借りる

シェアハウスで生まれる恋?!その魅力に迫る!

賃貸

ハイライト

  • シェアハウスで求めるものは家賃の安さか出会いかアンケートをとってみた。
  • 安さ重視派が6割、出会い重視派が4割という結果になった。
  • シェアハウスならではの出会いを期待する声もあり、楽しい生活ができる予感もあるようだ。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

賃貸

最近話題になっているシェアハウスですが、特に若者を中心に人気が高まっているようです。

このシェアハウスには多くのメリットが存在するのですが、代表的なのが、1つの住宅で複数の人と共同で暮らすことで家賃を安く抑えることができるといったメリット。そして色々な価値観を持った人と出会えるチャンスでもあることから1つの出会いの場としても人気があるようなのです。

このメリットに魅力を感じる人は多いかもしれませんが、では、シェアハウスを選ぶ際はどっちを重要視すべきなのでしょうか?そこで「家賃か出会いシェアハウスで求めるものは」について聞いてみました。

Question

今話題のシェアハウス、あなたが求めるものはどっち?

  • A家賃の安さ:56%
  • A出会い:44%

今話題のシェアハウス、あなたが求めるものはどっち?

出会いよりも金銭的なメリットの方が重要!

回答者の半数以上が「家賃の安さ」と回答しました。回答者の中には、出会いを求めていない人もいるようです。

  • 一人暮らしの家賃より安くすむので貯蓄ができるので、将来いろんなことができる。
  • 出会いを求めるのであればちょっと順序がおかしいのではないかと。シェアハウスの価値はそもそも経済的な所にあるのではないでしょうか。
  • 出会いというよりかは、大都市、首都圏でも格安の料金で住めるという点が魅力だと思います。

まとめると…

回答者は、大都市や首都圏など、都会でも格安の家賃でよい物件に住めるなど、お得感を感じていることが分ります。また、その分貯蓄ができるなど、将来のために貯金をしたい人には、うってつけの方法とも言えそうです。

色々な人と楽しく交流がしたい!

一方、「出会い」と回答した人の意見を見ると、出会いを楽しみにしていることが分ります。

  • 一人暮らしや家族と違っていろんな人と出会って共同生活するのが楽しそうだから。
  • 異性、同性関係なく、相性がよかったり、価値観の合う人と出会えたほうが住みやすさも違うと思いますから、家賃よりも重要です。
  • 家賃が安いだけなら、一人住まいの方が良いです。シェアハウスでしか出会えない出会いがあると思うので出会いを楽しみたいです。

まとめると…

意見を見ると、性別に関係なく色々な人出会えることやシェアハウスならではの出会いなど、普通の生活ではできないような出会いを求めていることが分ります。その中で、価値観の会う人と出会えれば、それだけ生活は楽しくなるなど、期待を寄せていることが伺えます。

総まとめ

シェアハウスは家賃も出会いも大事!

今回のアンケートでは、シェアハウスの魅力は「家賃の安さ」と回答した人が多いという結果になりました。都会の物件でも、シェアすることで、格安に住めることや節約できた分だけ貯蓄できるなど、金銭面でのメリットはとても多いことが伺えました。

しかし、その一方で、性別に関係なく、シェアハウスならではの出会いを期待する声もあり、楽しい生活ができる予感もあるようでした。

安さと出会い、シェアハウスにはこれだけのメリットがあるようですから、住まいをお探しの際は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年11月20日~11月25日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【家賃の安さ】

  • 賃貸住宅を一人で借りる場合は、家賃が高いのが欠点であります。この欠点をなくすために多人数で居住するシェアハウスは、家賃を多人数で払うことで、一人当たりの家賃の負担を減らすことができるため。「家賃の安さ」に解答しました。(51歳/男性/自営業(個人事業主))
  • やはり家賃が安く生活が助かるほうがよいと思いました。まず生活があって出会いだとおもいます(46歳/男性/自由業・フリーランス)
  • プライベート部分は減るが、空間的な広さが増す。また、安いので節約になる。(41歳/男性/会社員)
  • もうおじいさんですから、出会いとかまあ、フカキョンみたいな子ならいいんだけど今更ね。(62歳/男性/無職)
  • 家賃が安くて、それなりに良い生活が出来るのならば十分だと感じた。(22歳/男性/学生)
  • 実際にシェアハウスに住む人は、短期の人が多いだろうから、出会いを求めても一時的なものになる。(51歳/男性/会社員)
  • むしろ人間関係を上手く構築できる自信がないです。入らなければいけないのならば家賃が相当安くなくては無理です。(28歳/男性/無職)
  • 出会いを求めるのであればちょっと順序がおかしいのではないかと。シェアハウスの価値はそもそも経済的な所にあるのではないでしょうか。(37歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 消去法で選びました。恋人とは四六時中一緒にいると疲れるからです。だから出会いを求めるより、家賃の安さを求めることになります。(39歳/男性/会社員)
  • 意外に出会いってない。ドライなようだけど、金銭的メリットが大きい。(47歳/男性/専業主婦主夫)
  • 家賃を抑えることができるので、安心した生活を送ることが出来ます。(36歳/男性/会社員)
  • 出会いについては他の場所で求めるようにしているため、家賃の安さが重要です。(33歳/男性/会社員)
  • 家賃が安いシェアハウスを購入したいです。テラスハウスと同じです。(37歳/男性/無職)
  • 家賃の安さついでに出会いを求めるというのが私の考えです。基本お金がないので家賃の安いシェアハウスにしたら出会いがあったおいう形が素敵です。(28歳/男性/パートアルバイト)
  • 景気の良くない状況では、やはり安く住めるというのは魅力。家賃だけでなく、光熱費等もシェア出来て経済的に助かる。(51歳/男性/会社員)
  • 周りの人との交流は面倒であり、家賃の安さだけが魅力だと思っているから。スキルや能力が低い人の割合が高く、積極的に交際したいとは思えない。(40歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 家賃の安さがあってこそのシェアハウスだと思うので出会いがある家賃の高いシェアハウス何て考えられない。(30歳/男性/無職)
  • 私の場合は都会に安く住みたいだけなので家賃の安さ重視です。出会いを求めたりはしません。(45歳/男性/会社員)
  • できれば出会いは外に求めたいです。シェアハウスでは単に一緒に住むためのパートナーとして迎い入れたいです。(51歳/男性/無職)
  • 家賃の安さですね。シェアすることで家賃が安くなるのなら、多少のプライバシーの侵害も我慢することは仕方ない、という割り切りをできます。(40歳/男性/無職)
  • 都会で賃貸を探すとなると物価が高いため折半するにはちょうどいいから。(22歳/男性/学生)
  • 東京や大阪に住む場合に出来るだけ家賃を安くする方法としてシェアハウスを活用する可能性はあります。普段中々こういった経験は無いので、自分の成長にも多少効果があると個人的には思います。(35歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 家賃の安さが1番の特徴だと思っていますのでここを重要視してしまいますね。(31歳/男性/会社員)
  • 便利が良くてきれいな住まいは魅力的ですが、家賃が高いのがネックになっているので、安く住めることを期待します。(57歳/男性/公務員)
  • シェアハウスの魅力は家賃の安さだと思います。出会いも可能性あるけど,揉めたときあとあと面倒なので積極的には求めません。(37歳/男性/公務員)
  • シェアハウスなので家賃半分がやはり魅力的かと思います。良い家でも家賃ご高いと住めませんからね。(26歳/男性/会社員)
  • 安月給なので家賃が安いのは魅力的です。普通に賃貸ですと結構な金額しますので。(41歳/男性/会社員)
  • もう結婚しているので、現実的な問題を考えた場合、少しでも家賃が安い方が良いから。(39歳/男性/無職)
  • やっぱりシェアすることでお金の負担を減らすことが一番です。相手がいい人だといいですけどね(48歳/男性/無職)
  • 狭い室内で出会いを求めても、別れた時に惨劇となるだけだと思います。なので、家賃の安い方を選びます。(22歳/男性/学生)
  • 本当は、一人で住みたいけども、シェアハウスに住むならば家賃の安さが魅力だと思います。(53歳/男性/自由業・フリーランス)
  • シェアハウスの利点は家賃がいかに安くできるかがポイントだと思いますね。(25歳/男性/会社員)
  • 出会いは別のところでも十分可能だと思うし、そこでの偶然に期待したくなてず。(53歳/男性/自営業(個人事業主))
  • やはり、家賃の安さであると思います。シェアハウスするにしてもお金は必要です。むしろ一人暮らしよりお金がかかると思います。また、世間では景気が上がったと言われていますが全ての社会人が当てはまるわけではありませんので上記を選択しました。(26歳/男性/契約派遣社員)
  • 共有スペースの扱いなどは気を使いそうだけど、都心部などで破格の安さで住めるのは魅力的。(38歳/男性/会社員)
  • 出会いは嫌でも経験するはずなので、支払う家賃が安いほうが良い。(37歳/男性/無職)
  • シェアすることで広い物件や、環境条件の良い物件が安く借りれたら良いと思います。(40歳/男性/会社員)
  • 出会いは、そのシェアハウスで実際に一緒に住む人を見てみないと分からないですし、ライフスタイルが違うと同じシェアハウスに住んでいても会わない人もいると思うので、期待する部分がない訳ではありませんが、基本的には家賃の安さです。(44歳/男性/会社員)
  • 本当は、そんなところには住みたくはないが、選ぶなら家賃の安さである。(43歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 家を借りるのに一番重要視するのは家賃なので。お金があまりない人ほどそうだと思います。(34歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 出会いというよりかは、大都市、首都圏でも格安の料金で住めるという点が魅力だと思います。(23歳/男性/学生)
  • そういうところで出会おうとしている人は、自分には合わないから(18歳/男性/学生)
  • 一人暮らしの家賃より安くすむので貯蓄ができるので、将来いろんなことができる。(30歳/男性/パートアルバイト)
  • 1人で賃貸に住むには高いからシェアハウスに住むのであって、出会いを求めるのなら他の方法もある。(21歳/男性/学生)
  • シェアハウスは入居時に同居する相手を選べないので、出会いは必ずしも期待できるものではありません。しかし家賃の安さは大変魅力的です。(42歳/男性/会社員)
  • 家賃のメリットがなければ、気を使う必要のない一人ぐらしが楽。(30歳/男性/会社員)
  • 都会における家賃の高さは一人暮らしに対しては過大である為、家賃の安さが魅力的です。(26歳/男性/会社員)
  • 金銭的なものも大事だが一番はプライバシーの確保だと思う。楽しそうではあるが(48歳/男性/契約派遣社員)
  • シェアハウスの魅力は充実した設備の割には安い家賃だと思っているのでそれを求めています。(31歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 家賃が安い方がを選択します。出会いには今のところ興味は無いと思います。(30歳/男性/無職)
  • 他人と同居するのはあまり想像したくありませんが、どうしてもという理由なら家賃関係になると思います。(22歳/男性/学生)
  • 個人で大きな家、広い空間を求めると高くつくそれが嫌でシェアハウスを考えたから。(18歳/男性/学生)
  • 男女の間でのシェアハウスというのはちょっと感覚的にわかりません。同性間の出会いというのも微妙です。(38歳/男性/会社員)
  • 家賃が安いことによって色々な節約ができると思います。でも自分は一人の方がいいです。(19歳/男性/学生)
  • シェアすることで、家賃を浮かすためにシェアするので、できるだけ他の住人とかかわりあいたくないです。(41歳/男性/自営業(個人事業主))
  • ものすごい人数のシェアハウスならば出会いに期待もできますが、普通はそんな偶然は無いに等しいと思います。(48歳/男性/会社役員)

【出会い】

  • 一人暮らしや家族と違っていろんな人と出会って共同生活するのが楽しそうだから。(22歳/男性/無職)
  • 他人と住むわけですから、良い人間関係が築けなければシェアハウスは破綻すると思います。よって、気の合う人との出会いを優先して求めます。(52歳/男性/公務員)
  • 家賃の安さなら他にもあると思います。シェアハウスを選ぶならやはり出会いが大事だと思います。(55歳/男性/会社員)
  • 家賃が安いだけなら、一人住まいの方が良いです。シェアハウスでしか出会えない出会いがあると思うので出会いを楽しみたいです。(37歳/男性/会社員)
  • シェアハウスである以上、ずっと仲良くできる人と出会えるということが何よりだと思います。お互いのプライベートに干渉しないでいるにせよ、1つ屋根の下に住むわけですから、仲悪く、ギスギスした状態ではシェアハウスは成り立ちません。(41歳/男性/自由業・フリーランス)
  • さびしーよ。友人もいないし、恋人もいない。今必要なものは出会いだ。(36歳/男性/会社員)
  • 同じ部屋に住むのですから、同性、異性とわず気の合う人と出会いたいです。(43歳/男性/会社員)
  • 独身であれば「出会い」を求めると思いますが、そんな人たちがたくさん集まるのなら人間関係が複雑そうですね。(55歳/男性/公務員)
  • 全くの他人同士で住むってことはそこでのコミュニケーションを期待して行くと思うからです。(55歳/男性/契約派遣社員)
  • シェアハウスに住む以上、変な人とは住みたくないと思う。よい出会いがあれば、すんでよかったなと充実した生活を送れそうです。(44歳/男性/会社員)
  • 一緒に住むことはストレスがたまる事なので、出会いという楽しさが無ければ決して選ばないから。(31歳/男性/会社員)
  • 賃金はある程度分け合えるでしょうから、そりゃ、出会いでしょう。女性には異性としての出会い。男性には良き遊び相手。そして、全員で飲み会や食事会ですね。(42歳/男性/その他専門職)
  • 安さを求めるから安い賃貸を探せば良いと思う。シェアハウスの最大の魅力は出会いだと思う。(21歳/男性/学生)
  • シェアハウスは、一緒に過ごす住人との相性で過ごしやすさが決まると思うから。いい人とシェアしたい。(41歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 家賃の安さだけなら、探せばいくらでも見つけられると思う。シェアハウスにおいては、複数の人と寝食を共にすることで絆を得られる方が大事ではないかと考えている。(26歳/男性/会社員)
  • みんなで住むのならそりゃ出会いを楽しむのが大切だと感じるからです。(32歳/男性/会社員)
  • 安い家賃の物件は探せばいくらでもあるが、いい人との出会いは難しいので。(39歳/男性/会社員)
  • 自分はシェアハウスの経験がないので難しい質問だと思いますが、相性の合う方と出会えれば自分の輪も広がり良いと思います。(50歳/男性/会社員)
  • シェアハウスは、ほかの住まい(アパート)と比較すると、それほど差がないようだ。やはり異性との出会いである。料理は共同なので、食事にみんなと毎日にように顔を合わす。同じ屋根の下で、同じ釜の飯を食い、ともに話あったりすれば、出会いの確率はぐーんと高くなるのは確かだ。(47歳/男性/会社員)
  • 普段の生活では自分とは全く違う職種の人と出会う機会がとても少ないため。(34歳/男性/その他専門職)
  • 家賃が安いということは、住む人の程度もしれているし、設備や建物が古そうだから。(37歳/男性/会社員)
  • それがきっかけでまったく違う世界が手に入ると言っても過言ではないから。(32歳/男性/会社員)
  • 男女関わらず、最高の経験になると思います。一緒に暮らして、いろんな悩みや思いを共有できる一生の友を作ってみたいです。(33歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 値段よりもスタイルのいい綺麗なお姉さんとか、同じ苦労を重ねている仲間とかにである可能性があるから。(35歳/男性/会社員)
  • せっかく一緒に暮らすのなら新しい人たちとの出会いに期待したいです。(28歳/男性/学生)
  • シェアする人が男女問わず、出会いは求めてしまいますね。その人と出会うことで人生に大きな影響力を受けるかもしれないし、どんな人とシェアするのかはワクワクします。(46歳/男性/会社役員)
  • 安いとこならいくらでも探せる。やはり他住人との交流をして楽しく過ごしたいと思う。(30歳/男性/無職)
  • 今更出会いもないのですが 一人暮らしにはない刺激がありそうですね 楽しみながら自分磨きには良いとおもいます(50歳/男性/会社員)
  • シェアハウスの1番の魅力は様々な人との出会いだと思います。相手や場所によっては新しい出会いが少ない場合もありますが、私は家賃の安さより出会いを求めます(20歳/男性/学生)
  • どうせシェアするのならば、良い人と一緒に住んで思い出を作りたいと思います。(35歳/男性/会社員)
  • 出会いはお金で買えないため、出会いを重視したいと思います。家賃も大事ですが。(30歳/男性/パートアルバイト)
  • 安い物件ならばシェアハウスに住む必要がない。同性異性いろいろな人に出会うからシェアハウスが面白い(31歳/男性/パートアルバイト)
  • 一緒に暮らすのだから、気が合う人と暮らして楽しく過ごしたい。(20歳/男性/学生)
  • せっかくシェアして住むのだから、新しい友達を作る事が出来たら良いと思います。(33歳/男性/契約派遣社員)
  • 色んな人と出会って色んな話題で盛り上がり自分を高めていきたいです。(68歳/男性/無職)
  • 同じ屋根の下で暮らすとなったら、やっぱり人間関係は大事だからです。(27歳/男性/契約派遣社員)
  • お金よりもシェアハウスに住む目的って「いい人との出会い」ではないかと思います。(53歳/男性/会社員)
  • 適度にプライバシーが守られた上で、共通する趣味や会話を楽しみたいと思います。男女問わず、どんな人と共にできるかが楽しみです。(49歳/男性/契約派遣社員)
  • 家賃が安いにこしたことは無いが、シェアする相手が最悪だったら楽しくない。(39歳/男性/会社員)
  • 家賃が安いのは魅力だが、一緒にくらす人が最悪だったらもともこもない。まずは楽しいことが先決。(44歳/男性/会社員)
  • そもそも完全に1人暮らしをするのが、寂しいという理由が無ければシェアハウスを選びません。そうであれば理由は出会いしかありません。(51歳/男性/会社員)
  • 家賃が安いのにこしたことはないが、同居するからには良い人にあたりたいと思うから。たとえ家賃が安くとも、同居人が嫌な人だったらシェアを続けられない。(51歳/男性/自由業・フリーランス)
  • シェアハウスを利用するのは、やはり家賃を安く抑えるためです。しかしもっと重要なことは、一緒にシェアする相方との共同生活ですから、楽しく過ごせるか否かにかかってきます。(71歳/男性/無職)
  • 異性、同性関係なく、相性がよかったり、価値観の合う人と出会えたほうが住みやすさも違うと思いますから、家賃よりも重要です。(28歳/男性/自由業・フリーランス)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼あなたはどんな「いい家」に住みたいですか?

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

「いい家」を探す

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事