買う

安全に売買が出来るけどお金がかかる仲介業者、貴方は利用する?

売買

ハイライト

  • 不動産の売買は仲介業者を介さずに行うことも検討するか聞いてみた。
  • 仲介業者を介する人は約7割という結果になった。
  • 直接取引をすることにより、トラブルが起きる事を避けたい人が多いようだ。
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
解体の窓口

売買

一つのビジネスである不動産売買、貴方は売買をしようと思ったことがありますか?軌道に乗れば効率良く稼ぐことが出来るので検討を、考えたことがあるのではないでしょうか。

しかし、売買の時に安心出来るように仲介業者を挟むかどうかで費用が大きく変わってきます。そこで、不動産の売買は仲介業者を介さずに行うことを検討するかアンケートをとってみました。

不動産の売買は仲介業者を介さずに行うことも検討しますか?

不動産の売買は仲介業者を介さずに行うことも検討しますか?
・はい:35%
・いいえ:65%
      

【仲介業者を通した方が安心出来る?仲介業者を介する人は約7割!】
アンケートの集計では、仲介業者を介する人は約7割という結果でした。

「手数料をケチって、必要書類の不備や契約の行き違いなどがあっても困るので、経験がある人や会社に相談したいです。」
「不動産の売買の知識がないため、仲介業者の方にしてもらった方がよいと思うから。」
「専門的なことがわからないので、不動産についてわかる人に相談したいので仲介業者を介したい。」

ほとんどの人が手数料をかけてでも安全に売買を行いたいという回答でした。不動産の売買や専門的な知識がないという回答があり、仲介業者がいた方が安心出来ると感じていることがうかがえました。

仲介業者がいることでトラブルが起こる可能性も低くなりますし、手数料をかけてでも慎重に取引を進めたいという考えが分かる結果となりました。


【高い買い物になるからこそ手数料をかけたくない?】
アンケートの結果では、約3割の人が仲介業者を介さないと回答しました。

「安い金額で済むのであれば、場合によってはそのまま契約を考えていきます」
「紹介手数料などがかかってしまい割高になるのでコスト面から検討します。」
「余計なお金を掛けたくないのと、知り合いに不動産業界に精通している人がいるから。」
「不動産は1件が大きな金額なので、仲介手数料も馬鹿にならない。もし売主が信用できるのであれば、仲介業者を通さないのがベターだと思う。」

特に多いのは安い金額で済む、割高になる、余計なお金をかけたくないなどの回答でした。確かに安心出来る取引は重要ですが、相手が信用出来る人なら手数料をかけてまで仲介業者を介する必要はないという考えが感じられました。

売買できるかどうかも重要ですが、いかにコストを抑えられるかや相手の信用度を量るかがカギになっていることが分かる結果となりました。


【安全に取引をするか、手数料を抑えるかで選択肢が変わる?】
アンケートの結果では仲介業者を介する回答が多くありましたが、コストを抑える為に仲介業者を介さない回答もあるということが分かる結果になりました。

仲介業者を介することで安全に取引することが出来るのは大きな魅力ですが、大きくコストがかかってしまいます。なのでコストを削減する為に仲介業者を介さないのも納得が出来ますよね。

相手が信頼できる人であれば仲介業者という選択肢が薄れていきますし、経済的にも大きなメリットになりますよね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年9月10日~9月15日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • 検討しますね。別に仲介業者をとおさなければならないというルールがあるわけではないですから。仲介業者をとおすとマージンが発生しますし。(40歳/男性/無職)
  • 余計なお金を掛けたくないのと、知り合いに不動産業界に精通している人がいるから。(42歳/女性/会社員)
  • 信頼のおける仲介業者を通すほうが、トラブルが少なく良いと思います。素人ですのでいろいろとわからない事があるからです。(55歳/男性/会社員)
  • 仲介業者を介さない方が安くなることが分かっているので。高い買い物になので安くなる額も大きく、必ず検討はします。(26歳/男性/その他専門職)
  • 不動産の担当者としっかりと売買金などの内容をしっかりと話をした上で検討していきたいので、仲介業者を介さすに行いたいと思います。(33歳/男性/パートアルバイト)
  • 親戚が不動産会社なので、アドバイスをただで受けさせてもらえます。やっかいな相手なら入れるかもしれません。(49歳/女性/会社員)
  • 仲介手数料もかなりの金額になるので払わなくていいのなら仲介業者を通さない方法も視野に入れて考えます。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • 不動産は1件が大きな金額なので、仲介手数料も馬鹿にならない。もし売主が信用できるのであれば、仲介業者を通さないのがベターだと思う。(39歳/女性/パートアルバイト)
  • 仲介手数料が発生してしまうため無駄な出費は押さえたいと思うため。(42歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 不動産会社を介入させなければ、それだけ仲介手数料を減らせるので、出来れば仲介はない方がいいです。(41歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 紹介手数料などがかかってしまい割高になるのでコスト面から検討します。(24歳/男性/学生)
  • 出来れば仲介業者を介した方が、トラブルが万が一あった時に安心ですが、なしでも信用出来る相手との売買なら、それも検討すると思います。(43歳/女性/専業主婦主夫)
  • 仲介手数料がかかるので、できれば売買は仲介業者を介さずにやりたいです。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家を建てる時には、少しでも費用を抑えたいので、削れるところは削りたいので、仲介業者を介さないことも検討すると思う。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 売買に伴う仲介手数料を業者に支払う必要がないためであって、その分商品にお金をかけられる(35歳/男性/会社員)
  • 不動産は高額な取引なので、仲介業者を介すことにより発生する余分な費用を減らすことを検討したい。(36歳/男性/会社員)
  • 仲介手数料がかからないという魅力はありますが、物件に瑕疵がある可能性もあるのでできれば仲介業者を入れたいと思います。(44歳/男性/会社員)
  • 実際行うかどうかは別として検討してもよいのではないか?そのうえで決めればよいのだから(45歳/女性/その他専門職)
  • 仲介料を取られるので、販売が売主になっていればそちらを選びます。ただ、売るときになったとき、不動産について詳しくしらないのでどうしても仲介業を頼ると思います。(44歳/女性/パートアルバイト)
  • 売買の相手が、隣家など知人であれば仲介を介さない可能性もあると思います。(53歳/女性/パートアルバイト)
  • その方が法律的に問題がなく、相手方が信用に値すると判断できる場合は仲介無しで販売することも当然ありうるかと思います。(26歳/男性/契約派遣社員)
  • 安い金額で済むのであれば、場合によってはそのまま契約を考えていきます(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 後々起こりうる問題を考えたら、専門家に任せて仲介してもらいます。法律で決められており、いい加減な対応が出来ない規則に成っています。(68歳/男性/無職)
  • 仲介業者を入れると、マージンを取られて、損することになります。(55歳/女性/公務員)
  • 仲介手数料が怖いので、近所の相場や路線価で算出計算してならば、最初か最後は要らないかもしれない(46歳/女性/無職)
  • 仲介業者がいれば安心かもしれないけど、信頼できる取引相手ならば検討します。(27歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 個人売買で親族同士であって仲がよければ検討もしますが他はしません。(36歳/男性/会社員)
  • 一応、検討するべきだとは思います。それでも、結局は仲介業者に頼むことも可能性があると思います。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • ある程度信頼がおける人との売買であればそれも検討すると思います。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • 知り合い関係でよく知っている人がいて信頼できる人なら仲介手数料が安く済みそうなので仲介業者を介さず頼むかもしれないです。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 個人同士の売買ならば、不動産を介さなくても良い様な気がするから。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • もちろん仲介業者を介すると仲介手数料が発生するので、直接的に売買する事を1番に検討します。(45歳/男性/会社員)
  • 仲介業者がいるとなると、余計な出費がかかってしまいので、検討する事もあります。(26歳/女性/専業主婦主夫)
  • 不動産の売買は今のところ考えていないけど、自分の実家の方は田舎なので、不動産の売買は個人的にもdwきると思う。知人ー知人というつながりなどから。(36歳/女性/専業主婦主夫)
  • 仲介業者を介せば、仲介手数料が発生しますので、可能な限り、仲介業者を介さずに行うことを検討します。(39歳/男性/パートアルバイト)

【いいえ】

  • 素人ではトラブルが心配なので、お金はかかりますが仲介していただいた方が円滑に進むと思います。(43歳/女性/パートアルバイト)
  • 手数料をケチって、必要書類の不備や契約の行き違いなどがあっても困るので、経験がある人や会社に相談したいです。(44歳/女性/パートアルバイト)
  • 自身には、全く知識がないので、仲介業者を使うようにすると思います。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 仲介業者を挟まないと、何か問題があったりわからないことがあった時に不安。(25歳/男性/学生)
  • 大きな金額なので後からトラブル等になっても困るため、個人的な契約は避けたいです。ローンや抵当権など専門的なこともあるので、信頼できる業者にお願いしたいです。(43歳/女性/パートアルバイト)
  • 相手の支払い能力がわからないので、仲介業者がいた方がトラブルが起きた時に安心です。(53歳/女性/専業主婦主夫)
  • 後に面倒事が起こったら困るので会社を通すほうが良いでしょう。(36歳/男性/会社員)
  • 不動産売買について素人なので、仲介業者がいないと全く分からないからです。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • やはり、自分でやるのは大変だと思う。知らない事も沢山あるし、その道のプロにお任せするのが良いと思う。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 周囲に宅地建物取引主任者資格を持った人をを知らないので、法令に抵触しないよう仲介業者を介して売買する。(57歳/男性/公務員)
  • 自分だけでは細かな書類や手順がわからなくなってしまいトラブルが起きそうだから絶対仲介入れます。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 私にとって不動産は解らない事が多く契約、契約後のトラブルなどがあると困るので。(44歳/男性/契約派遣社員)
  • 仲介業者を通した方が第3者の目が入って安心なので、出来るだけ通すようにします(30歳/女性/会社員)
  • 仲介の方は専門職だし、いた方がずっと安心できるので、いないと不安です。(24歳/女性/学生)
  • 仲介料とかは節約できるかもしれませんが、何か問題が起きたときに、面倒なことになりそうなので、必ず仲介業者は通したいです。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 専門的なことがわからないので、不動産についてわかる人に相談したいので仲介業者を介したい。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • 第3者が間に入ったほうが揉め事がなさそうだから。なんとなく安心。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • 後で面倒なことになった場合業者を介していなかったら、解決することは大変だと思うので。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 今までは賃貸でしたので仲介業者を介していました。仲介業者を介さないで物件を売買するやり方がわからないからです。(26歳/女性/パートアルバイト)
  • 不動産という大きな買い物を独自に行うのは後々の事も考えて不安だからです。(36歳/女性/専業主婦主夫)
  • 個人で行うには知識や経験が無いため、心配なのでお金がかかっても業者に頼む。(30歳/女性/パートアルバイト)
  • 何となく、不動産に関しては第三者であり、あらゆるケースに対応してもらえるであろう仲介業者をはさんだ方がスムーズに運ぶでしょうし、安心だからです。(40歳/男性/会社員)
  • 直接の取引をするとトラブルが心配である故、仲介業者の力を借りてリスク削減を考慮する為。(37歳/男性/会社員)
  • 自分は不動産を現時点では所有しておらずよって売買をする予定もないため分かりません。そして それをする機会がいつか来ても分からないことは専門の知っている人に相談すると思うので業者を介することを見当はすると思います。(37歳/男性/パートアルバイト)
  • 取引は素人なので仲介業者を通してじゃないと騙されそうで不安。必ず通してすると思います。(29歳/女性/会社員)
  • 不動産の権利関係は複雑で民事上、行政上の法律や条令、都市計画等非常に厄介な問題を含むのが通常なので、プロに任せるのが一番だから。(51歳/男性/会社員)
  • 不動産取引は複雑なので、トラブルにならないためにもプロにお願いします。大きな売買となりますので、慎重にしたいです。(57歳/男性/会社員)
  • 絶対に仲介業者を挟んだほうが何かトラブルが起きたときに安心です。直接売買はしたくありません。(38歳/女性/無職)
  • トラブルや手続き等、分からないことが多いので直接は難しいと思います。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • 知り合いで絶対に後々トラブルにならない人からの物件だとしても、法的に不安ではあるため不動産売買の場合は仲介業者を通すようにします。(31歳/女性/自営業(個人事業主))
  • 手数料はかかりますが、後々の事を考えるとプロに任せた方が安心です。(43歳/男性/会社員)
  • 高額な買い物なので、万が一トラブルが発生した場合が怖いので、仲介は必ず通します。(50歳/男性/会社員)
  • 全く知識がないので、そんな状態で売買を行いたくない。専門業者に任せる方が安心できる。(31歳/女性/パートアルバイト)
  • 自分ではよくわからないことがあると思うので専門家に頼んだ方がトラブルにならないと思うので。(36歳/女性/専業主婦主夫)
  • 仲介業者を頼んだ方が、第三者からの目線を得られるからです。第三者からの考えを得ることで、よりよい不動産売買をできると考えているからです。(21歳/女性/学生)
  • 仲介業者の方が詳しくて、お得な情報を持っていると思うから。仲介料を取られても、それだけの価値があると思う。(29歳/女性/学生)
  • トラブルが起きたと考えると、たとえ相手が身内であっても、第三者を入れておいた方が安心出来るからです。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • いろいろな手続きがめんどくさそうだし、自分だけでは手に負えなさそうなので。(31歳/女性/パートアルバイト)
  • やっぱり不動産関係はお金も大きいし間に仲介業者がいた方が安心だからいいえです。(24歳/女性/専業主婦主夫)
  • 一生ものの買い物になると思うので。ちゃんとした業者さんを介して、失敗のないようにしたいです。(34歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 知識がないので、不動産業者の方がいらっしゃらないと不安だから(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • いろいろと問題が起きた時に面倒になるので必ず通して探します。(39歳/女性/契約派遣社員)
  • トラブルの原因になるので専門の信頼できる不動産業者に仲介してもらいます。(35歳/男性/専業主婦主夫)
  • その後に細かな問題があるたびに対応を迫られる場合があるし、様々なリスクを考えると仲介業者に入ってもらった方がストレスなくことが運ぶと思うから。(33歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 業者を通さないと色々手続きが面倒くさそうだしなにかあった時解決できるか心配。(50歳/女性/契約派遣社員)
  • 不動産の売買の知識がないため、仲介業者の方にしてもらった方がよいと思うから。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • 不動産の売買には法律が絡み提出する文書が多く手続きも煩雑です。熟知していない者が手続きを行うと不備が発生する可能性が高い為です。(48歳/女性/パートアルバイト)
  •  トラブルが起きた時に、アドバイスしてもらえると思うので、業者を挟んだ方が安心です。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 法律などありますのでやはり専門の方を介した方が問題が起きにくいと考えています。(30歳/男性/無職)
  • そんな恐ろしいことはできません。仲介業者は大事だと思います。大きい買い物は特に(48歳/男性/無職)
  • 住んでいて不都合などがあった場合相談できるところがないと困るので(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • なにかあったときに仲介業者が入っていたほうが話が早いかな、と。(42歳/女性/会社員)
  • 自分には不動産に関する知識がないので業者に仲介してもらったほうが安心だと思う。(56歳/女性/契約派遣社員)
  • 仲介業者を入れることで相手方の情報の精査ができるので検討しません。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 個人売買でトラブルになると面倒くさそうなので、仲介に入ってもらっていたほうがいいです。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 何か困ったことや、不良が見つかったりしたときに、個人売買では解決するのが難しそうだから。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 素人だけでは変な不動産を掴まされたり、相手側の信頼度もどれだけのものか分からないので必ず業者を介して検討します。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 個人で行うと後々面倒な事になるかもしれないので、仲介業者を挟みます。(33歳/男性/契約派遣社員)
  • 法律関係、書類関係等分からない事が多いので、売買を考える時は不動産に間に入ってもらう方が安心です。(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • 大きな買い物なので、何か問題があった時に困ると思うので、不動産会社は通します。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • 検討しません。売り手、買い手の間に専門家に入って貰い、揉め事がないよう調整していただくための仲介業者だと思っています。(65歳/男性/契約派遣社員)
  • 大きなお金が動く買い物であることや、先々のメンテナンス等を考えるとお金がかかっても業者に仲介してもらったほうが安心だから。(23歳/男性/学生)
  • 手間を考えると専門家に任せたほうがスムーズに進むと思うので仲介してもらいます。(43歳/女性/専業主婦主夫)
  • まず、やり方がわかりません。また、トラブル発生時のことも考えると不安ですので、仲介業者は必要です。(45歳/男性/会社役員)
  • やはり専門家に頼んだほうが何かを問題が起こったときにはいいと思います。個人では対処しきれない問題も起こりそうな気がするからです。(53歳/女性/専業主婦主夫)
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事