ライフスタイル

見た目より中身の家具選び

ライフスタイル

ハイライト

  • 家具を購入する際にはデザイン性よりも機能性を優先させるk聞いてみた。
  • 約7割の人が家具にデザイン性よりも機能性を求めているという結果が出た。
  • 極論両方の要素を備えた家具を購入したいという方が多いようだ。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

ライフスタイル

デザイナーズ住宅やお洒落なライフスタイルへの注目が集まる中で、ヨーロッパやアメリカの雰囲気を取り入れたインテリアを楽しんでいる方も増えています。一方で、古民家の流行や、日本の昔から使われていた家具や道具に興味を持ち、生活に取り入れる方もいます。世界各国から輸入された家具を購入できる店舗も増えていることから、家具選びの選択肢は、今後益々広がっていくことが期待されます。

家具の持つ要素には、デザイン性と機能性があります。数ある選択肢の中から、インテリアとして空間演出効果の高さを重視するのか、デザイン性は程々で使い勝手の良さを重視して選ぶのか、アンケートを取ってみました。

アンケートの質問内容と結果は下記の通りです。

家具を購入する際にはデザイン性よりも機能性を優先させますか?

家具を購入する際にはデザイン性よりも機能性を優先させますか?
・はい:72%
・いいえ:28%

【デザインはシンプルに、機能性重視】
約7割の方が、家具にデザイン性よりも機能性を求めているという結果が出ました。長く使用できるシンプルなデザインは人気があります。狭い空間を有効活用できる、安全で丈夫な家具を購入したいと考えている方も多いです。

「収納率などの機能性がある家具の方が使い勝手もよいですし長く愛用できると思う」
「家が狭いため、デザインを生かせる空間がありません」
「デザインにあまりこだわりはないので、自分の部屋に合う物であれば使いやすさを最優先します」

デザインを活かすことのできる広さの空間や、センスを持ち合わせていないなど、現実的な意見もありました。また、デザインに注目が集まる中で、こだわりのない方も少なくありません。


【デザイン性を重視しながらも】
一方で、約3割弱の方はデザイン性をより重視すると答えています。

「生活を豊かにするためには、好みのデザインの家具を集めたい」
「家具は室内で存在感のあるアイテムとなるので」

インテリアやデザインにこだわりの強さを感じる意見が目立ちました。好みのデザインの家具を取り入れることで、気持ちの面や、ライフスタイルそのものに良い効果を期待している方も多いです。

「デザインが良くても使いにくい家具もあるので、デザインと機能の両方で妥協点を探したい」

デザイン性を重視しながらも、機能性も十分考慮したいという意見もありました。機能性との両立はやはり重要なポイントであることがうかがえます。


機能性を重視する派ではシンプルなデザインが好まれ、デザイン性を重視する派も機能性についても考慮するなど、それぞれデザイン性や機能性に対するこだわりがあることが分かりました。このように、両方の要素を備えた家具を購入したいという方が多いです。

機能性とデザイン性の両立は、長く安全に、快適に家具を使い続けるために大切な要素です。最近は北欧デザインなど機能性に加え、シンプルな中にもデザイン性も兼ね備えた、良いとこどりの家具も豊富なので、どちらを重視する方も満足できる、家具との出会いの機会も増えています。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年7月1日~7月5日
  • 有効回答数:100サンプル
R

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • どちらかを妥協しなければならないのなら、機能性を優先させます。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • 自分があまりファッションセンスがないですし、実際に家具は使用するので、機能重視です。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • いくら、デザインが良くても、使い物にならないなら、意味がないので、使い勝手の良いものを重視する。(21歳/女性/学生)
  • 部屋も広くないので、収納が多いことが最大の条件です。将来的に家を買ったり自分の色で作れるならデザインも考慮したいです。(33歳/女性/パートアルバイト)
  • 長く住むのなら機能性があった方がいい。デザイン性は家具などの自分のこだわりのもので満足できる。(35歳/女性/学生)
  • デザインがかわいいのを選ぶと思うが、機能性をみてよいものだったら購入します。デザインだけのものだったら買わないと思う。(27歳/女性/会社員)
  • ある程度はデザイン性は気にしますが、やはり機能性が一番大切だと思います。(28歳/男性/会社員)
  • デザインも大事だけど、それを優先させて使い勝手が悪かったらただの置物になるから。(25歳/女性/その他専門職)
  • デザインが良くても、使うときに不便だったら意味がないので、機能性の良いものの中から好きなデザインのものを選ぶ。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • ある程度のデザイン性も大事だと思うが、デザインだけで機能性を無視すると使い勝手が悪く後々ストレスになるから。(36歳/女性/パートアルバイト)
  • 機能性があって、使い勝手がいいほうが、いいです。それが、デザインがよければよりいいんですけども。(43歳/女性/会社員)
  • 以前はデザインでしたが、値段に応じた機能性があるか、将来性も考えて長く使えるかを考えます。工夫次第で、色々な用途にできます。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 使い勝手は工夫で何とかなるので、部屋に合うようなデザインで統一したいから。(38歳/女性/会社員)
  • 家が狭いため、デザインを生かせる空間がありません。それ以前に部屋のなかでインテリアをコーディネートできるセンスも持ち合わせていないため、機能性を重視します。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • デザインがいくら良くても、機能が伴わない家具はただのオブジェになってしまうと思う。最終的には買い替えるハメになってしまいます。(44歳/女性/会社員)
  • もちろん両立できるのが一番ですが、やはりデザイン性よりも機能性を重視したいと思うからです。使用しやすい家具が良いです。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • まず確実に入れたいものが入ること、日本家屋にあった家具が安価な海外製よりも上手く行く(46歳/女性/無職)
  • これは悩むところですが、デザイン優先で家具の役割を果たさなくては意味がないので、機能を優先にします。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • デザインが良くても機能性が劣っていては使いにくいので、優先すべき事項は機能性。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • 年を考えると、怪我が怖いですから。機能性を重視し体への負担にならないように考えます。(46歳/女性/無職)
  • デザインがよくても、使い勝手が悪くては生活していくうえでストレスが溜まってしまうと思うので、機能性を優先させます。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • やはり使ってみて思った事ですが、デザインで選ぶと使いにくいです。機能性で選ぶ方が、気分よく使えると思います。(46歳/女性/会社員)
  • 基本的に整理整頓があまり得意ではないので、美しくしかも大容量の収納ができるなら、デザイン的に問題があっても購入すると思うから。(46歳/女性/契約派遣社員)
  • 部屋の雰囲気や他の家具とのバランスも考えて、機能性よりも同じようなイメージを持つデザインの家具を選びます。(54歳/女性/パートアルバイト)
  • デザインがよくても収納力がない家具なら家具を置く意味がないので、家具には機能性を求めます。(41歳/男性/自営業(個人事業主))
  • デザインがいくらよくても機能性が低ければ日常的に使うのに不便に感じる(36歳/女性/無職)
  • どんなに見た目が素敵でも家具として機能しなければただの置物になってしまいます。(53歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家具の一番の目的は、デザインが良いことではなく、機能が充実していることだから。(33歳/女性/パートアルバイト)
  • デザインはあくまでもシンプルに。いつまでもどんな年齢になっても使えるような、安定感と便利さがほしいです。2パターンに利用できたり、大きさを自由に変えられるという機能は特に重要な要素です。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • 毎日使うものなので、デザイン性を重視して使い勝手が悪いと、ストレスが溜まりそうなので嫌。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • どっちも大事ですが…まず機能を見てOKなら、その中から気に入ったデザインを探すので。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家具には収納力を求めているのでデザインがよくても収納力がなければ意味がないと思います。(39歳/女性/契約派遣社員)
  • 家具などはデザインよりも最終的に使いやすいかどうかが重要なので、機能性を優先するのが当然だと思います。(30歳/女性/会社員)
  • 家具は機能性よりもデザイン性で選びます。その他の家具やインテリアとの兼ね合いもあるので。(29歳/女性/パートアルバイト)
  • 使い心地が悪ければせっかく買っても邪魔になるだけなので、まず機能を優先させます。(56歳/女性/契約派遣社員)
  • 家具を購入する際には、まずデザインで選んでいきますが、最終的には機能性を優先させます。家具はなるべく長く使えるものが欲しいので、デザインは自分の好みで許せる範囲にして、使いやすい家具を選ぶと思います。(36歳/女性/無職)
  • 使用するというのが、主な目的なので、機能性を重視すると思います。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • あまりおしゃれな家ではないですし、狭いので機能を重視します。(43歳/女性/専業主婦主夫)
  • 収納率などの機能性がある家具の方が使い勝手もよいですし長く愛用できると思うからです。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • デザインにあまりこだわりはないので、自分の部屋に合う物であれば使いやすさを最優先します。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • コンパクトで収納しやすいことが絶対条件です。デザインよりも大切です。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • デザインも大事だけど、日々実用するものなのでやはり機能性の高いものの方が良いと思う。(28歳/女性/会社員)
  • デザイン重視は飽きてしまうと思います。機能性重視の場合は生活に馴染んで飽きることがないと思います。(42歳/女性/会社員)
  • デザインがよくても結局使わなかったということが多いので、機能性を重視します。(38歳/女性/無職)
  • デザインも部屋に合うシックなものがいいと思いますが、毎日使用するものなので機能性のほうを優先させます。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • やはり機能性が無いと、住んで行く上での後悔に繋がりますので、デザインより優先します。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 見た目も必要だが毎日使用する家具はやはり使い勝手がよいものが時短につながる気がするから。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家具に機能性がある方が収納が少ない部屋の収納家具になってとても便利です。(39歳/女性/会社員)
  • 機能性を重要視しますね。できるだけたくさん収納できる方がコストパフォーマンスに優れていていいと感じます。デザインがイマイチでも使っていれば愛着もわきますし。(40歳/男性/無職)
  • 色味が自分好みなら、機能性を重視します。家が狭いので使い勝手悪いと邪魔ですし、色々考えられているほうがいいです。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • デザイン重視だとどうしても機能性はきたいできないことも多々あるので、シンプルだけど一台二役できる家具を選ぶことが多いです。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 狭い部屋を広く快適に過ごすためには、機能が充実していた方がすっきりした部屋になると思うので。(43歳/女性/無職)
  • 当然です。デザインがいくら良くても機能性が悪ければ長く使えないし、デザイン料の部分にに高いお金を出す余裕がありません。(52歳/男性/会社員)
  • おしゃれなにこしたことはありませんがやはり機能性が重要だと思います(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 間取りや他の家具との調和などデザイン性も大切だが、機能性がなければ家具の本来の意味がない。一番は機能性だと思う。(56歳/男性/会社員)
  • やはり、デザインがいくら良くても使いかってが悪ければ何にもならないと思います。(53歳/男性/自由業・フリーランス)
  • デザインはラッピングやデコレーションである程度自分の好みに出来るし、同じ値段を払うのなら、使い勝手が良い方がお得な感じがするから。(22歳/女性/学生)
  • デザインよりも使い勝手と収納力のほうが日常生活において重要だから。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • あまりにもダサいデザインだと考えますが、基本的には使いやすいように機能性を重視すると思います。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 機能を優先しないと、家具が家具の役割を果たさなくなるからです。(53歳/男性/自営業(個人事業主))
  • デザイン性よりも収納力や使い勝手などの、機能性のほうを優先させます。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • デザインもある程度は必要ですが、使いやすさが一番だと思います。物の出し入れがしやすい、掃除がしやすいなどは重要ポイントで、それを疎かにするとストレスがたまります。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家具はおしゃれのために置くとは思っていないので、機能性重視です。(24歳/女性/学生)
  • 暮らしやすさ重視です。安全で、快適な広さ、畳の部屋ありなど、住居は安らげる場所、家族が介護が必要になっても、安心して暮らせる機能があることなどを重視します。(42歳/男性/その他専門職)
  • 使い勝手が悪ければ、どんなにデザインの良いものを買っても意味がないと思うから。(37歳/女性/パートアルバイト)
  • 長く使うものなので、デザインも大事ですが機能性が優れているものでないと、使いたくなくなると思います。(27歳/女性/無職)
  • 家具なので、デザインがよくても、利便性がなければ全く意味をなさないので、機能性が重要です。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • デザインはそれほどこだわらないほうなので、機能を優先したいです。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 使用するものの場合には、機能性がしっかりしている方が長持ちするからです。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • デザインよりも使いやすさが第一だと思います。モデルハウスではないので、機能性重視です。(36歳/女性/会社員)
  • もともとシンプルなものが好きですし、小さい子もいるので機能性が大事だと思っています。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • より快適に暮らしたいと思うから。デザインで選ぶと途中でまた買いなおす可能性がでてくる。(37歳/女性/専業主婦主夫)

【いいえ】

  • 家具にもよりますが、自分が好きな色やデザインで揃えたいので機能性は二の次でいい。(33歳/男性/契約派遣社員)
  • まず、第一に考慮するのは部屋に似合うかどうかのデザインであり、機能性が良くても部屋に似合わなければ後悔すると思うからです。(45歳/男性/自由業・フリーランス)
  • デザインが良くても使いにくい家具もあるので、デザインと機能の両方で妥協点を探したい。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 機能性ももちろん最低限は必要ですが、部屋に合うか、といったデザイン性の方が大切ではないかと思います。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • いくら機能がよくても気に入ったデザインじゃないと後悔するので購入しない。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • デザインだって、毎日目にするものなのだから、機能以上に大事です。(50歳/女性/パートアルバイト)
  • 機能がよくても、デザインが好みでない事のほうが後悔がおおきいからです。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家具を購入した際は、シュミレーションで全部配置や色をそろえてもらいました。部屋は狭くはないので機能性は重視しません。(40歳/女性/会社員)
  • 機能ももちろん重要視していますが、部屋のイメージに合ったデザインも気にしたいので機能性だけを優先していません。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 機能性は後からでも工夫できるので(DIYなどで)、デザイン性を優先して決めたいです。(44歳/女性/契約派遣社員)
  • 生活を豊かにするためには、好みのデザインの家具を集めたいです。そのため、デザイン性を優先させます。(37歳/女性/学生)
  • かわいい小物とかが好きで、ある程度機能性があれば妥協はすると思う。(22歳/女性/学生)
  • たしかに、機能性は大切ですが、住んでいて気に入らないと感じたら嫌なのでデザインを優先します。(30歳/女性/無職)
  • 両方が揃ったものがいいので妥協はしません。見ていて気分があがるものじゃないと買わない。(21歳/女性/専業主婦主夫)
  • 物にもよりますけどお洒落でも使いにくい家具はすぐに飽きてしまいます。シンプルイズベスト。(45歳/女性/契約派遣社員)
  • デザインも機能も重視したいですが、どちらかを選ぶとしたらデザイン優先にすると思います。多少使い買ってが悪くてもおしゃれなものに惹かれてしまいます。(51歳/女性/パートアルバイト)
  • 多少使い勝手が悪くても、自分で納得していれば気に入ったデザインの物を購入する。気に入ったものが身の回りにあるのは気分がいいから。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 機能性も大切ですが、やはり自分がくつろぐ空間なので、自分が納得するまでデザインが良くて機能性が良いものを選びたいと思います。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 機能性は重要ですが、好きなデザインの家具に囲まれて生活すると楽しいと思いますので、デザインを優先させたいです。(56歳/女性/無職)
  • 家具=目につくものだと思うので、目に入った時に気分の良い物を選びたいと思います。そのうえで機能性に優れた物を購入するべきだと。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 室内に置くものとしては、機能性はもちろん大切であるが、見た目、デザイン性を優先させたいから。そこからセンスが伺えるため。(24歳/女性/学生)
  • 家具の機能性と言っても、それほど大差ないと思います。部屋に配置したときのバランスやセンスといったデザインを重視して選びたいと思います。(41歳/女性/契約派遣社員)
  • 家具はデザイン性重視です。室内のインテリアにいかに馴染むかが重要なポイントになります。家は一日の疲れを癒す場所ですから、見た目にも気に入ったものを選びたいです。(47歳/女性/専業主婦主夫)
  • 部屋の雰囲気や、その他の家具との調和から統一感が出る様に色やデザインを考えて選びます。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家具は室内で存在感のあるアイテムとなるので、室内のイメージを向上させるようなデザイン性に優れた物を優先的に選びたいです。(33歳/男性/学生)
  • 家具は部屋のインテリアの一部なので、機能性が優れていればなお良いが、どちらかといえば部屋の雰囲気にあったデザインの方を優先して選ぶと思う。どんなに機能性が良くても、部屋の雰囲気とマッチしていなければ違和感が残ってしまうから。(35歳/女性/無職)
  • デザイン性をこだわらなくなると、家全体の統一感がなくなったり、安っぽくなったりしそうなので、ある程度こだわりたい。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • いくら機能性が良くてもデザインが悪いとインテリアから浮いてしまう。(50歳/女性/契約派遣社員)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼リフォーム済・リノベーションのお部屋を探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

お部屋を探す

リフォーム済・リノベーションの物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事