ライフスタイル

【バレンタイン】意中の男性に「本命!?」と気づかせるチョコレートの渡し方

ライフスタイル

ハイライト

  • 男性の皆さんにチョコレートをどんなふうに渡されたら嬉しいかアンケートをとった。
  • 手紙も渡される、恥ずかしそうに渡されるのが同率1位という結果に!
  • やっぱり男性はとても単純であり、純粋なようなので、ストレートに気持ちを伝えよう。
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
GOTO不動産キャンペーン

ライフスタイル

毎年2月14日は、男性も女性もドキドキする日ではないでしょうか。バレンタインデーにチョコをもらえる人、残念ながらもらえない人、義理チョコをもらえる人、本命チョコをもらえる人など様々ですが、やはり本命チョコをもらいたいですよね。

ドキドキのバレンタインデーにチョコをもらうなら、どのようなシチュエーションでもらうのが嬉しいのか、アンケートとってみました。

Question

バレンタイン、チョコレートをどんな風に渡されたら嬉しいですか?

  • A恥ずかしそうに渡される:28%
  • Aチョコに手紙がついている:28%
  • A2人きりのときに渡される:22%
  • A自分だけ特別感のある物を渡される:22%
  •           

バレンタイン、チョコレートをどんな風に渡されたら嬉しいですか?

    

プラスαは男心をつかむポイント!

アンケートの結果、「手紙が付いている」と、「恥ずかしそうに渡す」という意見が多くなりました。

  • 頑張って勇気をふりしぼって渡してくれているのだとわかり、本気になってしまう。
  • やっぱりチョコをもらえるなら女の子から照れながら渡されるとこっちも嬉しくなる!
  • チョコそのものと、チョコと同じくらい気持ちをこめて書いてくれた手紙をもらえるなんて2倍ハッピーなことだと思う。
  • 手紙は気持ちを伝える手段として有効のものなので、渡されるとドキッとしてしまいます。

まとめると…

チョコをもらえること自体、男性にとっては嬉しいことで、それに手紙が添えられていると喜びも倍増するようです。渡した側の気持ちがダイレクトに伝わるので、とても嬉しく感じるようです。

また、恥ずかしそうに渡されることで、とてもかわいく見られるようです。

    

男性はストレートに気持ちが分かるシチュエーションを好む!

さらに、「2人きりの時」、「特別感のある物」が多くの票を集めました。

  • 周りに誰もいない環境であることは、自分のみを意識してくれているから。
  • なんか恥ずかしいけどてとてもとても嬉しく感じるし、二人きりで渡された方が特別感があるため。
  • 自分にだけ特別なものをくれたら、その人が自分に特別な思いを抱いてくれていることが分かってうれしいから。
  • 自分は、他の人と違うんだぞというアピールがある方がいいので。

まとめると…

みんなの前ではなく、2人だけの時にチョコをもらうと、義理チョコではなく本命チョコだと分かるので嬉しいという意見が目立ちました。

また特別感のある物を貰えることも自分を特別に思ってくれていると感じられるようです。男性にとっては、相手の気持ちが分かりやすいことがポイントのようですね。

総まとめ

男性に照れ隠しは禁物!むしろ恥じらいで魅せるべし!

アンケートの結果、男性はとても単純であり、純粋であるということが分かりました。あまり演技をすると、女性の本心が分からなくなり、不信感を持たれてしまうかもしれないので注意しましょう。

チョコを渡すときに言葉で伝えるか、手紙を添えるかで気持ちをストレートにぶつけられます。自分に特別な感情を持ってくれていると分かるだけでも男性は嬉しく感じるようです。女性は恥ずかしさを隠して渡すのではなく、照れながらも勇気をもって気持ちを伝えるとうまくいくかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男性
  • 調査期間:2015年1月26日~2月5日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【チョコに手紙がついている】

  • チョコに手紙が付いているものが良いと思います。手書きが良いと思います。(30歳/男性/無職)
  • 女性が手書きで書いた文字を見れる機会があまりないので、手紙をもらえたらすごくうれしいから。(28歳/男性/会社員)
  • 二人きりとかはまず耐えられないと思うので手紙等の間接的なものがいいですね。(18歳/男性/学生)
  • やはり、気持ちが文章化されてるとうれしいです。私のこと思って書いてくれたと想像できるからです。(36歳/男性/会社員)
  • チョコプラスちょっとした手紙が入っていたら高感度もアップします。(41歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 手紙がついていると大切に思ってくれている気がして、うれしいです。(34歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 今の時代手紙は嬉しい。その時のドキドキ感もあるし、必ずその後も合うという形になるから二倍嬉しさを楽しめる。(32歳/男性/自由業・フリーランス)
  •  もらえるのであればなんでも嬉しいです。まあ、縁がある状態とはとてもいえませんが。(37歳/男性/その他専門職)
  • 告白の手紙などがついていたら、その手紙はずっと記念に取っておきたいと思うから。(39歳/男性/会社員)
  • 一言でもよいので、ちょっとしたコメントを付けてもらえると嬉しいです。(44歳/男性/会社員)
  • 自分への正直な思いは、言葉で言われるのが、いいですが・・・印象に残る、心に残る、愛情のある方法は、手紙です。最近は、メールやラインで送るでしょうが、それは全く心がこもっていないです。(32歳/男性/会社役員)
  • 手紙が着いているのはうれしいですね。義理チョコでも何となく勘違いしてしまいそうです。(45歳/男性/会社員)
  • チョコそのものと、チョコと同じくらい気持ちをこめて書いてくれた手紙をもらえるなんて2倍ハッピーなことだと思う。(26歳/男性/学生)
  • 手書きの手紙がついていると、わざわざそこまでしてくれることが嬉しく思う(33歳/男性/会社員)
  • 手紙が着いていて期待に胸ふくらませていたら「これ義理チョコ、もう会いたくない」なんて書かれていたらショック。(58歳/男性/会社員)
  • バレンタインの日は、女性から男性にチョコレートを送って、好きなことを告白する日なので、手紙に何か言いたいことなど自由に書いて、くれるといいなと思う。(71歳/男性/無職)
  • 手紙は気持ちを伝える手段として有効のものなので、渡されるとドッキとしてしまいます。(33歳/男性/契約派遣社員)
  • 手紙がついていれば気持ちが真剣なことが分かるので良いと思う。直接言っても良いが証拠が残る方法を選ぶことで、真剣さが伝わる。(40歳/男性/自由業・フリーランス)
  • チョコに手書きの手紙がそえてあると、たとえ義理チョコだと分っていても、それだけでうれしくなる。(51歳/男性/専業主婦主夫)
  • チョコより手紙の方が重要です、何よりも気持ちが大切だと思います。(32歳/男性/会社員)
  • 相手や手紙の内容にも寄るが、渡されたチョコレートの意味がストレートでわかると思うから。(51歳/男性/自由業・フリーランス)
  • チョコを渡す時に詳細な説明をされるより、受け渡しはスマートに、手紙で説明を希望します。(41歳/男性/会社員)
  • ちょっと古いかもしれませんが、手紙かメッセージが入っていたら喜びます。(55歳/男性/会社員)
  • 大昔の大学生の時に、手紙つきのバレンタインチョコレートをもらった時は本当に嬉しかったです。(53歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 何かメッセージを添えてくれたら、それだけでも嬉しい。こちらも自然と相手を意識するようになる。(37歳/男性/パートアルバイト)
  • 黙って机に置いてある。そこに手紙がついている。これがいちばんです。(63歳/男性/会社員)
  • 手紙が付いていなければ、義理チョコの可能性もあるし、本チョコの方が嬉しいのと、気持ちがこもっていそうだから。(51歳/男性/自営業(個人事業主))
  • チョコレートを貰えるだけでも十分嬉しいですが、手紙がついていると相手の気持ちが分かって良いと思います。(33歳/男性/契約派遣社員)

【2人きりのときに渡される】

  • 昔そんな事がありました。2人きりの時はどうしても「素」が出てしまい照れるのですが、照れあっている2人の空間がとても心地よいものでした。(46歳/男性/契約派遣社員)
  • 周りに誰もいない環境であることは、自分のみを意識してくれているから。(26歳/男性/会社員)
  • これであればかなり脈有りだと思う。義理じゃない感があるのが良い。(38歳/男性/会社員)
  • バレンタインといえばカップルイベントの一つでもありますから、やはり二人きりの時に渡されると嬉しいですね。(45歳/男性/会社員)
  • そりゃ2人の時でしょ。当たり前ですよ。でもこのアンケートはどの選択肢も捨てがたいですね。4択を考えた方、2人きりは当たり前です。あと3つと何か1つを考えるべきでしたね。(42歳/男性/その他専門職)
  • 2人で一緒にいるときに、さりげなく渡されるのが好きだからです。(40歳/男性/自由業・フリーランス)
  • バレンタイン、チョコレートをどんな風に渡されたら嬉しいですか?2人きりのときに渡される(40歳/男性/会社員)
  • みんなの前で渡されるというのは義理チョコっぽいので、2人きりのときがいいです。(32歳/男性/自由業・フリーランス)
  • これだけでいいですね。チョコレートをもらうという行為自体がうれしいので。(45歳/男性/会社役員)
  • 他の人に見られたくないので、二人きりの時に渡されると特別な感じがして嬉しい。(22歳/男性/学生)
  • 二人きりのときだと、めちゃくちゃ意識します。嬉しいと思いますが、緊張もしてそうです。(34歳/男性/会社員)
  • なんか恥ずかしいけどてとてもとても嬉しく感じるし、二人きりで渡された方が特別感があるため(21歳/男性/学生)
  • 大勢な場所(ファミレスや郊外)では貰ったあとすぐに開けれない。紙包みなどをすぐ開けて褒めてあげると相手が喜ぶのでできる限り、静かな場所で二人きりの場所が良い(28歳/男性/パートアルバイト)
  • どのシチュエーションも魅力的なものばかりですが、この4つの中ではこれが一番。2人だけのときにもらうのがそのときの時間を2人だけで共有していることがうれしいから。(39歳/男性/パートアルバイト)
  • 二人だけの時間を共有している時に渡されると、気持ちがとても伝わってきます。(42歳/男性/会社員)
  • 大勢の前で渡されると堂々と義理であることを宣言されたようであまり嬉しくない。もらうときは義理であっても2人きりがいい。(54歳/男性/無職)
  • 誰もいない場所で、渡されるのがうれしいです。これだけで「自分だけ、特別な」感が出ますので、伝えたい事も言えると思えました。(56歳/男性/パートアルバイト)
  • 二人きりの時に渡されると、人前で渡されのに対して特別感があると思う為(31歳/男性/パートアルバイト)
  • この方が、独占している気持ちになれるし、本当の気持ちで渡してくれたと感じることができるから。(42歳/男性/会社員)
  • 二人きりの時に、言葉を添えて手渡ししてくれのが、一番いいと思います。(51歳/男性/会社員)
  • 皆と一緒の時よりは2人切りの時にチョコレートは渡される方がいいと思います。(26歳/男性/会社員)
  • やはり二人だけの時に愛情を込めて渡してもらいたいですね。そのまま二人で。(52歳/男性/会社員)

【恥ずかしそうに渡される】

  • 恥ずかしそうに渡されるはちょっとかわいいですね、でもみんなの前という事でよいかも(36歳/男性/会社員)
  • どうどうと渡すようなガサツな女性よりは、はずかしながら渡してくれたほうが女性らしくていいです。(41歳/男性/自営業(個人事業主))
  • ちょっと恥ずかしそうに照れながら素直にいつもありがとう これ貰ってくれると言われると嬉しい(43歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 相手が恥ずかしがっても、渡そうという姿勢がうれしいので感動します。(36歳/男性/会社員)
  • 恥ずかしそうにされると、気持ちが伝わって嬉しい気持ちになると思います。(35歳/男性/会社員)
  • あっけらかんとされるよりは恥じらいがあるほうがかわいく見えると思います。(37歳/男性/会社員)
  • 恥ずかしそうな表情で渡してもらうと、初々しい感じがして良いからです。(33歳/男性/会社員)
  • 渡す時のしぐさが大事だと思う。ういういしさがより愛情を感じられる。女性が照れる感じはとても好感が持てる(46歳/男性/パートアルバイト)
  • 普段そっけない子が照れながらチョコを渡す姿をみられたらその日は最高になるでしょう。(28歳/男性/パートアルバイト)
  • 結局赤の他人からは一度ももらえなかったが、こういうシチュエーションは良いとおもった。(37歳/男性/無職)
  • 勇気を振り絞って渡してくれたんだと確認できて嬉しいしかわいい。(33歳/男性/契約派遣社員)
  • 普段そう言う事をしないような感じなのに、その時だけ、照れるギャップが良いですね。(43歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 遠い昔の話ですが、中学生の頃にお互いに意識しあっていた女子から恥ずかしそうに渡されたチョコレートは今でも忘れません。(50歳/男性/会社員)
  • 恥ずかしそうにしているのが、なんかいいですよね。かわいらしくて(41歳/男性/会社員)
  • 何より女性の照れ姿は愛らしいです。特に自分に対してという所がうれしいですね。気持ちが感じられます。(44歳/男性/会社員)
  • ふたりきりの時に恥ずかしそうに渡されるのがとてもうれしいかな。それ以外はどうかなと思うけどね(29歳/男性/無職)
  • 恥ずかしがっている姿から、義理チョコではないんだなと期待できるから。(37歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 恥ずかしそうに渡されるとなんだかかわいくていじらしい感じがするので嬉しいと思います。(43歳/男性/自由業・フリーランス)
  • なんとなくバレンタインは、青春のイメージなので恥ずかしながらがいいかもしれない。(43歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 素っ気なく渡されるよりも恥ずかしそうに渡されると、自分の事が好きなんだなと感じる。(38歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 恥ずかしいそうだと、こちらが抱きしめたくなるし、こちらに好意を持っている証拠だから。(47歳/男性/会社員)
  • 女性の恥ずかしそうな姿は、とてもかわいく感じるので、恥ずかしそうに渡されたいです。(28歳/男性/契約派遣社員)
  • 頑張って勇気をふりしぼって渡してくれているのだとわかり、本気になってしまう。(26歳/男性/会社員)
  • 人がたくさんいるときに自分だけにわかるように渡して貰えるとちょっと優越感があります。(34歳/男性/会社員)
  • どんな状態でもうれしいですが恥ずかしそうに渡されるとかわいいーーーーーーーーーってなります(20歳/男性/学生)
  • 堂々と渡されても義理かと思うので恥ずかしそうに渡されて本命かと思わせてくれたらうれしいです。(31歳/男性/自由業・フリーランス)
  • やっぱりチョコをもらえるなら女の子から照れながら渡されるとこっちもポーとなるぜ!(44歳/男性/会社員)
  • 今時は恥じらいという言葉が死語と化している気がするので、初々しいのがうれしいです。(48歳/男性/会社役員)

【自分だけ特別感のある物を渡される】

  • 自分にだけ特別なものをくれたら、その人が自分に特別な思いを抱いてくれていることが分かってうれしいから。(41歳/男性/自由業・フリーランス)
  • ドンと机の上に放置されているような義理チョコじゃなくて、スペシャルなバレンタインがいいです。(56歳/男性/医師)
  • 自分が女性にとっての特別な存在であることを知らされると嬉しく感じます。(49歳/男性/契約派遣社員)
  • 他の人にも渡してるのでは?というのは真っ先に気になってしまう所なので、自分だけというのが感じ取れるのは凄く嬉しい。(35歳/男性/会社員)
  • 自分は、他の人と違うんだぞというアピールがある方がいいので。(38歳/男性/自営業(個人事業主))
  • やっぱり特別感を感じさせるものは本命なのかなってドキドキするから(32歳/男性/パートアルバイト)
  • 自分だけは特別、と思わせる演出はドキッとする。渡し方もそうだが、中身が特別なモノだと嬉しい。(41歳/男性/会社員)
  • あなただけへのプレゼントだと分かるとすごくうれしいと思うので、特別感は重要だと思う。(31歳/男性/会社員)
  • バレンタインは年中行事になっており、義理チョコも配られている。(33歳/男性/会社員)
  • チョコなどは義理でもらうので自分だけの特別感がある物をもらうとうれしいですね。(55歳/男性/会社員)
  • 他の物とはちょっと違う感じだと、本命なのかなぁと思えるから。(48歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 渡された瞬間に、義理ではないとわかると大切にされていると感じてうれしいので。(34歳/男性/その他専門職)
  • 自分だけ特別なものを渡されるのは、その人にとって自分は特別なんだと感じるので嬉しいです。(28歳/男性/学生)
  • 自分のことを本当に好きだという想いが伝わるためとても嬉しく感じる。(23歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 他と違う特別な物がもらえると自分が特別に意識してもらっているようでうれしいから。(37歳/男性/契約派遣社員)
  • 4つともうれしいですが、自分だけ特別な物というのは正直うれしいかもです。(39歳/男性/会社員)
  • 自分だけが特別な存在と思えるようなものを渡されて優越感に浸りたいです。(53歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 他の人には渡してないようなものを渡してくれると、自分のために探してくれたのだと思うので嬉しい。(35歳/男性/会社員)
  • 差別化は嬉しいポイントですね、それはビジネスの状況でもありますね。(36歳/男性/会社員)
  • 何か別な男性と違う物が嬉しいです。それだけで優越感を感じます。(68歳/男性/無職)
  • 自分だけ特別感のある物を渡されるのがうれしいですね。ありふれたものだと義理チョコとの区別がつかないですから。(40歳/男性/無職)
  • 義理チョコならどんなシーンでも構わないが、本命チョコなら自分だけは差別感の有る特別な物を貰いたいです。(65歳/男性/会社役員)
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事