借りる

【男性版】稼ぐ額によって部屋をグレードアップしたいですか?

部屋

ハイライト

  • 男性を対象に稼ぐ額に応じて、賃料の高い部屋に住みたいか聞いてみた。
  • 「住みたくない」という回答がもっとも多く約4割を占めた。
  • 現状の部屋の満足度に結果が表れていることが分かった。
  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

部屋

みなさんは、住んでみたい憧れの街や、憧れの住まいがありますか?有名人やセレブや多く住む煌びやかな街や、開発の進むベイエリア、おしゃれ最先端の街に、高級タワーマンションや、味のあるヴィンテージマンション…住むエリアや住まいの形態には実に様々な種類があります。自分の希望の暮らし方が叶えられる、金銭的余裕があったら…?あなたはどうしますか?

そこで今回は、男性のみなさんに、稼ぐ額に応じて今よりも賃料が高く、条件のいい部屋に住みたいと思うかどうか、アンケートで調査してみました!

Question

稼ぐ額に応じて、賃料の高い(今よりも条件のいい)部屋に住みたいですか?

  • A住みたくない:37%
  • A住みたい:35%
  • Aどちらでもいい:28%

家賃の高い部屋にすみたいか

稼ぐ額が増えたら、家賃以外のことに使いたい!?

アンケートの結果、稼ぐ額に応じて今よりも条件の良い部屋に住みたくないと回答した人が最も多い結果となりました。

  • 住むところに対するこだわりはあまりない方なので、もし給料がアップしたら他のいろいろなことに使いたいと思っている。(40代/男性/パートアルバイト)
  • 将来の為に備えて、少しでも貯蓄したいと思うから。だから条件のいい部屋に住みたいとはあまり思わない。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 条件がいい家には住みたいがその分のお金を他のことにまわしたい(20代/男性/学生)
  • 稼ぐ額が増えたら、部屋よりも遊びにお金を使いたいので、部屋は変えません。(30代/男性/パートアルバイト)
  • あまり生活レベルを上げてしまうと万一お金を稼げなくなった時に生活レベルを下げるのが辛く感じそうだから住みたくないです。(30代/男性/無職)

まとめると…

稼ぐ額が増えたら、今よりもいい条件の部屋にグレードアップすることに費やすのではなく、貯金や交際費、など他のことに回したいという意見が多く見受けられました。

中には、稼ぐ額は下がることがあるのに対して、賃料は上がる可能性しかないという意見もありました。

稼ぐ額が上がるということは、その分自分の好きに使えるお金が増えたという風に捉える人が多いことが分かりました。

住まいのグレードアップ希望は約4割!

次いで多かった意見として、住みたい、どちらでもいい、という順になりました。

  • 自分の収入に応じたそれなりのグレードの物件に住んで快適に生活したいです。(40代/男性/自営業(個人事業主)
  • 今の家はワンルームで狭く、不便なことが多いので、もっと広い部屋が良いです。(20代/男性/会社員)
  • いい部屋に住みたいから仕事で頑張るという1つの動機付けになるしモチベーションが上がる。(40代/男性/無職)
  • やはり給料が良くなればランクアップしてそれなりの部屋に住みたい。(30代/男性/自由業・フリーランス)
  • とにかく、自分の気に入った家に住みたいので、賃料が高いか安いかはどうでもいい。ただ、できるだけ安くて良い物件に住みたい。(20代/男性/会社員)

まとめると…

現在住んでいる部屋に何らかの不満がある人は、稼ぐ額が増えたら住む部屋もグレードアップしたいと考えていることが分かりました。多かった意見としては、広い部屋や収納が多い部屋、立地のいい部屋がグレードアップの対象のようです。

また、部屋の家賃は関係なく、自分の住み慣れた部屋や、良いと思った部屋に住み続けたいという中立の意見も複数みうけられました。

総まとめ

現状の満足度が結果に現れていることが判明!

アンケートの結果、やや僅差で、稼ぐ額によって家賃の高い部屋に住みたくないと回答した人が多い結果となりましたが、住みたいと回答した人と、ほんの2人差でした。

現在住んでいる部屋に満足している人や、特に不便を感じていない人は、稼ぐ額が増えたら、遊びや貯金など家賃以外のことに回したいと考えているようです。

一方で、今住んでいる部屋に不満がある人は、お金に余裕が出来たら一番に住環境の改善に充てたいと考えていることが分かりました。

住環境は生活の大切な基盤です。自分の満足するまでグレードアップしていけるように、毎日のお仕事にもハリが出ると良いですよね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】男性
  • 調査期間:2015年08月04日~2015年08月18日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【住みたくない】

  • 特に不自由が無いからです。稼ぐ額によってというよりは生活環境に応じて住む場所は変えたいからです。(40代/男性/会社員)
  • 賃料が高くなっても、それに見合うだけグレートが高くなるような気がしません。それならば、他のところにお金を回したほうが良いと思います。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 最近は倒産やリストラが多いですから、稼ぐ額が多くなっても無理をして高い家賃の部屋に住むべきではないと思います。(50代/男性/自営業(個人事業主))
  • 安いままの方が気楽で良いです。元々、あまり家にいるのが好きではないので、家賃にお金をかけたくありません。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 無理してまでいい部屋に住みたいと思わないので賃料の高い部屋に住みたくないです。(30代/男性/会社員)
  • 物件に強いこだわりを持っているわけではないので。家賃が高くなるなら、その分だけ欲しいものを買ったほうが有意義だと感じます。(20代/男性/自由業・フリーランス)
  • 稼ぐ額が増えてもそのままの部屋で我慢をして将来自分の家を買う時の資金にしたいです(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 条件がいい家には住みたいがその分のお金を他のことにまわしたい(20代/男性/学生)
  • 今の部屋で満足していますし、お金の無駄はしたくないなと感じます。(30代/男性/会社員)
  • 稼ぐ額が増えるだけでは、いい部屋に住もうとは思いません。稼ぐ額が増えて、さらに安定したら、いい部屋に住もうと思います。一時だけ稼ぐ額が増えても、慎重になるだけです。(40代/男性/会社役員)
  • 今住んでいる家が新築の一軒家なので、たとえ稼ぎがよくなっても他の家に住みたいと思わないから(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 稼ぐ額は下がる危険性があるのに対して、賃料は上がる可能性がある。(50代/男性/会社員)
  • 余分な家賃を払うお金があるなら、それを別の用途に使いたいから(40代/男性/会社員)
  • あまりコロコロ住居を変えても落ち着かないと思うので、最初に住んでいる住居をリフォームとかだったら考えるかもしれない。(40代/男性/パートアルバイト)
  • 稼ぐ額が上がっていく時は比例していい部屋に住めるけど、稼ぐ額が下がると粗末な部屋に変わるのだから、気持ちも辛くなると思う。やはり稼ぐ額に関わらず、同じレベルの部屋に住んだ方がいいと思う。(50代/男性/会社員)
  • スタンダードな部屋で充分なので他の事に回す。たとえば車、時計など(40代/男性/会社員)
  • 将来の為に備えて、少しでも貯蓄したいと思うから。だから条件のいい部屋に住みたいとはあまり思わない。(30代/男性/パートアルバイト)
  • あまり生活レベルを上げてしまうと万一お金を稼げなくなった時に生活レベルを下げるのが辛く感じそうだから住みたくないです。(30代/男性/無職)
  • いい部屋はずっと住みたいというより、体験してみたいという気持ちが強いです。(30代/男性/契約派遣社員)
  • 稼ぐ額が増えたら、部屋よりも遊びにお金を使いたいので、部屋は変えません。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 必要最低限の生活が出来ればいい。賃料の高い部屋に住むより、安い賃料の部屋に住んでコツコツ貯金したいと思うから。(20代/男性/学生)
  • 賃料の高い物件に住んで贅沢はしたくない。収入が増えれば貯金にまわす(60代/男性/専業主夫)
  • 食費や交際費や衣料などをケチケチして過ごしたくないからです。(50代/男性/自営業(個人事業主))
  • あまり部屋にはこだわりはありません。サラリーが高くなっても、それなりの部屋で十分です。(50代/男性/会社員)
  • 賃料は稼ぐ額に比例して上下するものではないし、その都度引っ越すわけにもいかない。(50代/男性/会社員)
  • そこで金をかけたくない。他のもの(趣味など)にその分をかけたいと考える(40代/男性/会社員)
  • 住むところなど慣れてしまえば一緒。そこの基準で満足して、趣味や娯楽、貯蓄にまわす。(10代/男性/学生)
  • どれだけたくさん稼げるようになっても、シンプルな住居に住みたいので、家賃の高いところには引っ越さないから。(40代/男性/パートアルバイト)
  • 無駄な生活費はかけたくないです。引っ越しもめんどくさいし、一人暮らしなら1Kで十分なので。(30代/男性/会社員)
  • 住むところに対するこだわりはあまりない方なので、もし給料がアップしたら他のいろいろなことに使いたいと思っている。(40代/男性/パートアルバイト)
  • 部屋の賃料にお金を使うより、稼いだ分の額を他の事に費やしたい。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 稼ぎ額によって条件の変わる部屋なんて、全然ありがたくない。結局は金を取られるのだから。(30代/男性/会社員)
  • 部屋ですることと言えば、寝ることぐらいなので、いい部屋に替わりたいとも思いません。(40代/男性/会社役員)
  • 部屋を借りるお金は毎月でていき、年間では大きな金額になる。このお金をセーブして、よりニーズの高いアイテムにお金をかけたほうが生活の質が向上する。(60代/男性/契約派遣社員)
  • 今住んでいる部屋に愛着があるため。また、引っ越しが面倒くさいから。(30代/男性/会社員)
  • いい部屋に住むことによって生産効率ややる気が上がるのなら住み替えるが少なくとも自分はそういうタイプじゃない。お金があるがやる気が出る(20代/男性/無職)
  • 賃料は結局大家のものになる。折角稼いだのならそのままの家で、もっと有効なものに使いたい(30代/男性/パートアルバイト)

【住みたい】

  • 稼いだ金額に応じた部屋に住むのが良いので、稼ぎがよければ変わりたいです。(30代/男性/会社員)
  • 自分の意識を高めるために自分の賃金が上がれば部屋のレベルも上げたいです。(30代/男性/契約派遣社員)
  • 稼げば持ち物も増えるのと、また、立地条件や建物の質感も向上させたくなります。(50代/男性/会社役員)
  • 今の家が狭いし収納スペースがないので物が置けないし家具も増やしたいので。(20代/男性/会社員)
  • 賃貸料が高い物件は住んでいる住人のレベルが高いので良い所に住んでみたいです(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • 最低限の物しか置いてはいないが、自分の趣味に使用する物が増えるとどうしても部屋の広さに満足いかなくなったりすることがある。いい車が欲しいため、屋根付きの駐車場があるマンションに住みたい。(20代/男性/会社員)
  • 分不相応ではないように、ステータスに見合った生活をするべきだと思います。(40代/男性/会社役員)
  • 稼ぐ額が増えるのであれば、賃料の高い条件の良い物件にぜひ住みたいです。ステータス向上も含めて日々頑張って仕事しているので。(40代/男性/会社員)
  • 住む環境の向上はゆたから暮らしを営む上で最も重要なことだから(70代/男性/無職)
  • やはり給料が良くなればランクアップしてそれなりの部屋に住みたい。(30代/男性/自由業・フリーランス)
  • やはり多少稼ぎがあればいい部屋に住みたい願望はある。いい部屋に住んで一人さみしく荒んだ生活をしたい。(20代/男性/学生)
  • いい部屋に住みたいから仕事で頑張るという1つの動機付けになるしモチベーションが上がる。(40代/男性/無職)
  • 現在住んでいるお部屋は6畳1Kのマンションタイプに住んでます。バス・トイレも一緒で1人で住む分には問題はないとは思いますが、6畳程のお部屋だと置ける家具も限られています。ですので、稼げる額が多くなればもう少し広いお部屋でバス・トイレも別の物件に住みたいです。(20代/男性/パートアルバイト)
  • やっぱり自分が生活する空間は少しでもいいほうが良いと思っているから。(20代/男性/学生)
  • 自分の稼ぎに応じた部屋を借りて住みたいです。先立つものが必要なので働いています。(60代/男性/無職)
  • 今の家はワンルームで狭く、不便なことが多いので、もっと広い部屋が良いです。(20代/男性/会社員)
  • 正直住んでみたい。セキュリティがしっかりしていて、キレイな部屋に住みたい。(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • やはり稼ぐ金額が低いのでこのプランは絶対に逃さない様にしたいです。(50代/男性/会社員)
  • 収入が上がれば生活に余裕ができるので、賃料の高い部屋に住みたいです。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 住むたびにここがこうだったらと改善点も見えてくるのでそれも含めていい部屋に住みたい。(30代/男性/パートアルバイト)
  • それは住みたいです。せっかくなら広くて高級なところに住みたい。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 狭い家よりは広い家の方がいいです。眺望がよくなったり、生活利便性が高まるのもいいですね。(40代/男性/会社員)
  • 今の家が今のそれほど高くない稼ぎに応じた、築年数の古い機能性の低い家であるため、もう少し稼ぐことができたら、もっと新しくて機能性の高い家に住みたい。(40代/男性/会社員)
  • 稼ぎが多いということは、それなりに地位も向上します。従って、その地位に相応しい部屋に住む必要があります。(60代/男性/無職)
  • 資金に余裕があるのであれば、立地条件のよいところへ移ることで生活する上での満足度を上げたいと思います。(50代/男性/会社員)
  • 今は食べて寝るだけの部屋なのでゆとりが出来たら綺麗な遊び心のある部屋に住みたいです。(50代/男性/自営業(個人事業主))
  • 自分の収入に応じたそれなりのグレードの物件に住んで快適に生活したいです。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 稼ぐ額に応じて今よりも条件の良い部屋に住みたいですね。良い部屋に住んで仕事に対するモチベーションも上げていきたいです。(30代/男性/会社員)
  • 収入の変化に応じて、付き合う人種・飲食する店のレベルもグレードアップするので、住まいの話題になった時に、恥をかかないように。(60代/男性/会社役員)
  • 毎日過ごす部屋なので、たとえ少しでも豪華なほうが気分がいいから。(10代/男性/学生)
  • 余裕があるのならもっといいところにグレードアップしたいです。住みたい地域とかも変わってくるはずです。(30代/男性/自由業・フリーランス)
  • 稼ぐ額が高ければもう少し良いところに住みたいとは思います。しかし、贅沢しすぎることはさけて貯金に回すと思うので、最低限度のこだわりが通せるところなら良しとします。(30代/男性/会社員)
  • 年収がアップするたびに部屋を変えるのは面倒だが、理想の部屋に近づけていきたいとは思う。(30代/男性/自由業・フリーランス)
  • 稼ぐ額により今よりも条件のいい部屋があるのであれば検討しない手はない(40代/男性/無職)
  • できるならもっといい給料もらっていい家に住みたいですね。願望です。(10代/男性/学生)

【どちらでもいい】

  • 賃貸よりも自分で図面を引いてキッチンもオーダーメイドにしたいです。(30代/男性/自由業・フリーランス)
  • 条件が良いにこしたことは無いけど、手ごろな物件があればそれ以上の高望みはしません。(30代/男性/会社員)
  • ある程度、固定費が負担にならなくなるまで今の暮らしでいいです。(40代/男性/会社員)
  • 付随するサービスが必ずしも必要でない物もあるため、そういう意味で自分にあっている所に住むと思う。(40代/男性/会社員)
  • よほど魅力を感じる物件であれば検討するが、基本的には、将来の為の貯金にあてたい。雨風しのげて、ゴキブリが出なければあとはあまり気にしない。もし、今すんでいる物件の周辺環境が悪化すれば考える(防犯など)(30代/男性/会社員)
  • 出来れば多く出したので有れば条件の良い部屋に住みたいですが。(70代/男性/無職)
  • 賃料が高いからいいんじゃなくて、今の生活環境たとえば家族構成などを考えて住みたい。(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • ある程度まで行けば、部屋のグレードはどうでも良い。気にするのは底辺から上がった最初だけ(30代/男性/会社員)
  • 収入が増えた分は、家賃よりも旅行やデートをグレードアップするために使いたいからです。収入に応じて彼女もグレードアップできれば、なお良しです。(30代/男性/自由業・フリーランス)
  • とにかく、自分の気に入った家に住みたいので、賃料が高いか安いかはどうでもいい。ただ、できるだけ安くて良い物件に住みたい。(20代/男性/会社員)
  • 収入に関係なく今より条件がいいところは誰でも望む所でしょうか。大事なのは付加価値が高いかどうかだと思います。(50代/男性/無職)
  • 稼ぐ額に応じて、賃料の高い部屋に住みたいはわかりますが、気に入っていたらそうなりません(30代/男性/会社員)
  • 狭い部屋の方が居心地の良い時もあれば、広い部屋でのびのびしたい時もある。(10代/男性/学生)
  • 今住んでいるところに特に問題がなく、住み替える必要性がなかったら、そのまま住み続けて、その分貯金に回します。(50代/男性/専業主夫)
  • 賃料の高い物件のほうが、近隣住民の質も良くなるとは思う。しかし、ただ寝るだけの場所にあまりお金をかけたくもない。(30代/男性/会社員)
  • 自分が気に入っている部屋だったらわざわざ引っ越す必要はないです。(20代/男性/無職)
  • あまり引っ越しはしたくないから、最初からきれいなところを選びたいですね。(30代/男性/会社員)
  • 住居に支払う額は、できれば安いに越したことはない。高い家賃のところに住んで自己満足にひたれるか?といったらそういうことに価値を置く人間ではないのでどうでもいい。(40代/男性/会社員)
  • 背伸びして良い物件に住んでも、生活がビンボーでは生きていく活力が削がれてしまいます。気持ち豊かになれるバランスは大事です。(50代/男性/会社員)
  • 色々と住んでみると条件の善し悪しより自分にあった環境が判ってくるので必ずしも賃料が高い上級グレードが心地よいとは言えないことが判ってくる。(50代/男性/無職)
  • めんどくさいから。しんどいから。どうでもいいから。つかれるから(20代/男性/パートアルバイト)
  • そんな物件があるのは初めてしりましたが、あまり興味がないので、今のままが良いと思います。(50代/男性/自由業・フリーランス)
  • 特に理由はないけど、なんとなくこれが一番かなっと思いました。(10代/男性/学生)
  • その時の状況によります。通勤時間や賃料を考慮して、今のところより良さそうなら引っ越したいと思います。(20代/男性/パートアルバイト)
  • 住みたいことには住みたいが、どちらかと言えば、稼ぐ額があがったなら余ったお金で旅行などに行きたいと思うから。(20代/男性/会社員)
  • 個人的の意見ではありますが、高くなりすぎず、安すぎず、その中間がいいと思います。(40代/男性/無職)
  • 必ずしも高い物件が住みやすいとは思わないから、住み慣れたほうがいいから(30代/男性/パートアルバイト)
  • 住みたいが貯蓄の事を考えると現状不満が無いのなら移る必要は無いと思う。(20代/男性/無職)
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事