住宅設備

様々な効果がある観葉植物、部屋に置こうと思ったことがある?

住宅設備

ハイライト

  • 様々な効果のある観葉植物だが、部屋に置いているかアンケートをとってみた。
  • 約6割の人が置いていないと答え、世話が苦手との理由が一番多かった。
  • 置いている人は癒しや空気清浄等、様々な効果を期待していた。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

住宅設備

インテリアやおしゃれだけでなく様々な効果をもたらしてくれる観葉植物、貴方は部屋に置こうと思ったことがありますか?加湿効果や空気をキレイにする効果もあるなど、嬉しい効果がありますよね。ですが、効果を持続させるには植物を育てる必要がありますし、管理が大変な人もいるのではないでしょうか。

そこで、観葉植物を部屋に置いているかどうかのアンケートをとってみました。

観葉植物を部屋に置いていますか?

観葉植物を部屋に置いていますか?
・はい:42%
・いいえ:58%

【毎日の世話が大変?置いていない人は約6割!】
アンケートの結果によると、約6割の人が置いていないと回答しました。

「以前は置いていましたが、水をあげる事を多々忘れて枯らしてしまった事が多かったので、置いていません。」
「以前、置いていたことはありますが、家を空けることが多く、水やりできないので、置くのをやめました。」
「昔から生き物や植物の世話が苦手で、枯らしてしまうと思うので、もったいなくておけない。」
「昔は置いていたんですがあまり世話が出来なくて枯らしてしまうので今は置いてません。」

昔は置いていた、枯らしてしまった、世話が苦手といった回答が多くありました。特に世話が苦手といった回答が多く、置いていたとしても忘れがちになったり水やりなどが出来なくて枯らすくらいなら置かないと感じていることがうかがえました。

世話が苦手な人、家を空けることが多い人には管理が難しくなりやすいということが分かる結果になりました。


【観葉植物を部屋に置くことで様々な効果を期待している?】
アンケート結果では、約4割の人が部屋に置いていると回答しました。

「部屋の加湿・空気清浄効果などを期待しているのと、成長して行く姿等を日々見る事で精神的な癒しの効果もあるので、鉢を3つ程置いています。」
「部屋がオシャレに見えるアイテムの一つとして、また部屋の空気を浄化してくれる事も期待しているから。」
「簡単な世話さえすれば、元気に育ってくれて簡単ですし、観葉植物があるだけで癒されるからです。」

おしゃれに見える、世話が簡単、精神的な癒しになるといった回答が多くありました。部屋の空気を浄化してくれるといった回答があるように、癒し効果や加湿、空気清浄などの様々な効果を期待していると感じていることがうかがえました。

簡単な世話で簡単に育ってくれるだけでなく、成長していく様子を楽しめることが分かる結果になりました。


【様々な効果を得たいけど、世話が苦手な人には厳しい?】
アンケート結果では、大多数の人が世話が苦手なので部屋に置いていないということが分かる結果になりました。様々な効果が期待出来るのは大きなメリットですが、枯らしてしまっては意味がないという意識があることがうかがえました。

簡単とはいえ毎日世話が出来る保障はありませんし、枯らして後悔してしまうなら部屋に置かないのも納得出来ますよね。植物も生き物ですし、世話をするなら責任を持って育てる必要性があるかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年10月14日~10月17日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • 本音はお花をたくさん飾りたいけれどすぐに枯れてしまいお金がかかるので観葉植物をじっくりと育てたいからです。家に少しでも緑があると落ち着くし、愛しく感じてきます。(46歳/女性/専業主婦主夫)
  • マンション住まいで庭が無いのと、季節を問わず楽しめるので観葉植物を置いています。(40歳/男性/会社員)
  • 観葉植物は目にも良いので、長時間のパソコン作業の後に眺めると目の疲れが和らぐから。(38歳/女性/無職)
  • 置いています、なにか空気がきれいになっている気がしますね。緑も目によいし。(36歳/男性/会社員)
  • 緑が部屋の中にあると癒されますし、インテリとしてもいいです。ジャングルのように沢山の種類を部屋に置きたい希望がありますが室内が狭くなるので、出窓に小さいのを置いている程度です。(54歳/女性/専業主婦主夫)
  • 部屋に植物があると癒される。また新芽がでたり、成長を見るのが楽しみだから。(39歳/女性/会社員)
  • 活き活きとした雰囲気を作りたいため。本物の植物はパキラ等の育てやすいものと、彩りとして偽物も置いています。最近は精巧で一目見ただけでは偽物と分からない観葉植物もあるので便利です。(34歳/女性/会社員)
  • 置くまでは何とも思わなかったのですが、癒し効果というか身の回りに緑があるとなんとなく「ホッ」とできるので観葉植物を置いて正解でした。(45歳/男性/会社員)
  • 部屋に緑があることで雰囲気が良くなるからです。置いてある空間とない空間では雰囲気が全く違います。また害虫被害もなく、育てやすいというところも理由の一つにあります。世話をしながら生長をみられるのも良い点です。(26歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 部屋がオシャレに見えるアイテムの一つとして、また部屋の空気を浄化してくれる事も期待しているから。(24歳/男性/会社員)
  • 大きいものではありませんが、日のあたる出窓に置いてあります。部屋の中にちょっとした緑があると落ち着く気がします。少しずつでも成長していると、うれしくなります。(54歳/女性/専業主婦主夫)
  • もともと好きというのが前提ですが、見栄えがいいし落ち着くのと空気が綺麗になりそうな気がする。(39歳/女性/パートアルバイト)
  • グリーンがあることで、部屋がパッと明るくなる。水をあげる作業も、だんだん日々の楽しみになってくる。(29歳/女性/パートアルバイト)
  • 部屋の中に緑があるほうがインテリア的にもいいかなと思ったため。また観葉植物の花言葉も調べ縁起担ぎもかねています。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • 部屋の乾燥を防ぐし緑が目にとても優しくて癒されて気持ちが良いので(39歳/女性/契約派遣社員)
  • 緑が部屋にあると、いやされるのであまり手間のかからないものを置いてます。(43歳/女性/専業主婦主夫)
  • 緑があると癒しになるし、おしゃれな部屋を演出できるから。また、日々の成長を見るのが楽しいから。(33歳/女性/契約派遣社員)
  • 奥さんが植物がすきで、自宅に4鉢ほど置いています。手入れも少なくて、育てやすいです。(37歳/男性/会社員)
  • 部屋が殺風景なのもあり、何かアクセントが欲しくて置いています。何となく落ち着きます。(43歳/女性/パートアルバイト)
  • 緑を育てるのが好きで、少しずつ成長して行く様子を見れるのも愛着が沸いていいものです。お(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 簡単な世話さえすれば、元気に育ってくれて簡単ですし、観葉植物があるだけで癒されるからです。(24歳/女性/パートアルバイト)
  • 小さい観葉植物だか、あるだけでなんだか気持ちが潤される気がするから。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 花が大好きで、観葉植物は花の引立てというか セットのインテリアなのです。目で楽しめて、新鮮な酸素も供給してくれるから(63歳/女性/専業主婦主夫)
  • 部屋の加湿・空気清浄効果などを期待しているのと、成長して行く姿等を日々見る事で精神的な癒しの効果もあるので、鉢を3つ程置いています。(44歳/女性/会社員)
  • 部屋に少し緑を置いておくと、酸素が増えるかなと思っているのと、癒されるからです。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • 居間に置いています。空気をきれいにする作用もあるし、緑があると癒されるので。(50歳/女性/パートアルバイト)
  • 空気の清浄、イオンが発生すると聞いている。生花よりずっと長持ちするし、手入れが楽である。(58歳/女性/会社員)
  • 夫が勝手に買ってきたポトスがあるだけです。夫が、たまーに水をやっている程度です。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • 観葉植物は空気もきれいにしてくれるしなんといっても癒されるから。(50歳/女性/契約派遣社員)
  • 部屋に緑があった方が精神的に落ち着くし、部屋の見た目もよくなるのでおいている。(29歳/女性/学生)
  • サボテンが大好きなので、部屋にはかわいいサボテンが置いてあります。サボテンは花も咲くので楽しみがあって嬉しいです。(28歳/男性/学生)
  • 観葉植物が置いてある事で、気持ちも視覚からも安心感を受け取れるから。(45歳/女性/会社員)
  • リビングに置いています。部屋の中に緑があると、癒される気持ちがします。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • 部屋の片隅と玄関にインテリアとしてオシャレかなと思い置いているからです。(35歳/男性/専業主婦主夫)
  • 観葉植物を置くだけで、部屋が明るくなるし、部屋がお洒落に見えるからです。(28歳/女性/無職)
  • 部屋の中のアクセントにもなりますし、緑があるのは良いと思うので。(50歳/男性/会社員)
  • リビングに置いています。部屋の雰囲気が変わり安らぎを覚えます。(55歳/男性/会社員)
  • あるのとないのじゃ、全然違うから。何も置いてないと、生活感が感じられないから、なにかしらあったほうがいい。(22歳/女性/パートアルバイト)
  • 小さなビンに一輪挿しにして飾っているから。数は少ないけど、あると癒される。(29歳/女性/専業主婦主夫)
  • 緑があると何となく落ち着くし、パソコンから放出される電磁波を吸収してくれるらしいので。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • 観葉植物は心を癒してくれるだけでなく、空気をきれいにする効果があるからです。(53歳/女性/専業主婦主夫)
  • 観葉植物が部屋にあると、心が和み晴れ晴れとした気持ちになります。忙しい日常を、植物たちに癒されています。(30歳/女性/会社員)

【いいえ】

  • 以前、置いていたことはありますが、家を空けることが多く、水やりできないので、置くのをやめました。(37歳/女性/会社員)
  • 猫を飼っているので、葉っぱがあると、猫が食べようとするので置いていない。(50歳/女性/無職)
  • 観葉植物は置いていません。虫がわいたりするのが嫌なので、置かないようにしています。(38歳/女性/無職)
  • 置いていません。もしかして虫がついたら、パニックになるので置いていません。(39歳/女性/会社員)
  • インテリアとして、空気清浄のために欲しい気持ちはあるが、虫がでるのが怖いので。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 小さい子供がいるので、部屋に植物を置いておくといじったり倒したりボールをぶつけたりしそうなので置いていないから。(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • 観葉植物は生活に潤いを与える役割があると思うが、きちんとお世話をする自信がないので、自宅では観葉植物はありません。(42歳/男性/会社員)
  • とにかく虫が大嫌いなので、部屋の中に植物を置くのは虫がつくと大変なので嫌です。(31歳/女性/契約派遣社員)
  •  置いてはいませんね。いつの頃からか。切り花なら一時置いてましたが、どちらにせよお世話して時に、枯れてしまうのは嫌なので。(46歳/女性/専業主婦主夫)
  • 以前は置いていたが、冬にポトスが寒さで枯れてしまってから置かなくなりました。(49歳/女性/無職)
  • 家を空けることが多いのでこまめに世話をしてやることができず、いつも枯らせてしまうからです。(25歳/女性/会社員)
  • 観葉植物は置いていません。邪魔になるし、いろいろめんどくさそうなので。(43歳/男性/会社員)
  • 以前ミニサボテンをおいていたのですが、すぐに枯れてしまったことがあり、自分には向いていないと思いました。(31歳/女性/パートアルバイト)
  • 昔は置いていたんですがあまり世話が出来なくて枯らしてしまうので今は置いてません。(30歳/男性/無職)
  • 観葉植物を部屋に置いていると、虫が寄って来るので置いていないです。(33歳/男性/契約派遣社員)
  • 部屋にはなるべく余分なものを持ち込まないようにしシンプルにしたい。(36歳/男性/会社員)
  • 子供が小さいのでおくとさわりそうなのでほしいですけど置かないです。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 今は子供に手間がかかりすぎるので、部屋に観葉植物は置いていません。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 以前は観葉植物を置いていたのですが、子どもが土を触ったり、口に入れようとするので、置くのをやめました。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 置いてはいないですね。観葉植物自体に興味がまったくないですから。置いても邪魔に感じると思います。(40歳/男性/無職)
  • 不意なことでも倒したら危ないでしょ。土も汚らしくて嫌いです。(28歳/女性/会社員)
  • 子供がまだ小さくて危ないので、あんまり部屋に置かないように気をつけています。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 前は置いていたのですが、小さな虫がついたりするのでやめました。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 植物を育てると必ず枯らしてしまうので、部屋には置かないようにしている。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • 以前に部屋で植物を栽培していたが、風通しや水やりが難しくてからしてしまった経験があるから部屋では切花程度のものしか置かないことにした。(56歳/女性/契約派遣社員)
  • 観葉植物を置くと、それに虫が寄ってくるから、置きたくないです。(45歳/男性/会社役員)
  • むかし置いていたのですが、やはり虫が発生します、それはつらいのでやめました。(36歳/男性/会社員)
  • 置こうとは思っているのですが、なかなか手頃のものが見つからなくて置いてません。(24歳/女性/無職)
  • 以前は置いておいたのですが、いつの間にか枯れてしまったのでそれからおいていません。(22歳/男性/学生)
  • 部屋が明るく、素敵になるだろうなとは思いますが、植物のお世話が大変そうなのと、もともと植物は苦手です。虫の心配もあるので、あまり部屋に植物を置きたくありません。(28歳/女性/契約派遣社員)
  • 植物は好きだが、外で育てるだけで十分だ。部屋が片付いていないので、観葉植物を置く場所もない。(57歳/女性/専業主婦主夫)
  • 置きたいとは思っているが、枯らしてしまいそうだし毎日の世話が大変そうだから。(21歳/女性/学生)
  • 興味はあるが、帰省や旅行で長く家を空けてしまう時に枯れてしまわないか心配だから。(23歳/女性/学生)
  • 植物は自然と虫がつくので、虫嫌いな私にとっては観葉植物さえも置く事ができません。(34歳/女性/無職)
  • 部屋にいろいろ収納スペースがあるため植物を置けるようなスペースが不足しています(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 置きたい気持ちはあるが、まず場所がない。あと観葉植物が似合う部屋じゃない。そういう部屋は憧れる。(26歳/女性/パートアルバイト)
  • 以前は置いていましたが、水をあげる事を多々忘れて枯らしてしまった事が多かったので、置いていません。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 部屋にあまりいないため観葉植物をおく必要性を感じなかった。以前サボテンに水をあげすぎてくさらせたのもトラウマであるため。(20歳/女性/学生)
  • インテリアとしてはいいかもしれないが、世話を忘れて枯らしてしまうのが嫌なので置きたくない(21歳/女性/学生)
  • 植物の世話が苦手なのと、植物を取り入れたインテリアがあまり好きではないため。(38歳/女性/パートアルバイト)
  • 虫が発生したり、北海道だと冬の夜間の寒さに負けて枯れてしまうことが多いから。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 乾燥している時期はいいかも知れませんが湿気の多い時期は置きたくありません。置く場所もないので置いていません。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • 掃除機をかけるときなど邪魔になることが多く、水やりなどの世話も大変なので。(34歳/男性/その他専門職)
  • 植物が欲しくて何度か小さい観葉植物を買ったが、どうしても枯らしてしまうのでもうやめた。(31歳/女性/パートアルバイト)
  • 昔から生き物や植物の世話が苦手で、枯らしてしまうと思うので、もったいなくておけない。(39歳/女性/パートアルバイト)
  • 観葉植物自体にあまり興味を持っていません。欲しいとしても、飼っている犬が観葉植物にいたずらをしてしまう可能性があるので置けないです。(28歳/男性/自由業・フリーランス)
  • マメでないので、こまめな水やりやお世話を忘れてしまいがちだから。また、小さな子どもがいるので謝って観葉植物の鉢の土や石を食べると困るため。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 虫が苦手で、植物に虫がつくのが、嫌だから。植物の葉にホコリが付着するのが嫌だから。(37歳/女性/無職)
  • 子供が土をいじって遊んだりする事があるため。水やりや手入れが面倒だから。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 以前は置いた事もありますが、西北向きの部屋は、やはり枯れてしまい、こりました。太陽は大切だと、気づかされます。(44歳/女性/パートアルバイト)
  • 植物のある暮らしに憧れてはいるが、育て方が下手なのかいつも枯らしてしまう。植物とはいえ命あるものをみすみす失わせるのも後味が悪いので今は置いていない。(51歳/女性/専業主婦主夫)
  • 置きたいが、買うタイミングがない。世話をするのが簡単なものを探そうと思っているのですが。(32歳/女性/会社員)
  • 水やりなどが大変だからです。また、虫がよってくるのも嫌だからです。(24歳/女性/会社員)
  • 観葉植物は、大きくて場所を取るイメージがあるから。模様替えの時の移動とかも、大変そう。(24歳/女性/パートアルバイト)
  • 子どもがまだ小さいので、いたずらされたり、食べちゃいそうでこわいので置いていません。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 生き物の世話をしている時間がなかなかとれないので、何も置いていません。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 猫を飼っていてイタズラをするため、花など植物関係は部屋に置いていない。観葉植物に限らず部屋に植物を置くとリラックスするので、イタズラ猫がいなかったら置いてみたいとは思う。(43歳/男性/会社員)
  • 土が家のなかにあることにあまり好印象を持てません。外にあるべきものは外に、中にあるべきものは中と分けたいと考えています。(23歳/女性/学生)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼あなたはどんな「いい家」に住みたいですか?

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

「いい家」を探す

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事