引越し

第1回:理想の部屋について真剣に考えてみる会議

引越し

ハイライト

  • みんなが住みたいと思う理想な家とはなにか聞いてみた。
  • 家賃が安いという回答が一番多いという結果になった。
  • 今の理想の家とは経済的にも広さ的にもゆとりのあるもの、という傾向にあるようだ。
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
GOTO不動産キャンペーン

引越し

理想の部屋と一口に言っても、人によって色々なこだわりや条件があります。これだけは譲れない条件もきっとあるはず!そこから自分が考える理想の部屋にたどり着きたいものです。

では一般に、理想の家にもとめる条件で一番多くあげられているものは何なのでしょうか。「あなたにとっての理想の家とは?」というアンケートをとってみました。

Question

あなたにとって理想な家とはなんですか?

  • A家賃が安い:29%
  • A広い:27%
  • A綺麗:18%
  • A職場に近い:13%
  • Aデザイン性が高い:13%

あなたにとって理想な家とはなんですか?

やっぱり予算内に収めることは第一条件!

アンケートの結果、家賃が安いという回答が一番多いという結果になりました。

  • 通勤に便利で綺麗な部屋にこしたことはないですが、やはり一番の決め手は家賃だと思います。家賃が安ければ、部屋がたとえ古くても、工夫して居心地いい空間にすることが可能だからです。
  • 家賃は生活費の大部分を占めるものなので、それが安いにこしたことはないから。
  • 一通りの設備が整ってさえいれば、狭くとも多少古くとも気にならない人間なので、毎月の出費を減らすほうがよい。

まとめると…

やはり限られた収入の中で家賃が占める割合はかなりのもの。部屋自体にはあまりこだわらず、出費を減らすことに重きを置くという回答が多数見られました。不景気の時代ですから、家賃を節約したいと考える人が多いのも自然な流れかもしれませんね。

快適な生活を送るには広さも重視したい!

アンケートの結果、「家賃が安い」という回答に次いで、「広い」という回答が多く票を集めました。

  • 築年数がいくら古くても広いほうがよい。特に居間が広いのがよい。
  • 子供が走り回っても散らかしても広さがあればイライラしなくていいような気がするので広さです。
  • 狭いと部屋の中がごちゃごちゃしてしまう。広い家で収納たっぷり、ゆったりできる家に住みたい。
  • 家族が多いため、個室数が多く、ゆとりスペースと仕事スペース、ペットの部屋、家族でのスペースが欲しいため。

まとめると…

広々とした部屋でゆったりと過ごしたい、という理想を持った人が多く、ゆとりある間取りを望む声も聞かれました。

特に家族が多い場合などはある程度の広さや各々の個室、収納の多さなどが暮らしやすさの鍵になっているようです。

総まとめ

理想の家は、色々な意味でゆとりある家

アンケートの結果、理想の家に挙げる条件として、家賃の負担が少ないことと、十分な広さがあることが重視されていることが分かりました。

家賃の負担は毎月の支出の中で大きな割合を占めるものですから、その金額によって生活のゆとりも変わってきます。できるだけ安く抑えて生活にゆとりを持ちたいと考える人が増えているようです。

また広さに関しても、家族構成などを踏まえて十分なゆとりがあること、のんびりとくつろぐスペースが確保できることなどを望む声が多く聞かれました。

総合すると今の理想の家とは経済的にも広さ的にもゆとりのあるもの、という傾向にあるようですね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・女性
  • 調査期間:2015年1月10日~1月15日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【広い】

  • やはり広い方が暮らしやすいし楽しいと思うから。広い方が良い。(22歳/女性/学生)
  • 全ての選択肢が理想ですが、広さは必要です。家が狭いとすぐに旅行したくなります。家が快適だと家で過ごす時間が楽しいです。(59歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家で安らぐというのが一番重要である。一戸建てに住んでいるなら、落ち着くのに必要なのは広い空間である。(62歳/男性/契約派遣社員)
  • 広くて庭があり基礎がしっかりしている家かな。その方が子供などが出来た時にいいかなと思うからです(29歳/男性/無職)
  • 荷物が多くなりがちなので、物をたくさん置ける広さがあるといい。また、庭いじりもしたいので庭も広いといい。(28歳/女性/無職)
  • 狭いと部屋の中がごちゃごちゃしてしまう。広い家で収納たっぷり、ゆったりできる家に住みたい。(54歳/女性/パートアルバイト)
  • 大切な本や物を大量に所有しているため、保管場所が多いと理想的です。(28歳/女性/無職)
  • 家族が多いため、個室数が多く、ゆとりスペースと仕事スペース、ペットの部屋、家族でのスペースが欲しいため。(43歳/女性/自由業・フリーランス)
  • モノをたくさんそろえがちなので、収納スペースが多い広い家がいい。また、台所は広くないと作業がやりにくいので、絶対に広い方がいい。(29歳/女性/公務員)
  • 広さがある家は理想です。実家が田舎で、部屋が広かったので、やはり広さは欲しいです。(45歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 明るく、開放的な広さなら、自分専用の個室を作ることもでき、ノビノビと自由に暮らすことができるので。(47歳/女性/専業主婦主夫)
  • 子供が生まれて、子供1人につき1部屋しっかりあって自立してでていったとしても子供の場所としてその部屋をずっととっておいていつでもかえってきていいようにしてあげるのが私の理想です。(30歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 今の家があまり広くないので、荷物の整理が出来ない。部屋に服や荷物が溢れている。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • やっぱり誰もが憧れるのは広い家に住むことだから広い家に住んでみたい(21歳/男性/学生)
  • 快適に過ごすために、狭い家より家族の人数に合った広い家に憧れます。(40歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 子供が増えたり、来客を泊めたり、広い家だと色んなニーズがあっていいと思います。(36歳/女性/パートアルバイト)
  • 広いといいですね。猫と犬を飼いたいと思っているので庭がほしいです。(47歳/女性/パートアルバイト)
  • 空間が広ければ、家具などを自由に置いて住み易い状態にいくらでも工夫できるから(49歳/女性/パートアルバイト)
  • 広い家が理想であり。ゆっくりリラックスして暮らしたいからです。(68歳/男性/無職)
  • 使い勝手が良く、広い面積の部屋には憧れがあります。狭いと動くことが出来ないので窮屈です。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • とにかく、広ければ広いほど良いです。デザインや、綺麗さは、どうでもよいです。(34歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 贅沢な空間を広々と使った間取りの家が一番理想です。今現在の家がカツカツの狭い家なので、あこがれてしまいます。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 築年数がいくら古くても広いほうがよい。特に居間が広いのがよい。(37歳/女性/会社員)
  • 子供が走り回っても散らかしても広さがあればイライラしなくていいような気がするので広さです。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • まあ、家族がいますし、広い方が色々なインテリアを置けるかなと思うので。(47歳/女性/専業主婦主夫)
  • 広い家は憧れますし住んでみたいです。いろいろ内装をやりたいです。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家が広いとかなり安心もでき、気持ちもいい。なにより、金持ちにみえるし広いっていいよね。(44歳/男性/会社員)

【家賃が安い】

  • お風呂とトイレと台所があって家賃が安ければいうことなしです。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家賃が安いだけで生活を圧迫しないので物件を選ぶ時に必ず気にする点です。(25歳/女性/自営業(個人事業主))
  • 通勤に便利で綺麗な部屋にこしたことはないですが、やはり一番の決め手は家賃だと思います。家賃が安ければ、部屋がたとえ古くても、工夫して居心地いい空間にすることが可能だからです。(45歳/女性/パートアルバイト)
  • 家が広いと掃除が大変、職場に近いと言えどもいつリストラにあったり、転職するとも限らない。綺麗は最初だけで、いずれは内観も外観も汚くなる。デザイン性は使い勝手が悪いとデザインもへったくれもないので、家賃が安いにしました。(32歳/男性/パートアルバイト)
  • 広すぎたり余りにも凝ったデザインや白を基調にしたような綺麗な家では落ち着かないので、暮らしやすく家賃が安い家が理想です。(37歳/女性/会社員)
  • どんなに綺麗で広い家であっても、家賃が払えなくなれば生活が出来ないからです。(19歳/女性/学生)
  • 長く住むためにはできるだけコストを抑えなくてはならないからです。(44歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 家賃が安いことですね。あまりデザインや広さなどにはこだわりがありませんから。浮いたお金で美味しいものでも食べたいです。(40歳/男性/無職)
  • 生活してく上でお金は必要不可欠。少しでも多く使えるお金が手元に欲しいから安いにこしたことはない。(36歳/女性/専業主婦主夫)
  • 一通りの設備が整ってさえいれば、狭くとも多少古くとも気にならない人間なので、毎月の出費を減らすほうがよい。(26歳/女性/無職)
  • 設問と答えの設定に当てはまるものがないため選んだ。理想の家とは住み心地の良さが一番なのでは?(45歳/女性/その他専門職)
  • とりあえず住むのに家賃が一番の問題なので、安いと助かります。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • 家賃が安いと他に使えるお金が増えるので生活が豊かにできるのが魅力で理想です。(31歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 今の自分の経済力を考えると、まず家賃を安く抑えることがが最優先事項だから。(39歳/男性/パートアルバイト)
  • 家賃が安くて利便性が良ければ一番最高なんじゃないかと思います(30歳/女性/会社員)
  • 家賃は生活費の大部分を占めるものなので、それが安いにこしたことはないから。(47歳/女性/専業主婦主夫)
  • 今は家賃が安くて金銭的に余裕があることが一番の望みなので、家賃が安ければ安いほどいい家だと思う。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家賃が安いに越した事はないと思います。ただ家賃が安いがために汚いとか近所に問題があるとかでは困ります。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家賃が安かったら、ある程度狭いや駅遠いも耐えれます。お金のゆとりは大事だと思います。(30歳/女性/パートアルバイト)
  • 賃貸の家に住んでいるので出来るだけ家賃がやすいところに住みたいです。(29歳/女性/無職)
  • 広さやデザインなどは慣れてしまえばどんなものでも同じに感じてしまいそうだけれど、安さは違うから。(28歳/男性/無職)
  • 仮の住まいに快適性を望んでもしょうがない。いつでも引越、移動できるよう蓄えておくには家賃が安いに限る。住まいに執着していない。(54歳/男性/無職)
  • 理想は勿論、コストパフォーマンスが良くてそれでいて快適な家のことです。(24歳/女性/学生)
  • 広い家にあこがれた時期もあったが、掃除が大変そうだし、職はないし、後の2つは興味なかったので。(37歳/男性/無職)
  • 駅周辺に住みたいので、ある程度の広さがあって安ければ、一番いい。(39歳/女性/契約派遣社員)
  • 家賃が安ければ、経済的に楽な生活をすることができるからです。(33歳/男性/会社員)
  • 多少汚くても安いほうがいいです。住めば都ということわざもありますし(20歳/男性/学生)
  • あなたにとって理想な家とはなんですか?と言われると、家賃が安いと言う事だと思います。(40歳/男性/会社員)
  • 支出の中で占める割合が大きいからです。実際、安いところを探して住み替えたこともあります。(48歳/女性/パートアルバイト)

【職場に近い】

  • 今住んでいるところから職場は少し遠いので、職場から程よく近いというのが理想な家ですね。(33歳/男性/会社員)
  • 職場に近いかなあ。自宅で仕事をしたいので、きれいであることも条件になります。(45歳/女性/その他専門職)
  • 毎日の通勤の事を考えると家から勤務先までそう遠くはない距離が良いと思います。(42歳/女性/パートアルバイト)
  • できれば通勤に時間をかけたくないので、距離が近いのが第一希望です。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • 毎日の通勤時間が短ければ、それだけ自由な時間が多くとれて人生を楽しめるから。(34歳/男性/その他専門職)
  • ソフトウェア開発という仕事柄、夜遅くなることが多く、翌日も朝早いので、できるだけ通勤時間を短縮し、家でリラックスできる時間を増やしたい(43歳/男性/会社員)
  • 殆ど仕事場に通うので、通勤の負担が少ないところは重要です。精神的なストレスが少ないところを選びたいです。(29歳/男性/パートアルバイト)
  • 職場まで自動車で30分ほどかかるため職場まで近い場所がいいです。(34歳/男性/会社員)
  • 通勤は毎日のことなので、職場に近いことが一番だと思います。職場から1時間以内が望ましいです。(50歳/男性/会社員)
  • 職種によると思いますが、体力仕事な私は次の日の疲れが少ない、職場がちかい家にします。(28歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 職場に近いなど、自分の生活範囲の中で時間の節約が一番大切だからです。(30歳/女性/会社員)
  • 職場に近いと自分の時間を多くとれるし有効に使うことができる。(52歳/男性/無職)
  • 職場が近いのがいいですね。ケド近すぎると呼び出されるので嫌ですけど。(47歳/女性/パートアルバイト)

【綺麗】

  • きれいで広ければ問題ないですね。特に水回りはきれいでないと使う気にもなりませんね。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • きれいというか清潔な環境でいられる家がいいです。きれい好きだし掃除を楽にやりたいからです。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 手入れがされている古さなら綺麗だと思うますが、ボロボロの古さなら嫌です。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • 物が然るべく収納できて、掃除が簡単で、心穏やかに過ごせる家です。本がとても多くていつも溢れているので、そういうものがすっきりと収まる部屋が欲しいです。(48歳/女性/専業主婦主夫)
  • ストレスを感じない、居心地のいい家が理想なので、綺麗であることはその要素の一つだから。(43歳/女性/その他専門職)
  • 潔癖症なのとアレルギー物質に弱いので、清潔感第一です。雑然としているのも落ち着かないので。(38歳/男性/会社員)
  • 家賃が多少高くても綺麗なところに住みたい。清潔なところがいい。(22歳/女性/学生)
  • 今までが、汚くて古い賃貸のマンションに住んでいたので、綺麗な家にとても憧れていたから(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 清潔感が1番。汚い家は心も汚くなるし、誰も寄りたくなくなるので。(47歳/男性/会社員)
  • どんなタイプの部屋でも、綺麗で清潔感のある家が好ましいと思うから。(24歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 綺麗な家が理想です。綺麗な家は住んでいて、気持ちにゆとりが生まれ生活の質が向上するから。(49歳/女性/パートアルバイト)
  • 広くても安くても汚い部屋はやだ。綺麗な明るい家なら暖かい家庭になりそう(38歳/女性/契約派遣社員)
  • 外面も内面もきれいな場所で、快適に過ごしたい。友人らも家に誘いやすい。(35歳/女性/契約派遣社員)
  • 綺麗で居心地がよくて早くみんなが帰ってきたいような家が理想だと思います。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 新しくてキレイならば、とても居心地が良いと思います。部屋は狭い方が、掃除がしやすくて便利です。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • 子供がいると片付けても片付けてもすぐに散らかってしまう。なので、綺麗なのが理想的です(24歳/女性/専業主婦主夫)
  • あくまで理想ですが綺麗であることは自分にとっては重要なポイントです。外の世界で浴びてきたモロモロを洗い流してリセットする場所だと思います。(50歳/女性/契約派遣社員)
  • きれいだと心地よいし汚さないように気を付けて生活するようになるから(40歳/女性/専業主婦主夫)

【デザイン性が高い】

  • デザインは外観が明るくかわいい家で、夏は風通しが良く、冬は寒くないこじんまりとした家、小さくて掃除が簡単にできるシンプルなデザインだとなおさら良い。(45歳/女性/無職)
  • 見栄っ張りなのと割と友人を招いて食事をしたりする事が多いのでやはり見た目は1番気にかかる部分です。(30歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 使い勝手の良いもの、水周りに動線に余裕があって、しっかり収納が出来ること(46歳/女性/無職)
  • おしゃれで機能的なお家が理想です。せっかく住むんだったら気にっいた家にすみたいから。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 友達などを呼んでホームパーティーなどをやりたい!それで自慢もしたいから!(22歳/女性/専業主婦主夫)
  • 広くなくても良いので冬は暖かく夏は涼しい環境の家が理想です。(34歳/男性/会社員)
  • ただ広いだけでは寂しいだけなので、感動できるデザインの家に住みたい。(23歳/男性/専業主婦主夫)
  • デザイン性の高い家はやはり優雅に暮らせそうです。お洒落な空間は自慢にもなります。(32歳/女性/その他専門職)
  • 自分好みのインテリアやデザインの家に住めたら充実した生活が送れると思います。(33歳/男性/契約派遣社員)
  • 帰宅したら、ほっとできる家、つまりデザイン性が高い家だったら、心からリラックスできるからです。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • デザインがいい家に惹かれます。ですが値段が高いと難しいので・・・。(22歳/女性/パートアルバイト)
  • 私は実家がずっとマンションやアパートだったのできれいな一軒家にはかなりあこがれます。(19歳/女性/学生)
  • オシャレで自分の気に入った家であれば、長く住んでも飽きないと思うので。(31歳/女性/自由業・フリーランス)
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事