住宅設備

家具を設置するならコンセントや電話線の位置を考慮しよう

住宅設備

ハイライト

  • 電話線やコンセントの位置で困った事があるかどうか聞いてみた。
  • 9割の人が困ったことがあると答え、意外と多いことがわかりました。
  • このようなことに困ることがないように事前に位置を確認する事が大切だ。
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
GOTO不動産キャンペーン

住宅設備

皆さまは家具を設置した時、コンセントや電話線の位置に困ったことがありますか?

特に考えないで家具を設置してしまうと、コンセントに届かなかったり使えなくて延長コードを使わざるを得ない状況になった人もいるでしょう。やはり快適に暮らすには二つの位置をチェックする必要があります。

そこで、電話線やコンセントの位置で困った事があるかアンケートをとってみました。

電話線やコンセントの位置で困った事がありますか?

電話線やコンセントの位置で困った事がありますか?
・はい:87%
・いいえ:13%
      

【家具の設置によって困ることが多い?】
アンケート結果によると、約9割とほとんどの人が困ったことがあると回答しました。

「パソコンやネット関係の機器にそれぞれコンセントが必要で全部埋まってしまい、掃除機のコードがさせずに部屋の一部を掃除できなかったことがあります。」
「気分転換のために部屋のレイアウト変更をしたら、テレビの電気を取るためのコンセントが近くにないため延長コードを使わざるを得なくなり困った。」
「ベッド近くにコンセントを付けてもらったのですが、いざ使おうとしたら、ベットの背もたれに隠されて使えなかった経験があるので。」

特に家具の設置によって困った人が多く、肝心な時に使えなくて延長コードが必要になったなど様々な回答がありました。コンセントや電話線によって家具の設置を考えなければなりませんが、思ったよりコンセントが使いづらかったりコードが届かない事態に陥ることが多いのではないでしょうか。模様替えや家具を移動しても、快適に暮らすにはコンセントと電話線の位置を考慮しなければならないのでしょう。


【工夫次第で解決!?コードやタップを利用しよう!】
アンケートの結果では、約1割と非常に少ないですが、困ったことはないと回答しました。

「たこあしのコンセントを使ってるので、特に困るようなことはありません。」
「コンセントの位置が良くなくても、延長コードなどで対処するので特に困ったことはない。」
「いいえ、特にありません。電話はコードレスがありますし、コンセントはタップを使えば済みますし、位置で困ることは無いです。」

もしも困るようなことがあればタップや延長コードなどで対処出来るといった回答が多くありました。それ以前に事前に位置を確認しておいたり、延長コードやタップさえあれば気にしないと考える人が多いのでしょう。現在ではコードがない電話もありますし、もし困ったとしても、巧みに道具を使えば快適に暮らせるのではないでしょうか。


【事前に部屋を確認することで失敗をなくせるか】
コンセントや電話線の位置に困るのであれば、家具を設置する前に部屋を確認しておくのが得策でしょう。そうすることで家具をどこに設置するかある程度決められるので、困ることが少なくなります。それでも困った場合には、延長コードやタップなどの製品を使えばある程度気にならなくなるでしょう。

家具を設置する時にはコンセントや電話線の位置が非常に重要になってきます。なので、失敗や後悔をしたくないのであれば家具をどこに設置するかある程度決めておく必要があるのではないでしょうか。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年8月20日~8月29日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • 家具の配置でそこにしか置けないのに、コンセントがなくて悩んだことが多々あります。(35歳/女性/パートアルバイト)
  • 結局レイアウトの関係で使えない場所にコンセントがあったりと困る事もありますね。(36歳/男性/会社員)
  • パソコンでインターネットを利用する時に使いたい場所に電話線やコンセントが無くて新たにケーブルなどを延ばしたりして手間かがかかったから(50歳/男性/自営業(個人事業主))
  • コンセントの場所が自分の理想の部屋のレイアウトにあわず、仕方なく、コンセントの場所にあわせてのレイアウトに変更しました。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家具や電気機器を置く時に邪魔になったり、配線が届かなかったりするからです。(35歳/男性/専業主婦主夫)
  • 新しい電化製品を購入して、実際に使用しようとしたら、設置したい場所の近くにコンセントがなかった時がありました。(37歳/女性/パートアルバイト)
  • コンセントは大体部屋の角にあるので、反対側に家電を置きたいときに困ることがあります。(23歳/女性/学生)
  • 部屋の模様替えをしようとした時に電話線やコンセントが届かないことがある。(50歳/女性/契約派遣社員)
  • 今現在、困ってます。ベッドの位置がコンセントの場所のせいで変えられない。本当は壁側に変えたいのに。(46歳/女性/専業主婦主夫)
  • パソコンやネット関係の機器にそれぞれコンセントが必要で全部埋まってしまい、掃除機のコードがさせずに部屋の一部を掃除機できなかったことがあります。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • コンセントが上部に無い為、クーラーなどのコンセントは延長コードを利用して下のコンセントにさしています。延長コードがとても邪魔です。(47歳/女性/無職)
  • 以前住んでいたマンションで回線を引く時に大変でした。築30年以上で改築を重ねていたせいなのかはわかりませんが、二階の事務所まで下がって工事するはめになり(自分の住まいは五階)、業者さんも驚いていました。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • ここにあったら便利なのになぁ、こっちに欲しかったなぁ…など、生活する上で「不便」とまでいかなくともそう思う事は何度かありました。それが「困った」という事になるかはわかりませんが、あったらいいなとは思った事がいっぱいありますね。(41歳/女性/パートアルバイト)
  • テレビを置くのに、コンセントが近くになくて、壁際にそってはわしています。(43歳/女性/会社員)
  • 長さが足りないことがあり、部屋の収納を考えるにあたり大変こまりました(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 電話線とコンセントの位置が近いと、そのコンセントは少なくとも電話機1台分のために取られてしまいます。そのためどうしても延長コードを使用しなければ使いづらくなってしまい、たこ足配線になってしまって困ったことがあります。(41歳/女性/パートアルバイト)
  • 自分のレイアウトが下手なのかもしれませんが、家具を置きたいところにコンセントがある。(46歳/女性/パートアルバイト)
  • コンセントの位置のせいで置きたいところに家具が置けなかったりしたことがあるから。(21歳/女性/学生)
  • コンセントが部屋の角の数か所にしかなく、自分が考えた家具の配置から遠い場所にコンセントがあるため配線だらけになってしまった。(21歳/女性/学生)
  • これは仕方がないですね。新築オーダー住宅であれば決めれますが、既存の建物であれば微調整程度しかできませんし。まあ電話は最近は携帯主流なので困っていません。(44歳/男性/会社員)
  • 部屋の模様替えをしようと思った時は大抵コンセント位置で、家具の配置を決める事になってしまって、思い通りにいきません。非常に不便を感じています。(44歳/女性/会社員)
  • 電話を別のところに置きたいが、電話線が近くになくておけなかったことがあったので。(29歳/女性/学生)
  • 電話のモジュラーがリビングでしたので、ネットを繋ぐために長めのケーブルが必要になりました。(53歳/女性/パートアルバイト)
  • コンセントの位置に困った事があるのですが、キッチンの右の壁にあるコンセント(プラグ差し込み口)は台所に隠れているためコードを差し込めなくなっています。ちなみに台所の台は固定で動かせませんでした。(29歳/男性/契約派遣社員)
  • 部屋にコンセントが欲しかったがなく、隣の部屋から持ってくることになり、ふすまに隙間を作ることになってしまった。初めにコンセントは、各部屋に2箇所くらいは必要と感じた。(37歳/男性/会社員)
  • 家具の設置場所によっては使えなくなるか、タコ足回線になってしまって使いにくくなるから。(45歳/女性/その他専門職)
  • 現在ワンルームマンションに住んでいるためコンセントも少ないため、部屋の模様替えに限界があるから。(39歳/女性/その他専門職)
  • ベッド近くにコンセントを付けてもらったのですが、いざ使おうとしたら、ベットの背もたれに隠されて使えなかった経験があるので。(46歳/女性/契約派遣社員)
  • 微妙に届かない場所や使いづらい場所にあると、延長コード等を用意することになるので困ると思います。(46歳/女性/会社員)
  • 電話を置きたい位置から電話線の距離があり、無駄に電話線が部屋を横断していたことがありました。当初は困りましたが、やがて諦めがつきやむなしと思って気にならなくなりました。(31歳/女性/自営業(個人事業主))
  • ここにあれば便利なのに、なぜか家具を置いて隠れてしまいそうな所にコンセントがあったりして、実際に困りました。(43歳/女性/専業主婦主夫)
  • 掃除機を使う時に廊下にコンセントが無いのが不便でした。使う機器のコンセントが短いと困ることがあります。(53歳/女性/専業主婦主夫)
  • 箪笥を置きたい場所にしかコンセントが無くて、壁にぴったりと箪笥をつけて置くことができなかった。隙間があくとなんだか落ち着かない。(56歳/男性/会社員)
  • 掃除機をかけたい部屋にコンセントがなくて困った事があるから、おと電子レンジにコンセントをさしたいのにちょうどいい位置になくて困った事もある(41歳/女性/パートアルバイト)
  • ここにコンセントがあったら良かったのにと思う事は多々あります。模様替えのときなど。(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家の目立たないところにコンセントの差込口を取り付けたかったのだが、なかなか難しい。(36歳/女性/会社員)
  • 賃貸物件のため勝手に造作出来なので、内覧時に確認してその辺りもある程度は把握の上入居はしますが、やはり実生活していく中で困ることも希にあります。(50歳/男性/会社員)
  • むかしのアパートで電話線のところに光ファイバーのケーブルがありましたが、そこからパソコンまでが遠かったので屋内配線に苦労しました。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • キッチン周りで、トースターを買ったときに、置きたいばしょまでコンセントが届かなかった。(31歳/女性/パートアルバイト)
  • すごく低い場所や高い場所、ドアの後ろなどデットスペースにあると使えなくて困ります。(36歳/男性/会社員)
  • 自分の思い描いてる配置のところにコンセントがなくてとても困ったことはあります。タコ足配線になります。(30歳/女性/パートアルバイト)
  • 掃除機をかける時に階段周りにコンセントがないと困りました。電話線も位置次第で棚の位置が変わったので困りました。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • コードが邪魔にならないよう、どのように設置すれば良いかで悩んだことがあります。特にコンセントの位置のせいで、足元に伸びたコードに足を引っかけた事が何度もあります。(35歳/男性/無職)
  • 実家は昭和三十年頃に建った家で、コンセントの数がとても少ないです。電化製品がだんだん増えてくると、タコ足配線をするしかなく、火事とかが心配です。(55歳/女性/公務員)
  • 模様替えをしたいと思っても、電話線の関係で電話台が動かせず、理想の配置にできなかったから(31歳/女性/パートアルバイト)
  • 家具の配置などで使いたいところにないときがあって、困ってしまいます。延長コードを利用して不便は回避できていますが、延長コードばかりになっているかもしれません。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • 電気工事の人や設計者は、およそこのように電化品、電話等を使うという前提でそれらの位置を決めますが、自分の使い勝手とは違いますから、延長コードやコードレスフォンなどで対応しました。柔軟に考えると、それに即した商品が世に出回っていますから、案外うまくいきます。(56歳/男性/パートアルバイト)
  • おばあちゃんの家が極端にコンセントの数が少なく、しかも使いにくい場所にあるので延長コードがあちらこちらに張りめぐらされています。コンセントの位置はとても重要だと思いました。(21歳/女性/学生)
  • 長さが足りなかったりで、コンセントやテレビなどはいつも悩みます。(32歳/女性/会社員)
  • 場所が不便だったり延長コードが必要だったりで、できることなら自分の使いやすい位置にコンセントを付けたい。(53歳/女性/無職)
  •  引っ越し前に部屋を下見したときは気づかなくても、実際に家具や家電を置いてみると案外コンセントの数が少なかったり、位置が悪かったりすることがあります。特に台所には多めにコンセントがほしいです。位置も床に近いところばかりではなく、冷蔵庫やレンジなど比較的高い位置で使うコンセントがあると便利です。(54歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分が置きたいように家電を置こうとしたらコンセントが届かず延長コードを使ってしまう。本当は延長コードとか使わずスッキリさせたい。(30歳/女性/自営業(個人事業主))
  • 家を建てた時コンセントは出来るだけ沢山つけた。業者のアドバイスでコンセントについて、後からもう少し欲しかった、との声が多くあったとアドバイスを受けたことで不便を感じていない。ただ電話線はたくさん引いておらずパソコンなどの利用について不便を感じている。(70歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 私は、よく足もとにあるコンセントなどに引っかかります。自宅では、どこにあるか把握しているため大丈夫なのですが友人の家などでは気をつけて見てないと引っかかるので困ります。(18歳/女性/学生)
  • 電話が最適な位置に収まらなくてとても困りました。コンセントも不便な位置にあると生活面でかなり不便です。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 絶対数少ない。そして昔の引き込みローゼットタイプの時は、お手上げだった故に光ファイバー化の工事も、最初の位置から決められた(46歳/女性/無職)
  • 電話線は複数あって部屋毎にあると便利だし、コンセントはココじゃないんだよねと思う所に大体ある。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • インテリアの都合でテレビを置く位置と、コンセントの位置が離れていたことがあったからです。(37歳/男性/会社員)
  • 分譲マンションなので、決まったところにしかついていないので、特に電話の位置を変えたくても変えにくいです。コンセントも、ここにあったら便利なのに、と思うことがとくにキッチンまわりで感じます。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 街柄にもよる。田舎なら隠していたって広がる。都会なら、人が多いために誰が誰なのか怖い。(23歳/男性/パートアルバイト)
  • コンセントの位置を確かめながら家具の配置を考えるのに苦労しました。(34歳/女性/無職)
  • 今現在、困っています。パソコンの位置を変えたいのですがコンセントや電話線の場所が悪くなかなか利用の場所に移動できない。(47歳/女性/パートアルバイト)
  • 何度もあります。線が届かなくて延長コードを買ったりしています。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • あります。玄関にコンセントがないのですが、アロマプラグを置きたいのです。(45歳/女性/契約派遣社員)
  • 電話線が部屋の隅なので、電話を受ける時に面倒です。コンセントも部屋の隅なので家具で隠れない様に家具の配置が難しいです。(43歳/女性/パートアルバイト)
  • コンセントが備え付けの棚の奥にあり、延長コードを使わなければ家電を使用できなかった。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • 部屋のレイアウトを変える時にどうしても、基準になってしまいます。一番はTVのアンテナですが。(52歳/男性/会社員)
  • インターネットのモデムとかを起きたい場所におけない時があった。(26歳/男性/会社員)
  • 若干家具との配置で上手くいかないこともあるので、その点は困ります(30歳/女性/会社員)
  • 掃除のさい、掃除機の近くにコンセントがなかったり、棚とかをおくとコンセントが(棚のせいで)さしにくい位置になることがある。(24歳/男性/学生)
  • 引っ越しや部屋の模様替えの時に、電化製品の位置が固定されてしまい、思うように家具を配置することが出来ないため。(22歳/女性/学生)
  • コンセントが届かなくてつないだりしているので、もっとたくさん欲しいです。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • ネット回線をひきたくて、電話線を探したらなかなか見つからず意外なところにありました。(30歳/女性/パートアルバイト)
  • 生活スタイルによって電化製品を使う部屋が違ってくるのに、本当にコンセントが必要な部屋に差込口が足らない事はよくある。うっかりコンセントの前に本棚やタンスを置いてしまったことも。タコ足配線はなるべくやりたくないので悩ましい。(51歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家具を置いたら使えなくなってしまったり、中途半端な距離の延長コードがいるようになったりして困ったことがあります。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家を建てた後になってから足りない個所や届かない個所があり、すごく後悔しました(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 昔、ネットを有線でつないでいた時には電話線の位置で業者と相談していろいろと調整してもらったので大変だったという記憶があります。コンセントも自分の目の届きやすい場所にあるといいなと思います。(38歳/女性/自由業・フリーランス)
  • IP電話にしたら1か所からしか電話を配線できなくなり仕方なく子機付きの電話機に買い替えなければならなかった。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 電話機をキッチンのカウンターに持ってきたかったのですが、リビングの隅にコネクターがあり、長々と3メートルくらい線をひっぱったことがあります。隅に這わせるようにしたのですが、やはり美観的にいまひとつでした。(48歳/女性/会社員)
  • エアコンのプラグがコンセントに届かなかったりちょうど箪笥を置きたいところに有って使えなかったりしたことがある。(36歳/女性/契約派遣社員)
  • どこの部屋でもそうですが、経験上微妙に使いにくい位置にコンセントがあることが多い気がする。(39歳/女性/公務員)
  • コンセントの数はあっても意外と使えない場所にあることが多い!配線が丸見えになったり、延長コードをさす羽目になったりして見栄えも良くない!コンセントの場所はとても重要です!(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • とても長く束ねるとかさばってしまったり、見た目が悪かったりと困ったことがあります。電話線やコンセントは隠したいです。(23歳/女性/学生)
  • 多々あります。テレビ周りやデスク周りタップを使ってコンセントはなんとかしている。電話線はあまり困ってないです。(45歳/女性/無職)
  • 遠すぎて延長コードを二つ組み合わせないといけないときはさすがにいらいらしました。(24歳/女性/学生)
  • 手持ちの家電製品のコードが短いのと、コンセントの位置が悪く置きたい場所に届かなかったので、仕方なく延長コードを買ってきて使ってました。(34歳/女性/無職)
  • 気分転換のために部屋のレイアウト変更をしたら、テレビの電気を取るためのコンセントが近くにないため延長コードを使わざるを得なくなり困った。(57歳/男性/公務員)

【いいえ】

  • 家を建てる際にコンセントの位置や電話線の確認をしたので困った事はありません。(42歳/女性/パートアルバイト)
  • たこあしのコンセントを使ってるので、特に困るようなことはありません。(26歳/女性/専業主婦主夫)
  • いいえ、特にありません。電話はコードレスがありますし、コンセントはタップを使えば済みますし、位置で困ることは無いです。(42歳/男性/会社員)
  • 物をそんなに置いていないので、特に困ったことはありませんでした。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 適度にいろいろな位置にコンセントがあるのであまり困ったことはないです。(39歳/女性/契約派遣社員)
  • とくに困ったことはないですね。だいたい自分の使いたい場所にあることが多いです。あとは延長コードをうまく利用すればいいだけですし。(40歳/男性/無職)
  • 電話線やコンセントの位置から部屋のレイアウトを考えたので困ることはなかったです。(40歳/女性/会社員)
  • 特に困ったことはない。コンセントは、延長コードで対応している。電話線に関しては固定電話がないので不明。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • 今まで9回引っ越しをしたが、位置で困ったという経験は一度もない。携帯電話があるから、固定電話は使わないことが多いし、コンセントは延長コードやマルチタップをうまく使いこなせば何も問題ないから。(34歳/女性/自営業(個人事業主))
  • 特にない。もしも少しだけあっても、新たに延長コードなどを買ってこればよいだけのこと。(28歳/女性/会社員)
  • コンセントの位置が良くなくても、延長コードなどで対処するので特に困ったことはない。(51歳/女性/パートアルバイト)
  • そういった類の作業はすべて私はしたことがないので、困ったこともないから。(20歳/女性/学生)
  • 専門家に依頼しているので、特に困ったことがないです。気にもならないです。(36歳/男性/会社員)
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事