ライフスタイル

【勝ち組】独身貴族の生態について調査してみた【負け犬】

ライフスタイル

ハイライト

  • 独身貴族にお金の使い道で一番多いものは何か聞いてみた。
  • 約3割以上の人が月々の出費の中で一番家賃に使っていると回答した。
  • 他のことは節約して出費を減らすことが出来ても家賃だけは減らせないようだ。
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
GOTO不動産キャンペーン

ライフスタイル

必死に働いて稼いでいてもなかなかお金が貯まらない時、経済状況を整理してみると思わぬところで浪費していた、なんて話も少なくありませんよね。

家賃や食費はもちろん、自分の趣味や周囲の人たちとの付き合いなど様々な面でお金が必要になってくることが多いはずです。

しかし、独身貴族ともなれば、お金をすべて自分のために使えているはず!そこで、独身の方の月々の出費のうち、一番お金がかかっているものは何かアンケートをとってみました。

Question

1か月の出費で占める割合の多い物は何ですか?

  • A家賃:34%
  • A食費:33%
  • A趣味:16%
  • A交際費:13%
  • Aファッション:4%

1か月の出費で占める割合の多い物は何ですか?

必要不可欠?月々の出費の中で家賃が占めている人は約3割以上!

アンケートの結果によると、約3割以上の人が月々の出費の中で一番家賃に使われていると回答していました。

  • とにかく高いです。安くなるものでもないし困ります。長く住んでいたら、割引されるとかあればいいのにと思います。
  • 収入の半分以上が家賃で使われているので、家賃ほどの出費はありません。
  • 住宅ローンがあって、それが給料の半分以上を占めていると思います。
  • 収入が一カ所からとなり、その収入の3分の1を占めているのが家賃となるからです。

まとめると…

回答のほとんどが高い家賃に困っているということが分かる結果になりました。食費やファッション代、遊ぶお金などは節約して減らすことが出来たとしても、固定されている家賃だけは減らすことが出来ないので悩みどころになるのも納得出来ますよね。

それで月々の出費を占めていると贅沢出来る手段も限られてくるので、逆に節約が上手くなるので良いとポジティブに捉えた方が良いのかもしれませんね。収入の半分以上が家賃という人がいるのも、独身貴族の特徴かもしれませんね。

    

外食や食べる量が多くなると家賃よりも高くなってしまう?

アンケートの結果によると、約3割の人が月々の出費の中で食費が一番多く占めていると回答しており、次いで2割以下の人が趣味や交際費、ファッション代が占めていると回答していました。

  • 食べることが大好きで食関係の事に興味がある。食べることが好きなのはもちろん、料理をする事も好き。
  • 今は交際費ということで食事に行かなければならない機会も多いので、食費は馬鹿になりません。
  • 趣味が旅行だったりするので、交通費や宿泊費のことを考えるとほとんどのお金がそれに消えていく。
  • やはりお付き合いや、会食代、プレゼントやお持たせなどがかかります。

まとめると…

今は交際費ということで食事に行かなければならない機会も多いという回答にもあるように、人との付き合いの回数が多くなっていくと自然と食費でお金がかかってしまうと感じていることがうかがえました。

交通費や宿泊費のことを考えるとほとんどのお金がそれに消えていくという声もあり、趣味によっては様々な部分で大きな出費が必要になってしまうということが分かる結果になりました。

総まとめ

生活において必要不可欠なことにお金がかかりやすい?

アンケートの結果では、合わせて半分以上の人が月々の出費のうち、家賃や食費に使っているということが分かる結果になりました。他のことは節約して出費を減らすことが出来ても家賃だけは減らせないという理由や、外食などを繰り返していると自然と食費がかかってしまうという意識があることがうかがえました。独身貴族だからこそ、外食が多くなってしまうという実情があるようです。

交渉次第では家賃を減らすことが出来るかもしれませんが基本的に減らすことは出来ませんし、自分の食費は減らせても付き合いで外食をするとなると食費が多くなるのも頷けます。その上で上手に生活しなければならないので、自分なりの節約方法が思いつけるかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・独身男女
  • 調査期間:2015年1月19日~1月22日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【家賃】

  • 新しくて広い家に住んでいるので、どうしても家賃が高くなってしまい、他の出費も減りがち。(34歳/男性/その他専門職)
  • 1日の生活費が700円程度であるにも関わらず家賃が日本円で月12000円程度かかっているので(28歳/男性/学生)
  • やはり家賃です。他は切り詰めて貯蓄をしていますが、家賃ばっかりはどうしてもかかってしまいます。(32歳/女性/会社員)
  • 一人暮らしのため、住宅手当があってもそれだけではまかないきれないからです。奨学金の返済もあるため、万単位で消える家賃の割合は痛いです。(23歳/女性/学生)
  • どうしてもこういったものは一番掛かります。衣食住に関するものは節約をしてもいいがケチは厳禁だからです。(39歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 友人との夜の食事まで含めると、食費がダントツになっています。(45歳/男性/会社役員)
  • やはり家賃。固定費なので一番苦労をする。後は節約できるが苦しい(46歳/女性/無職)
  • 家賃が一番高い金額だから。一か月の出費で一番多い割合です。7万は高いですね。(45歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 食費や生活費などはなるべく節約しているので気になるのは家賃ですね。かなり高いです。(20歳/男性/学生)
  • 服はほとんど買わないし、食事代も自炊しているため。家賃は固定なので、減らせない。(35歳/男性/会社員)
  • 1ヶ月の出費の中で、1番多いのは家賃です。あと、電気代やガス代などの固定費がかなりの割合です。(44歳/女性/会社員)
  • 間取りや、駅近く、交通の便を考えると割合がどうしても大きくなりますよね。(36歳/女性/会社員)
  • 食費もあまりかからないけど、家はそれないりの処に住んでいるので、家賃が一番高いかな。(29歳/女性/会社員)
  • 1ヶ月の出費で占める割合の多い物は家賃ですね。食費や趣味、交際費は抑えることができるが、家賃は抑えることができないからです(33歳/男性/会社員)
  • 給料が安いので半分以上が家賃です。本当はもっと安いところにすんで家賃の割合を減らしたいです。(56歳/女性/契約派遣社員)
  • 食費はなるべく抑えるようにしているしファッションに興味もないし趣味はネット閲覧、遊ぶことも安上がりで済むため(22歳/男性/学生)
  • 貯金を少しでもしようと他の出費を切り詰めているので一番高くなるのは家賃になります(24歳/男性/無職)
  • とにかく高いです。安くなるものでもないし困ります。長く住んでいたら、割引されるとかあればいいのにと思います。(39歳/女性/会社員)
  • なんといっても家賃。安すぎると防音や防犯が心配なので、ある程度高くても安心できる所にすんでいるから。(33歳/女性/その他専門職)
  • 万に達するのが家賃と食費くらい食費基本自炊をしているのでサークルや友人と食事に居たりしても行って2万服も買って月1着未満アクセサリーも気になったのがあれば年に1,2個(万に行かない)行動範囲は基本徒歩圏内なので交通費もそんなにかからない(20歳/女性/学生)
  • 都内に住んでいるのでやはり家賃が一番かかります。特にお金がかかる趣味もないので。(33歳/男性/契約派遣社員)
  • 食費などの出費もけっこうあるけどやっぱり家賃が1番高いから。それ以外はそうでもない。(21歳/男性/学生)
  • 収入の半分以上が家賃で使われているので、家賃ほどの出費はありません。(41歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 住宅ローンがあって、それが給料の半分以上を占めていると思います。(53歳/女性/パートアルバイト)
  • 光熱費を含めた家賃が一番の出費になっています。最近は光熱費を削るために暖房を出来るだけつけないようにして生活しています。(29歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 都市部の高層マンションなので、地域全体の相場の中では高いです。出費の半分以上を占めていますが、住み続けます。(65歳/男性/会社役員)
  • 家賃が最も多く占めていて、その次は食費です。家賃は仕方ありませんが、食事は節約もしますが美味しいものを食べたいので外食もします。(20歳/女性/学生)
  • 他のものは努力次第でいくらでも抑えられるけど、一戸建てでローンがあるのでその出費が一番多いです。(27歳/女性/パートアルバイト)
  • ローン返済中。それより高い出費って、あるのかなあ?あるほうが、おかしいのでは?(48歳/男性/無職)
  • やっぱり家賃が一番大きな出費になりますね。その残りでやりくりしています。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • 収入が一カ所からとなり、その収入の3分の1を占めているのが家賃となるからです。(42歳/男性/会社員)
  • 相場より高めのところに住んでいるので、食費はおさえてって感じですね。その他は窮屈にならない程度に使います。(55歳/女性/会社員)
  • 理由も何も家賃が一番大きい出費だから家賃を選んだだけもっとほかの質問考えろよ(32歳/男性/無職)
  • 給与の3分の1以内には納めているが出費の中ではダントツ。各種5路線にアクセス出来るので高いとは思ってはいない。(38歳/女性/会社員)

【食費】

  • 自分でだしてはないが、ジュースと唐揚げをほぼ毎日で結構かかってるはず(25歳/女性/無職)
  • お昼ごはんを毎日買っているため、出費がかさみます。お弁当を作ればいいのですが、そんな時間もなく、いつも買ってしまいます。(25歳/女性/学生)
  • 食費を抑えようとしてもかかってしまいます。圧縮したいです。切実に。(21歳/男性/学生)
  • 体のことを考えて食材やメニューを選ぶと、どうしても食費は掛かってしまう。健康を害した時の医療費の方が高くつくことだってある。(37歳/男性/パートアルバイト)
  • 1回あたりに使う金額は大きくないですが、ほぼ毎日なので積み重なるとそこそこの金額になると思います。(18歳/女性/学生)
  • いつも食事内容には気を付けているので、一番食費がかかってると思います。(25歳/女性/自営業(個人事業主))
  • 自炊をせずに惣菜などを買っているため、どうしても食費がかさんでしまう。(20歳/男性/学生)
  • たいした趣味もなく、特定の相手もいないので、食べることが唯一の楽しみになっているから。(40歳/男性/会社員)
  • なかなか普段の食事も節約できないし、外食もしてしまうので出費がかさんでいると感じているから(36歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 自分の場合は食費になりますね。結構外食もする方なので、ついついお金を使ってしまいます。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • ほとんど毎日、毎食外食になってしまっているからです。あまり金額も気にしていません。(19歳/女性/学生)
  • その他が一番多いのだけどね。その次だね食費は、やっぱり外食中心だとお金がかかる(28歳/男性/無職)
  • やはり食事だと思います。食事制限がある為普通には食事を出来ないため、食材も選ぶのも大変です。(48歳/女性/無職)
  • 毎日必ず行うのが食事なので、外食なども行うので半分以上が食費になっています。(32歳/女性/パートアルバイト)
  • 何と言っても食費。まずは食費を賄うことが第一です。ファッションや趣味、交際などは後回しで問題ありません。家賃については、かからないところに住んでいるので関係ありません。(42歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 近所にスーパーしかないため。食費、美容、生活雑費にかけるお金が断トツで多い。(24歳/女性/契約派遣社員)
  • 収入自体が少なくて生きるために必要な食費に多く使ってエンゲル係数が高いです。(31歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 最近よく食べるので食費がかさみます。特にお菓子代がかかっているかな・・・(41歳/女性/パートアルバイト)
  • 食費は節約も大切だけど、ある程度おいしいものはお金がかかっているという事情もあるので。(45歳/女性/その他専門職)
  • お酒が大好きなので、ビール代が出費の8割を占めている。おしゃれにかけるお金よりも多いかも。(27歳/女性/パートアルバイト)
  • 物欲があまりなくて、ファッション関係の物にあまりお金がかからない。その分のお金がおいしい料理を食べることに向いているから。(24歳/女性/学生)
  • 実家なので支払う家賃はないですし、趣味などにはお金を使わないように気をつけているので、食費が一番かさみます。(28歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 一人暮らしなので自炊することが多いです。そのためどうしても食費にお金が一番かかっています。(24歳/女性/学生)
  • 食費が一番多く、交際費にもランチや軽食費の占める割合が高いから。(45歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 外食が多く、毎日のことなので食費の出費の占める割合は多くなるから。(28歳/男性/会社員)
  • 節約家なので、洋服や靴などはあまり買わないし、外食も少ないですが、食べる量が多いです。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • 今は交際費ということで食事に行かなければならない機会も多いので、食費は馬鹿になりません。(24歳/女性/学生)
  • 食費が一番多いですね。ファッションは無頓着ですし、趣味もネットなのでお金があまりかかりません。家で一人でいるのが好きなので交際費も少なめです。(40歳/男性/無職)
  • 今は食費と家賃が同じくらいかな。少し前は趣味でした。。。。。。。。。。(23歳/男性/専業主婦主夫)
  • 年末年始は特に食費にかかります。忘年会、新年会もそうですし、自宅の料理も普段より豪華になることが多いです。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 人より多く食事をし外食なども多いからだと思います間食などもけっこうするので失費は多いほうだと思います(31歳/男性/契約派遣社員)
  • 節約をこころがけても、なんだかんだで結構かかってしまいますよね。(35歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 食べることが大好きで食関係の事に興味がある。食べることが好きなのはもちろん、料理をする事も好き。(21歳/男性/学生)

【ファッション】

  • 多少高くても長く着れるものが良いのでファッションにはお金がかかります。(34歳/女性/無職)
  • 若いので、どうしてもおしゃれには気をつけてしまう。(20歳/男性/学生)
  • 1か月の出費で占める割合の多い物は何ですか?ファッションだと思います。(40歳/男性/会社員)
  • 仕事がアパレル関係なので元々出て行くことが多く、さらに趣味でも買うので。(27歳/女性/パートアルバイト)

【趣味】

  • だいたい趣味の出費が多いです。趣味のために稼いでいるようなものです。(33歳/女性/無職)
  • カメラ、PC、ドライブ等、多趣味ともいえないが独身のためこれらの出費が多くなる。(49歳/男性/公務員)
  • 実家住まいですので、家賃はかかりません。食費も自炊ですので、そんなにはかかっていないと思います。読書が趣味なので、本代が一番かかると思います。(42歳/女性/パートアルバイト)
  • ライブに行くことが趣味で、チケットや交通費にお金がかかるから。(20歳/男性/学生)
  • 趣味を充実させるのが最優先の目的であるため他よりも多く出費がある。(54歳/男性/無職)
  • 実家住まいで家賃食費はほぼ0だし、服も買わないし、交際する人も居ないので。(37歳/男性/無職)
  • 漫画やホビー、ディズニーグッズなどの趣味に費やす割合が多い。食費は自分で出していない。(28歳/女性/無職)
  • 今のところ、趣味にお金を使うことが多いです。今のうちにしかできないことなのでやっています。(29歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 一人でほかにすることもなく、食事も気に掛けなくなってしまった今では、趣味がとても大事になってきているから。(36歳/女性/会社員)
  • 風俗などの趣味の出費が一番多いと思う。ある程度予算を組んである。(44歳/男性/会社員)
  • 趣味を大事にしていて、色んなところを切り詰めでなるべく多くのお金を趣味に回し、楽しんでいます。(31歳/女性/パートアルバイト)
  • 毎月、給料の三分の一が趣味で消えてゆく。しかし生きがいになっている趣味なのでやめるわけにはいかない。(42歳/男性/会社員)
  • 本、CD、DVD、自転車や楽器関連のものなど、細かい趣味のものをいろいろ買ってしまう。(37歳/女性/会社員)
  • 趣味が旅行だったりするので、交通費や宿泊費のことを考えるとほとんどのお金がそれに消えていく。(22歳/女性/学生)
  • 茶道を習っているのですが、月謝の他にも、道具やお茶会など、色々とお金がかかります。(37歳/女性/無職)
  • アニメや漫画が好きなのでついつい関連グッズを衝動買いしてしまいます。(21歳/女性/パートアルバイト)

【交際費】

  • 休日になれば、友達などとお酒を飲む機会が多く、趣味はあってもお金がかからない趣味だから。(32歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 友人と過ごせるのも学生のうちだけなので誘いは断らないようにしています。交際費のために他では節約をしています。(23歳/女性/学生)
  • 独身なので婚活や交友関係の飲食代に使う事が多いです。飲みに行くとやはり最低3000円以上はかかりますので、それを一か月何回か行くと出費になります。(41歳/女性/無職)
  • 仕事の付き合いでもプライベートでも、人と会って得られるものは大きい。交際費は自己投資とも思って削らないようにしているから。(27歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 食費等はお弁当や量を減らすことで削減できるが、交際費は減らせないため。(21歳/女性/学生)
  • 飲み会に参加してしまうとついつい出費が重なってしまいます。トホホ。(27歳/女性/会社員)
  • 何かとひと付き合いが多い時期や大事なのときなので交際費がかさみます。(41歳/男性/自由業・フリーランス)
  • ずば抜けて交際費です。お酒を飲むのがすき、その場が好きなのでかなりいってしまいます。(37歳/女性/会社員)
  • 家賃や食費は実家なのでかかりません。趣味はパソコンなので0円です。交際費は友人の家までの往復の電車賃がかかるので数万円の出費となります。(39歳/男性/無職)
  • 月に何度も友達と、数回街コンに行っていると、交際費でかなり占めています。(34歳/男性/会社員)
  • 一人暮らしなので、外食などに誘われることも多く交際費がかさんでしまいます。(25歳/女性/公務員)
  • 友達からの誘いが多いため。また断りづらいので使ってしまう。ファッションなどは自分で我慢すれば済むのであまり使わない。(24歳/女性/無職)
  • やはりお付き合いや、会食代、プレゼントやお持たせなどがかかります。(31歳/女性/自由業・フリーランス)
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事