ライフスタイル

朝活って何時から?経験者に聞いてみました!

ライフスタイル

ハイライト

  • 朝活をしている人に、何時から朝活を始めるかアンケートで聞いてみました
  • 午前5時-午前6時が43人と、最も多い結果となった。
  • 仕事や学校が始まる前の1時間程度を、静かで集中できる朝活の時間に充てているようだ。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

ライフスタイル

仕事や学校などが始まる前に、ちょっと早起きをして自分の好きなことをする時間に充てることを、一般的に朝活と呼びますが、あなたは朝活をしたことはありますか?ちょっと朝が弱いから、なかなかやろうと思っても踏み出せない人はいるかもしれません。

しかし、朝活と言っても、みなさんどれくらいの時間から活動をしているのでしょうか?そこで、朝活をしている人に、何時から朝活を始めるかアンケートで聞いてみました。

Question

【朝活をしたことのある人限定!】朝活をスタートする時間は何時からですか?

  • A午前6時以降:37%
  • A午前5時-午前6時:43%
  • A午前4時-午前5時:16%
  • A午前3時-午前4時:2%
  • A午前3時以前:2%

朝活は何時からスタートさせるか

静かな時間を独り占め!5時から6時が最も多い結果に

アンケートの結果を見てみると、午前5時-午前6時が43人と、最も多い結果となりました。

  • 朝活した後に仕事に行く準備があるので早朝が望ましいと思います(30代/男性/会社員)
  • 7時以降には朝食を作ったり、大学に行く準備をしなければならないので、朝活をして朝風呂にも入るとなると5-6時の間が私にとってベストでした。(20代/女性/学生)
  • 通勤する人も少なく、朝の静かな時間を楽しめる。また自転車や通行人が少ないほうがランニングやウォーキングには最適だと思う。(20代/女性/学生)
  • だいたい五時半から一時間ぐらい行いますね、そうしたら朝の会社もちょうど脳が回る時間となります。(30代/男性/会社員)

まとめると…

5時から6時を選んだ方は、1日の活動の前に1時間程度朝活を行うようです。特に、ウォーキングやランニングなど外に出る人にとっては、人が少なく朝のすがすがしい空気を楽しめるこの時間が最適だということがうかがえました。

この時間に朝活を行うことで、出勤をする時間にはしっかり脳が目覚めており、仕事にもいい効果がありそうです。

日中の活動に支障が出ないように!睡眠サイクルも朝活で決まる?

2位以降の結果は、午前6時以降、午前4時-午前5時、と続き、午前4時-午前3時と午前3時以前がともに2票となりました。

  • 睡眠時間は大切だし、あまり早く起きすぎると頭が働かず、また仕事に行くまでに疲れるから。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • 家人が起きてくる1時間ぐらい前に起きて、朝ごはんの前に作業を開始するので、この時間ですね。(50代/男性/専業主婦主夫)
  • 朝自転車に乗りに行くが、日の出とともに活動開始するので、夏は午前4時ごろから活動する。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 私は夜10時に寝て朝3時に起きてました。予備校が9時半まであったのでそれから急いで帰ってすぐに寝て、3時に起きて勉強してました。頭もスッキリして集中できて大変良かったです。また学校に行く時間まで余裕があったので、ランニングしたりする時間も取れました。(20代/女性/学生)

まとめると…

お仕事をされている方は、あまり早くから朝活をすると日中の活動に影響が出てしまう恐れがあるため、朝活の時間も短めにしている方もいるようです。

4時以前の時間から活動される方は、朝日の昇る時間を狙って外に出たりするようですが、早く起きるためにしっかりと就寝時間も決めて活動時間を設定していることがうかがえました。

総まとめ

身体に無理のない習慣をつければ、時間を有効に使える!

アンケートの結果では、朝活は5時から6時くらいから始める人が多い傾向があることがわかりました。

仕事や学校が始まる前の1時間程度を、静かで集中できる朝活の時間に充てているようです。しかし、朝活をすることで日中の活動に支障が出てはいけないので、みなさん体に無理の無いように時間設定をして、就寝時間も変えることで朝活を習慣化していることがうかがえました。

うまく睡眠時間をコントロールしてすっきりとした朝を迎えれば、朝活だけでなく、日中の仕事も勉強もはかどるかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年3月9日~3月23日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【午前6時以降】

  • 空いてる始発で出発して、この時間から始めるのがベストだと思います。(20代/女性/学生)
  • 六時以降にペットと散歩へ行っています。朝早いので寒いですが楽しいです。(40代/女性/パートアルバイト)
  • スポーツクラブの朝のエアロビクスで7時のクラスがあったので出勤前に通いました。(50代/女性/会社員)
  • 休日は早朝に温泉に行って、その後に喫茶店でのモーニング。今日はどのルートで行くか、楽しいです。ハマります。(40代/女性/専業主婦主夫)
  • 朝食をしてから脳や体が動き出すので、これくらいの時間から始めるのがいい(20代/女性/パートアルバイト)
  • 始業時間前から並んでいます。他の人も同じことをしていました。皆やる事は同じです。(60代/男性/無職)
  • それ以上は負担になり続かないと思ったので出来そうな時間でチャレンジしようと思いました。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 家人が起きてくる1時間ぐらい前に起きて、朝ごはんの前に作業を開始するので、この時間ですね。(50代/男性/専業主婦主夫)
  • 6時に仕事に行く家族が起きるのでこの時間に一緒に起きます。朝食も食べてからお昼に昼寝します。(20代/女性/学生)
  • 午前6時から、ほんの30分行うだけでも、かなり成果があります。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 6;00-7;00じゃないですか。あまり早くても、人集まらないし。仕事に支障が。(30代/男性/会社員)
  • 9時に家を出るので、7時くらいから朝活する感じですね。就寝時間が遅いのであまり早いと眠れない。(20代/女性/会社員)
  • 週末にみんなで集まって討論するので、時間がゆったりとするから。(20代/女性/会社員)
  • 毎日だいたい朝は7時頃に起きて、それからヨガをしています。夜が遅い生活の為、これ以上早起きするのは身体がつらいので。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 出社前の1時間を朝学習やランニングに使うようにしていたから。(40代/男性/会社員)
  • だいたい7時くらいからスタートして、8時に終了するという無理なく続けられる時間で朝活を続けたことがあります。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 以前は8時以降に起きていて、今は7時に起きています。朝活の時間が1時間できました。(30代/女性/パートアルバイト)
  • いつもより1時間ほど早く起きて、その時間を朝活にあてていたため、7時ごろでした。(20代/女性/会社員)
  • 午前6時くらいにスタートするのが、最も自分には合っているからです。(30代/男性/会社員)
  • 2ヶ所で活動しています。1つは集合時間は6:30実際の会がスタートするのは7:00からです。もう1つは6:00スタートなので5:50に到着するようにしています。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 私は、この位の時間しか起きることが難しいので6時頃に起きています。(20代/男性/学生)
  • みんなで集まって美味しい朝ごはんを食べるという活動を行っており、大体お店が始まるのが8時ごろ。そこに並ぶのが30程前なので、7時半に集合しています。(20代/女性/会社員)
  • 仲間と朝活をしていたので、みんなが確実に起きれる時間に設定。あとは喫茶店があいている時間に合わせてスタートする為。(20代/男性/自営業(個人事業主))
  • 7時にカフェに行って9時前まで仕事すると、ちょうどいい時間の使い方になるので。(20代/女性/パートアルバイト)
  • 私の場合は、広い範囲の一般市民を対象としており、しかも週末に設定しているので、日曜日の午前9時からです。これなら、かなり遠くからも来られる方が多いです。(50代/男性/公務員)
  • あまり早くは起きられないので、6時から7時位で仕事前に休憩が入れるくらい(30代/女性/会社員)
  • 皆さん、電車で集まってくるので、どうしても7時くらいになりますね。(50代/男性/自営業(個人事業主))
  • 6時から開始します。最初は眠くて堪らなかったんですけど慣れてくるととても楽しいのです。(20代/女性/パートアルバイト)
  • 朝活は6時からするのが良い。6時前は暗くて、寒いので動けないです。(30代/男性/会社員)
  • 朝活をしましたが、なかなか起きれなかったので6時以降からのスタートでした。(30代/女性/無職)
  • 朝が苦手で、いくら朝活といっても6時前には起きられないので、6時以降になってしまう。(40代/女性/専業主婦主夫)
  • 個人的には、6時起床が丁度良い。それ以上早いと夜もかなり早い就寝になるので、11時就寝6時起床が基本の生活リズムになっている。(20代/女性/学生)
  • 睡眠時間は大切だし、あまり早く起きすぎると頭が働かず、また仕事に行くまでに疲れるから。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • 午前6時以前の時間だと昼過ぎになるとどうしても眠くなってしまうのでそれ以降の時間にしています。(30代/男性/会社員)
  • 午前6時から40分ほどやっています。自宅は8時過ぎに出ればいいのでこの位の時間で十分。(30代/女性/会社員)
  • 会社の最寄カフェで朝食をとって、新聞を読んだり、資格試験の勉強をしたりして過ごします。始業時間近くまでそこにいても、近所なので余裕で間に合います。(40代/女性/会社員)
  • 6時くらいからでないと人が集まってこないと思います。適正な時間です。(30代/男性/会社員)

【午前5時-午前6時】

  • 5時くらいであれば、ちょっと頑張れば早起きできる。4時以前となると、前夜の仕事の都合などでは睡眠不足になる。(30代/男性/会社員)
  • 会社の出勤する支障が出ない時間帯を考慮したらこれぐらいが限界だと思う。(30代/男性/会社員)
  • 朝早く起きて、仕事が始まる前にやると気分を良く仕事が出来ます。(30代/男性/会社員)
  • 努力して起きた時間が主に5:00くらいでからです。もっと早く起きれないです。(20代/女性/学生)
  • 朝活した後に仕事に行くので準備しなければならないので早朝が望ましいと思います(30代/男性/会社員)
  • 朝はお弁当作りから始まるのでこの時間帯には起きています。仕事もしているので朝の時間は大切です。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 起きるのは5時を少し過ぎたころで、ウォーキングに行きます。気持ちが良い時間です。(20代/女性/自由業・フリーランス)
  • 早過ぎず遅過ぎず、出勤3時間前から余裕のある朝を過ごせるため。(30代/女性/会社員)
  • 一番集中力が増すため。朝日も出始める時間帯なので神秘的な空間が漂うため。(20代/女性/会社員)
  • あんまり早くから行動すると夕方からしんどくなります。そして起きれません。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 7時以降には朝食を作ったり、大学に行く準備をしなければならないので、朝活をして朝風呂にも入るとなると5-6時の間が私にとってベストでした。(20代/女性/学生)
  • 今まで起きるのが6時半から7時だったので、もう少し余裕を持って朝活が出来るようにこの時間帯で行っています。(20代/女性/無職)
  • 日が出るような時間帯からスタートする。あまり早すぎると、部屋の電気をつけなくてはいけなくて電気代がかさむ。(20代/女性/自由業・フリーランス)
  • もともと早起きするのが苦手で、これ以上早いと早起きが日課にならなくなってしまうから。(40代/女性/会社員)
  • あまり早すぎると頭が覚めていないので、集中力が湧いてこない。この時間に始めるのが自分には合っている。(30代/男性/パートアルバイト)
  • だいたい五時半から一時間ぐらい行いますね、そうしたら朝の会社もちょうど脳が回る時間となります。(30代/男性/会社員)
  • それより早いとまだあたりが暗いので夜中のような気がして寂しいから(50代/女性/専業主婦主夫)
  • 朝支度して、出勤までの間のこれぐらいの時間が静かでいいです。(40代/女性/会社員)
  • 普段起きる時間より1時間はやいだけで、一日の満足度が結構変わるため(20代/女性/会社員)
  • 朝から家の周りを、軽くウォーキングして、帰って来てから家族のお弁当、朝食を作って、一息ついたら、洗濯をまわして、コーヒーを飲んで一息つくのが、日課です。全部しようと思ったら、この時間帯が一番良いです。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • あまり早すぎると続かないのと、ちょうど日の出ぐらいの時間帯なのでいいと思う。(50代/女性/パートアルバイト)
  • あまり早すぎると睡眠不足になってしまうので、出勤の少し前くらいがちょうど良い朝活時間だと思います。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 夜明け後すぐにジョギングをします。夏はもう少し早くなりますが今の時期はこれくらいの方が良いですね。(40代/男性/会社員)
  • 毎朝6時頃からは、仕事に行く準備ためのをしなければいけないため。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 朝5時に起床して6時から動き出すというのが私の中での朝活の定義です(30代/男性/会社員)
  •  朝起きる予定の一時間前に起きて、起床と共に日の出を迎えることで体を動かしやすくするためです。(20代/男性/パートアルバイト)
  • 散歩をするのですが、まだ余り人がいない間にするのはとてもすがすがしいです。(60代/女性/パートアルバイト)
  • 午前5時ごろにおきてランニングしていたことがある。ただし夜勤で眠れなかったとき限定。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 冬場は暗いですがこれからの時期は朝活が一番エコだからです。朝早起きすると朝食もいまいです。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • この時間帯なら新聞配達の人もいるし、チラホラと人の気配が見えるからです。(20代/女性/無職)
  • 大体、朝は5時くらいからスタートです。朝は、時間がたつのが早いので。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 今まで9時に起きていたので、無理しないように5時くらいからスタートした。(20代/女性/学生)
  • 3時とかだとまだ夜だしその日1日に響きそうだから。5時や6時の、シーンとした部屋で勉強するとはかどった。(20代/女性/学生)
  • その当時は学校に通っていたため、ゆっくり出来る時間も含めて逆算したらこの時間帯でした。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 通勤する人も少なく、朝の静かな時間を楽しめる。また自転車や通行人が少ないほうがランニングやウォーキングには最適だと思う。(20代/女性/学生)
  • いつもより2時間早い5時に起きてジョギングと筋トレをして朝から体を動かしていました。(30代/男性/契約派遣社員)
  • 午前5時20分くらいに起きていました。(6時以降では活動時間がほとんどなく早起きするメリットがないし、5時前には起きられそうになかったので。)(30代/女性/会社員)
  • 朝活をスタートさせる時間は5時くらいから初めて気持ちを落ち着かせています。(20代/女性/無職)
  • この時間帯で世界情勢をみて、株と外貨に投資します、仕事にも役に立ちます。(30代/男性/会社員)
  • あまり早いと外が暗くて怖いから。あと、朝活後に食事や出勤準備をするにも余裕がある。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 5時におきて1時間ウォーキングをします。6時からご飯の支度をします。(50代/女性/専業主婦主夫)
  • 6時に始めると、時間が短すぎて何もできないが、5時前に起きると睡眠不足でつらいから、5時半ぐらい。(50代/女性/無職)
  • このくらいの時間帯です。5時くらいになると空の色も変わってきていて一日の始まりを感じます。(20代/女性/パートアルバイト)

【午前4時-午前5時】

  • 宗教の時間を聞いて心の洗浄を行い、音の出ないものの作業を優先させた(40代/女性/無職)
  • 朝というと4時くらいからのイメージ。それ以上早いと昼間寝てしまうと思う。(20代/女性/パートアルバイト)
  • 朝の方が誰にも邪魔されず仕事が出来るし、夜の残業より、遥かに効率が良い、頭も冴えているから、良い仕事が出来る(30代/女性/自営業(個人事業主))
  • シンデレラタイムに寝るようにして、ちょうど目が覚める時間だったから。(30代/女性/学生)
  • 朝はすぐに目覚めることができるので、早いうちから始めるようにしています。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • 犬の散歩を毎日しているのですが、初夏から9月いっぱいは、地面の温度が高くなり、犬がやけどしてしまう恐れがあるので、日が昇る前に活動しています。(40代/女性/専業主婦主夫)
  • 以前は早朝に太陽が昇る前後に外に出て写真を撮りに行ってました。(30代/男性/会社員)
  • 学生時代は6時台の電車に乗っていたので、3時起きとかしていましたよ。今はムリ・・・(40代/女性/会社員)
  • あまり早すぎると、朝活というよりは、深夜活動になってしまいますよね・・・(40代/女性/会社員)
  • 明るくなる少し前。朝には不審者もいないので女性一人でもウオーキングに出られます。夏には朝日が綺麗だったりします。(30代/女性/会社員)
  • このくらいの時間帯のほうが自分に無理なく継続していくことができるからです。(20代/女性/無職)
  • このくらいの時間ならわりとスムーズに起きることができるからです。(50代/男性/契約派遣社員)
  • 起床が大体4時前後なので、シャワーを浴びて5時前にはスタートしています。(40代/男性/会社役員)
  • この時間に起きないと、活動する時間がない。7時前には家族が起きてくるので邪魔されずに活動しようと思うと4時半ぐらいには起きたい。でも、早く寝てないと翌日きつい。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 朝自転車に乗りに行くが、日の出とともに活動開始するので、夏は午前4時ごろから活動する。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 家族が起きるより一時間~二時間前なら本をよん読んだりこった朝食を作ったり、時間に余裕ができるため。(20代/女性/専業主婦主夫)

【午前4時-午前3時】

  • 私は夜10時に寝て朝3時に起きてました。予備校が9時半まであったのでそれから急いで帰ってすぐに寝て、3時に起きて勉強してました。頭もスッキリして集中できて大変良かったです。また学校に行く時間まで余裕があったので、ランニングしたりする時間も取れました。(20代/女性/学生)
  • 朝日が昇るのを見ながら至福のひとときを過ごすには、3時-4時に起きて活動するのが一番だから。(40代/女性/会社員)

【午前3時以前】

  •  新聞の仕事をしてました。 あとは今は出かけるときの予行練習で自転車こいで運動したりなどしてます。(30代/男性/その他専門職)
  • 前日の夜は9時30分に就寝し、午前2時半に起きて(5時間睡眠)、事前知識取得のために百科事典を一ページ目から黙読暗記しました。効果はすぐに表れました。ニュースや新聞、人の会話について、理解力が高まるようになりました。(30代/女性/自由業・フリーランス)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼一人暮らし向きのお部屋を探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

お部屋を探す

一人暮らし向きの物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事