リフォーム

重要な家具を選ぶ時、貴方はショールームに行く?

リフォーム

ハイライト

  • ユニットバスやシステムキッチンを選ぶときはショールームにに行くか聞いてみた。
  • 9割以上の人がはいと答え、使い勝手のせいで後悔したくないとのことだ。
  • 行かない人はインターネットやカタログの情報で満足しているようだ。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

リフォーム

様々な家具が揃っているショールーム、貴方は見学したことがありますか?実際に家具の性能を確認することが出来るので、家具を決める時の参考になりますよね。

では、システムキッチンやユニットバスを目当てに見学をする人はどのくらいいるのでしょうか。そこで、ユニットバスやシステムキッチンを選ぶときにショールームに見学に行くかどうかのアンケートをとってみました。

ユニットバスやシステムキッチンを選ぶときはショールームに見学に行きますか ?

ユニットバスやシステムキッチンを選ぶときはショールームに見学に行きますか ?
・はい:92%
・いいえ:8%
      

【大事な家具は見学が重要?見学に行く人は約9割!】
アンケート結果によると、約9割とほとんどの人が見学に行くと回答しました。

「自分が最も良く使用するものなので、実際に見て決めたいからです。」
「カタログや写真だけでは使い勝手などわからないことがあるので、ショールームで実際に実物を見て触って体験して決めたいので。」
「実際に大きさ、材質や色を確認してから選ばないと不安だと思います。」

回答の多くが自分がよく使用するから実際に見ないとわからないということでした。お風呂やキッチンは使うことが多いからこそ、使い勝手の悪さで後悔してしまうのを避けたいと感じていることがうかがえました。カタログやパンフレットで見た程度ではどのような性能なのか確認出来ませんし、自分の目で確認することで失敗を少なくしたいと考えていることが分かる結果となりました。


【わざわざ確認しなくても情報を確認するだけで充分?】
アンケートの結果では、約1割と非常に少ないですが見学には行かないと回答する人がいました。

「インターネットなどで色々見られるから、わざわざショールームに行かなくてもよいから。」
「ショールームに展示されているものは、デザインも素敵でハイレベルなものが多いが、自分が使わない機能を搭載している事もある。予算内で家の間取りにマッチするかどうどうかが大切で、選択肢の幅を広げすぎないほうが良い。」
「ハウスメーカーからもらうカタログやインターネット上の情報で十分と考えるため。」

特に多いのはインターネットやカタログの情報で充分だといった回答でした。実際にショールームに行っても決まる時には違う物を選ぶかもしれませんし、わざわざショールームに行かなくてもいいと感じていることがうかがえました。こちらの予算もあるので簡単には決められませんし、使わない機能が搭載されていても意味がないという考えが分かる結果になりました。


【自分がよく使う物は実際に確認することが大切!】
アンケート結果ではショールームに行く人が大多数を占めている結果になりました。やはり自分がよく使う家具などは実際に使い勝手を確かめておかないと後から後悔することになりかねないと感じていることがうかがえます。見ないで選んでしまうと使い勝手が悪いこともあるので、きちんと確認しておくのは得策といえますよね。

しかし、使わない機能が搭載されていることもあるので予算と相談して自分が欲しいと思う物を探す必要がありますね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年9月10日~9月15日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • 実物を見て購入するようにしているので、ショールームに見学に行きます。(26歳/男性/その他専門職)
  • 高さは特に、実際に触って動いてみないとイメージと違う時も多いので必ず必須だと思います。(49歳/女性/会社員)
  • 実際に色や質感などみたり触ったりしたいので出来る限り見にはいきたい。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 全く知識が無いので、参考にいろいろなショールームなどを見て勉強したいと思います。(43歳/女性/パートアルバイト)
  • カタログでは色などもわからないし手で触って素材の感触などを見たいので。(39歳/女性/契約派遣社員)
  • 実際に家を建てる時にショールームへ行って見ました。また何かあった時は参考にすると思うので。(36歳/女性/専業主婦主夫)
  • 近々、リフォームを考えているので、2社のショールームへ見学に行きました。メーカーによってデザインや雰囲気がかなり違ったので、2~3のメーカーを回った方が自分に合った使い勝手で好みのデザインのものが見つかると思います。(54歳/女性/パートアルバイト)
  • ショールーム自体も面白い場所だし、実物を見なければわからないので絶対に見ます。(24歳/女性/学生)
  • 実際に、ショールームに行って使い勝手が良いかなどをみてから検討すると思います。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • カタログ上では確認できない色合いや使い勝手を自分の手で確認したいので。自分の目で実物を見ないと不安なので。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • カタログだけではわかりにくいことも現物を見れば確認できるため。(27歳/男性/学生)
  • 毎日使う風呂や台所なので、浴槽の広さや深さ、キッチンの幅や高さなどを確認して気に入った製品を採り入れたいから。(57歳/男性/公務員)
  • 実際に見てみないと分からないことも多いので。また、ショールームにいる方に簡単な説明をいただいたり、質問をさせていただくことで、さらにイメージを膨らませ、最適な選択につなげたいと思うので。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 実際に見て確認した方が、どのような感じかわかりやすいので、自宅の近くにあれば見に行くと思うから。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 大きさ、広さや、使い勝手の良さがわからないのでショールームで実物を見てから決めたい。(56歳/女性/契約派遣社員)
  • 実物を見学しないと、大きさや使い勝手が実感できないと思うから。(30歳/女性/パートアルバイト)
  • カタログや、話を聞いているだけではイメージがわきにくいので、やはり実物を見て検討したいです。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 図面やCGよりも実際の施工例を見た方が間違いが少ないと思うので必ず見ます。(43歳/男性/会社員)
  • もちろんショールームもいきますが、ネットや雑誌などでもオシャレで素敵なものがたくさんあるので参考にします。(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • 実際に見てみないと不安だからです。色なども写真や実物ではだいぶ違うからです。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • もちろんです。イメージだけでは、うまくいきません。できてから、後悔します。(55歳/女性/公務員)
  • 実際に商品を見て、性能や大きさなどを確認して選ばないと不安です。工事後に、気に入らないといって変更することはほぼ不可能だと思います。(53歳/女性/パートアルバイト)
  • 実際ショールームに行くとどんな感じかわかりやすいので行きたいです。(32歳/女性/会社員)
  • 大体決まっていたとしても見学に行きます。理由はいろんな新しいタイプのものが見れるからです。実際中に入ってみて大きさを実感したり、メリットデメリットをしっかりチェックします。納得したうえで決めたいです。(45歳/女性/無職)
  • 実際の大きさや色などを確かめないと実際家に来た時想定外なことが起きると思うから(45歳/女性/その他専門職)
  • 実際に行ってみて使い勝手とかを試さないと、実際に入れて後悔する事になります。(36歳/男性/会社員)
  • こういう大きな買い物は自分の目で確かめてから買うのがいいと思うから。そのほうがメリットやデメリットも分かるので安心する。(26歳/女性/パートアルバイト)
  • カタログを見ても、素材の肌触りや使い勝手は実物をみてみないとやはりわからないので、見学は必要だと思います。(42歳/女性/パートアルバイト)
  • 実際に見て触ることが出来るのは物を選ぶ時にはとても役になり参考にもなるからです。(44歳/男性/契約派遣社員)
  • 実際の大きさや質がどんな感じなのかは、行ってみないとわからないので、見学は行います。(26歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分の目で見て気に入ったものでないと嫌だから。後悔しても、すぐに買い替えらるものではないし、慎重に決めたいと思う。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 実物を見て確認してみないとイメージがわかないので、ショールームは重要です(30歳/女性/会社員)
  • 家を建てるときショールームに見学に行きました。実物を見るとイメージがしやすくて良かったです。(37歳/男性/公務員)
  • いろいろ比較検討したいし、新しいものとかを見るのも楽しい、いけば特典もあります。(36歳/男性/会社員)
  • キッチンなどは実際に引き出しなどを開けて、中の収納とかを見てみたいし、実物を見た方が、より完成イメージが湧きやすいので。(46歳/女性/契約派遣社員)
  • 実際に大きさ、材質や色を確認してから選ばないと不安だと思います。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • パンフレットだけでは実際にみて触ってみてでないと分からないことが多いので、ショールームに見に行きます。(38歳/女性/無職)
  • 自分が最も良く使用するものなので、実際に見て決めたいからです。(36歳/女性/専業主婦主夫)
  • もちろんショールームには行きます。カタログだけでは質感も何も分かりませんので、決めることはできません。(57歳/男性/会社員)
  • カタログよりも自分の目で確かめた方が安心するから。収納もどのようになっているか事前にわかれば何をどこに収納するか引越し前に考えられるから。(41歳/女性/会社員)
  • メーカー様のカタログでは実際のスケール感や色味がわかりづらく、足を運んでショウルームに出かけたほうが細部まで確認できて色々と説明が聞けてとても参考になります。また最新のトレンドも見られるのでとても楽しいです。(49歳/男性/自営業(個人事業主))
  • どうゆうものか実際に見てイメージが湧くから。パンフレットだけではわからないから。(26歳/女性/パートアルバイト)
  • この後半永久的に毎日使うようなものを実物を見ずに、実際に試さずに買える人の神経がわからない。安い買い物でもないのに。(30歳/女性/契約派遣社員)
  • 現物を見れるなら事前に見ておきたいと感じるため。パンフレットは良い角度でしか写真が写ってないと思うので現物をみて広さや使い勝手を体験したい。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 最新のユニットバスやシステムキッチンの性能を確認した上で、自分に合ったものを選びたいと思い、ショールームへ見学に行ったことがあります。(39歳/男性/パートアルバイト)
  • 実際に触って、使い心地や高さなどを確かめてから決めたいから。(31歳/女性/パートアルバイト)
  • 写真で見るとの実際は違うと思いますし、触ってみて確かめたいです。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 大きさを数字で聞いても、いまいちぴんと来ないのと、体で間隔を見たいからです。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • お風呂や台所は毎日使うところです。快適に暮らすためには、ショールームで実際に見比べてみたいと思います。特に、システムキッチンは料理を作る自分としては、使い勝手の良さを実感してみたいです。(54歳/女性/専業主婦主夫)
  • 実際にショールームへ見に行くことで新しいものや気になっていたものを実物でみることができるからです。(30歳/女性/その他専門職)
  • 家を建てる時に、ユニットバスにするか、システムキッチンにするかは分からないが、雰囲気を含め、最新の情報を得る為にショールームは訪れたい。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • カタログだけではわからないことがありますので実際に目で見て触れて選びたいと思います。(55歳/男性/会社員)
  • どのようなものがあるか自分の目でみて選んだほうがいいと思うので(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 実際に見てサイズ感や色を確認しないと全体のイメージが湧かない。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 実際に見てみないとイメージがわかない。写真などでは選べない。(50歳/女性/契約派遣社員)
  • やはり安い商品ではないのでカタログだけではなく、実物を見て選びたいと思います。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • こういう大きな買い物に関しては、実物を見てから決めるべきだと思います。後悔したくないので。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 実際に見た方がイメージがしやすいし最新の機能なども理解できるのでためになる。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • キッチンは特に、動きやすさや自分の背丈と合った高さなのか…等が気になるので。実際の使い勝手を知るためにも、一度は見に行きたいです。(41歳/女性/パートアルバイト)
  • 必ず見学に行きます。カタログで見たものと現物では、色や風合い、サイズなど細かいところまで把握できないと思います。一生使う物であれば尚更だと思います。色々なショールームに足を運び、我が家に合ったユニットバスやキッチンに出会えたら素敵だと思います。(51歳/女性/パートアルバイト)
  • 実際の使い勝手や素材、色などは、やはり現物を前に選ぶ方がイメージし易いからです。また、プロの視点からのアドバイスなども貰えますし、相談し易いと思います。(40歳/男性/会社員)
  • 最新のユニットバスやシステムキッチンをチェックして後悔しない購入をするためです。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 実際に見たほうが、イメージしやすいから。紙媒体やネット情報だと信用できないから。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • はい。高価な買い物なので、ショールームに行き、実際の商品がどのように設置され、どういう機能があるか見ます。そして自分たちで気付かない点を担当者に聞きます。(65歳/男性/契約派遣社員)
  • これから自分が使っていくものですので、しっかりと実物を見てから決めたいからです。(21歳/女性/学生)
  • 実物を見ることでイメージし易いので、ショールームに見学へ行ってから決めたいです。(53歳/女性/専業主婦主夫)
  • ショール-ムで実際に見てから決めたいのでショールーム見学は欠かせません。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 長期間使う物だからこそ、実際に見て・触って確かめて吟味してから決めたいから。(29歳/女性/会社員)
  • 実物を見て大きさや質感を知りたいから。特にキッチンは手がどこまで届くか、収納スペースがどれだけあるかなど、作業効率を知りたいので必ず見ます。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • ショールームで実物を見た方がイメージすることができると思うから。(25歳/男性/パートアルバイト)
  • 現物を見て機能や使い勝手を確認したい。見ないで選んで後悔したくない。(46歳/女性/パートアルバイト)
  • カタログや写真だけでは使い勝手などわからないことがあるので、ショールームで実際に実物を見て触って体験して決めたいので。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分が遣いやすいものをしっかりと選びたいと思うので見学に行って決めます(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • 必ず行きます。現物のチェックもさることながら、レイアウトも勉強させて頂きます。(68歳/男性/無職)
  • ユニットバスはともかく、キッチンは個人個人で使い勝手が違うと思うので自分に合ったものを選ぶのはしっかり見学したほうがいいと思う。(43歳/女性/専業主婦主夫)
  • はい、見学に行きます。実際に見てみないとカタログの写真だけではわからないこともあるので。色合いや大きさを実物で確認しますね。(40歳/男性/無職)
  • 寸法などカタログでおおかた分かる情報でも、実物を見るとイメージが違ったりするから。また肌の触れる部分なので質感を確かめておきたい。(23歳/男性/学生)
  • イメージと実際は結構違うことがあるから。オブジェのように置いておくだけでは無く使うものなので使用感が大事。(33歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 使い勝手など細かい所は、一度見てみないとわからないと思うから。(27歳/男性/自由業・フリーランス)
  • カタログで見るのと、実物を見るのとではだいぶ違うと思うのですが。(42歳/女性/会社員)
  • 実際、目で見ないとわからないことが、多いので、新機能などは参考に見ておきたいです。ショールームは見学だけでも楽しいのでいいと思います。(44歳/女性/パートアルバイト)
  • 見学会に行って自分の理想を描いてみたり希望のイメージをつけたいと思います(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 高い買い物なので、写真だけでなく実際に質感を確認してから買いたいです。(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • 実際にみてみることで色のイメージ違いを避けることが出来ることと、キッチンは自分にあった高さが大切なので体験して確認するためです。(43歳/女性/専業主婦主夫)
  • 基本的には、カタログで見るが、部屋とのマッチングや質感を実際に感じ、長期間使用できるかを確認したいから。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • いろいろなものをみたいので、そのなかの1つでショールームをみにいきます。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 実際目で見て良いものに決めたいと思うので、ショールームに見学に行きます。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • 今はいろいろな機能があるので高い買い物なのできちんと比較してから購入したいです(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 現物を見ないと使い勝手やデザインなどのよしあしの判断はできないと思うから。(36歳/男性/会社員)
  • 実際の大きさ等を感じることができるためショールームにはゆきます。(44歳/男性/会社員)
  • メーカーによって特色があるから、必ず見に行く。オール電化にする気はあまり無いので、オーブンとコンロは検討する(46歳/女性/無職)
  • 実際見ないと大きさや質感、収納など細かいところまではわからないので必ずショールームに行きたいと思います。(34歳/女性/無職)

【いいえ】

  • 基本的にはパンフレットで済ませると思います。ショールームは完璧なフルセットを設置されているものと考えており、また自宅の広さとはことなります。あまり参考にならないと思っています(31歳/女性/自営業(個人事業主))
  • 実際、見て選ぶ時間があるなら違うものを決めなければいけないことがあり、太い冊子を見比べているだけで既にうんざりしてしまう。(40歳/女性/自営業(個人事業主))
  • ショールームに展示されているものは、デザインも素敵でハイレベルなものが多いが、自分が使わない機能を搭載している事もある。予算内で家の間取りにマッチするかどうどうかが大切で、選択肢の幅を広げすぎないほうが良い。(39歳/女性/パートアルバイト)
  • カタログとかHPで寸法を見てこんなもんかといきませんでした。時間とお金があってこだわりたい人は見に行ったほうがいいと思う。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • ハウスメーカーからもらうカタログやインターネット上の情報で十分と考えるため。(36歳/男性/会社員)
  • まず全面リフォームするだけの予算はありませんので、一部改装が主となるため、綺麗どころを前面に出した高予算帯のショールームは見に行きません。(26歳/男性/契約派遣社員)
  • インターネットなどで色々見られるから、わざわざショールームに行かなくてもよいから。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • カタログとかで十分かなと思ったから。わざわざ足を運ぶのはちょっと大変。(19歳/女性/学生)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼バス・トイレ別のお部屋を探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

お部屋を探す

バス・トイレ別の物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事