引越し

知らぬが仏!?引越し前に事故物件か確認してますか?

引越し

ハイライト

  • 引越しの際に事故物件かどうか確認する人はどれほどいるのか、アンケートをとってみた。
  • 事故物件かどうか確認している人の方が若干多く、53%いた。
  • 隣人への聞き込みは様々なメリットがありそうだ。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

引越し

とても条件がいい物件なのに、なぜだか相場よりも家賃が安い…そんな時に脳裏をよぎるのは事故物件ではないか、という可能性です。事故物件とは、明確な条件や定義が存在せず、以前にこの物件や敷地内で不幸があった場合や天災、地盤に問題がある場合も事故物件と呼ばれることが多いようです。

自分がこれから住む家であれば、少しでも不安要素は減らしておきたいものですよね。しかし、知らないほうがいいことも世の中にはあります…そこで!引越しの際に事故物件かどうか確認する人はどれほどいるのか、アンケートをとってみました!

Question

引越し前に事故物件かどうか確認していますか?

  • Aはい:53%
  • Aいいえ:47%

事故物件か確認しているか

隣人への聞き込みや事故物件専用サイトで調査する人も!

アンケートの結果、事故物件かどうか確認している人の方が多く53人という結果になりました。

  • 大島てるというウェブサイトで検索できる範囲では事故物件かどうかを調べる。(30代/男性/その他専門職)
  • 他の部屋よりものすごく安かった場合はなにかのいわくがあるのではないかと確認します。(40代/男性/自営業(個人事業主)
  • 事故物件は絶対嫌なので、おかしな箇所があれば絶対に確認しています。(30代/男性/会社員)
  • 以前そこで殺人事件があれば心霊現象があるのではないか、と思うし強姦事件があって犯人がつかまってないと聞けばまた犯人が来るのではないか、と心配になるし過去その場所で事故があれば近所の人から自分がどうみられるのか不安になる。安心して何事も無く日常を送りたいので絶対に調べる。(30代/女性/専業主婦主夫)

まとめると…

確認すると回答した人の中でも、心霊現象的な事象を心配する人の他に、過去に土地や建物に不具合があったがどうかを確認する人がいることが分かりました。

不動産業者は事故物件であるかどうかを伝える義務はあるものの、かなり年数の経った事件や事故は伝えないこともあるようです。

そんなときは、隣人に聞いたり、専用のサイトでデータベースを探したりするという手段もあるようです。

事故物件だったとしてもコスト優先?特に気にしない人も多数!

一方で、事故物件かどうか確認しないと回答した人は47人という結果になりました。

  • 事故物件であっても、コストパフォーマンスが良ければいいから。(10代/女性/学生)
  • あまりにも安かったりすると気にするのかもしれないが、基本的には今まで気にせず家を決めてきたので。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • 確認はしませんが場所も部屋も悪くないのに極端に家賃が安いところは借りない様にしています(30代/女性/パートアルバイト)
  • その地域の相場とか、部屋の間取りに対しての相場よりも、かけ離れた家賃であればそれと気が付くので、特に確認はしません。(50代/男性/専業主婦主夫)

まとめると…

確認しない人の多くは、家賃がよほど低かったり長期間住まい手が付かなかった場合には元々、引越し先の候補から外してしまう人が多いようです。

また、中には、事故物件だったとしてもコストが良ければさほど、気にしないという人もいました。

また、インターネットで事故物件かどうかを調べられるようになったのはつい最近のことなので、不動産業者から聞く以外に調べる方法を知らなかったという人もいることが分かりました。

総まとめ

隣人への聞き込みは様々なメリットがあるかも!

アンケートの結果、事故物件かどうかを確認する人の方が若干多い結果となりましたが、2人に1人は引越し前になんらかの方法で確認していることが分かりました。

また、事故物件かどうかを確認するしないに関わらず引越し前に隣近所にどのような人が住んでいるのかの確認も含めて、一度顔を合わせておくことは快適な生活の秘訣かもしれないですね。

しかし、前の住人のトラブルに間接的に巻き込まれるなどの恐れもあるため、前の住人が退去してから玄関の鍵を交換したかどうか等、セキュリティー面での確認はしっかりとした方がいいようです。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2015年5月1日~5月15日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • 確認します。もし事故物件で幽霊とかでたら嫌なので住む前に調べる必要がある。(20代/女性/無職)
  • それはします。住む部屋が、そんな物件だと住みたくはないので。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 以前そこで殺人事件があれば心霊現象があるのではないか、と思うし強姦事件があって犯人がつかまってないと聞けばまた犯人が来るのではないか、と心配になるし過去その場所で事故があれば近所の人から自分がどうみられるのか不安になる。安心して何事も無く日常を送りたいので絶対に調べる。(30代/女性/専業主婦)
  • 大島てるというウェブサイトで検索できる範囲では事故物件かどうかを調べる。(30代/男性/その他専門職)
  • 確かめられるなら確かめたいです。確かめたうえでどうするかは家賃とアクセス次第です。(30代/女性/無職)
  • 事故物件は絶対嫌なので、おかしな箇所があれば絶対に確認しています。(30代/男性/会社員)
  • いちおう、近所の人に確認を取りますよね。安すぎる部屋は問題ですし。(40代/女性/会社員)
  • そういうのは引越しには絶対に重要だと思うから事前に調べます。(20代/女性/無職)
  • 事故物件は意外に多いと思うので、きちんと把握しておきたいと思う。(20代/女性/学生)
  • ネットでそういった関連のサイトで事前に調べておきます。業者を信頼していないわけではありませんが、やはり調べます。(50代/男性/無職)
  • 「失礼ですけど」と一言断わってから聞いています。業者も隠すことは違法なのでちゃんと話してくれます。(40代/男性/会社員)
  • 何かあったところは気味が悪く、日常生活を送る場所である以上そのような場所は避けたいからです。(30代/女性/会社員)
  • 気分的な問題で、いわくつきの物件はどんなに安くても気味が悪いと思ってしまうので(30代/女性/パートアルバイト)
  • あまりにも値段が安かったら事故物件かどうか確認しますね。後は、いやな気配を感じたら。(40代/女性/自由業・フリーランス)
  • 不動産業法で偽の情報発信は罰せられますので、ある程度業者の説明を信用しが、近所の人への聞き込みもします。(60代/男性/無職)
  • 不動産の人には必ず聞くようにしています。事故だけでなくてトラブルがあって引っ越ししているのか聞きます。(30代/女性/専業主婦)
  • 事故物件かどうかはあまり気にしませんが、やすくなる可能性があるので確認します。(50代/男性/パートアルバイト)
  • 必ずします。引越しした後に後悔したくない事と簡単に引越しが出来ないため引越しする前にしっかり確認する事は大切です。(50代/女性/自由業・フリーランス)
  • 安い理由が良く分からない時などには事故物件でないかを確認します。隣人に確認します。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 不動産業者へ赴いて、物件を見ていると、同じ条件の物件でも値段が安い物件があります。そのような物件は、事故物件が多いので、とりあえず業者に聞くと、情報を教えてくれます。事故物件には、入りたくないので、必ず確認するようにしています。(30代/女性/専業主婦)
  • 霊感はないのですが、さすがに怖いし一人暮らしだと夜に思い出すと怖いから調べます。(20代/女性/学生)
  • やはり事故物件かどうかは気になるので、必ず確認しています。快適に日々を過ごす為です。(30代/女性/専業主婦)
  • 重要事項で説明されるはずなので、あらかじめ質問してから内見します。(40代/男性/会社員)
  • 不動産屋さんで紹介してもらうときに事故物件でないことは確認するから。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 何となく気分として確認する。もし事故物件だったら契約はしないと思う。(20代/女性/専業主婦)
  • 事故物件だと怖いので必ず確認して、さらにネットでも何もでてこないか調べます。(20代/女性/専業主婦)
  • 事故物件は何があったのか、知らないと怖いし、住みたくないから。(40代/女性/契約派遣社員)
  • 万が一そこに彼女が住むことになったら、あるいは遊びにくることになったら、そのときに気づかれて怖い思いをさせることがあるかもしれないから。つまり、一人では気にならない。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 一応は説明義務はありますが、あまりあてにならないので、聞く程度です。(50代/男性/会社員)
  • すごい奇麗なのに、安すぎる物件だったら絶対事故物件か確認する。(20代/女性/パートアルバイト)
  • 家賃がとくに安いものは、事故物件か確認する。何か訳ありなのは気味が悪いし、心配だから。(30代/女性/専業主婦)
  • もちろん、内見の段階で必ず確認します。確認しないと怖くて住めないです。(30代/女性/専業主婦)
  • あまりにも家賃が安かったりする場合にはその理由を聞いたりしています。だいたい新築の賃貸を選ぶことが多いですが。(40代/女性/その他専門職)
  • 口コミなどをけっこう参考にしているので、引越し前に事故物件かどうか口こみサイトなどで確認しています。(30代/女性/契約派遣社員)
  • それはしますよ。事故物件借りてしまったら馬鹿見ますからね。納得して賃貸します。(30代/男性/会社員)
  • いくら安くても、やっぱり事故物件は嫌なので、必ず確認します。(50代/女性/専業主婦)
  • 規制があるので、不動産業者が過敏になっていて必ずおしえてくれるから。(40代/女性/その他専門職)
  • 事前に聞けば教えてくれるので、一応何もなかったかだけは確認してから借りるようにはしている。(30代/男性/会社員)
  • 新築でないかぎり、不動産やさんにはそれは確認したいです。住むにはやはり気持ちが悪いから。(50代/女性/専業主婦)
  • あまりにも不具合な事故が、あった物件には住むのはとても無理です。(50代/男性/自営業(個人事業主))
  • ネットで検索しますそれをしないとその部屋も怖いですしその近所も引っ越さないということは何在りそうなので。(50代/男性/自由業・フリーランス)
  • 引っ越し前というよりも、不動産で相談するときに確認しています。(40代/女性/パートアルバイト)
  • それだけは、絶対に確認はします。その場所が以前いわく付きな場所では困るので、たとえばなんですが、幽霊が出るとか、気味が悪いとかそういうことも無きにせもあらずなので、しっかりと確認していきます。私の場合は。(40代/男性/無職)
  • しています。ひとつの箇所に長く住むこともあり、一人暮らしだとなんとなく気になるので重要事項は必ずしっかり聞くようにしています。(30代/女性/会社員)
  • 聞いたら伝えなければ行けないということがあるので、聞くべきです。(30代/女性/契約派遣社員)
  • もちろん確認する。たたりとか霊とかあるのではないかと不安をいだくので。(40代/男性/会社員)
  • 他の部屋よりものすごく安かった場合はなにかのいわくがあるのではないかと確認します。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 怖がりなのでそういう物件には住みたくないので。安いと余計怪しく思ってしまう。(40代/女性/専業主婦)
  • あまりにも安い場合は何か問題があったのか確認しておくほうがいいと思うので。(50代/女性/専業主婦)
  • 自分が購入する上で大切なことになるため、しっかりと調べて確認を行います。(20代/女性/契約派遣社員)
  • 物件を内見して家賃と相場が安く感じたら何かあるのではと疑い必ず聞きます。(40代/男性/無職)
  • 部屋の内覧を行う時にスタッフの方に直接的な事は聞きませんが、それとなく尋ねるようにしています。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 大島てるさんのサイトは確認しました。しかし、本当のところは住んでみないとわからないものです。(40代/女性/自営業(個人事業主))

【いいえ】

  • いちいち事故物件かどうか気にしていてもしょうがないと思うから。(20代/女性/自由業・フリーランス)
  • これまでは確認したことがありません。物件を気に入った後にわかったら嫌なので聞いたこともありません。(50代/女性/専業主婦)
  • しない。事故直後は不動産屋は答える義務があると聞いたけど、それ以降は義務ではないらしいから答えてくれるとは思えない。契約前に近所に聞いて回るのもどうかと思う。事故にも色々あると思うが(前所有者が亡くなった、夜逃げした、等)、最後は自分の直感で決める。(40代/女性/契約派遣社員)
  • そこまで考えなかった。今と違って昔はそういう情報は入り難かったし。今ならばネットや口コミで調べてから引っ越すと思う。(50代/女性/専業主婦)
  • 事故物件なんてそうそうあるものではないと思っているから、気にしない。(40代/女性/専業主婦)
  • 聞いた方が良いとは思うが、どんな風に聞いたら良いかがわからない。(30代/女性/無職)
  • 事件や自殺など何かあったら不動産会社が教えてくれると思うので、調べないです。(30代/男性/契約派遣社員)
  • 事故物件であっても、コストパフォーマンスが良ければいいから。(10代/女性/学生)
  • 事故物件かどうかは、あまり気にしていないので、調べた事がないです。(50代/男性/自由業・フリーランス)
  • あまり気にしたことがないので事故物件かどうかわかりませんがないです。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 直前に事故があったのなら説明責任があるはずなので自分からは聞かない。それよりも外からの侵入できないなどのセキュリティのほうを優先する。(20代/女性/パートアルバイト)
  • 気にしたこともない。事故物件なら不動産屋さんが教えてくれるのでは(30代/女性/専業主婦)
  • 確認しません、というか分りようがないです、いったんちょっとだけ借りる人とおしたら、事故物件説明も要らないし(30代/男性/会社員)
  • 事故物件でも、生活するのに支障がなければよいから。以前に何があったのかは特に気にしていない。(30代/女性/パートアルバイト)
  • たいがい値段が安いところが事故物件な確率が高いみたいなので避けてます。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 大体相場ぐらいの家賃なら事故物件だと思ってないので、確認はしていないです。(30代/男性/会社員)
  • 基本的に新築の物件を探していたので事故物件を気にする必要がありませんでした。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 事故物件かどうか、確認したことは一度もありますが、安すぎるとこは何かあるなーと思います。隣と境界線でもめているなど。幽霊屋敷のようなとこは、初めからやめます。(40代/女性/専業主婦)
  • だいたい死亡事故などでの事故物件がほとんどだと思いますが、気にする性格ではないので確認しません。(20代/女性/専業主婦)
  • 事故物件であったとしても特に気にならないので、事前に調べたりはしていません。(20代/女性/専業主婦)
  • 確認はしていないですね。価格が安い方を選びたい方なので気をつけたいです。(40代/男性/契約派遣社員)
  • 妙に安い家賃だったら確認するかもしれないが今までそういう物件にあったことがないので。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 今まで何度も引越しをしていますが、確認をしたことがありません。まさか自分がその物件にあたるわけがないと思っています。(20代/女性/自由業・フリーランス)
  • 口コミは見ますが確認の仕方がわかりません。契約書をちゃんと読む程度。(20代/女性/パートアルバイト)
  • 事故物件かどうかあまり気にしていないのでそれを引越し前に確認はしていません。(30代/男性/会社員)
  • ある程度信頼できる不動産屋を選ぶようにしているので、周りの家賃相場に比べて極端に安くない限り普通の物権だと信じて、特に確認はしていない。(50代/男性/公務員)
  • できればしたいのですが、どのようにすればいいのかがわからないです・・。(30代/女性/学生)
  • あまりにも安かったりすると気にするのかもしれないが、基本的には今まで気にせず家を決めてきたので。(20代/女性/専業主婦)
  • 事故物件とか知らない時に引越しをしていたので確認したことはないです。(40代/女性/パートアルバイト)
  • その地域の相場とか、部屋の間取りに対しての相場よりも、かけ離れた家賃であればそれと気が付くので、特に確認はしません。(50代/男性/専業主夫)
  • 今まで条件のわりには格安の物件、つまり事故物件の疑いがある物件に当たったことがないので確認したことがない。確認したところで本当のことを教えてくれるか疑問。(20代/女性/契約派遣社員)
  • どうやって調べたらいいのかよくわかりません。でも、確認したいとは思いますね。(50代/男性/契約派遣社員)
  • 怪しさをもし感じたら確認するでしょうが、今まで探した物件でそう感じることがなかったので気にもしてません。(30代/男性/会社員)
  • あまり確認はしていません。気をつけすぎても、仕方がないのではないかと思います。(20代/男性/契約派遣社員)
  • 確認はしませんが場所も部屋も悪くないのに極端に家賃が安いところは借りない様にしています(30代/女性/パートアルバイト)
  • 事故物件は、不動産会社が情報を提供する義務があると聞いていたので、あえて確認はしていない。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 怪しかったら確認しますが、そうじゃなかったら基本的に確認しないです(30代/女性/会社員)
  • 確認する方法もないし、確認したところでどうすることもできないので。(30代/男性/会社員)
  • 異常に家賃が安いとか長期間空き部屋だったなどの理由がなければ、特に確認はしない。(40代/女性/契約派遣社員)
  • まだ入居中で、実際人が住んでいるんであれば特に確認しませんね。(20代/女性/専業主婦)
  • 事故物件かどうかは聞いても本当のことを教えてくれそうもないので、そもそも聞きません。(50代/男性/士業(弁護士・会計士など))
  • あまりにも訳ありそうでなければ聞いたりしない。他の疑問や疑いがあったらすぐ聞く。(30代/女性/専業主婦)
  • 本当は確認したいのですが、不動産会社はうそつきそうなので確かめたことはありません。(30代/女性/会社員)
  • 内見の際の部屋の雰囲気は気にしますが、家賃相場などが普通であれば特に確認はしていません。事故物件には自分はあたらないと信じています。(50代/女性/無職)
  • 今まで経験したことはありませんが、あまりにも安い物件だったら疑います。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 8年前、現在の中古物件に引っ越してきました。450万円でした。事前に不動産屋から「事故物件ではない」と言われ、何故激安物件か説明があり、売主さんとも直接にお会いしていたので特に不安はありませんでした。(50代/女性/専業主婦)
  • 安すぎる家賃の場合は聞くかもしれませんが、信頼のおける不動産会社だときちんと前もって説明があると思います。(40代/女性/契約派遣社員)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼防犯対策が充実したお部屋を探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

お部屋を探す

防犯対策が充実した物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事