住宅設備

収納力2倍?!クローゼットの収納力をパワーアップさせる方法

住宅設備

ハイライト

  • 多くの服を入れるための工夫についてアンケートを取ってみた。
  • もっとも多かったのは、畳み方や掛け方を工夫することだった。
  • まずは収納スペースの無駄を探すことから始めてみると良さそうだ。
  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

住宅設備

気付けばクローゼットがいっぱいで、必要な服がどこにあるかわからなかったり、買ってきた服が入らなかったりした経験はありませんか。当然、クローゼットのスペースは限られているので、工夫をするのとしないのとでは全く収納できる量が違います。

そこで、多くの服を入れるためにどのような工夫をしているかアンケートを取ってみました。

Question

クローゼットの収納力アップの為にしている事はなんですか?

  • A服のたたみ方、かけ方を工夫する:40%
  • Aカラーボックスで整理する:33%
  •  
  • A天井まであるクローゼットを選ぶ:19%
  • Aドアの裏に収納スペースを作る:8%
  •           

クローゼットの収納力を上げるための工夫

畳み方ひとつで変わる圧倒的な収納力!

もっとも多かったのは、畳み方や掛け方を工夫するという意見でした。

  • ハンガーの種類はいろいろあるので、それを組み合わせてスペースに無駄がないようにします。
  • 洋服のたたみ方を工夫して、同じスペースで今までの2倍入れたりするように見直している。カラーボックスなどは最低限の量に抑えたいから。
  • 服を丁寧に畳んだりすることで、収納スペースを作ることができるからです。

まとめると…

それぞれの服が最も小さくなるようなたたみ方を見つけられれば、今までの半分のスペースに収納することも可能でしょう。収納ボックスを買う前に、畳み方を変えるのは基本的なことですし、大きな効果を得られるのではないでしょうか。収納ボックスがあっても、ボックスで使えるスペースが減ってしまっては意味が無いですよね。

            

カラーボックスでデッドスペースからの解放!

次いで多かったのは、カラーボックスで整理という工夫でした。

  • クローゼットの下の方が空いてしまうのはもったいないので、カラーボックス等を置いています。
  • カラーボックスで整理すると空間を使えるのでかなり収納力アップします。
  • カラーボックスを使って、またその中で仕切りを使うと収納が増えるので、たくさんカラーボックスを使ってます。

まとめると…

カラーボックスは、ホームセンターなどで安く購入できるうえに、種類も豊富なので、余っているスペースに合うサイズを購入できるメリットがあります。そうすれば、クローゼットで使えなかったスペースも自由に使えるため、デッドスペースが生まれずに済みます。
また仕切り方も自由にカスタマイズできるので、さらに空間を利用できるのではないでしょうか。そうした空間の節約のためにも、カラーボックスは最適でしょう。

総まとめ

スペースの無駄を減らしてその分収納!

クローゼットに服が入らなくなる原因の一つは、今の収納方法やスペースの無駄があるからかもしれません。収納力をあげるには、スペースの無駄を見つけ、無駄をなくすことが最も大切です。スペースがなくなっている理由を考えれば、畳み方を変えたり、カラーボックスを使ったりするのにも効果的でしょう。

最も大切なのはスペースの無駄に気付くことなので、まずは収納スペースの無駄を探すことから始めてみると良いかもしれません。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年1月26日~2月5日
  • 有効回答数:100サンプル
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事