住宅設備

追い炊き機能付きのお風呂は必要?

住宅設備

ハイライト

  • 賃貸物件を探す時、風呂の追い焚き機能は必要かアンケートをとってみた。
  • 必要と答えた人が6割以上となり、冬場に必要との声が多くあった。
  • いいえと答えた多くの人は、一人暮らし等で必要性を感じていないようだ。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

住宅設備

住まいを探す際に、色々な条件を比較検討して探すことが多いですが、人によっては、これがないと困るということはしばしばあります。

その条件のひとつとしてお風呂という人も多いかと思います。一日の疲れを癒してくれる場であり、体の汚れを洗い流す場ですからしっかりと検討したいと考えている人は多いはずです。

そんなお風呂ですが、追い炊き機能が付いたお風呂というのがあります。この機能があれば、いつでも温かいお湯に浸かることができるのですが、賃貸物件を探す際に、この機能が付いたお風呂が必要かどうかアンケートを取ってみました。

質問内容と結果は下記の通りです。

Question

賃貸物件を探す時、風呂の追い焚き機能は必須ですか?

  • Aはい:63%
  • Aいいえ:37%
  •           

賃貸物件を探す時、風呂の追い焚き機能は必須ですか?

冬場は絶対活用したい!

はいと回答した人は全体の約6割になっており、回答者の意見を見てみると使いたい時期があるようです。

  • 家族のお風呂に入る時間がそれぞれ違うので、追い焚きは必要です。特に冬場はすぐにお湯が冷めるので、追い焚きがないとかなり不便で困ります。
  • 一人暮らしでも、冬などは入っている間にお湯が冷めることがあるので、あった方が助かります。家族がいると入浴に時間がかかるので、ないと困ります。お湯を入れて温める方法もありますが、寒いとなかなか温まりません。
  • 冬場すこしさめてしまったときに、追い焚き機能がないと困ります。
  •         

まとめると…

はいと回答した人の多くが、特にお湯が冷めやすい冬場には必要と感じているようです。

世帯の人数によっては必要ない

一方、いいえと回答した人意見には下記のような意見があります。

  • 一人暮らしならシャワーだけで十分であり、湯船を張ること自体が滅多にないので、追いだき機能は必要ないと思います。
  • 家族の人数が少なく、時間を合わせてお風呂に入るので、追い炊き機能はあったら便利だとは思いますが、今のところ必要ありません。
  • 必須というほどではないと思います。一人暮らしや家族の人数が少なければ尚更。
  •         

まとめると…

いいえと答えた人の多くが、実際の生活の中で使用をしていないという人が多いようです。特に、1人暮らしや暮らしている人が少ない場合などは、特に必要がないと感じているようです。

総まとめ

はいと回答した人は、必要性を感じており、特に冬場の利用が何よりも必要であると感じているようです。

一方のいいえと回答した人の多くは、特に無くても不便していないため、あってもなくてもどっちでも良いという意見が多いようです。

風呂の追い炊き機能は、シャワーしか使わないなどの生活スタイルによっても変化しますが、季節や世帯人数などからも影響していることが分かり、色々な要因が考えられますがあった方が便利であると言えそうです。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男性
  • 調査期間:2015年1月26日~2月5日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • お風呂に入る時間がバラバラなときに追い焚き機能がある方が便利だからです。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 毎日お湯を取り換えていたらガス代も水道代もかかるので、追い炊き機能は必須です(45歳/女性/会社員)
  • この機能付きと無しとの価格差にもよりますが、湯船でゆっくりする為には必要です。(68歳/男性/無職)
  • なくても暮らしていけるかもしれないけれど、温めなおすことで足し湯しなくてすむので水資源の節約にはなる。また、いま追いだき機能の恩恵を受けているので、あった方がいい。(28歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家族で住むなら必須です。バラバラの時間に入浴しますので。一人暮らしなら必要ないかもしれません。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 絶対にあったほうがうれしいです。やはり経済的にも大きいですし・・追い炊きがあるかないかはけっこうポイントかもしれません。(34歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 冬場すこしさめてしまったときに、追い焚き機能がないと困ります。(21歳/女性/専業主婦主夫)
  • 今まで使ってきたお風呂が追い焚き機能がついていたので、当たり前のように使っています。なくなれば不便と感じると思います。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家族のお風呂に入る時間がそれぞれ違うので、追い焚きは必要です。特に冬場はすぐにお湯が冷めるので、追い焚きがないとかなり不便で困ります。(51歳/女性/パートアルバイト)
  • 友達が購入したマンションが、追い炊き機能無しのものなのですが、お風呂入るタイミングが大変そうなので、やはり追い炊きができたほうがいいと思います。(50歳/女性/パートアルバイト)
  • 実家に追い焚き機能があり、よく利用しているのでできれば追い焚きのある物件がいいです。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家族が続けてお風呂に入れるとは限らないので、追い炊き機能がないと不安に感じる。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • 旦那が遅く帰ってくるので、追い炊き機能は必須です。新しい物件しか探していないので、ファミリー向けなら追い炊きはついていると思います。(40歳/女性/会社員)
  • 家族の帰宅時間が違うのと、現在住んでいる地域が冬はマイナス気温しかならないので、あっという間に冷めてしまうからです。(38歳/女性/無職)
  • いくら効率よくと頑張っていても、追い炊きがないと、全く風呂にお湯を入れなくなります。(46歳/女性/無職)
  • 毎日入浴の度にお風呂の水を入れ替えると、水道代が高額になってしまうから。(43歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 風呂の追い炊き機能は便利なので、賃貸物件を探すときには、必須だと思います。(56歳/女性/無職)
  • 湯船にはった水は、毎日変えずに2日間は利用したいので、追いだきは必須です。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 追い炊き機能がないと、その都度お湯をいれなければならなく、面倒だと思います(43歳/女性/無職)
  • 追い焚きが出来ないと毎回、お湯を足していかなくてはいけないので、効率が悪いので。(30歳/女性/無職)
  • 仕事で帰りが遅くなることが多いため、いつでも最適な温度の風呂に入れる方が嬉しいから。(42歳/男性/自営業(個人事業主))
  • お風呂の追い炊き機能がないと、家族が一度に入らないといけないので必要だと思います。追い炊き機能がなければ、お風呂を温めるのにもう一度お湯を入れなければならないので、水道代が高くなり、環境にも悪いと思います。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 生活パターンが家族によって違うので、入浴する時間に2~3時間の時間差ができます。再度温めるためにも追い焚き機能は必要です。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • 一人暮らしでも、冬などは入っている間にお湯が冷めることがあるので、あった方が助かります。家族がいると入浴に時間がかかるので、ないと困ります。お湯を入れて温める方法もありますが、寒いとなかなか温まりません。(39歳/女性/パートアルバイト)
  • 私は結構湯船に浸かる派の人間なので、風呂の追い炊き機能は必須です。(29歳/女性/パートアルバイト)
  • 一人暮らしなら不要かと思いますが同居人がいる場合、入浴時間がバラバラでも温かいお風呂に入れるので必要です。(29歳/女性/専業主婦主夫)
  • 追い焚き機能がないとすぐにお湯が冷めてしまい、ゆっくり入ることもできないと思うので。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 北国住まいですので、冬の追い炊き機能は絶対に必要です。湯冷めします。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • 家族が多いのでお風呂に入る時間がまちまちで追い炊きしないとお湯が温くなってしまうので。(39歳/女性/契約派遣社員)
  • 毎日家族が同じ時間に入るわけではないので、追い炊き機能がないと困る。(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • 今は家族で住んでおり、家族の入浴時刻が続けて入れる位に生活時間が一致していないので、追い炊き機能は必須です。(24歳/女性/学生)
  • 冷めたお湯でも無駄にすることなく使うことができるので、必要だと思う。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 絶対まではいかないですが、家族とはいる時間がどうしてもずれてしまうので、欲しいです。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • 水道代の節約に繋がる。1人暮らしの場合だと、毎日汲むのももったいないし、家族と同居の場合だと生活のリズムが違うので、都度追いだきをして温かいお風呂に入れた方が便利だから。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家族がある者は入浴の時間がまちまちであろうから必要。とくに冬場は風呂の浴槽内の温度が下がるのも早いので。一人暮らしでも次の日沸かし直しが出来る。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家族が時間差で入ったり冬場寒い時にお湯が冷めてしまったりした時に、追い炊きができなければ必要のないお湯を出さなければならず水がもったいないので必要です。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • お風呂を沸かしてもバラバラな時間に入浴してしまうから追い焚きは、必須です。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 追い焚きをすると、水道代が節約できますし、さらにすぐに風呂に入れるからです。(53歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 我が家では家族がいるため、どうしても同じ時間にお風呂に入ることが不可能です。その都度沸かし直しをするのももったいないですし、だれかに冷たくなったためにお風呂には入れないという思いをさせたくないからです。(39歳/女性/自営業(個人事業主))
  • 複数人で暮らす場合は必須です。何度もお湯を足してたら不経済です。(42歳/女性/パートアルバイト)
  • 少人数(一人暮らしなど)だと追い炊きがないと1回でお湯を捨てなければならないがもったいない。環境面から見ても経済的にみても追い炊き機能は不可欠。(56歳/男性/会社員)
  • 半身浴が流行っており、まだまだお風呂にゆっくりつかるという人も多いので、追い炊き機能は必要です。(43歳/女性/専業主婦主夫)
  • 子供を早くお風呂に入れるため、仕事で帰りが遅い主人が入る頃にはもうお湯が冷めてしまっているので、絶対に追い焚き機能は必要です。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 最初の人の次にお風呂に入るまでに時間が空くときは、湯船がぬるくなってしまうため。温かい湯船に入りたいから。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 追い焚き機能があることで、お湯の量を増やさずに温度のみを上げることができるので、浴槽内にお湯が十分に入っている状態の場合は、水の無駄を省くことができます。(33歳/男性/学生)
  • 風呂の追いだき機能がないと、温度が下がった時に熱くできないですし、お金も余計にかかってしまうので、追いだき機能があるところを探します。(27歳/女性/会社員)
  • 追い焚き機能がついていれば、いつでも入り直す事が出来るので、必要だと思います。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • お風呂大好きでお風呂でゆっくりしたいので、途中お湯が冷めたら追い炊きしたいです。追い炊きのない風呂ならその家には住みたくありません。(56歳/女性/契約派遣社員)
  •  夫と共働きで、入浴の時間がずれることがよくあるので、必要な機能です。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分以外にも家族がいるとお風呂に入る時間も異なるので、風呂の追い焚き機能は必ず必要になるから。冬の時期などは、お湯の温度がすぐに冷めるので、沸かしなおしができる方がいい。(35歳/女性/無職)
  • 夏など、朝も夜もお風呂に入りたい場合、入る度に水を張るのは大変なので、追い焚き機能は必要だと思います。(41歳/女性/契約派遣社員)
  • 比較的お風呂に使っている方なので、長時間使っても温度が下がらないように追い炊き機能のあるお風呂を使いたい。(21歳/女性/学生)
  • 家族がシャワーだけでなく湯船につかるタイプの人間です。お風呂の利用時間がバラバラで、特に冬場はすぐにお湯が冷めてしまうため追い焚き機能は必要です。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 冬は追い炊き機能がある方がすぐに暖かくなるのであると便利です。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 今住んでる家に追い炊き機能がついてないので、かなり不便しているから。湯船になかなかつかれず、普段はシャワーです。(30歳/女性/パートアルバイト)
  • 風呂の追いだき機能は必要です。特に冬場はすぐに冷めてしましますから。(43歳/女性/会社員)
  • ついていないと、すぐに冷めてしまうので欲しいです。しかし、値段で決めたので付いていない物件にも住みましたが、なれれば特に気にならなくなりました。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 一人暮らし以外はお風呂の追いだき機能はぜったいにあった方がいいです。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 賃貸であっても、風呂のお湯に塩素の錠剤を入れて、2日は使いたいので追い炊きは必要です。(41歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 追い炊き機能は必須だと思います。それに無いよりあった方がいいと思います。(28歳/男性/会社員)
  • 一人暮らしの場合は、追い焚き機能は特に必要ないと思いますが、家族と同居している場合は帰宅時間も違うので、水道光熱費の点から追い焚き機能は必須だと思います。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家族が何人もいるとどうしても入浴時間がまちまちになってしまうので、追い焚き機能は必須条件です。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • 冬は特に寒い地域に住んでいるので、追い焚き機能がないと、お湯を足すために水道代が多くかかってしまうため。(27歳/女性/無職)

【いいえ】

  • 必須というほどではないと思います。一人暮らしや家族の人数が少なければ尚更。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • 独り暮らしのため自分しか入浴しないし、湯船に入る日は少ないので必要ありません。(32歳/女性/契約派遣社員)
  • 基本的にはシャワーのみの生活なので、追い焚き機能があれば、なお可ですが、必須ではないです。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • あれば嬉しい機能ですが、なくても困りません。夏はシャワーで済ませますし、冬は沸かしたらすぐに入ります。(44歳/女性/契約派遣社員)
  • 現在のお風呂に、追い焚き機能がありません。だから、なくても私は大丈夫です。ただ、あると便利かと思います。(46歳/女性/会社員)
  • あると便利だと思ってきましたが、実際水道代より追い炊きするガス代の方が高くつくので特に必要ないと思います。(42歳/女性/会社員)
  • 湯船につからない日のほうが圧倒的に多いので、自分の生活には追い炊き機能は必要ありません。(35歳/男性/会社員)
  • ぬるくなったら、熱めのお湯を追加すればいいだけだから、追い炊きに必要性はない。(43歳/女性/無職)
  • ついているにこした事はないが、冷めきってからなら追い焚きするより、入れなおした方が早いので、そこまでこだわらない。(38歳/女性/会社員)
  • あればいいなと思うけど、こだわりの優先順位としては低いです。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • あれば便利ですが、無ければ無いなりに、工夫して、家族が続けて一緒に入るようにします。(53歳/女性/専業主婦主夫)
  • あったらあったで嬉しいし、泣ければ別に問題はないと思います。必須と言うほどの機能ではないんじゃないでしょうか。(30歳/女性/会社員)
  • 家族が多ければ必要かと思いますが、現在2人暮らしで生活時間帯も待つ宅一緒ですので、追い焚きの必要性を全く感じていません。(44歳/女性/会社員)
  • 現在借りている家に追い炊き機能はなく、それでどうにかなっているため。また、普段シャワーで済ます習慣になっているので。ただ、賃貸でなく購入ということになれば追い炊き機能は必要不可欠である。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • ユニットバスとかでしたら、無くても気にはなりません。しかし、ガス代などを考えるとあった方がいいのかもしれません(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 追い焚き機能はもともと使わないし、コストがかかるから、むしろないほうが、ついつい使ってしまうことを防ぐことができ、節約になるから。(42歳/男性/公務員)
  • あった方が便利だとは思いますが、熱いお湯を足し湯すればそれほど問題ないと思うので必須ではありません。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • お風呂の追い焚き機能はあれば便利だと思うが、なくても困らないので必須ではない。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 同じお湯に二日以上つかるのは衛生上良くないと思うし、焚かなくてもいいように時間帯を合わせて入浴すれば問題はないから必須ではないから。(36歳/女性/パートアルバイト)
  • 一人暮らしだと不要だと思いますが、家族が増えると必要かもしれませんね。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 基本的には、風呂にお湯を張りっぱなしにはしないので、なくて大丈夫。(38歳/男性/会社員)
  • 追い焚き機能は便利で、よく使っていますが、それがなくても困りません。必須ではありません。(31歳/女性/パートアルバイト)
  • 本当はあった方が良いですが、1人暮らしだったらすぐ入れば何とかなるので。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • 私にとっては不要ですね。基本的にはシャワーしか浴びないので。極論ですが浴槽がなくてもなんとかなると思っています。なるべく水道代やガス代も節約したいですし。(40歳/男性/無職)
  • あればうれしいが、一人暮らしでお風呂も一人しか入らないので追い炊きをしたいと思うこともあまりないので、必須とは思わない。(28歳/女性/会社員)
  • シャワーだけなので、お風呂に入らないので、追い炊き機能はいりません。一人暮らしだったらいらないと思います。(38歳/女性/無職)
  • 蛇口をひねるとお湯が出て来るので、それで十分お風呂にはいれるからです。(53歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 一人暮らしなので必須条件ではない。お風呂を入れたらすぐに入るから必ずしも必要ない。(35歳/女性/学生)
  • 熱いお湯を追加できれば、なくてもそれほど困らない。風呂釜のパイプ掃除の必要もない。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家族の人数が少なく、時間を合わせてお風呂に入るので、追い炊き機能はあったら便利だとは思いますが、今のところ必要ありません。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 光熱費の節約のため、家族全員でお風呂に入るので、特に必要性を感じていない。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 一人暮らしになると思うので、お風呂に追い焚き機能が付いていなくても困らない。(33歳/男性/契約派遣社員)
  • あまり必要性は感じません。シャワーで済ませてしまうこともあるから。(50歳/女性/契約派遣社員)
  • 追い焚き機能付きの賃貸物件に住んでいましたが、一度も使用したことがありません。便利だとは思いますが、温かい内に全員入っている状況の場合には、無くても困らないと思います。(33歳/女性/契約派遣社員)
  • 一人暮らしならシャワーだけで十分であり、湯船を張ること自体が滅多にないので、追いだき機能は必要ないと思います(39歳/男性/会社員)
  • 一人暮らしの場合は全く使用しません。ですから、追い炊き機能は必要ないです。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 賃貸物件の場合は前に住んでいた知らない人が使ったりしているので、清潔感に欠けるので追い焚き機能はなくてもいいです。(36歳/女性/会社員)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼バス・トイレ別のお部屋を探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

お部屋を探す

バス・トイレ別の物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事