買う

男性へ質問!投資用物件を所有してみたいですか?

売買

ハイライト

  • 独身男性を対象に投資用物件を所有してみたいと思うかアンケートをとった。
  • なんと1人差で投資用物件を所有してみたいと回答した人が多い結果となった。
  • 投資は男性が一度は夢見る投資方法ということが分かった。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

売買

老後の備えや、として投資用物件の所有を一度は検討してみたことがあると言う人もいるのではないでしょうか?利回りや経営・運営に詳しい知識がなくても、購入や建設段階からサポートをしてくれる会社も数多く存在しています。

投資への関心が高いと思われる男性に、投資用物件を所有してみたいと思うかどうか、アンケートを取ってみました!

Question

投資用物件を所有したいと思いますか?【男性】

  • A思う:53%
  • A思わない:47%

男性に投資用物件がほしいかきいてみた

資金に余裕があればぜひ所有したい…!

アンケートの結果、なんと1人差で投資用物件を所有してみたいと回答した人が多い結果となりました。

  • 財産を口座に放置するよりも、異なるもので所有した方が、リスクを分散さることが出来るからです。。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 金銭的ゆとりがあれば、是非所有してみたい。男の夢でもあるかもしれません。(50代/男性/無職)
  • 投資目的であっても、もしもの場合自分が使えるものであれば、持つ価値がある。(40代/男性/会社員)
  • 資産形成と家賃での運用利回りを求めて、都内のマンションを投資物件として保有したいです。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 給与所得以外に、副収入を得る手段として、投資用物件は非常に重要である。(40代/男性/会社員)

まとめると…

老後の備えとして、所有しておきたいと考える人が多いようです。年金の受給も怪しくなってきたこのご時世、自分の所得を分散したり、副収入として蓄えておいた方が安心ですよね。投資用物件は世界経済のあおりを受けたり、損失が出る可能性もありますが、いざとなれば自分で住むことも可能なので、そういった面でも一つくらい所有しておきたいと考える男性も多いのでしょう。

投資をするなら物件以外の方法が安全…?

一方で、投資用物件を所有したいと思わない人も約半数いました。

  • 人口減少社会です。今の日本に不動産は投資に向かないと思います。(40代/男性/パートアルバイト)
  • 手頃な物件があればよいですが、都市部以外は厳しいと聞きます。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • メンテナンスや維持管理はこちらなので収入は見込めるがやや面倒な印象を受けるので。(30代/男性/会社員)
  • 投資に対するイメージがあまり良くない。失敗して負債を抱える可能性を考えてしまう。(30代/男性/会社員)

まとめると…

投資用物件を所有したいと思わない人には、検討した上での持論があることが分かりました。少子高齢化や人口減少が進む日本において、物件での投資は少しリスキーだと感じる人が多いようです。

また、物件は固定物なので場所によって価値が大きく変わります。これからオリンピックを迎えどのように地価が人々の流れが変化するのか見守る時期でもあるようでうす。

総まとめ

しっかりとした知識を身につけてから挑戦しよう!

アンケートの結果、投資用物件を所有したいと思う人とそうでない人とで半々に分かれる結果となりました。

投資用物件の所有は男性の夢であるという意見もあったように、誰もが一度は夢見る投資方法だということが分かりました。

運が良ければ、自分は何もしなくても所得が得られるという夢のような投資ですが、一方でリスクが高く時代性も関係するという意見もあるので、しっかりと勉強をして知識を身につけてから踏み切るのが良さそうです。

  • 調査地域:全国
  • 【性別】男性 【年齢】30 - 39 40 - 49 50 - 59 60
  • 調査期間:2015年07月08日~2015年07月22日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【思う】

  • 投資物件を所有していれば、少なからず収入があるので、お金があれば所有したいです。(40代/男性)
  • すこしでも投資できる物件が有れば良いと思います。それがたとえ儲けが少なくてもです。(70代/男性)
  • もちろん所有したいです。しかし残念ですが、その投資用物件を所有するための資金がありません。(60代/男性)
  • 資産形成と家賃での運用利回りを求めて、都内のマンションを投資物件として保有したいです。(40代/男性)
  • 自分自身の労働による収入だけでは、将来的に生活していけるのだろうか、という不安を抱き始めているので、投資用物件などに興味が出てきた。(40代/男性)
  • 投資できるだけの資金があり、確実な配当があるのであれば、投資をしたい(40代/男性)
  • さまざまな方法で投資を行っていくことが大切だと考えられるからです。(30代/男性)
  • 金銭的ゆとりがあれば、是非所有してみたい。男の夢でもあるかもしれません。(50代/男性)
  • やはり 一生に一度は 投資物件を所有して 老後に備えて万全にしたいからです。(50代/男性)
  • 年金もあてにならないし給料も将来はどうなるか分からないので資産運用をしたいと思う。(30代/男性)
  • インカムゲインで生活を向上安定させたいという気持ちは強いほうです。(40代/男性)
  • 資金力があるなら所有したいです、ただ借り入れをして所有したくはありません(50代/男性)
  • それくらいの投資ができるような原資が欲しいと思いますが、かなり厳しいです。(40代/男性)
  • 可能であるならば家賃収入を得られる生活が理想であって自由な時間が多く持てそうだから。(50代/男性)
  • もちろん思う。ただし,非常に勉強してからでないと決断はしないと思う。(50代/男性)
  • お金さえあれば、できることなら資産として持ちたいと思います。(40代/男性)
  • お金さえあれば、勉強して収入に繋げれば老後の糧になるかも知れないので安心出来ると思います。(50代/男性)
  • まずは物件を投資できる位になりたいと思うことと、資産運用としては魅力的だから。(40代/男性)
  • 不動産等所有しておけば価値が上がれば譲渡益も高額になるから。(50代/男性)
  • 定年退職後の定期的な収入源としても期待できると考えており、ある程度の物件を所有したいと考えています。(40代/男性)
  • 投資目的であっても、もしもの場合自分が使えるものであれば、持つ価値がある。(40代/男性)
  • 老後もそうですけど、何らかの資産を持つという事は男性にとって憧れではないでしょうか。特に投資用となるとある程度の経済的余裕やゆとりが無いと非常に難しいですので。(40代/男性)
  • 銀行の定期預金の低金利が続いて、預貯金を政府にピッキング(日銀が円を増刷)されてるので、投資しないと損しそうだからです。(40代/男性)
  • 少しでも余裕があったら不動産物件を投資してみたい。どれくらいの利益があるのか気になるから。(30代/男性)
  • 資産運用の1つとして考えている。最悪寝かせても崩れるイメージが薄いので安パイな投資かなと思います。(30代/男性)
  • できるだけ街の中で、駐車場と住まいとが一緒になった物件を持ちたいです。(40代/男性)
  • 上手くいけばほとんど何もしなくていいのが不動産投資なので、それ用の物件は欲しいと思うから。(30代/男性)
  • お金もあり、増やせる可能性があるなら投資用物件は所有したいと思います。(40代/男性)
  • 財産を口座に放置するよりも、異なるもので所有した方が、リスクを分散さることが出来るからです。。(40代/男性)
  • 資金に余裕があるならば、手元にお金をおいておいても仕方がないので、投資したいと思います。(50代/男性)
  • 年金や退職年齢すら怪しい時代になってきたため、お金さえあれば所有して資産を増やしたい。(60代/男性)
  • 投資といっても物件を持つというのであれば、危険が少ないような気がするので。(30代/男性)
  • 副収入があるのはありがたいし主な事業がうまくいかなくなったときのリスクの分散にもなるので(30代/男性)
  • シェルターというか隠れ家というか、セカンドハウスとして秘密にして自分で使いたいぐらい。(50代/男性)
  • 不動産物件とか形が有る物を何か手に入れたいと思います。その方が有る意味安心です。(60代/男性)
  •  手頃な物件であれば所有したいし、値ごろ感がでたら売却したいと思います。(40代/男性)
  • 地価の高い所なら、資産としても収入源としても活用できるから。所有するなら借り手の現れる都市部が条件です。(30代/男性)
  • 今から2020年東京オリンピックまでの物価が上がると思うので所有したいです。(30代/男性)
  • やはり銀行の預金だけでは少しも増えないので、投資用物件を所有して利殖に励みたいと思います。(40代/男性)
  • 経済的に余裕があるなら、さらにゆとりを生むために投資用の物件がほしいと思う(40代/男性)
  • 管理や維持等大変かと思うが、定期的な収入が入ってくるのは大きいと思うから。(30代/男性)
  • 愛人をそこに住まわせて、たまに遊びに行って、癒してもらいたいから。(30代/男性)
  • 人に貸して家賃収入を得られたらうれしいし、自分で住んでもいいので所有したいです。(40代/男性)
  •  オーストラリアなど現在価格上昇しているとの事。しかし元手が無く踏み切ってはいません(30代/男性)
  • 自分に資産があればしてみたいです。投資用物件で利益を出して不動産収入で暮らしてみたいです。(40代/男性)
  • 給与所得以外に、副収入を得る手段として、投資用物件は非常に重要である。(40代/男性)
  • 自身の蓄えを増やす、というより目減りさせたくないためのリスクヘッジとして。(40代/男性)
  • 損失をだしても困らないような資金があれば、投資用物件を所有したいと思います。(30代/男性)
  • 予算があれば是非チャレンジしてみたいですが、実際問題は夢のまた夢になりそうです。(30代/男性)
  • やはり、将来的に価値の上がる物を所有するのは男のロマンです。(40代/男性)
  • 今現在で、地価が高騰している地域に住んでいるので投資物件を買うなら時期がいいから。(30代/男性)
  • 投資用の物件があれば、今の時代は安定して収益をあげることができると思うので。(30代/男性)
  • 投資物件を持っていればいざというときに自分が住むこともできて便利だから(30代/男性)

【思わない】

  • 土地・建物を値上がりを狙って所有することは、他の人の機会を奪うことにつながり、抵抗感がある。また、幸不幸か所有できるだけの資金がない。(60代/男性)
  • 投資用物件はかなりのプロじゃないと手を出しては駄目です。詐欺によくあるパターンだし(30代/男性)
  • 不動産投資はとても怖いイメージがあるので、金融商品に投資する方が良いと思っています。(50代/男性)
  • リスクが高いのでよく熟考する必要がある。簡単には投資はしない。(30代/男性)
  • 今現在投資に関してはあまり興味を持てず、物件を買う余裕も無いため。(40代/男性)
  • 投資をするなら金ですね。不動産など投資物件には興味がありません。(50代/男性)
  • 真面目にコツコツと働くのが一番です。投資物件は一時はよいにしても、トータルで考えれば損をする確率が高いです。(50代/男性)
  • 費用対効果があまり期待出来そうにないばかりか、管理の面や入居者の質の問題など、リスクが高いように思う為。(40代/男性)
  • それだけの資金もないし、損失の発生するものには手を出したくないから。(40代/男性)
  • 自分個人では思いません。頭金が掛かります。また、昨今不況に消費税等上がり給料は減り低所得者、生活困窮で家賃不払いがあったりします。また、保有物件で事件事故が起きれば風評被害が起きますし欠陥、設備の低さ等も影響されると思います。必ずしもの物件投資が全て悪いとは思っていません!デメリットを考えたものです(30代/男性)
  • 不動産は、自分自身がそうれなりの知識を持っていないととてもリスキーなものです。相手にまかせっきりになるのはトラブルの元です。(50代/男性)
  • 人口減少社会です。今の日本に不動産は投資に向かないと思います。(40代/男性)
  • 購入して貸して、家賃収入を得ることを、考えます。実際に借り手が、あるのかどうか、不安です。また、借り手がいた場合にでも、家賃を払ってもらえない不安があります。(50代/男性)
  • これからの時代は不動産はかなり危ない。よっぽど良い所じゃないとリスクが高い。投資なら他でやるべき。(30代/男性)
  • 投資用物件とか素人には無理なので、そういうのを所有したいと思いません。(30代/男性)
  • 物件を購入する資金が無く、この先恐慌が訪れた際に困りそうなので。(30代/男性)
  • メンテナンスや維持管理はこちらなので収入は見込めるがやや面倒な印象を受けるので。(30代/男性)
  • 日本人専用なら欲しいと思うが、今後は外国人中心の需要しかないと思う。そうすると、習慣の違いとかで苦労しそう。(30代/男性)
  • 今後、不動産の多くは大暴落すると思うからです。少子化により、土地や建物は余るはずですから。(40代/男性)
  • この手の商品は明らかに詐欺的であり、儲かるように出来ているとは思われないから。(30代/男性)
  • 手頃な物件があればよいですが、都市部以外は厳しいと聞きます。(40代/男性)
  • 固定資産税が高く、変なのが入居してトラブルを起こされたら、こっちが困るから。(30代/男性)
  • 不動産投資に対して興味を持てないので。資産運用にはリスクが付き物なので。(30代/男性)
  • 投資に対するイメージがあまり良くない。失敗して負債を抱える可能性を考えてしまう。(30代/男性)
  • 投資をするだけ資産に余裕がないので、わざわざ投資用物件を所有したいとは思わない。(30代/男性)
  • 投資物件イコール借金 儲かるようで儲からない 投資したって維持管理にお金かかるし いらないな(40代/男性)
  • 投資物件を持つなら東京都内でワンルームマンション程度になると思うが、今は全体的に買う価格が上がっているのに比べて賃料がついていっていない。結果として利回りが全体的に低下していると考えるため。(30代/男性)
  • 今はその必要性は感じません。かなりリスクが高いからです。運用するのにはかなりのスキルが必要だと思います。(50代/男性)
  • 財産から生む資産は利息程度で十分です。確実性を大切にしたいです。(40代/男性)
  • 必要でお金が掛からない物なら欲しいが、不必要でお金が掛かる物なら欲しくない。(30代/男性)
  • やってみたいとは思うが、事故物件になったりと、リスクが高いので、なかなかハードルが高い(30代/男性)
  • その資金があれば株かリートのほうに金を運用したいから不動産で所有して用途は思わない。(30代/男性)
  • 私は投資用物件を所有したいと思わないので思わないを選びました。(30代/男性)
  • 投資で物件を保有するとなると固定資産税がかかるからです。投資としては他の商品を選びます。(40代/男性)
  • 管理が大変そうですし、リスキーだと思いますので、必要ないです。(30代/男性)
  • 投資はそもそも怖いし嫌いですし、そもそもその投資に先立つものがありません。(30代/男性)
  • マンションなどの投資用物件は、節税対策になる面もあるが、大規模改修などの維持管理費が必要になることや、入居者確保が難しいのが現実であると思うので。(50代/男性)
  • そんな余裕がありません。たとえお金があっても、投資や株等に対して、拒否反応があります。投資用物件を買っても、うまく運用する自信がありません。(40代/男性)
  • なくてもじゅうぶん暮らしていけるので必要性がないため、思わない。(40代/男性)
  • アパートにしろマンションにしろ今後の伸びが期待できないから。またREITなんかと比べた場合も売却しにくいためメリットを感じない。(30代/男性)
  • 不動産の所有リスクが高まっているので、流通性の低い物件を持ちたくない。(40代/男性)
  • ワンルームマンション経営などよく勧誘されますが、結局設けるのはマンションを作った業者だけでする。(50代/男性)
  • 中国の経済の状態が不透明なのと日本もいまいちな感じなので今は様子見です。(30代/男性)
  • 投資用物件は何かリスクが高いイメージがあるように思えるので手を出しにくい。(40代/男性)
  • 投資よりまず身を守ることに金を使いたい。自分の身が落ち着いて、さらに金に余裕があったら投資を考えてもよい。(60代/男性)
  • いじられると困るかもしれないので、投資物件は躊躇してしまいますね。(30代/男性)
  • 確かに「預金金利」が低いので、預金の利子は期待できないが、かといって投資はリスクが高い。現に、中国ではマンション等の建設が行き詰まり、更には株が暴落しています。(60代/男性)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼いえらぶで戸建てを探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

戸建てを探す

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事