ライフスタイル

【女性版】ヘビロテ自炊ご飯はなんですか?

自炊するとき一番作る料理は何ですか?

ハイライト

  • 自炊するとき一番作る料理は何ですか?
  • 一人暮らしの女性がよく自炊している料理はパスタ系!
  • 作り置きや洗い物の少ないメニューに人気が!
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

自炊するとき一番作る料理は何ですか?

一人暮らしをしている人には自炊をする派の人としない派の人がいますよね。実は一人分の食事は材料費が高く、葉物の野菜などは使い切れないことも多いのではないでしょうか。そのような悩みをかかえながらも、自分の得意料理や、よく作る料理などを編み出している人もいるでしょう。

そこで、今回は一人暮らしをする女性へよく自炊する料理は何かアンケートをとってみました!

Question

自炊するとき一番作る料理は何ですか?※一人暮らし方対象

  • Aパスタ系:27%
  • Aカレー:22%
  • A炒め物:22%
  • A丼もの:15%
  • A鍋料理:14%
  •           

アンケート結果グラフ

おしゃれで簡単!パスタ系をヘビロテしている人が多数!

アンケートの結果、一人暮らしの女性がよく自炊している料理はパスタ系であることが分かりました!

  • パスタを茹でて、後のソースはスーパーで売ってるのをかけるだけなので凄く楽だからです。(20代/女性/パートアルバイト)
  • ゆでるだけで簡単にできるからです。ソースも売っているものでおいしくなるからです。(20代/女性/会社員)
  • パスタは茹でるだけだし、ソースも簡単に作れるのに洋風も和風も選べて飽きないから。(10代/女性/学生)
  • 一人用のパスタソースを買い集め、あれこれ食べ比べしています。(40代/女性/パートアルバイト)
  • パスタが多いです。最近では安くてあえるだけというもの売っているので、助かります(30代/女性/専業主婦)

まとめると…

なんといってもパスタの利点は、簡単で早いということですよね。市販のソースを用意すれば、パスタと同時にソースも温めて、かけるだけで食べることが出来ます。最近では、有名イタリアンの市販ソースや和風パスタ、変わりダネなど沢山販売されているため、つい色々な種類のソースを買い溜めてしまうという意見も見られました。

一皿で満腹になり、洗い物も少ないパスタは自炊の強い味方であると言えそうです。

   

作り置きや洗い物の少ないメニューに人気が!

アンケートの結果パスタ系に次いで、カレー、炒め物、丼もの、鍋料理の順となりました。

  • 大量に作れるし、冷凍が可能だから。なかなか飽きがこないのもいい。(20代/女性/専業主婦)
  • カレーは作り置きができるので、数日間の料理の手間が省けるからです。(30代/女性/専業主婦)
  • 結構なんでも作りますが、野菜炒めが一番簡単で、味のバリエーションも色々あるし、何よりも野菜がたくさんとれて良いと思う。(40代/女性/会社員)
  • どんぶりものだと、片づけるのが楽ですし、器が1つなので、その中でいろいろなおかずを並べて、食べられる用にするからです。(30代/女性/無職)
  • 味も染みて、食べやすくて栄養もあって、水でかさが増すので鍋料理ですね。(20代/女性/自営業(個人事業主))

まとめると…

一人暮らしの自炊テクニックとしてよく使われる「作り置き」にうってつけなのがカレーですよね。作り方も簡単で、一度に大量に作って冷凍保存をしている人が多いようです。そのため、よくカレーを食べているなあ、と感じている人も多いのではないでしょうか。

そのほかには、一人暮らしの食事で不足しがちな野菜を沢山摂ることが出来る、炒め物や鍋料理にも人気が集まりました。また、洗い物の少ない丼や一皿メニューが重宝されていることも分かりました。

   

総まとめ

ヘビロテ自炊ごはんにはある特徴が!

アンケートの結果、一人暮らしの女性がよく作る料理は主にパスタ系、カレー、炒め物だということが分かりました。調理にあまり時間がかからないこと、洗い物が少ないこと、作り置きが出来ることが一人暮らしの自炊料理によく選ばれるメニューの特徴なようです。

また、色々な種類が沢山あるパスタソースをはじめ、カレーや炒め物には味付けや使う食材の種類によって、変化が付けられるため、味に飽きが来ないといったメリットもあるようです。

ぜひ今日の自炊ごはんから、参考にしてみてはいかがでしょうか?

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性
  • 調査期間:2015年09月15日~2015年09月29日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【パスタ系】

  • 一人用のパスタソースを買い集め、あれこれ食べ比べしています。(40代/女性/パートアルバイト)
  • パスタが多いです。最近では安くてあえるだけというもの売っているので、助かります(30代/女性/専業主婦)
  • パスタが好きなので。それに、パスタソースのレパートリーは多く、どれも気に入っているので。(20代/女性/学生)
  • パスタは茹でるだけだし、ソースも簡単に作れるのに洋風も和風も選べて飽きないから。(10代/女性/学生)
  • 一人分があっという間に作りやすいから。一人用のパスタとレトルトパック一袋で簡単にできる。(40代/女性/専業主婦)
  • 鍋を使わずレンジでチンして茹でるが簡単なのでパスタが多いです。(30代/女性/専業主婦)
  • レンジで出来るパスタと市販のソースを使えば便利なのでパスタ系が多いです。(10代/女性/学生)
  • 1番簡単なので、この中でいうならパスタ系が多いが、他にも簡単に済ますものが多い。(30代/女性/無職)
  • ゆでるだけで簡単にできるからです。ソースも売っているものでおいしくなるからです。(20代/女性/会社員)
  • 簡単で、材料や調味料を変えればいろんな味を楽しめるから。食材によっては栄養もとれるものも食べれるから。何と言っても麺がすき!(30代/女性/専業主婦)
  • イタリア料理が好きなので、お手軽に作れるパスタを良く作っています。(30代/女性/会社員)
  • パスタですね。ソースは2回に分けてチョイタシして味を変えて食べます。(30代/女性/パートアルバイト)
  • パスタはすぐ作れるし味もいろいろバリエーションができるのでよく作ります。(50代/女性/専業主婦)
  • パスタ全般が好きなので良く作ります。パスタだと湯がいた麺が残っても次は違う味に調理するので同じものを食べて飽きるとゆう事がないからです。(50代/女性/自由業・フリーランス)
  • 麺類が好きなのとレトルトソースが美味しいのが売っているのでパスタをよく食べます。(40代/女性/パートアルバイト)
  • パスタが好きで、パスタならいろんなソースを選べ、続けて食べても全然飽きないから。(40代/女性/専業主婦)
  • 麺類は時間もかからないので野菜も入れて少しでも体のために栄養を与え作ることが多いです。(20代/女性/専業主婦)
  • あえて選ぶなら。基本的には、消費期限当日の割引商品を小分け冷凍。そこから組み合わせて電子レンジでチンしている。そのとき、ベースになるのが、これまた割引商品の麺類。(50代/女性/自由業・フリーランス)
  • 一皿で終わるので、洗物をするのがすごく楽になっていちばん精神的にも楽な料理です。(20代/女性/学生)
  • ソースを簡単に作れるのでそのあとは余った分は冷蔵庫に入れておけば保存がきくので節約になるからです。(20代/女性/専業主婦)
  • 本当は煮物が一番多いのですが、選択肢の中だとパスタ。一袋100円で安く、レンジでも作れて手軽なので。また、他の料理と比べて一人分を作るのが容易なので。(20代/女性/会社員)
  • おしゃれで美味しく簡単に安く作ることができ、アレンジもしやすい。(20代/女性/学生)
  • 麺もゆでるだけ、ソースもレトルトでゆでるだけ。お手軽簡単でバリエーションが多い。(20代/女性/無職)
  • パスタなんてお洒落な物でなくそうめんばかりで正直飽きた。お金があればもっとデリバリしたい(40代/女性/専業主婦)
  • パスタを茹でてソースさえかえれば飽きることなく時間もかけずに自炊ができるので。(40代/女性/契約派遣社員)
  • パスタを茹でて、後のソースはスーパーで売ってるのをかけるだけなので凄く楽だからです。(20代/女性/パートアルバイト)
  • 簡単だから。安く経済的にもいいから、でも栄養面ではよくないと分かっている。(30代/女性/会社員)

【炒め物】

  • 野菜炒め。安いし、野菜がいっぱいとれて健康にもいい気がするから。(40代/女性/専業主婦)
  • 自炊で一番多くつくるのは炒め物です。理由はそれが一番早いので(40代/女性/自由業・フリーランス)
  • 野菜炒めが楽で、お肉も取れるし野菜も取れるので。ある程度調味料がそろっていれば味にバリエーションも出て飽きないから。(20代/女性/学生)
  • 簡単にできますし、材料も何でもよく選ばないので炒め物は楽です。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 自炊するとき一番作る料理は、簡単に調理でき、いろいろ栄養が摂れる炒め物です。(40代/女性/専業主婦)
  • 野菜を多く摂れるので、炒め物率が高いです。野菜も一度購入するとなかなか減らないので。(30代/女性/専業主婦)
  • 炒め物は簡単ですし野菜をとることもできるので一番やっていると思います(30代/女性/会社員)
  • あまりものなどですぐできるので、炒め物が多いですね。楽にできるし、失敗とかしない料理なので。(20代/女性/会社員)
  • ハンバーグをよく作ります得意料理ということもありますし、作りおきができるので便利だからです。(20代/女性/学生)
  • 少量でも作りやすく、素材の味を楽しめシンプルな味付けやご飯に合わせて濃い味付けなど調節も簡単だから炒め物が定番です。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 早くできるから。仕事が終わって帰ってきて、それから作って、とすると遅くなってしまうから。(30代/女性/専業主婦)
  • 栄養もとれて、安い食材でも混ぜればコクがでておいしくなるから。(20代/女性/会社員)
  • 炒め物は中身を工夫すると カレー、パスタの具、丼もの 鍋にも変身できるからです。要は素材を変えれば可能性はひろがるのです(50代/女性/自由業・フリーランス)
  • もやし・豆腐・キャベツのどれかを痛めて適当に味をつけるのが鉄板です(30代/女性/契約派遣社員)
  • 一度に3~4人分作れば、次の日も食べられるし、冷凍したり、小分けにしてお弁当にも使えるから。丼ものやパスタは保存しておく気にならない。(20代/女性/学生)
  • 結構なんでも作りますが、野菜炒めが一番簡単で、味のバリエーションも色々あるし、何よりも野菜がたくさんとれて良いと思う。(40代/女性/会社員)
  • チャーハンが多いです。フライパンとお皿だけで洗い物が済むので楽です。(30代/女性/無職)
  • とりあえず、適当に野菜などを切って炒めれば、おかずとしてや、丼ものやラーメンの上に乗せる具材としても使えて、使い勝手が良く楽なため。(20代/女性/パートアルバイト)
  • 野菜でも肉でも、とにかくフライパンにつっこめばいいので楽だから。味付けだけしっかりしていれば。(20代/女性/契約派遣社員)
  • 材料も安く手に入るし、簡単に料理でき、時間もかからないから。(20代/女性/専業主婦)
  • 鍋だと1人では寂しいし、炒め物だとその日に食べたい量だけ調理すればいいので残すこともなく食べられるため。(20代/女性/学生)
  • カンタンだし、すぐに食べられて洗いものも少ないので。具材も少ない。(40代/女性/その他専門職)

【カレー】

  • 連日食べても飽きないし、簡単に作れるし、間違いないおいしさ!(30代/女性/専業主婦)
  • カレーの中でも、キーマカレー。毎日でも食べていられる・・・。(40代/女性/会社員)
  • カレーは作り置きができるので、数日間の料理の手間が省けるからです。(30代/女性/専業主婦)
  • カレーは一人暮らしの人でも作るのが簡単なのでよく作っています。(10代/女性/無職)
  • 大きな鍋でカレーを作って、応用します。トンカツを載せてカツカレーやハンバーグを載せたり。 ルーが余ったらパン生地でつつんでカレーパンにします。(40代/女性/その他専門職)
  • カレーなど煮込むもの。和食系や丼ものも割と簡単なのでよく作ります。(20代/女性/パートアルバイト)
  • 栄養もありそうだし一回作っておけば何日も食べられるので便利です。(20代/女性/会社員)
  • 冷蔵庫の中の残り物と野菜をたくさん入れて栄養価も高く、食べやすい。(40代/女性/専業主婦)
  • ひき肉、ミックスベジタブル、ミニトマトを煮込んだカレーなら、包丁を使う必要がありません。(40代/女性/自由業・フリーランス)
  • 冷蔵庫が小さいため常温の保存可能な野菜を買う機会が多いので、カレーが楽チン。(20代/女性/契約派遣社員)
  • 作り置きができて、カレーうどん、カレードリアやオムレツの具など色々とアレンジしておいしく食べられるから。(20代/女性/パートアルバイト)
  • 大量に作れるし、冷凍が可能だから。なかなか飽きがこないのもいい。(20代/女性/専業主婦)
  • カレーはよく作りました。美味しいし、数日分作り置きをしていて連日食べても飽きませんでした。(40代/女性/専業主婦)
  • 簡単でたくさん食べられるから。実際はあまり作らず、外食やお惣菜が多かった。(30代/女性/その他専門職)
  • 簡単になべひとつで出来るカレーはヘビロテです。余ると冷凍します。(40代/女性/会社員)
  • カレーなら多めに作っておいて何日も食べられるから効率が良いからです。(40代/女性/専業主婦)
  • カレーはいつ食べてもおいしいし、冷凍して保存しておくこともできるのでよく作る。(50代/女性/契約派遣社員)
  • カレーにするまえに、まずはコンソメスープにしてアレンジを加えやすいためです。そして最後にはカレーになってます(30代/女性/その他専門職)
  • カレーの作り方がとても簡単だし、2~3日もち、食費がその分浮くため。(10代/女性/学生)
  • ルーの分量さえ守れば何を具材にしても大抵美味しいものが出来上がるから。(20代/女性/会社員)
  • 一度作れば何日か食べられるしカレーだけで他のおかずはいらないから。(30代/女性/自営業(個人事業主))
  • カレーとシチューが多いですね、両方作り方は同じだし好きな物なので。(40代/女性/パートアルバイト)

【丼もの】

  • 白い飯が好きだし、丼ものだと手軽に満腹感のあるご飯となるから。(20代/女性/無職)
  • どんぶりものだと、片づけるのが楽ですし、器が1つなので、その中でいろいろなおかずを並べて、食べられる用にするからです。(30代/女性/無職)
  • 節約のため、材料にかけられないため、ネギと卵だけのどんぶりなどをよく作ります。(30代/女性/会社員)
  • 丼にすると洗い物の少なくさまざまなバージョンのものを作れるから。(20代/女性/学生)
  • 丼物は簡単だしボリュームあるように見えるし、洗い物が少なくて済むからです。(20代/女性/自由業・フリーランス)
  • 鍋ひとつで手軽にできる。余れば混ぜご飯やカレールー等を落として違う料理にしやすいため。牛丼はなかなか作れませんが豚丼、親子丼は頻繁です。(20代/女性/パートアルバイト)
  • いかにも手抜きという感じですが、残り物で作れますからね・・・・・・(40代/女性/会社員)
  • 簡単にできる丼ものは、洗う食器も少なく片付けも短時間で済んでしまう。(40代/女性/専業主婦)
  • 早くしかも簡単にできて、材料も安くあがるから。すぐに食べられるから。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 何品も作るのは大変ですし、後片付けも楽で野菜も取れそうな丼ものを良く作りました。(40代/女性/専業主婦)
  • 丼物は器が一つで洗い物が少なくて済む事と、作りおきして手間が省けるからです。(50代/女性/専業主婦)
  • おかずと主食が一つになっていて便利。洗い物が少なくて済むし、調理時間も食べる時間も少なくて済む。(40代/女性/無職)
  • 一人だと自分の好きなものを作ることが多くなるので丼ものです。(40代/女性/専業主婦)
  • おそうざいを買ってできるし、洗い物が少なくすむし時短でもあるので(40代/女性/専業主婦)
  • 何と言っても丼物はお腹も満たされるし、食器も色々使わなくて良いし簡単にささっと調理出来るから。(40代/女性/専業主婦)

【鍋料理】

  • 鍋が簡単で安くで作れるので、もっぱら鍋です。1人用の小さな土鍋で作ります。(30代/女性/専業主婦)
  • 一人暮らしだと野菜が不足しがちになるので、なるべく野菜多く取れるように。(20代/女性/会社員)
  • 秋から冬にかけては、特にひとりお鍋の頻度が多くなります。ヘルシーで安上がりだから。(60代/女性/パートアルバイト)
  • たくさん作っても味付けを毎回変えると毎日でも食べられるのでよく作る。(20代/女性/会社員)
  • 鍋物は冷蔵庫の残り物を処分したい時に便利で、ざく切りにした材料を一つの鍋に入れるだけなので、作るのも簡単です。特に水炊き鍋はポン酢をつけて食べるので、作る時に味付けが不要で楽ができます。(50代/女性/自由業・フリーランス)
  • あれこれ調理器具や食器を出したり焼いたり煮たりの何段階もの手間をかけるのが面倒だし光熱費ももったいない。鍋なら必要最低限の道具と手間で間に合うしよほど失敗しなければ味付けも簡単。野菜もたっぷり入るので何となくヘルシー。(50代/女性/専業主婦)
  • 晩秋から春先まで、週2回くらい一人鍋です。なんたってお手軽です。(60代/女性/無職)
  • 野菜不足になってくると、小鍋で一人鍋をします。冬場はしょっちゅう鍋を食べています。(40代/女性/自由業・フリーランス)
  • 野菜と肉とを一緒に調理できるし、食べた後の洗い物も少なくて済むから。(50代/女性/専業主婦)
  • 大なべに調理すると材料が残り、数日同じもの7を7食べる羽目になる。(50代/女性/専業主婦)
  • 味も染みて、食べやすくて栄養もあって、水でかさが増すので鍋料理ですね。(20代/女性/自営業(個人事業主))
  • 野菜を切って煮込むだけ!次の日の朝に冷凍うどんや冷えたご飯を入れたら立派な朝食になるので手間いらずです。(20代/女性/学生)
  • カレーなら飽きてしまうのと、ご飯を食べ過ぎるので味噌汁の不要なトマトスープ(40代/女性/無職)
  • 冬は断然鍋です。野菜もたくさん取れるし、作るのも簡単で片付けも楽だからです。(30代/女性/専業主婦)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼女性向けのお部屋を探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

お部屋を探す

女性向けの物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事