ライフスタイル

あなたの願い叶えます!住み込みで働いてもらうなら誰が良い?

ライフスタイル

ハイライト

  • もしも住み込みで働いてもらえるならだれを雇いたいかアンケートをしてみた。
  • 半数以上がシェフと回答し、毎日の自炊をを苦痛に感じている人が多かった。
  • そのほかはライフスタイルによって回答が異なる結果となった。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

ライフスタイル

家事などをしていると、どうしても面倒になってしまう人も多いでしょう。中には、苦手な仕事もあるという人もいるのかもしれません。できるのであれば人を雇って楽をしたい!なんて考える人こともあるのではないでしょうか?

そこで「もしも住み込みで働いてもらえるならだれを雇いたいか」についてアンケートしてみました。

もしも住み込みで働いてもらえるなら!あなたはだれを雇う?

もしも住み込みで働いてもらえるなら!あなたはだれを雇う?
・医者:14%
・ベビーシッター:8%
・シェフ:58%
・マッサージ師:20%

【毎日美味しい料理を食べていたい!】
回答者の半数以上が「シェフ」と回答したという結果になりました。意見を見ると、毎日の料理を作ることに苦痛を感じているようです。

「料理が苦手なので、美味しいものを作ってくれるシェフがいたら大変嬉しいからです。」
「一番苦手で、面倒くさくて嫌なのが食事つくりなので、お金があればシェフが良いです。」
「毎日、毎食栄養とカロリーを考えて、季節に合った献立を提供してほしいから。」
「料理は毎日のことなので、プロのシェフが作ってくれたら楽しておいしいものが食べられるから。」

回答者は、シェフがいることで栄養とカロリーを考えた美味しい料理が食べられるなど、プロの料理を楽しみにしていることが分かります。意見の多くは、料理が苦手や面倒という意見が目立ち、毎日の自炊を苦痛に感じていることがうかがえます。


【マッサージで毎日の疲れを癒して欲しい!】
次に、その他の回答ですが、ライフスタイルによって雇いたい人は違うようです。

「デスクワークをしているので、肩が凝ったり腰痛を和らげてもらいたい。毎日マッサージしてもらえるなら本当に助かる。」
「健康の事がとても気になるので、医者なら体調の事を相談できるから。」
「保育園に預けられないため外に働きに行けないし、たまには夫婦二人で出かけたりしたいので。」

デスクワークなど、体が凝りやすい生活をしている人は、体をほぐしてくれるマッサージ師を望んでいます。健康が気になる人は医者が近くにいると相談できること、小さなお子様がいる家庭では、ベビーシッターがいることで気兼ねなく出かけられるなど、デメリットになっている部分を補いたいから雇いたいという現実的な意見が目立ちます。


【家事のしやすい住宅選びを心掛けよう!】
今回のアンケートの結果を見ると、人によって違うようですが、色々な悩みを抱えていることが分りました。とはいえ、人を雇って、面倒に思っていることを改善させることは、経済的に難しいのが現実のようです。

しかし、住宅選びの際に、家事のしやすい間取りや住みやすい環境を選ぶことは可能なのかもしれません。毎日の家事の負担を、少しでも減らすことができる住まいであれば、日々の暮らしも安心して過ごせるかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年10月20日~10月22日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【医者】

  • 夜中などすぐに病院に行けない時に、急病になったときに対処してもらえるから。(36歳/女性/会社員)
  • 月に1度は扁桃炎で高熱にうなされてしまうので、お医者さんが一緒に住んでくれたらそれほどありがたいことはありません。(25歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 誰も要りません。しいて言えば毎日カウンセリングが出来る、医者が良い(46歳/女性/無職)
  • 色々と病気を持っているので近くにいてもらうと一番安心するか。(47歳/女性/パートアルバイト)
  • 医者が住み込んでいたら救急車を呼ぶより早いので、なにがあっても大丈夫ですよね!(28歳/女性/パートアルバイト)
  • 医者なら何かあった時にすぐに対応してもらえるから医者が良い。ほかのことは自分で出来そうだから。(41歳/女性/会社員)
  • 他の3つは自分でもなんとか出来るが、医者だけは無理だから。体調が悪くなったらすぐ観てもらえるし安心(30歳/女性/契約派遣社員)
  • 健康の事がとても気になるので、医者なら体調の事を相談できるから。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 何か不安があった時に真っ先に聞くことができるから。安心できる。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 少しでも体調が変だと感じたら、遠慮せずにいつでも相談できるから。(23歳/女性/学生)
  • ちょっと体のことで気になった時など気軽に聞ければ、的確なアドバイスがもらえ早期発見できそうな気がするから。(43歳/女性/専業主婦主夫)
  • 一番コストパフォーマンスがよさそう!困ったときにすぐ相談できる。健康第一。(24歳/女性/公務員)
  • 病気になった時に、お医者さんがいるとすぐに見てもらえるので、助かります。(29歳/女性/無職)
  • 子供が急に熱を出したり、喘息発作を起こすので居てくれると安心かも。(41歳/女性/専業主婦主夫)

【ベビーシッター】

  • 赤ん坊の面倒を見るのは大変なので、たまにはベビーシッターにかわってもらいたいです。(42歳/女性/会社員)
  • 子育てが一番大変なの子供を信頼して預けれる人がいれば自分も少し楽できると思います。(29歳/女性/専業主婦主夫)
  • 子どもが小さくて働きに出られないので、シッターさんを雇いたいです。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • 子供がいるのであればシッターさんがいるのは安心だと思います。日本は育児に優しくないので(24歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 子供の世話が一番大変だし、外出するときに見てくれる人がいたら非常に助かります。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 子供がまだ小さいので、ベビーシッターが住み込みだったらとても助かります。(38歳/女性/無職)
  • 保育園に預けられないため外に働きに行けないし、たまには夫婦二人で出かけたりしたいので。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分の時間もしっかりと持つようにしていきたいので、ベビーシッター希望です(31歳/女性/契約派遣社員)

【シェフ】

  • 毎日食事を作るのが一番面倒なので、シェフがいると嬉しいです。(37歳/女性/会社員)
  • 料理がもともと好きじゃないので、シェフがいてくれたら嬉しいからです。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 食事の献立を建てたりつくるのがとても苦手なので、是非やってもらいたい(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • お料理をしなくても良いか、手伝ってもらえるのならシェフを選びます。食事作りは1日3回、毎日のことなので可能ならばそうしたいです。(47歳/女性/専業主婦主夫)
  • 毎日献立を考えるのが面倒だし買い物に行かなくていいし栄養のバランスも考えてくれそうだから。(43歳/女性/会社員)
  • いつもおいしい料理が食べられるからです。毎日自分の作った料理を食べるより、シェフの作ってくれたおいしい料理が食べたいです。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 毎日、毎食栄養とカロリーを考えて、季節に合った献立を提供してほしいから。(34歳/女性/契約派遣社員)
  • 食事のすべてを管理してくれるならとても楽だから。その他より日々が充実しそう。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 料理は毎日のことなので、プロのシェフが作ってくれたら楽しておいしいものが食べられるから。(47歳/女性/専業主婦主夫)
  • 料理をすることは嫌いではないけれど、毎日メニューを考えて作るのは本当に面倒だし、自分の味付けばかりだと飽きるから、シェフにお任せしておいしいものを食べたい。(47歳/女性/専業主婦主夫)
  • 朝起きるのが苦手なので、シェフがいてくれると、おしゃれなモーニングを出してくれそうだからです。(51歳/女性/パートアルバイト)
  • 金銭的に余裕があればシェフにしたいです。食べることは生きる事の基本だと思うのでシェフにします。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • 絶対にシェフです。料理の献立を考えなくてすむと思うと幸せです。それから、美味しいものが食べられるのも嬉しい。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • 毎日美味しい食事を食べて自分は育児に専念したいからです。シェフがいれば旦那の弁当を早起きして作る時間もゆっくり眠ることができるからです。(26歳/女性/専業主婦主夫)
  • 料理は健康にも大事だし、仕事で忙しいと食に意識をもっていけないから。(39歳/女性/会社員)
  • 一番苦手で、面倒くさくて嫌なのが食事つくりなので、お金があればシェフが良いです。(24歳/女性/学生)
  • 自分のために料理をするのはすごく疲れるし手間がかかるので作ってくれる人がいると嬉しいです。(20歳/女性/学生)
  • シェフに自分では作れないような本格的な料理を作ってもらいたいので。(50歳/女性/専業主婦主夫)
  • 食のレベルが上がると、気持ちもやる気も上がるので、シェフが朝昼夜と美味しいご飯を作ってくれると思うと嬉しい。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • 食事は毎日のことだから、美味しい料理を作ってくれるシェフが一番いいですね。(50歳/女性/パートアルバイト)
  • ご飯を毎日作るのは面倒なので、シェフを雇えば作らなくていいし、おいしい料理が毎日食べれるので。(37歳/女性/パートアルバイト)
  • 毎日、自分が作っているので、他の人が作ったおいしい料理を食べたいから。自分で3食作るのは手間だから。(29歳/女性/専業主婦主夫)
  • 毎日美味しい料理を食べさせてもらえるならかなり快適だと思う。(27歳/女性/その他専門職)
  • 毎日のメニューを考えるのが大変なのでシェフが一番現実的に助かります。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家事の中で料理が得意ではないので、シェフにおいしい料理を作ってもらえたら嬉しいから。(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分でご飯を作らなくてよくて、美味しいご飯を食べられるのは幸せだと思う。(32歳/女性/会社員)
  • 料理を毎日作るのが面倒だし、食器洗いなどの後片付けも大変なので、シェフを雇って全部やって欲しいです。(34歳/女性/無職)
  • いつでも美味しい料理を作ってもらえるならば、シェフを雇いたいです。(26歳/女性/専業主婦主夫)
  • お料理が苦手で毎日の食事に苦労するので、シェフがいたらすごくうれしいです。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • 毎日の事なので、いつも苦しんでます。おいしい料理が毎日出るなら、この上ない幸せです。でも、給料かなり支払わなくてはならないかもしれないですね。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • 毎日美味しい料理を作ってもらえるのは幸せな事だからです。料理が一番です。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 料理を作ってもらいたいじゃなくて、教えてもらいたいです。パティシエもいいですね。(28歳/女性/会社員)
  • それは常に美味しいものが自分で作らないで目の前に出てくるなんて、夢ですよね。(50歳/女性/パートアルバイト)
  • 値段設定も気になりますが、食事の準備が億劫になる時がおおいため、美味しい食事を用意してくれるシェフがいてくれると助かる。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • ご飯作りはメニューを考えるところから毎日悩んでいるので、ご飯を作ってもらいたい。(39歳/女性/パートアルバイト)
  • お料理があまり得意ではなく、しかもワーキングマザーなので家族の料理を作ってくれる人がいたら大変ありがたいです。(34歳/女性/会社員)
  • ご飯は1日3食必ず必要だし、献立に迷うことも多々あるため、シェフがいてくれるととても助かる。また、一日のうちで料理や献立を考える時間は、かなりを占めていると思うため。(30歳/女性/契約派遣社員)
  • マッサージ師にも惹かれるけれど、やはりシェフでしょう。毎日おいしいものを食べられる、気がします。作ってくれるのかな。(45歳/女性/その他専門職)
  • 働いているので簡単なものしか作っていない。献立を考えるのも憂鬱な時もあるので、プロに作ってもらえるのは最高の贅沢だと思う。(51歳/女性/パートアルバイト)
  • 食べることは必ず毎日することなので、シェフにいてもらえたら嬉しいです。(24歳/女性/パートアルバイト)
  • 毎日の料理作りと後片付けが面倒臭いので、片付けまでこなしてくれるならシェフです。(37歳/女性/会社員)
  • いろんなものを食べれそうだし、食事を作る時間を自分に使えるから。(47歳/女性/会社員)
  • 今、子供が食べ盛りで、食事作りがとても苦痛になっているので、シェフを雇いたいです。(43歳/女性/専業主婦主夫)
  • 毎日の献立を考える必要がなくなるし、美味しいモノが食べられそうだからです。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • 食事をつくることは、生きてる間、生涯やらなくてはいけないことなので、いてくれた有り難いです。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 毎日の料理を作ってもらえるなら時間にも気持ちにも余裕が出来るから。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 毎日料理をしなくて良いのは嬉しいから。しかも毎日シェフの作る美味しい料理が食べれるなんて幸せだと思うから。(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • 住み込みとなると、毎日の事なので家事の負担を軽くしたいのでシェフを雇って料理を作ってもらいたいです。(34歳/女性/無職)
  • 美味しいものを毎日食べたいです。でも、料理というより片づけの方がもっと苦手ですが。(42歳/女性/会社員)
  • 毎日おいしい料理を作ってもらえそうだから。男前のシェフを雇います。(44歳/女性/パートアルバイト)
  • 毎日の料理はとても大変なので、美味しい料理を作っていただきたいので、シェフを是非雇いたいです。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 料理が苦手なので、美味しいものを作ってくれるシェフがいたら大変嬉しいからです。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • 自分が料理があまり得意な方ではないので料理が得意な人がいてくれたら凄く助かると思うから。(26歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家事の中で料理が最も苦手なので。あと栄養計算とかも一緒にしてほしいと思います。(44歳/女性/契約派遣社員)
  • マッサージが嫌いなのと、子どもがいないのと、普段健康なので、最も活躍してくれるのはシェフだからです。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • 料理は考えるのも作るのも苦手なので、毎日作ってもらえたら楽で嬉しいからです。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • この中では、おいしい料理が食べられるのが一番魅力的で毎日のことだから。(38歳/女性/パートアルバイト)
  • 低予算で栄養の整った美味しい料理を毎日作るのは本当に大変だからです。(53歳/女性/専業主婦主夫)

【マッサージ師】

  • 肩こり、腰痛、ひざ痛などがあるので、マッサージ師さんがいれば、症状がひどくなる前に対応してもらえそうなので。(42歳/女性/自由業・フリーランス)
  • いつでも疲れを癒してくれるなら、マッサージ師の方がいいかなと思います(30歳/女性/会社員)
  • 一日の終わりにマッサージして体をほぐしてほしいから。次の日元気に過ごせそう。(29歳/女性/学生)
  • 自分でできるマッサージやストレッチは試したが、全然肩こりが解消されない。プロのマッサージ師に癒されたい。(36歳/女性/会社員)
  • かなりの肩こりなので、いつでもマッサージをしてもらえるのは嬉しいです。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 体がだるいときにすぐにマッサージしてもらえるのは魅力的です。(40歳/女性/無職)
  • いつも肩等が凝っているので、マッサージに行きたいと思うが、時間がなくいけないから。お風呂上りなどにマッサージをやってもらえたら気持ちいいと思うので。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • 人間にリラックスは必要だと思うから、それを癒す職業は今後も必須だと思います。(38歳/女性/契約派遣社員)
  • すぐに肩などがこりやすいし足もむくみやすい体質なので毎日してもらえるので(39歳/女性/契約派遣社員)
  • シェフと迷いましたが、今は腰痛がひどくて困っているのでマッサージ師がいいですね。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 小さな子どもがいないのでベビーシッターは不要。和食、洋食、エスニックなんでもOKというシェフはいないだろう、医者も専門性が強い。というわけで残ったのはマッサージ師。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • 疲れた体をマッサージしてくれるマッサージ師さんなら住み込みは嬉しいです。(42歳/女性/パートアルバイト)
  • 日頃肩がよくこるので、仕事終わりにマッサージしてもらいたいから。(25歳/女性/会社員)
  • 疲れたときや時間ができたときにマッサージしてリラックスしたいから。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • デスクワークをしているので、肩が凝ったり腰痛を和らげてもらいたい。毎日マッサージしてもらえるなら本当に助かる。(24歳/女性/パートアルバイト)
  • 重度の肩こりだから。マッサージしてもらえれば、他の家事はがんばれそうだから。(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • 肩こりがひどいので毎日マッサージしてもらえたら癒されて嬉しいです。(43歳/女性/パートアルバイト)
  • 毎日肩こりに悩まされているので、家の中にいつもマッサージ師がいてくればとても助かる。(57歳/女性/専業主婦主夫)
  • 疲れて帰ってきたときにマッサージ師のかたがいてくれたらすごく助かるから。自分じゃマッサージするのには限度もあるし、本格的にしてもらいたい。(26歳/女性/パートアルバイト)
  • 慢性の肩こりで、しょっちゅうマッサージに通っているので、専属の人が住み込みで働いてくれるというのなら迷わずマッサージ師さんを選びます。(48歳/女性/専業主婦主夫)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼あなたはどんな「いい家」に住みたいですか?

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

「いい家」を探す

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事