借りる

すべて自己責任賃貸の交渉は直接貸主とするべきか?

賃貸

ハイライト

  • 部屋を賃貸する時に、業者を通さずに自分で貸主と直接契約をしたいと思うか聞いてみた。
  • いいえと答えた人は7割強となり、トラブル時の事を気にしていた。
  • はいと答えた人は、仲介手数料を払わないことにメリットを感じていた。
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
GOTO不動産キャンペーン

賃貸

部屋の賃貸の方法はたくさんあるようですが、不動産業者に依頼をして貸主さんと業者が交渉するというのが一番多いパターンになっているようです。しかし、最近では直接個人が貸主さんと交渉して部屋の賃貸をするというケースも増えているようで、そういった物件も増加傾向にあるようです。

どちらの方法にもメリットとデメリットがあるようです。では、現在部屋の賃貸をしようと考えている人は、どちらの方法で契約するのかアンケートを取ってみました。現在、部屋の賃貸を考えている人は、参考になる意見があるかもしれないので必見です。

Question

部屋を賃貸する時に、業者を通さずに自分で貸主と直接契約をしたいと思いますか?

  • Aはい:23%
  • Aいいえ:77%

部屋を賃貸する時に、業者を通さずに自分で貸主と直接契約をしたいと思いますか?

トラブル回避のためにも!

いいえと回答した人が全体の約8割と圧倒的な結果になりました。意見を見てみると、ある共通点があるのが分かります。

  • 後のことを考えると問題やトラブルが起きた際に、間に仲介業者が入っていると任せることができるので直接は契約するのは恐いと思います。
  • 貸主さんと何らかのトラブルが生じたときに、間に入ってくれる人がいた方が安心なので、業者さんを通した方がいいと思います。
  • 間を取り持ってくれる業者がいたほうが、住み始めてからのトラブルにもよりスムーズに対応できそうだから。

まとめると…

いいえと答えた人に共通していることは、貸主との間で何かしらのトラブルが起きた場合に対応してもらいたいという思いがあるようです。

余計な出費を抑えるために

一方、少数派の意見はこのようになっています。

  • 業者を通すと仲介料が取られるので、貸主と直接取引をしたいです。仲介料を取ったら態度が変わった会社もありました。
  • 仲介料を払わずに済む事がメリットだと思う。その分、必要な家具類を買ったり、少し高い家賃のところにも住むことができると思う。
  • 業者を通す事によって仲介料などの費用がかさむので直接契約をした方が安くすむと思うからです。

まとめると…

はいと答えた人の多くは、仲介料を払わずに済むメリットを考えているようです。無駄な出費を省きたいという気持ちが分かります。

総まとめ

大きなトラブルに巻き込まれないためにも業者は必要か

いいえと答えた人の多くは、貸主とのトラブルが起きてしまった場合に間を取り持ってくれる業者がいると楽だという意見があり、安心できるという意見が多いようです。

一方、はいと答えた人の意見を見ると、他にもお金を使いたいので無駄なお金を出したくないというような意見が多いようです。

どちらにもメリットがあるようですが、人間関係での安心を取るか経済的な安心を取るかで部屋の賃貸の交渉の仕方は変わってくるようですね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年7月1日~7月5日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • 業者を通す場合、紹介費用が発生するので可能ならば自分で直接家主と契約したいです。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • できるならば、仲介手数料が取られないように安くあげたいからです。(53歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 業者を通すと仲介料が取られるので、貸主と直接取引をしたいです。仲介料を取ったら態度が変わった会社もありました。(40歳/女性/会社員)
  • 基本的には賃貸の場合、貸主との相性が重要だと思うので、できれば直接契約したいです。(24歳/女性/学生)
  • そちらの方が、手数料もとられないし、家賃の交渉もできるから。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 業者を通す事によって仲介料などの費用がかさむので直接契約をした方が安くすむと思うからです。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • そう思います。お互いの信頼関係もできますし、業者が間に入るということは中間マージンが発生することを意味するのでその分費用が増してしまいますから。(40歳/男性/無職)
  • 不動産が間に入ると、仲介手数料や賃貸保証会社に支払う金額が増え、契約時結構な金額で契約しないといけない。しかし、大家さん直での契約でしたら、その分の金額が減り、手ごろな金額で契約出来るからですね。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 業者を通す事によって、それなりの報酬を払わないといけませんが、専門知識のないまま自分で契約を結ぶのは危険だと思います。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • その方が、家賃的にも考慮してくれたり、人間関係も親密になるとおもうから。(42歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 業者を通して契約した時に、敷金とは別に1か月分の家賃と同額の手数料を請求されたことがあるので、貸主と直接契約すれば、少なくともその金額は支払う必要がなかったと思いました。そのため、部屋を賃貸するなら、可能ならば貸主と直接契約をしたいと思います。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 貸主さんと直接話すことで信頼関係も深まるし、業者さんは大体はマニュアル通りにしか動いてくれず家賃などの交渉もしにくいが、貸主さんと話せるなら多少の融通がきくと思うから。(36歳/女性/パートアルバイト)
  • 更新料が不要なことと、直接契約することで貸主との信頼関係も初めにきちんと築いておくことが出来ると思うため。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 業者と貸主の間にリベートが発生して家賃が高くなってると思うので、直接話をして少しでも安くなるなら直接契約をする。(34歳/男性/会社員)
  • 住んでいるところが田舎なので、仲介業者を通して部屋を借りても結局大家さんと顔を合わせる機会が多いです。だったら直接契約の方が手数料等がかからずに賃料が安くなると思うので、そちらのほうがよいと思います。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • 直接契約の方が、もめ事がなさそうな気がします。業者さんを通すと、ごまかされる事がありそうなので。(46歳/女性/会社員)
  • 礼金を支払わずに済むからです。そして、意思の疎通が直接的に図れるからです。(53歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 業者がはいると仲介料や手数料が色々とかかるので、直接貸主と契約したい(32歳/女性/無職)
  • 仲介料金が高いと常々思っています。ダイレクトにしてもっとコストを抑えたいです。(29歳/女性/パートアルバイト)
  • できるならそうした方が手数料や紹介料、また鍵交換代や室内除菌代などで余分なお金を払わずに済むから。(28歳/女性/会社員)
  • 部屋を賃貸する場合に、業者を仲介すると仲介料を取られるから、また、貸主と直接契約すると、住むようになってからもいろいろなやり取りが出来、トラブルが速やかに解決するからです。(24歳/男性/学生)
  • 今、そうしています。手数料などは安く済みます。田舎などは特に賃貸では出会えない物件をみつけられます。お互いトラブルがないように、コミュニケーションなどを気をつけています。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 仲介料を払わずに済む事がメリットだと思う。その分、必要な家具類を買ったり、少し高い家賃のところにも住むことができると思う。(42歳/女性/会社員)

【いいえ】

  • 借り方がよくわからないですし、業者を通した方が話がスムーズに進む気がします。(32歳/女性/会社員)
  • 仲介料はもったいないけれども、後日何かトラブルがあったときに対応してもらえるので。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • 仲介手数料は気になりますが、それより顔を見て言えないことを代弁して貰ったりする方がトラブルもないと思うので、直接契約はしたくありません。(42歳/女性/会社員)
  • 何かトラブルがあったときに全て自分でしなければならないのは面倒なので、多少コストがかかっても業者を通しておいた方が良いと思います。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 業者経由のほうがスムーズに進みそうなイメージがあります。トラブルの際ももめないイメージです。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分では知識不足な所がどうしてもありますので、業者さんに入って貰いお願いしたいです。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 業者を通さないとクレームやトラブルに巻き込まれてしまう可能性があるので業者を利用したい。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • もし隣人トラブルや室内に損傷をした場合の対処が全て保証されずに自分がやる事になりそうだから。(27歳/女性/パートアルバイト)
  • いろいろと面倒なので全て業者に依頼した方が手間がなくていいと考えています。またトラブル予防の為に間に誰かを挟んだ方がいいという認識です。(39歳/女性/契約派遣社員)
  • 直接家主と交渉する方法がまずわかりません。わかっていても、あいまいな契約になってしまいそうなので、仲介業者を利用して契約をしたいです。(37歳/女性/学生)
  • いろいろ面倒なことも、自分で交渉しないといけなくなるし、自分で上手く交渉する自信がないから。(35歳/女性/会社員)
  • 貸主と直接契約すると業者の手数料とかいらないので安くすむのは理想だけど、賃貸の故障などあるときに頼みにくいしトラブルになるのはいやなので直接契約はしたくないです。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • トラブルがあった時に対応してほしいので。個人では対応の仕方がわからないので。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 何度か賃貸住宅に住みましたが、本当に個性的な大家さんもいらっしゃったので、絶対に第三者を介しての方がいいと思います。住んでからの苦情や要望も業者さんを通した方が言いやすいです。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 後々問題が起きたときに業者を通していないと、問題を解決するのが大変になってくるので。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 業者を通した方が、何かあった時にも安心なので、そうすると思います。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分が直接話をしても、素人なのでよく分からないですし、手続きが面倒なので。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • 個人的に家主と直接交渉するより仲介業者を通じて話し合いをしたほうが気楽なので、仲介業者経由のほうがいいです。(41歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 何かあった場合には、とてもめんどくさいのでそういったことはしたくはありません。契約も適当になりやすそうです。(30歳/女性/無職)
  • きちんとした安心できる業者に頼んだほうが、あとになって助かるから。(33歳/女性/パートアルバイト)
  • 業者を通さないと、賃貸について得るべき情報が得られない可能性が高くなりそうだからです。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 契約とがややこしくて賃主ともめたりするとたいへんだと思うので業者を通した方がいいと思います(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • そのほうが安くなるだろうという反面、やはりやっかいなことが起こったときが心配。(50歳/女性/パートアルバイト)
  • なにかトラブルが起こったときがもめそうなので、プロに間に入ってもらう。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 確かに業者を通さないと家賃交渉などもしやすいけれど、何かトラブルが起きた時の事を考えると業者を挟んでいた方が楽なように感じる。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 直接交渉して家賃が大幅に下がるならしたいが、業者を通しておいたほうが後々安心だと思います。(33歳/男性/契約派遣社員)
  • 業者を通した方が何かあった時に相談しやすい。間に入ってくれることとして重要(35歳/女性/学生)
  • 後々のことを考えると管理会社を通して契約した方が面倒なことが少ないと思います。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 貸主さんと何らかのトラブルが生じたときに、間に入ってくれる人がいた方が安心なので、業者さんを通した方がいいと思います。(26歳/女性/会社員)
  • 不動産賃貸に関しての知識がそれほどないのでやはり専門家に間に入ってもらったほうが後で問題が起こりにくいと思う。(56歳/女性/契約派遣社員)
  • 何かトラブルがあった時に業者が間に入っていてくれた方が文句なども言いやすいので安心。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • どんな貸主さんかわからないし、トラブルになった時にうまく対処してもらえるか不安だから。(43歳/女性/無職)
  • 家賃等やすくなるとしたら、魅力的だが、貸主ととらぶるがあった時に自分で対応するのは大変なので、直接契約はしたくない。(38歳/女性/パートアルバイト)
  • 後のことを考えると問題やトラブルが起きた際に、間に仲介業者が入っていると任せることができるので直接は契約するのは恐いと思います。(35歳/女性/会社員)
  • 直接契約は仲介手数料などを浮かすことができるなどメリットもありますが、相手とのトラブルがおきた時に弱いと思うので、やはり業者を通した契約をしたいと思います。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 特にそういった希望はありません。安全で安心できる方法を選びたいです。(21歳/女性/専業主婦主夫)
  • 賃貸に関する契約をきちんと知らないと貸し主にだまされる様な気がします。(53歳/女性/専業主婦主夫)
  • 間を取り持ってくれる業者がいたほうが、住み始めてからのトラブルにもよりスムーズに対応できそうだから。(20歳/女性/学生)
  • 何かトラブルがあった時に、直接借主と話し合うのが怖いので、業者を間に挟みたい。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 直接契約したら何か問題があったときの対処がよくわからないから。(50歳/女性/契約派遣社員)
  • 直接契約で何か問題が起こった時対処に困ると思うので、業者を通したほうが安心だと思います。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • 業者を通さずに直接契約だと、仲介手数料などがかからなくて節約にはなりますが、後々のことを考えると、業者を通したほうが安心できると思います。(46歳/女性/会社員)
  • あまり知識を持っていないので、プロの業者を通した方がアドバイスなどをもらえる可能性もあり安心できると思います。(27歳/女性/無職)
  • トラブルの場合に備えて業者を通した契約とします。多少高いかも分かりませんが、その方が無難です。(68歳/男性/無職)
  • 素人が交渉や契約をすると失敗する可能性がありますし、おかしなところに気付かない可能性もあるので業者を通した方がいいと思います。(30歳/女性/会社員)
  • 業者によっては、とても信頼できる場合は重宝します。間に誰かがいた方が良い場合もあります。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • トラブルが起きたときに間に業者がいることでとても話がスムーズにいくことが多いので直接契約はしたくありません。(38歳/女性/無職)
  • 家主と自分との間に不動産の専門家が入ってくれている方が、手続きなども任せられて安心な上に、第三者が関わっていればトラブルなども最小限に抑えられそうだから。(35歳/女性/無職)
  • 家主と直接だと、なんとなく契約が曖昧になったりはっきりしなさそうな気がします。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • 仲介手数料を取られても、万が一物件に問題があったとき仲介に入ってくれる業者は必要だと思います。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 直接契約だと何かあったときに意見を言いにくいので、専門の業者が間に入った方が気持ち的に楽です。(51歳/女性/パートアルバイト)
  • もし可能であるならば、業者を通さずに契約してみたい気持ちはあります。しかし、実務的な手続きを考えると、やはり業者さんを通した方が何かと安心できるので貸主との直接契約はしません。(38歳/女性/自由業・フリーランス)
  • なるべく誰かに間に入ってもらいたいです。家主と良好な関係が維持できればいいですが・・・色々あると思うので。不満等があった場合、直接家主でなく業者さんに相談できるというのは強みだと思います。(31歳/女性/パートアルバイト)
  • 貸主と直接契約で何か問題が起こってしまうと面倒なので、業者に間に入ってもらい契約をした方が安心だと思います。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • よほどの知人でない限り、何か不都合不手際があった場合業者を通さないとトラブル解決に時間がかかりそうなので。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • 契約時に気付かなかったことで補修の必要性が出たり、契約解除時のもめごとなどがあった場合個人だと面倒なことになりそうだから。(56歳/男性/会社員)
  • 業者を通さない方が安く借りれそうですが、問題事項が発生した時に、困るので、業者を通します。(43歳/女性/会社員)
  • なにかトラブルがあった時に、自分個人でどうにかできる自信がないし、面倒な事になりそうなので。(24歳/女性/学生)
  • 業者を通さない直接契約の場合、契約上のトラブルが発生する可能性が高いと感じるので、賃貸契約の際は、業者を通して契約したいです。(33歳/男性/学生)
  • 不動産賃貸などは専門的なことが多いし、直接貸主と契約すると後々問題が生じるかもしれないからです。(45歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 個人でやりとりをすると、トラブルが起きたときに面倒なことになるので、業者を通しての契約がよいです。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 間に第三者を挟んだ方が、何か問題が起きた場合にこじれることが少ないのではないかと思ったからです。直接のやり取りでは、言いたいことが言えなくなる場合も多そうです。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • あまり強くものを言える性格ではないので、礼金などを払っても業者を通したほうがいいです。(43歳/女性/専業主婦主夫)
  • 今は大家さんの多くが不動産業者に管理委託していたりするし、自分で探す手間を考えれば手数料の支払いも仕方ないと思う。直接契約の場合、あれこれ干渉されたり退去時にトラぶりそう。(52歳/男性/会社員)
  • 安くなるのかもしれませんが、何か問題が起こったときに困るので、業者を通したいです。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分で貸主との契約をする方法がわからないので、業者を通しての賃貸になってしまうと思う。(27歳/女性/会社員)
  •  何かトラブルがあった時に、業者を挟んでいる方がお互い冷静に解決できるのではないかと思います。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 貸主が必ずしもいい人であるという保証はないので、業者が入った方がトラブルはないと思う。(32歳/女性/パートアルバイト)
  • 入居後にトラブルがおこった時に面倒くさそうなので、業者を通したいと思う。(38歳/女性/会社員)
  • 業者を間に挟んだほうが、もしものときのトラブルが少なくすむと思うから。(37歳/女性/パートアルバイト)
  • トラブル回避の為には、管理会社が入っている分のほうが楽である(46歳/女性/無職)
  • 設備が壊れたなどの、何らかのトラブルがあった場合に、怖いので業者を介します。(50歳/男性/会社員)
  • 家主の人となりがわからない限りは業者を通したいです。業者はトラブルの際の相談相手にもなりますので。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 何かの契約をするときは第三者の介入があった方がのちのちいいと思います。トラブル防止のためにも信用のおける業者を通したいです。(44歳/女性/契約派遣社員)
  • 絶対嫌です。横柄な管理人もいるし、足元見られるだけだと感じます。(34歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 不動産や賃貸の仕組みがよくわかってないので、トラブル回避のためにも、安心できる、アフターサービスの行き届いた仲介業者を選んで、契約したいと思います。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • トラブルが起こった時に、仲介がいる方がスムーズでした。不動産の賃貸契約は第三者を介した方が要望などが伝わりやすいと思います。(36歳/女性/自由業・フリーランス)
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事