リフォーム

暮らしを便利に!リフォーム後の不満は?

リフォーム

ハイライト

  • リフォーム後に使い勝手が悪いと思った場合、会社に連絡を入れるか聞いてみた。
  • 7割以上の人が連絡すると答え、プロへの責任追及として連絡するとした。
  • 入れないという人は、使い勝手の悪さは会社のせいでないと考えていた。
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
GOTO不動産キャンペーン

リフォーム

皆さまのお宅では、リフォームをしたことがありますか?リフォームにも内装を新しくしたり、より暮らしを便利にする為に行うものであったりと様々な種類があります。しかし、リフォームをした後に何らかの原因で生活が不便だと感じることもあります。

そうなった時、貴方は会社に連絡をしますか?ということで、リフォーム後に使い勝手が悪いと思った場合、会社に連絡を入れるかどうかアンケートをとってみました。

リフォーム後に使い勝手が悪いと思った場合、会社に連絡を入れますか?

リフォーム後に使い勝手が悪いと思った場合、会社に連絡を入れますか?
・はい:76%
・いいえ:24%
      

アンケート結果によると、約7割以上の人が連絡を入れると回答しました。

「高い金額を支払ってプロに任しているわけですから、納得のいくようにしたいから。」
「まずは長いこと使う物ですので連絡は確実にします。責任の所掌範囲の問題もありますがそこは話し合いと言うことになると思います。」
「希望通りになっていない場合、保証の範囲内で修理をしてもらえる可能性があるから。せっかくリフォームしたのに使い勝手が悪くては意味がない。」

やはりプロが行なうので使い勝手が悪いのは問題とする回答が多くありました。リフォームは生活を便利にするものなので、せっかく高い費用を支払ったのに使い勝手が悪いのは大きなデメリットになるようです。長く住むことを考えてリフォームをするのですから、会社との綿密な話し合いがリフォームを成功させる鍵になるのではないでしょうか。


少ない結果でしたが、約2割の人が連絡を入れないと回答しました。

「リフォーム前に打ち合わせをしているはずなので、頼んだ方に非があると思います。」
「使い勝手が悪くても、予定通りの仕上がりであれば連絡しないでそのまま使います。」
「使い勝手が悪いのは、こちらの指示が悪いときもあるので、連絡しません。」
「使い勝手が悪いというのは結果であって、工事のミスではないので、他に対策があれば別料金になってしまうのは仕方がないと思います。」

リフォームの結果として受け入れているので仕方がないという回答が多くありました。確かに不便ではあるものの、使い勝手が悪いのは会社のせいではないと思う考えが多いのでしょう。工事のミスでないならこちらに非がある場合もありますし、結果的に予定通りの仕上がりであれば我慢しなければならないのではないでしょうか。


やはり後から使い勝手が悪くならないように、事前に十分な打ち合わせをすることが必要になるのではないでしょうか。リフォームをする時には必ず予定を立てるものなので、予定通りに完成した場合に、使い勝手が悪いと言われてもお互いに困ることになります。

しかし、会社によって技術が違ってくるものですから、リフォームをする前に様々な会社を比較して一番良いと思ったところにリフォームを依頼すると結果的にトラブルも少なくなるでしょう。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年8月26日~8月27日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • まずは長いこと使う物ですので連絡は確実にします。責任の所掌範囲の問題もありますがそこは話し合いと言うことになると思います。(50歳/男性/会社員)
  • 自分の確認ミスだったり自分に要因があるときはなかなか入れずらいですが、連絡して改善するようならラッキーなので。(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • 使い勝手を良くするために、リフォームするので、悪い場合は直してもらいます。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • もちろん会社に連絡します。早めに連絡しておくとすぐにやり直してもらえることが多いです。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分で直せる範囲内であればいいが、それ以外は専門の会社にお願いした法がいいと思う。(27歳/女性/その他専門職)
  • もしも、それが致命的な欠陥であるならば、健康に影響を与える場合もあるためです。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • 誠意のある会社なら、アフターサービスがしっかりされるから。お金を払ったのだから不満なまま暮らしたくない。(46歳/女性/公務員)
  • お金をかけてするものだから、納得のいかないことがあれば、申し出て納得がいくまでしないと後々引きずるから(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 高いお金を出していると思うので、連絡するし手直ししてもらう。無料でないとしても、相談はする。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • 便利にするためにリフォームしたのに使い勝手が悪かったら意味が無いので連絡入れて直してもらいます。(36歳/男性/会社員)
  • 入れます。自分の望んでいたものと違う施工をされた、ということですから。自分の希望していたイメージを再度伝えますね。(40歳/男性/無職)
  • 実際に、業者のミスで連絡をして直してもらったことがあるので。(27歳/女性/無職)
  • せっかくお金を払って、時間も費やしているのに使い勝手が悪いというのは、リフォームしていないと同じことなので、再度、業者と話し合いどうしたら良いか考えます。(37歳/女性/会社員)
  • 明らかに相手側のミスによる不具合の場合は連絡しますが、単に使い勝手が悪いというのではなかなか連絡しづらいと思います。(46歳/女性/会社員)
  • 早めに言って、対処してもらった方が、直してもらえるかもしれないし、連絡します。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • 会社に連絡して、直せるなら直してほしい。まず会社に聞いてみないと分からないし、じっとしてるより行動する。(29歳/女性/学生)
  • 使い勝手を良くするためにお金を支払いリフォームしているためです。(23歳/女性/学生)
  • 多分建築メーカーにリフォームをたのみますが、アフターサービスがしっかりしているのでどんどん連絡すると思います。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • 連絡しないと何事にも泣き寝入りになってしまうので、一応入れます。何か改善してくれるアイデアをもらうのも良いかと思います。(45歳/男性/会社員)
  • せっかくリフォームしたのに使い勝手が悪いなんてありえない。使いやすくしてもらうためのリフォームじゃないのかな。やり直してもらいます。(47歳/女性/会社員)
  • 思った通りの使い勝手にならない、と報告を入れる感じで連絡をする。また説明をし、可能なら治してもらう。その方がお互い後味が良いと思うから。(39歳/女性/パートアルバイト)
  •  もし、サービスや安価で使いやすく再度リフォームしてくれたり、使い勝手がいいように提案してくれるかもしれないので連絡します。クレームではなく相談です。会社にとってもどこが悪いか把握しておくことは大事です。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • お金を支払い、リフォームをしてもらっているのに使用しずらい物であること自体がリフォームの意味を成してないのでなぜこうしたのか?なぜ初めにこちらの意向をきちんと確認しなかったのか?を話し合わないと意味がないと思うからです。(34歳/女性/その他専門職)
  • お金の問題とは別に消費者の声を反映してもらうために要望は伝えておきたいと考えるため連絡は入れると思う。(53歳/男性/会社員)
  • もちろん連絡します。イメージと違えば手直しをお願いすることもあると思います。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 使い勝手が悪い理由を明らかにしたい。そして手直しが可能かどうか、また手直しする場合の費用が知りたい。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • 事前に打ち合わせていた内容と大きく異なるように感じるのであれば、会社に連絡を入れると思う。(42歳/男性/会社員)
  • 時と場合にもよりますが、判らないことを相談してこの方が良いですと、会社側からすすめられたのもに対しては、連絡を入れます(32歳/女性/無職)
  • 当然いれます。お金を払ってリフォームしてもらったわけですから納得のいく形に仕上げてもらわないと困ります。(48歳/男性/無職)
  • 根本的に、という場合のみ連絡をするようにしています。明らかに打合せの上で合意した上で進めた工事は一応何とかならないか相談はしますが、慣れるしかないのでしょうか。(44歳/男性/会社員)
  • 施工ミスだと思ったら連絡するが、仕方がないと思えば、連絡しない。(51歳/女性/パートアルバイト)
  • もう一度やり直してもらえないか問い合わせることはあるでしょうね。満足できる結果でなければ、金銭的な話もしたいですし。(30歳/女性/無職)
  • 早めの対処がいいと思うのですぐに連絡します。生活していく上で不便はストレスにつながります(68歳/女性/パートアルバイト)
  • リフォームをする理由の一つに使い勝手があると思います。それなのに使い勝手が悪くなるということは、何のためにリフォームをしたのかが分からなくなるので。(53歳/女性/会社員)
  • 明らかにリフォーム会社のミスだと判断したら、連絡をします。こちらの希望通りのリフォームをしてもらって、その結果使い勝手が悪いのであったらやはり我慢すると思います。(46歳/男性/会社役員)
  • その使い勝手の悪さの原因によりますが、こちらの指示通りやってくれていない場合は補修してもらいますし、こちらの指示ミスであれば、手直しが可能か打診します。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 使い勝手が悪いと思ったら、早急に管理会社に連絡を入れるべきだと思うから。(19歳/女性/学生)
  • 使い勝手が悪いのにストレスを感じながら生活するのは嫌だし、お金を払ってるのですぐに電話して対応してもらいます。相手の会社のためにもなるはずです。(36歳/女性/専業主婦主夫)
  • 使い勝手が悪かったのなら、リフォームした意味がないと思いますし、改善して欲しいです。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • リフォームしなおしが可能か分かりませんが相談はしてみると思います。(30歳/女性/パートアルバイト)
  • 直してもらえそうなら、マーカーに問い合わせてなおしてもらいます。(26歳/女性/専業主婦主夫)
  • 住宅というのは長く維持するためには定期的なリフォームが必要になります。ですから住むのにストレスがあってはいけません。リフォーム会社の説明と自分の思いが異なるようならば、速やかに連絡するべきで、それに真摯に対応してくれる会社は長く付き合える信頼すべき相手です。(56歳/男性/パートアルバイト)
  • 気付いたら連絡をできるだけ早くして、無料で直してもらうように頼みます。(53歳/女性/専業主婦主夫)
  • 使い勝手を一番重要視するし、それを会社に再度説明しなければならないからです。(35歳/男性/専業主婦主夫)
  • 不具合があれば、連絡します。もちろん取り付ける前にはきちんと説明を聞き理解した上でおねがいするので、違ったときには連絡です。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • 使い勝手がわるいといっても、自分の希望がかなっていなかったりなどしたときには連絡を入れる。自分が想定していなかった使い勝手の悪さに関しては、自分自身にも悪いところがあるので、連絡しない。(21歳/女性/学生)
  • 融通にこたえて貰えるかはわからないけれど、1度は連絡をして説明をしてみる。(45歳/女性/無職)
  • 高い金額を支払ってプロに任しているわけですから、納得のいくようにしたいから。(26歳/女性/専業主婦主夫)
  • 代金を払って、仕様を注文しているのだから、仕様どおりになっていなければ当然連絡を入れる。(34歳/女性/契約派遣社員)
  • 多少の不具合なら我慢するかもしれませんが、一応言うべきことは言います。(42歳/女性/会社員)
  • こちらの注文通りに工事して使い勝手が悪いのなら仕方がありませんが、こちらの意図が伝わらなかったり勝手に解釈されたりして工事されたのならそれをきちんと伝えるべきです。不自由なのに我慢して使っていたら恨みばかりがつのって精神衛生に良くないです。(51歳/女性/専業主婦主夫)
  • せっかくリフォームしたのだから納得のいく形にしてほしいからです。(33歳/男性/会社員)
  • とりあえず連絡してみます。場合によっては、きちんと直してくれるかもしれないので。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • リフォーム会社の説明が悪いとか、ミスだと思われる場合には連絡する。場合によってはやり直しも考える。(56歳/女性/契約派遣社員)
  • もちろんです。こちらの要望通りできてないなんてリフォームした意味がありません・(55歳/女性/公務員)
  • せっかくリフォームしても勝手が悪かったら意味ないから、連絡して相談します。(40歳/女性/無職)
  • 高い金額を払ってリフォームを実施しているので、満足しなければ連絡します(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 使い勝手の悪くなっている理由が、会社の不手際にある可能性もあるからです。その可能性がある限り、会社と交渉してみないと、自分が納得できません。(35歳/男性/無職)
  • リフォームの目的がただ新しくするだけ、なら連絡しませんが、基本的にリフォームはより便利に暮らすためのものと思いますので、不便に思ったら有償無償関係なく改善を依頼するべきと思います。我慢して黙ってくらいていくのはリフォームした意味が無いでしょう。(30歳/女性/契約派遣社員)
  • せっかくリフォームしたのに使い勝手が悪ければ相談し改善したい。(50歳/女性/契約派遣社員)
  • リフォームは些細な工事でもそれなりに高額なので、すぐに連絡します。毎日使い勝手が悪いものを使うのはかなりのストレスです。(46歳/女性/専業主婦主夫)
  • 高いお金を出してリフォームをするのだから、納得しなければ連絡をする。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • きちんとした形にするまでが支払をしたサービスの範囲なので、当然させて頂きます。(29歳/女性/会社員)
  • 一応、連絡だけは入れます。連絡を入れた後に再度のリフォームが必要になるか、ほんの少しの改善で済むのかは価格の面もあるのですぐには判断しかねることもあるかとは思いますが、連絡を入れてみて、業者の方の意見や価格などを考慮してまた考えたいと思うからです。(47歳/女性/専業主婦主夫)
  • 相談しながら自分が使いやすいようにしてもらったので、とことん直してもらいたいです。(38歳/女性/パートアルバイト)
  • 100%連絡すると思います。早い段階で気付けば業者の対応も違うと思うので。(36歳/男性/会社員)
  • 希望通りになっていない場合、保証の範囲内で修理をしてもらえる可能性があるから。せっかくリフォームしたのに使い勝手が悪くては意味がない。(56歳/男性/会社員)
  • あからさまにリフォーム会社の仕事に落ち度があるときは連絡入れます。(37歳/女性/会社員)
  • 実際に使い勝手の悪さだけでなく不備もあったのでしっかり会社に連絡して、その部分は無償で直してもらえました。元々リフォーム会社の不備が原因のものが多いので、そこはしっかりと確認のためにも連絡をした方が良いと思います。(41歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 出来る限りの修正をしてもらいます。下手に自分でいじって後戻りできなくなるとメーカー修理対応にならなくなりそうだから。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • あまりにも度がすぎて悪いと思うときは連絡します。こちらもお金をしはらっているので。(32歳/女性/会社員)
  • 高いお金を払っているので早いうちに、報告した方がいいと思うので言います。(41歳/男性/会社員)
  • どのような方法で改善できるか、費用なども含めて確認し、修理してもらえるならぜひお願いしたいです。(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • 使い勝手が悪いのがリフォーム側の瑕疵によるものなら当然会社に連絡して直してもらいます。(36歳/男性/会社員)
  • せっかくリフォームしたのに嫌な思いをしたまま生活するのだったらとりあえず相談はしてみます。(25歳/女性/専業主婦主夫)
  • 使い勝手が悪いまま生活していきたくはありません。早めに連絡をし、無償で直してもらえるなら直してもらいたいです。(43歳/女性/パートアルバイト)

【いいえ】

  • 使い勝手が悪いのは施工にミスがあるわけではないので、言っても仕方ありません。またリフォームし直しではお金がかかるので、連絡はしません。(47歳/女性/専業主婦主夫)
  • 連絡したいけど連絡できないと思います。知り合いの工務店の紹介だったりすると余計に言いづらいです。実際の体験です。(53歳/女性/専業主婦主夫)
  • よほどの不備や欠陥が無い限りは慣れもあると思うので、そのまま使います。(43歳/女性/パートアルバイト)
  • 使い勝手が悪いというのは結果であって、工事のミスではないので、他に対策があれば別料金になってしまうのは仕方がないと思います。(45歳/女性/その他専門職)
  • そうならないように事前にしっかり検討してからリフォームしたいので(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 入れたいけれど、あまり強く出れない気質なので結局連絡できない(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • リフォーム前にちゃんと打ち合わせをしたり実際を確認しない方が悪いので、連絡はしません(30歳/女性/会社員)
  • 工事のミスでそうなったのなら連絡するが、計画通り工事が完了したのなら、使い勝手が悪くてもそれはこちらの問題なので、連絡はしない(31歳/女性/パートアルバイト)
  • 手間とお金をかけるより、体が慣れる方が早いと思います。こちらの意向どおりのリフォームで、故障や明らかな欠陥がなければ、あえて連絡はしません。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • もしやり直すようになった場合、余分に費用がかかり予算オーバーになりそうなので連絡はしないと思う。(39歳/女性/会社員)
  • 壊れていない限り連絡はしません。リフォームするときにじっくり考えて後悔しないようにします。(54歳/女性/パートアルバイト)
  • 使い勝手が悪いのは不良ではないので、連絡はしないと思います。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 保証とかあれば連絡するが、基本的に直すことは無理だと考えているので連絡しない。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • そうならないようリフォーム計画の段階で最善をつくすつもりですが、万が一そうなってしまっても自分にも不備があるので連絡はしないと思います。(21歳/女性/学生)
  • リフォームをした後で言っても仕方がなく、それならばリフォームの打ち合わせの時に言えばよいはずだから。(20歳/女性/学生)
  • リフォームを検討して、承諾したのも自分だから、仕方ないかな?と思ってしまうから。(37歳/女性/パートアルバイト)
  • リフォーム前に打ち合わせをしているはずなので、頼んだ方に非があると思います。(29歳/女性/会社員)
  • 事前に双方で話し合いをして依頼をしたリフォームなので、再度連絡をして相談することは後のトラブルになることもありしたくありません。使い勝手が悪くてもこちらで慣れるしかないと思います。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • やはり施工された後では難しい面があるのであらかじめ施工する前に使い勝手など不具合などの問題は事前に保障等など確認すべき(56歳/男性/会社員)
  • 自分で決めたことなので何も言えません。次に会うことがあれば使い勝手が悪いね~とアドバイスする。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 価格との折り合いだと思っていたので、余程おかしくない限りは連絡をしたことはないです。(46歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 使い勝手が悪いのは、こちらの指示が悪いときもあるので、連絡しません。(43歳/女性/会社員)
  • 使い勝手が悪くても、予定通りの仕上がりであれば連絡しないでそのまま使います。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分が選んだ設備だったら連絡しない。使い勝手が悪いだけでは瑕疵にならないので。(41歳/女性/専業主婦主夫)
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事