ライフスタイル

憧れの同棲生活…の前に知っておきたいデメリットとは

ライフスタイル

ハイライト

  • 同棲のデメリットはなにか経験者にきいてみた。
  • 一番気になるのは、相手の嫌な習慣がめにつくということだった。
  • 一緒に住むことで起きる問題も一緒に解決できるのが同棲を楽しむコツのようだ。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

ライフスタイル

恋人がいる人にとっては、一度は考えたことがあるであろう「同棲」について、今回はアンケート調査をしました。結婚に踏み切る前の予行練習とも言われる同棲ですが、同棲せずに結婚した方が良いという意見もよく耳にしますよね。それでも、好きな人と同じ屋根の下で暮らせる幸せを想うと、とても魅力的です。

そこで、実際に同棲を経験したことがある人に、どんなところがデメリットだったのか聞いてみました!

Question

同棲して嫌だったことはなんですか?※同棲経験者対象

  • A相手の嫌な点が目に入る:36%
  • A自分の時間が無くなる:31%
  • Aマンネリ化する:15%
  • A家事の負担が大きくなる:13%
  • A通勤や通学が大変になった:5%

これまで見えてなかった相手の欠点を目の当たりにする…

アンケートの結果、同棲をしてみて一番嫌だったことは相手の嫌な点が目に入る、という意見でした。

  • 嫌な点が目に入って喧嘩が増えてしまったこと。喧嘩中も同じ部屋にいるので気まずい。(20代/女性/専業主婦)
  • 相手の嫌な点が目に入るでしょうね、でもそれも結婚前のリハーサルだから良し(30代/男性/会社員)
  • 相手の欠点が段々と大きくなって見える様になってしまう事です。(50代/男性/無職)
  • ずっと相手といることになるため、相手が今まで見せてこなかった点を見なければならない。(30代/男性/その他専門職)
  • 意外にずぼらだったりするところが見えて、だんだん気に触るようになってしまったからです。(40代/男性/自営業(個人事業主)

まとめると…

悲しい意見が多く見受けられましたが、ずっと同じ空間にいるので否応なく相手の欠点が目に入ってしまうということでした。

これまでは、デートが終わって帰宅してから、次のデートまでの見えていなかったオフショットの部分までもを見ることになるため、どうしてもマイナスに見えてしまうところがありますよね。

喧嘩をしてしまった時も、同じ家の中にいるため気まずい空気が部屋を支配し、自宅なのに居心地が悪いということも往々にしてあるようです…。

2人で住むからこそ、安心感と引き換えにトキメキは…いずこへ

次いで多かった意見は、自分の時間が無くなる、マンネリ化する、というものでした。

  • 基本的にひとりになりたい時間がないダメなのでそれがうまく確保できないとストレスがたまる。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 部屋を別にしないとプライベートな時間が取れずにケンカをしやすくなってしまうから(30代/男性/自営業(個人事業主)
  • 静かに読書したいけどできない、2時間くらい半身浴したいけどできない、など少し不満はありました。(30代/女性/専業主婦)
  • 同棲ははじめはいいものですが、だんだんといろいろなことが当たり前になってマンネリ化してきます。結婚しているわけではないのに、ときめきがなくなり、ただの生活になってくるものです。(40代/女性/自営業(個人事業主)
  • まだ結婚もしていないのになんだか結婚数十年の夫婦のような関係になってしまい、まだ恋愛気分を楽しみたかったので嫌でした。(40代/女性/専業主婦)

まとめると…

一人の時間が無いとダメなタイプの人には、ストレスの原因になってしまうこともあるようです。

好きな人の待つ家に一刻も早く帰りたい気持ちよりも、一人になりたい気持ちが勝ってしまうことに対する罪悪感にも苛まれることになりそうです。

また、同棲をするとデートの待ち合わせをしたり、会いたい気持ちをグッと堪えるといったシチュエーションが無くなるため、恋のトキメキが薄れてしまうという意見も見受けられました。

総まとめ

同棲のストレスも恋人となら楽しめるはず!

アンケートの結果、同棲をしてみて最も嫌だったところは相手の欠点を見なければならないこと、次いで恋人から家族へ変化するまでの生活リズムの変化や恋心の変化に戸惑うということでした。

同棲をしたからこそ、見えてくる相手の知らなかった部分が例え欠点や直して欲しい事だったとしても、新たな発見を楽しんでいけると良いですよね。

ストレスを溜め込まずに、楽しみながら2人で気持ちよく住まうための解決策を探り、ひとつひとつ解決していく作業も恋人となら工夫次第で楽しめるのではないでしょうか。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2015年07月08日~2015年07月22日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【相手の嫌な点が目に入る】

  • 一緒に住むと我慢が出来なくなってしょうもないことでいらいらします。(30代/女性)
  • ずっと相手といることになるため、相手が今まで見せてこなかった点を見なければならない。(30代/男性)
  • 相手が風呂に入るのをあまり好きではなかったため、体臭が気になりました(30代/男性)
  • 平気でオナラをするようになったり、相手に気を使わなくなった。(50代/男性)
  • 前付き合ってた子はだらしがない子であっちこっち服や下着が放置ナプキンが付いたままの下着とかが平気に落ちてる(40代/男性)
  • 24時間一緒にいますから、見るつもりはなくても勝手に見えてしまう事も多くて怖いです。それは自分の相手側も同じでしょうから、責める事もできない。でもそれでお互いが嫌な点を直していければ、結婚へのステップにはなると思います。(50代/男性)
  • 私自身それほど倹約家では無いのですが、彼氏の電気や水道の無駄な使い方を見ていると、イライラしてしまいました。(40代/女性)
  • たまに会うだけでは気づかなかった相手の嫌なところが見つかりました。(20代/男性)
  • 一緒に住まなければわからなかった彼のずぼらな面が目につくようになった。(20代/女性)
  • 意外にずぼらだったりするところが見えて、だんだん気に触るようになってしまったからです。(40代/男性)
  • どうしてこれほど臭いのかと思うほど寝起きの口臭がひどくて犬のにおいかと思いました。食べたものに関わらず毎日だったので、辛かったです。(30代/女性)
  • 嫌なところで、気になっているところがどんどん大きく見えてきて、嫌なところしか見えなくなってしまう。(20代/女性)
  • どうしても相手の素の部分が目についてしまうので幻滅することもある。(10代/男性)
  • 何もしてくれない人だったので、一緒に暮らしていける自信がありませんでした。(20代/女性)
  • 相手のイヤな部分というより、マザコンなのが気になって仕方がない。(40代/女性)
  • やはり、普段見えてない部分が見えてしまうと冷めてしまう事も多いからです。(20代/女性)
  • 別々に暮らしていたときには相手のいい部分しか見えないことが多いが、いざ一緒に暮らしてみるとイヤなところも目に付いてしまうから。(40代/男性)
  • 同棲するにあたって仕方ないとは思いますが、自分の納得いかないことがあると衝突してしまいます。(20代/女性)
  • 相手は仕事しなかったり金銭面で頼ってくるばかりで、貯金もなくなった友達とも遊ばせてくれなくなった。相手は自由に遊ぶのに…夜遊びも禁止にされた。ライブも行けなくなった。なんかあると説教ばっかりしてくるが、それに相手も当てはまってる毎日自分の時間がほしいとゲームばっかりしたりするとにかく嫌な所ばっかり(30代/女性)
  • 結婚するまでは同棲しない方がいいと思います。嫌なことが気になり始めたら、別れの確率が高くなります。(40代/女性)
  • 今まで気付かなかった相手の変な癖や見たくないモノを見た時は嫌でした。(30代/男性)
  • 毎日一緒にいるので、嫌な点はどうしても気になってしまいます。(30代/女性)
  • 嫌というほどではありませんが、時々開いた歯ブラシが置いてあったので最初は気になりました。(40代/男性)
  • 相手の嫌な所が目に入る事ですね。すべてが良いわけではないので仕方がないですが。(40代/女性)
  • 嫌な点が目に入って喧嘩が増えてしまったこと。喧嘩中も同じ部屋にいるので気まずい。(20代/女性)
  • 自分は働き、相手は学生にも関わらず家事を何もしてくれなかった。(20代/女性)
  • 一緒に生活するようになって今まで育ってきた環境が違うからしょうがないかもしれないけど、きれい好きな私は相手のする事が色々嫌だと思う事が多くなった。(30代/女性)
  • 相手の家族が、平日でも押しかけてくるんですよね、厚かましい・・・(40代/女性)
  • 特に理由はないですけど、なんとなくそうゆう感じなんだと思います(10代/男性)
  • ずっと一緒にいることで、自分のスペースや時間が占領されるようになるから。(40代/女性)
  • 外で会っているだけと違って、相手の私生活での態度が出てくるので、どうしても自分と合わない面が気になってしまいます。(30代/女性)
  • 同棲して嫌だったことは相手の嫌な点が目に入ることだったのでそれを選びました。(30代/男性)
  • お金はどこまで誰が出して食費は二人で割ってなどお金にやけに執着している一面をみた時嫌になった。(30代/女性)
  • 一緒に過ごす時間が増えたことで、相手の悪いところもめにつくようになります。(20代/女性)
  • 相手の欠点が段々と大きくなって見える様になってしまう事です。(50代/男性)
  • 相手の嫌な点が目に入るでしょうね、でもそれも結婚前のリハーサルだから良し(30代/男性)

【自分の時間が無くなる】

  • 彼女のことは好きだし一緒に居られることは幸せだけど、一方で「自分の時間が欲しい」「趣味に没頭したい」という点では適わないことも度々生じるので不満を感じることもありましたね。(20代/男性)
  • 同棲してみて相手がかなり束縛するタイプだとわかりました。なにをするにも許可が必要になってかなり息苦しかったです。(40代/女性)
  • 一人暮らしのときは自由に時間を使っていましたが、その一人の時間がなくなるのが嫌でした。(20代/男性)
  • いろいろ見られてるのが面倒になってくる。独りで本屋行こうとすると付いてくるとか、嫌。(30代/男性)
  • 相手がいつも自分を監視しているような気がして、精神的に窮屈でした。(40代/女性)
  • 趣味の自分の大切な時間が減りました、それから自分の趣味を理解してもらえないのが残念です。(40代/男性)
  • 一緒にいる時間が増えるのは幸せですが、自分の時間が無くなるのはやはり疲れます。夜によくネットの友達とスカイプしながら麻雀したりしていたのですが、同棲するとそれが全くできなくなったのは、だいぶストレスになりました。(20代/女性)
  • どうしても自分ひとりの時間は激減するので休みの日をずらしたりしてみました(30代/女性)
  • 自分の時間が無くなるのが1番こたえますね、しかし、結婚したらさらに続く(30代/男性)
  • 部屋を別にしないとプライベートな時間が取れずにケンカをしやすくなってしまうから(30代/男性)
  • 静かに読書したいけどできない、2時間くらい半身浴したいけどできない、など少し不満はありました。(30代/女性)
  • なかなか自分だけの時間が取れない。自分だけでいろいろなことを決められない。(40代/女性)
  • 基本的にひとりになりたい時間がないダメなのでそれがうまく確保できないとストレスがたまる。(30代/男性)
  • 常に一緒に居るので別々の事がしづらい。テレビやPCを好きなときに使えない。(20代/男性)
  • 友達と遊ぶのにも許可がいったり、自分ばかりが出かけないように気を遣ったりします。(40代/女性)
  • 一人になりたいと思う時間がある。うっとおしく感じる。自分の部屋が必要だと思った。(30代/女性)
  • これ以上に勝るものは多分何もないと思うから。考えられないから。(20代/男性)
  • 疲れて一人になりたいときもあるのに部屋の狭さがそれを許さない時(30代/女性)
  • 自己中な人だったので、テレビも自分の観たいのを観て私は観れなかった。会話が無いことが多くマンネリもあった。(30代/女性)
  • たぶん、同棲してみて余り嫌な事がなかったから結婚したんだと思う。ただ、自分の都合で時間を自由にできないこと苦になる時はあった。(40代/女性)
  • 一人の時間が無くなって、生活が疲れます。ストレスが増えました。(40代/男性)
  • 仕事を家に持ち帰ってやろうとしても、集中してできにくかったりしました。(40代/女性)
  • 相手に併せて動く事も多く、自分専用の部屋もなかったのでややプライベートな時間が減った事。(30代/男性)
  • 人に見られたくないこと(脱毛、ダイエットなど)をするときに、相手の所在を気にする必要があったこと。(40代/女性)
  • もう少しのんびりしたいと思っても、相手のペースもあるのでなかなか思うようにできない点(30代/女性)
  • 自分の友人との付き合いがしずらくなりました。たまに出かけても家です待ってると思うと気になってしまって。(40代/女性)
  • 四六時中いっしょにいると、プライベートな時間がなくなるので、それがストレスになります。(40代/男性)
  • ワンルームだったので自分の時間が無くてちょっと嫌になったことはあります。(40代/女性)
  • 自分の時間が欲しい時でも気をつかって相手に合わせなければならないのは嫌でした。(20代/女性)
  • ずっと一緒にいると好きな相手でもうっとうしく感じるものです。(40代/男性)
  • 一人でいる時間が極端に減るので、家に帰りたくなくなりました。(30代/男性)

【マンネリ化する】

  • 1人でいたいときも彼女がいると、ほんとうに彼女のことが好きなのかと疑問に思ったり、愛がなくなっても一緒に住んでいることに慣れてしまう。(30代/男性)
  • 正直ずっと一緒にいると飽きるのも早くなります。悪いところも見えてきます。(30代/女性)
  • 生活感が前面に出てしまい、どこかに出かけても行きも帰りも一緒なので新鮮さがない。(50代/女性)
  • 同棲ははじめはいいものですが、だんだんといろいろなことが当たり前になってマンネリ化してきます。結婚しているわけではないのに、ときめきがなくなり、ただの生活になってくるものです。(40代/女性)
  • 同棲が長くなるにつれて、お互い思いやりがもてなくなったので。(30代/女性)
  • マンネリ化して喧嘩も増え、金銭関係での言い合いが多くなるのが嫌でした。(20代/女性)
  • まだ結婚もしていないのになんだか結婚数十年の夫婦のような関係になってしまい、まだ恋愛気分を楽しみたかったので嫌でした。(40代/女性)
  • とくに嫌だったことはありません。すべて楽しかった。あえて言うならマンネリ化かな~。(20代/女性)
  • 一緒に居ても空気のような存在でそれぞれ好きなようにやっているので楽だが、あまりときめけなくなった。(20代/女性)
  • 結婚する際に、新鮮さが薄れるというデメリットがありますが、そんなに嫌ではなかったです。(40代/女性)
  • 毎日いることが当たり前となるので、会話の内容が薄かったり、相手に対する扱い方が雑になってくる。(30代/女性)
  • 一番はやっぱりマンネリ化しかないんじゃないかなと思いました。(20代/女性)
  • すでに一緒に暮らしているので改めて「結婚」に踏み切るタイミングを逃しやすくなります。だらだら4年も同棲して、「結婚どうしよう」という友達も居ます。(40代/女性)
  • 休日は部屋着でゴロゴロしてばかりだから、お互いドキドキしなくなってくると思う。(20代/女性)
  • いてもいなくても同じ時間が流れると、ドキドキがなくなるので嫌になりますね。(30代/女性)

【家事の負担が大きくなる】

  • 相手が整理整頓ができない。部屋がぐちゃにぐちゃになる。ぐちゃぐちゃでも全然平気な顔してる。こちらが掃除片付け洗濯すべてやらなければいけなくなる。最低。(私は男性)(30代/男性)
  • 結婚もしていないのに、まるで奥さんにでもなったように家事をするようになったからです。(40代/女性)
  • 一人暮らしの時は家事や生活ぶりが適当でも、自分しかいないから気楽だった。二人で暮らすと、お互いに習慣や許せる部分が違い気を使うので、一人の時よりも家事に時間をかけるようになった。(30代/女性)
  • 二人分の洗濯や食事作りは苦痛でしたのですぐに同棲解消しました(30代/女性)
  • 二人とも実家暮らしからの同棲だったので彼は家事をしてもらうのは当たり前の人で何の疑いもなくすべて私が負担することになりました。(30代/女性)
  • 家事の負担が大きくなったことですね。何もしてくれない人だったので。(40代/女性)
  • 掃除、洗濯は私の担当みたいになって、全く手伝ってくれなかった。取り入れても畳まずに置いてあって、そこから着て行く服を探して着ていた。(50代/女性)
  • 結婚したわけでもないのに、家事はすべて人任せで手伝おうとしない。(20代/女性)
  • 初めて同棲した時は今まで手抜き家事をしていたのですが同棲してからちゃんとしなければと最初は慣れなくて嫌でしたが慣れれば逆に家事が楽しくなりました。(20代/女性)
  • お互い働いてたけど、家事をするのは私でした。彼も手伝ってくれてましたが何をやらせても中途半端。嫌気がさしました。(30代/女性)
  • 共同生活とはいっても家事の負担は女性のほうが多いので不公平感がありました。(50代/女性)
  • 相手がちょっとしたこともやってくれないので、家事の負担が大きくなりました。せめて、帰ってきてからお弁当箱を流しに出すくらいしてほしい…。(20代/女性)
  • 当たり前に家事負担が増えてくる。それも逃げるように働きまくられると、胸糞悪い(40代/女性)

【通勤や通学が大変になった】

  • 同棲相手の部屋に自分が転がり込んだ感じなので、通勤が遠くなってしまった。(50代/女性)
  • 田舎に引っ越したので仕事が無い、時給が低い、通勤を都心まで維持するのに相当な時間と交通費がかかることが嫌です。(40代/女性)
  • 相手の仕事場に合わせた場所での同棲は、女が犠牲になりやすいと感じた。(20代/女性)
  • 相手の帰りが遅くて睡眠時間が減ってしまい、寝坊してしまうことがありました。(20代/女性)
  • 二人の職場の間をとったら、必然的に実家より遠くなったので。普段より遅い時間に帰ってから食事を作るのが大変だった。(20代/女性)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼新婚・カップル向けのお部屋を探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

お部屋を探す

新婚・カップル向けの物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事