ライフスタイル

家で緑を育てている人は○○割!

ライフスタイル

ハイライト

  • どのくらいの人が家で緑を育てているのかアンケート調査を行なった。。
  • アンケートの結果、「はい」という回答が多数だった。
  • グリーンを置くことでよりリラックスできる癒しの空間になるかもしれない。
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
GOTO不動産キャンペーン

ライフスタイル

理想の賃貸物件を見つけて新しい生活をスタート、気分が高まりますね。せっかく引っ越したのだから、ただ生活するだけでなくちょっとした趣味も満喫できる部屋づくりをしたいという人も多いかも知れません。

ところで、近年ガーデニングや観葉植物を育てることを趣味にする人が増えているようですが、皆さんはいかがですか?どのくらいの人が家で緑を育てているのかアンケート調査を行いました。

Question

家で緑を育ててますか?

  • Aはい:65%
  • Aいいえ:35%

アンケート結果

気分を穏やかにさせる緑、インテリアにもエクステリアにも。

アンケートの結果、「はい」という回答が多数でした。

  • 庭に多数の植木がある。他にもプランターで季節ごとに花を育てている。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 少しでも気分が落ち着けるようにするために緑を置くようにしています。(30代/男性/会社員)
  • 緑があるとほっとするから。花が咲いたり実がなったりすると季節を感じられてうれしい。(40代/女性/パートアルバイト)
  • インテリアの一つとしていくつかの種類のグリーンをおいている。(40代/男性/会社員)

まとめると…

庭で樹木を育てている人から、インテリアとして室内にグリーンを飾る人まで様々ですが、緑を育てることで気分が落ち着くという声が多数ありました。

花が咲いたり実がなったりすると季節を感じられて嬉しいという声がありますが、オブジェなどのインテリアと違い、日々姿を変え、見る者を飽きさせないのもグリーンの魅力かも知れませんね。

世話が面倒?育てたくてもスペースがない?

アンケートの結果、「いいえ」という回答は35%でした。

  • 今はまだ。でも多肉植物やエアプランツに興味はある。気に入ったのがあれば買いたいと思う。(30代/女性/契約派遣社員)
  • 以前にいただきものの鉢植えから虫が大発生して大変だったので、それ以来、家に緑は持ち込みません。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 水遣りや手入れが面倒で緑を育てることが苦手なことなのでやっていません。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 以前はサボテンを育てていて、今も育てたいが、子どもが小さく、スペースもないのでなかなかできない。(20代/女性/専業主婦主夫)

まとめると…

緑を育てていない人たちの理由は大きく2つあるようです。1つは育て方が分からない、世話が面倒という理由で、一度失敗した経験などがあるともう一度育ててみる気が起こりにくいのかも知れません。

もう1つは、緑を育てたい気持ちはあるがスペースが狭く難しいという理由で、子どもが産まれるなどの大きな生活の変化があると、育てるのを断念することもあるようですね。

総まとめ

あなたの部屋も、癒しの空間に!

65%の人が家でグリーンを育てているようで、人気の高さが伺えます。部屋のスーペースの都合上育てたくても育てられないという声や、世話が面倒という声もありますが、最近ではエアプランツなどのように小さいスーペースでより簡単に育てられるものもあるようなので、躊躇している人はトライしてみるのも良いのではないでしょうか。

あなたの素敵な部屋が、グリーンを置くことでよりリラックスできる癒しの空間になるかも知れませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2015年3月20日~5月1日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • 緑はインテリアにも、とても映えるし、元気に育ってるのを見るのが楽しいから。(40代/女性/契約派遣社員)
  • 庭に多数の植木がある。他にもプランターで季節ごとに花を育てている。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 室内には観葉植物を沢山置き、ベランダにはプランターでお花を植えたり、野菜を育てたりしています。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 観葉植物があると、落ち着く気がするから。あとは、緑を取り入れたインテリアに出来るから。(20代/女性/会社員)
  • キッチンの小窓にミニパセリとミニバジルを育てています。料理を作って、仕上げにちぎって使えるしすごく便利!緑があって見た目もいいし 梅雨など湿気が多くても植物が吸ってるみたいでとてもいいです。実用的でも、かわいい。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • 小さめの観葉植物をインテリアとして育てています。気軽に置けるのが気に入っています。(30代/男性/契約派遣社員)
  • 豆苗、貝割れ大根をキッチン周りで。花や草木はベランダで。観葉植物はリビングで。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 植物やお花が大好きなので育てています。自宅をイングリッシュガーデンみたいにするのが夢です。(30代/女性/自営業(個人事業主))
  • 私は植物が苦手なのであまり臭いもせず手間もかからないサボテンを3つ育てています。(30代/女性/パートアルバイト)
  • もともと植物が好きなので、家の中でも外でも育てています。夏は毎年緑のカーテンやってます。(20代/女性/パートアルバイト)
  • もともと植物を育てるのは苦手ですが、大事な人にもらった植木は大事に育ててます。(30代/女性/パートアルバイト)
  • ホームセンターで購入できるような観葉植物を育てたり、ガーデニングをしています。(30代/女性/会社員)
  • ベランダでイチゴを育てています。後はハーブをそだてています。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 部屋の中でちょっとした観葉植物を何種類か育てています。部屋に緑があると癒されます。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 緑といえるか分からないけど、夏の間ベランダでキュウリを育てていた。家庭菜園は気分転換になるし、キュウリも食べられるし良かった。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 母のガーデニングが影響して、暮らしに緑がないと寂しく感じるため。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • ガーデニングが好きですし、家に緑がないと落ち着かないからです。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 1つしか観葉植物を育てていないので、もう少しキッチン周りとかにも欲しいです。(30代/女性/会社員)
  • 緑がないと落ち着かないため、庭に何種類も緑を植えているから。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • ストレスを吸い取って癒してくれる効果があると聞いたため。また、ハーブ類は観賞用にもなりますが、料理に使うのにも役立っています。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 家で緑を育てることは健康にもよいと聞いたし、何かを育ててみたいという考えがあったから。(20代/女性/学生)
  • マンションですが、ベランダで小さな植物を育てています。癒されるから。(30代/女性/会社員)
  • 少しでも気分が落ち着けるようにするために緑を置くようにしています。(30代/男性/会社員)
  • 緑があると癒されるので育てています。観葉植物は家の中で、お花はベランダで育てています。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 眼にいいし、癒されるし、小さな観葉植物をあちらこちらに置いています。(50代/男性/契約派遣社員)
  • 家庭菜園があるので、緑というか、サラダを育てていますね・・・・・・(40代/女性/会社員)
  • インテリアの一つとしていくつかの種類のグリーンをおいている。(40代/男性/会社員)
  • 部屋に緑があると落ち着くし、何かを育てている実感がわくので。(40代/男性/会社員)
  • 小さくても観葉植物などがあると心が和むしインテリアになるので。(40代/女性/専業主婦主夫)
  • 一軒家ですが、庭に少しスペースをとり家庭菜園をしています。季節ごとに種類も選べるので楽しめます。(40代/男性/会社員)
  • 小さくて狭いが庭があるので、そこにクリスマスローズを植えたり、ミントなどのハーブを植えたりしている。(50代/女性/専業主婦主夫)
  • 緑と実のなるものが良い。たとえ狭くとも良い。緑は是非ほしい。(70代/男性/無職)
  • 少しだけ緑を育ててます。何も植えてないのは寂しいので、何かしら植えるようにしてます(40代/女性/パートアルバイト)
  • 観葉植物をキッチンで育てています。いつも見られるのでなごみます。(40代/女性/専業主婦主夫)
  • 家のなかに緑がないと殺風景に見えるのと、お店で好きな植物が見つかったから。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 家の中に緑があると、ほっとするので。何かの拍子にリビングに置いてあるベンジャミンの葉っぱがちらっと視界に入るだけで、幸せな気分になります。(40代/女性/専業主婦主夫)
  • 緑というほどのものではないですが、小さなサボテンをテーブルに置いています。(30代/女性/会社員)
  • 自分は育てていないけれど親が緑を育てるのが好きなのでずっと育てています。(30代/男性/会社員)
  • 癒しのために、マンションのベランダに植物を植えていて、百花園と言われて煙たがられてます。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 家に緑があった方がインテリアとしての見た目もよく、気分もリフレッシュになるから。(10代/女性/学生)
  • 生垣や芝生も家庭菜園も含めた庭の植物類があるから。殺風景な庭ではないから(30代/男性/自由業・フリーランス)
  • インテリアの一部として観葉植物を置き、ベランダでトマトを育てています。(40代/男性/無職)
  • 自宅の庭には色々な木々を植えてありあます。緑があると四季を感じて、癒し効果があります。(40代/男性/会社員)
  • 家庭菜園で野菜を育てています。特に夏野菜には力を入れ、買わなくてもいいくらいに収穫しています。(50代/女性/会社員)
  • とりあえずチューリップを育てるところから始めました。意外と育てることが楽しいので増やしていきたい。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • ささやかな潤いを求めてです。草花のほかに、今、初めてプランターでレタスに挑戦中で、うまくいきそうなら、以後は趣味と実益を兼ねてという理由も加わると思います。(50代/女性/契約派遣社員)
  • 部屋に緑があるのとないのとでは、部屋の雰囲気ががらりと違うため。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 植え木鉢で数個。季節の花など玄関先に置くと華やかになって楽しい。(40代/女性/専業主婦主夫)
  • 風水的にも緑がある方が良いようなので玄関に観葉植物を置いています。(40代/女性/専業主婦主夫)
  • サンルームがあるので観葉植物を何鉢か置いて育てています。庭のプランターではイチゴも。(40代/女性/その他専門職)
  • 観葉植物は目を癒してくれるので、室内に木を含め色々な植物を育てています。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • 花やちょっとした野菜などを見ていると、目の保養にもなり、心が癒されていく。(40代/女性/会社員)
  • インテリアの一部かのようにお家の何か所かに置いています。緑が部屋にあると癒されます。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • 自宅の庭で少ないスペースですが、花や野菜といった緑を育てています(30代/男性/会社員)
  • 根っこがついていたネギを植えてネギを栽培しています。薬味に良いです(40代/女性/その他専門職)
  • 折角、土の部分があるので、白い花、ピンクの花、赤い実などを育てています。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 家の中で緑を見ると、気持ちが多少なりとも落ち着くから。心の癒しである。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 家の中ではポトスがあります。同じポトスを20代から手入れしています。育てるのが好きだからです。(40代/女性/専業主婦主夫)
  • 家に緑の植物があると、なんだか心が安らぐので。めんどくさがりなので、花びらや葉っぱが散らないものにしています。虫がわく可能性もあるので、目の保養用に少しだけ置いています。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 緑があるとほっとするから。花が咲いたり実がなったりすると季節を感じられてうれしい。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 常にではないが、気が向いた時や人に頂いた時などに育てている。(20代/女性/学生)
  • 庭がないのでベランダでプチトマト、しそ、パンジーを植えています。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 庭にはいろんな花が植わっています。とくにバラが多い。夏にはゴーヤでグリーンカーテンを作ります(20代/女性/無職)
  • 窓際で観葉植物を育てています。最近は、手入れの簡単な多肉植物にはまって、たくさん集めています。(20代/女性/自由業・フリーランス)
  • 家庭菜園で食べるために育てています。食費のたしにするためです。(30代/女性/自由業・フリーランス)

【いいえ】

  • なかなか、気長に植物が育てられなかったり、育て方が分からないからです。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 枯れたら嫌だから、家で緑は育てていないし、これからも育てません。(30代/男性/会社員)
  • 3日以上家を空けることがよくあるので、植物は家においていません。(20代/女性/学生)
  • 育てる場所がないから買ってもいない、一軒家にすんだら育てたいな(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 以前は育てていましたが、旅行で長期間家をあけている間に枯れてしまいました。(20代/女性/学生)
  • 育ててみたい気持ちは山ほどあるけど敷地もお金も余裕も何もない、これが現実(50代/男性/会社員)
  • 赤ちゃんがいるから、室内に緑を置くと倒して危ないから育ててない。賃貸だから、ベランダは狭いし、育てられない。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • まだ子供が小さく手がかかり、家事との両立が精一杯。時間に余裕が出来た頃、じっくり庭作りをしたい。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • 以前にいただきものの鉢植えから虫が大発生して大変だったので、それ以来、家に緑は持ち込みません。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 以前は育てていたけど、出張中に枯れてしまった。その後は枯らしてしまうとかわいそうなので観葉植物は買ってません。(40代/女性/自由業・フリーランス)
  • 虫が嫌いなので育てていないあと枯らすといやなので外では育ててみたいと思う(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 周りが畑が多かったので自分では育てたことがないです。虫が付くのが嫌です。(40代/女性/会社役員)
  • 今はまだ。でも多肉植物やエアプランツに興味はある。気に入ったのがあれば買いたいと思う。(30代/女性/契約派遣社員)
  • 以前はサボテンを育てていて、今も育てたいが、子どもが小さく、スペースもないのでなかなかできない。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • 基本面倒くさがりなので、ついつい忘れて枯らしちゃうから育ててないです。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 興味が無い。家にベランダ等も無いので育てるスペースもあまりない。(30代/男性/会社員)
  • 前に育てたんですが、世話の仕方が悪くて枯れてしまいました。今度は家計の足しになるように、ちょっとした野菜などを育ててみようかな?(40代/女性/パートアルバイト)
  • 憧れますが、手入れが難しそうなのと、虫がわきそうなのが恐いからです。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • 貸家ですし、庭が狭いので、家庭菜園などはまったく行っていません。(40代/女性/パートアルバイト)
  • アパートなので緑を育てるスペースがないし、正直面倒くさい気がする。(20代/男性/学生)
  • 置いたほうがいいのは分かっているが、部屋が狭くて置き場所に困るから。(10代/女性/学生)
  • 昔は出窓でパセリを育てていましたが、今は猫を飼っているので育てていません。(20代/女性/自由業・フリーランス)
  • 水遣りや手入れが面倒で緑を育てることが苦手なことなのでやっていません。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 自宅では育てていないが、実家では育てている。自宅にスペースがあれば育てたいという希望はある。(40代/女性/専業主婦主夫)
  • 野菜とか育てたいとは思うけど、性格上ほったらかして枯らしてしまいそうな気がするから(20代/女性/専業主婦主夫)
  • 実家では屋上、ベランダ、家の周りの通路、緑のオアシスでした。うちにはいらない(30代/女性/パートアルバイト)
  • 育ててみたいものの、賃貸マンションのためベランダに鉢などを置くと落下などが怖いので育てていません。(40代/男性/その他専門職)
  • 緑の手がないのかすぐに枯らしてしまうので家にはなにもないです。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 世話をするのが面倒だし、上手く育ってくれなそうなので買えません。(20代/女性/無職)
  • 以前はそうだったけど難しいから挫折をしてしまったのでしてません。(20代/女性/無職)
  • 植物を育てるのはあまり得意ではないので育てていません。すぐに枯らしてしまいそうなので・・・(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 前は育てていたが、世話が大変になってやめてしまった。世話が簡単なものをこれから育ててみたい。(20代/女性/無職)
  • 今いる家は貸し物件ということもあり勝手になにかを植えたりするということができないということで緑は育てていません。(10代/男性/パートアルバイト)
  • 部屋で緑を育ててみたいと思った事はありますが、なかなか面倒なんで、できないです。(50代/男性/自由業・フリーランス)
  • 本当は一つあるといいって言われてますが、家が狭いのと、子供が小さいので置くことが出来ないです。(40代/女性/専業主婦主夫)
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事