければ食べれるので非常に簡単。また洗い物もそこまで増えないのであとの処理も簡単に済むので。(40代/男性/会社員)
  • 手っ取り早く美味しい主食を作るならパスタが一番。レトルトではなくとも、冷蔵庫にあるいろいろな食材と調味料を組み合わせれば、それなりのものを作れます。(20代/男性/自由業・フリーランス)
  • 自炊するとき一番作る料理はパスタ系多いですね簡単だしはやくできるから(30代/男性/会社員)

【カレー】

  • 「レトルトのレンジ飯」とレトルトカレーの組み合わせです。飯を電子レンジにセットして、同時にレトルトパウチのカレーを鍋で温めます。(60代/男性/会社役員)
  • 長持ちもする上に、何度食べても飽きがこないため。また、作り方などもある程度わかるため(20代/男性/無職)
  • カレーは簡単だし野菜もあり、多く作っても、冷凍にして保存できるので(50代/男性/会社員)
  • カレーが好きだし大量に作って作り置きもできるのでよく作ります。(30代/男性/会社員)
  • 休日に暇を見て多めに作っておけば平日の帰宅後にすぐ食事を摂れるから。お米は同じく休日に炊いたものをラップで小分けして冷凍しておき適宜、必要な分量だけ解凍して使います。(20代/男性/パートアルバイト)
  • 一度多めに作ってしまえばカレーなら数日間は料理しなくて良いから。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 自炊するときはカレーです。レトルトタイプのカレーやシチューが中心です。(30代/男性/無職)
  • いろんな具材が入っているから栄養があるのと、簡単に作れる、一度作ると何日か分作り置きできるから。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • カレー作るのがラクだし、栄養もしっかり取れるし、一度作ればしばらくもつから。(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • 手軽にすぐできるし多少まずくても問題なく食べられるから、食欲をそそるから(40代/男性/会社員)
  • 日数が経過するたびに美味しくなり、保存のきいて一気に大量に作れるからです。(70代/男性/無職)
  • 調理が簡単で一度にたくさん作ることができ、余った分は冷凍保存できるからです。(30代/男性/会社員)
  • 地元から米をよく送ってもらっているのと、レトルトもあったり、一回作ると作り置きができるため(10代/男性/学生)
  • カレーは、簡単で栄養満点だから、非常に良いメニューだと思います。(50代/男性/会社員)
  • 手軽に作れるからです。簡単ですしね。美味しいし。以上ですがねえ(30代/男性/その他専門職)
  • インスタントカレーのお世話に成ります。一番早くて美味しい料理です。(60代/男性/無職)
  • 同じ手間を掛けるにも一度で何食もの量を作り置きができ、パスタやグラタンにもアレンジできて重宝するため。(40代/男性/会社員)
  • 一人暮らしのときに、週末にカレーを作って、冷凍庫で凍らせて、毎日カレーを食べてました。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • カレー好きなので、カレーばかりつづけて何日か食べる時もあります。(40代/男性/契約派遣社員)
  • 冷凍すれば1週間ほど作りおきが可能なので便利。意外に飽きないもの(20代/男性/無職)
  • これらの選択肢の中では、カレーが最も簡単に作れてよいからです。(30代/男性/会社員)
  • 一番ラクですね。具材がなくても、おいしい!手間をかけたいときも自由で、カレーがあれば生きていけるから。(10代/男性/学生)
  • 作るのが簡単で保存もでき、1回の料理で数日間は食べることができるため。また、アレンジも簡単にすることができるため(20代/男性/会社員)
  • ご飯だけ炊いて、レトルトカレーをかけるだけです。余ったご飯は冷凍して後日食べます。(40代/男性/無職)
  • カレーならば、どんなに料理の下手な人が作っても、そこそこ美味しく作ることができるから。(40代/男性/パートアルバイト)
  • 数日間作り置きできる定番料理。カレーライスを作っておけば3日は安心できますね…(40代/男性/パートアルバイト)

【鍋料理】

  • 手軽で出来ますし、大概のものを入れて野菜不足を補えるからです。(70代/男性/無職)
  • 鍋料理は鍋の中にだしを入れて、具材を適当に鍋に入れて煮れば直ぐに出来あがるので大変簡単だからです。(50代/男性/自由業・フリーランス)
  • 肉、もやし、豆腐で簡単に作ることができてコストもあまりかかりません。ごはんもすすむからです。(20代/男性/パートアルバイト)
  • 簡単にできるからです。それに残ってしまったら翌日まで食べられるのも良いです。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 早い、安い、調理がほとんど必要ないの三本柱で断然、鍋ですね。(50代/男性/契約派遣社員)
  • うどんなど鍋に関する料理が楽でおいしいと思い、よく作っています。(30代/男性/会社員)
  • いろんな具材を入れることができるので、栄養的にもバランスがとりやすいからです。(40代/男性/会社員)
  • 最近はおいしい鍋用の出汁が売っているので、手間をかけずにすぐできるから。(50代/男性/自営業(個人事業主))
  • (1)手間が掛からなく(2)野菜を摂りやすくて(3)味付けを考えなくても済むし(4)油分が少ないので洗い物の手間も掛からないからです。(50代/男性/会社員)
  • ほとんど調理せずに鍋に入れるだけで食べれるのでとても楽だからよくしています。(30代/男性/会社役員)

【丼もの】

  • お皿が少なくてすむし、あんかけの丼などは簡単で満腹感がある。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 炊いたご飯の上に、取りあえず作れるものを何でも良いから乗せれば出来上がるから。(40代/男性/会社員)
  • 自炊するとき一番作る料理は、丼ものです。 得意料理の一つではあります。(30代/男性/パートアルバイト)
  • ご飯を炊いて、あとはどんぶりになる素を使えば簡単に料理を作ることができるからです。(20代/男性/自由業・フリーランス)
  • カツや唐揚げなどお惣菜など買って来て手軽に手を加えて作って食べれて片付けも簡単なので(30代/男性/無職)
  • 丼ものにすれば、あとは味噌汁を付けるだけで満腹になるため。とろみをつけるなどしてバリエーションも工夫出来るし、なにより時間と片付けが簡単。(20代/男性/パートアルバイト)
  • ご飯さえ炊いていたら、おかずはスーパーで買ってきたものを乗せるだけで済むから。(30代/男性/会社員)
  • 牛丼やカツ丼などは手っ取り早く食事をとりたいときにすぐに調理ができるからです。(20代/男性/自由業・フリーランス)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼一人暮らし向きのお部屋を探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

お部屋を探す

一人暮らし向きの物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事