買う

買うならどっち??

売買

ハイライト

  • 家を購入する際は、新築を買うよりも中古を買ってリフォームしたいかきいてみた。
  • 新築派が約7割となり、先の事を考えた場合新築がいいとの事だった。
  • リフォーム派は費用の面でメリットを感じていた。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

売買

物件を購入するという事は、とてもお金がかかる行為です。そのため、どのようにお金を使うのか考えさせられるのが物件選びの難しさでもありますから、慎重に考えて行動したいものです。

とはいえ、物件の購入する方法は色々あります。まず、挙げられるのが新築での購入です。すべてが新しい住まいですから、新しい気持ちで過ごすことができるのがメリットでありますが、他に挙げられるのが中古の物件です。中古の物件を安く購入して、リフォームすることもひとつの楽しみかもしれません。

そんな物件選びですが、もし物件を選ぶとしたら新築か中古リフォームどちらを選ぶかアンケートを取ってみました。質問内容と結果は下記の通りです。

家を購入する際は、新築を買うよりも中古を買ってリフォームしたい?

家を購入する際は、新築を買うよりも中古を買ってリフォームしたい?
・はい:34%
・いいえ:66%

【最初から自分で決めたい】

いいえと答えた人が圧倒的に多く、全体の約7割という結果になりました。回答者の意見を見てみると、ある強い思いがあるようです。

「せっかく、家を購入するなら、自分たちで家のつくりなどを決めたいので新築にしたい。」
「中古は、間取りなどで使い勝手が悪そうなので買いません。自分や家族の満足のいく設計の家を新築したいと思います。」
「中古を買ってリフォームするより新築で買った方が安い場合もありますし、これから先、何十年も住むことを考えたら、出来れば新築を選びたいです。」


【経済的にできるのがメリット】

はいと答えた人の多くは、何年も住むことを考えたら、自分が納得できる新築で住みたいという意見が多いようです。こだわりがあるようですね。一方はいと答えた人の意見を見ると、共通点があるようです。

「中古住宅が安く買えるのであれば、リフォームして住みたいです。その方が、費用を抑えられると思うので。」
「中古住宅を購入してリフォームを行った方が、新築を購入するよりも費用を抑えることができると感じるからです。」
「新築でも自分の使い易いように修理することもあるので、中古で自分が使い易いようにリフォームして暮らす方が安くて済むと思います。」

はいと回答した人の多くは、費用を安く抑えることができる点でメリットを感じている人が多いようです。無理に新築を購入するよりも、安くできるならそれも良いかもしれませんね。


いいえと回答した人の多くは、何十年と住むことを考えたら自分で色々なことを決めたいというような意見が多いようです。また、中古の耐震性や間取りなどが、気に入らない場合もあるということです。

はいと回答した人に意見は、リーズナブルに住まいを手に入れたいというような意見が多く、あまり費用かけずに満足できる家を手に入れたいという気持ちがあるようです。

どちらの方法にもメリットがありますが、良い住まいを手に入れようという気持ちは同じなようです。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年7月1日~7月5日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • 新築は高いので、築10年未満の家を購入し最低限必要な所だけリフォームしたい。(33歳/女性/パートアルバイト)
  • 今のリフォーム技術なら新築同様に綺麗になると思うので、予算も抑えられるリフォームがいいと思います。(28歳/男性/会社員)
  • トータルの金額にもよりますが、新築より中古で自分の好きなようにリフォームしたいです。(27歳/女性/学生)
  • 毎日使うキッチンやバスルームは使いやすく快適に過ごしたいので、中古を買って自分でリフォームしたものを使いたい(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • 新築でも中古でも、いづれにせよ大きな金額が動く買い物なので、だったら全部新品の新築物件を購入したいと思う。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • ぼろぼろの一戸建てを購入して好きなように改造するのが夢なので、中古に憧れます。(32歳/女性/会社員)
  • 新築物件はきれいだが、どうしても価格が高くなってしまう。中古物件の方が安いし、リフォームすれば新築同様にきれいになるのでお得だと思う。特に築年数が浅いものなら全く問題ない。(51歳/女性/パートアルバイト)
  • 気に入った家や歴史のある家(赤煉瓦など)であれば後世に残したいと思うので、古い部分を大切にしながら味のある家にしていきたいと思う。(44歳/女性/契約派遣社員)
  • 新築よりも、すでに骨格がある中古物件の方が、色々イメージしやすいです。ですから、中古物件を購入しリフォームを楽しみたいです。(38歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 新築を建てるのと、リフォームするのとではリフォームの方が値段が安そうだから。(28歳/女性/専業主婦主夫)
  • 新築でも自分の使い易いように修理することもあるので、中古で自分が使い易いようにリフォームして暮らす方が安くて済むと思います。(53歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家を買うなら絶対に「立地が便利なマンション」と決めている。新築マンションは「建った瞬間に価値が暴落」とすら言われるので、それほど新築に興味がない。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 注文建築でなくても、自分で手を加えたという気持ちになるから。(50歳/女性/パートアルバイト)
  • 新築よりも割安の値段で、広い家が購入でき、その余ったお金で、自分たちの思い通りの家に改造できるから。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 前までは新居購入希望だったのですが、ローン地獄と伺ったので。今はこちらで検討中。(21歳/女性/専業主婦主夫)
  • 新築だと釘をうつのもためらってしまうけど、中古だと割とちゅうちょなく打てると思う。新築は主婦目線でないものが多く、収納や家事動線に不満があるが中古をリフォームする場合は自分の意思が反映しやすいと思う。(36歳/女性/無職)
  • 中古のほうが安く手に入るし、内装も好きなようにかえることができるから。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • リフォームで十分自分の思い道理にある程度は出来るので、安く済むのならその方がいい。(35歳/女性/学生)
  • かなり安く済ませる事が出来ると思うので、中古リフォームが現実的です。(29歳/女性/パートアルバイト)
  • 新築よりも中古のほうが安いので、安くなった分でリフォームして、自分好みの家にするほうが良いと考えています。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • 中古住宅を購入してリフォームを行った方が、新築を購入するよりも費用を抑えることができると感じるからです。(33歳/男性/学生)
  • 中古物件の状態にもよりますが、リフォームする方が安くなりそうならそうします。(43歳/女性/専業主婦主夫)
  • 中古の家の雰囲気が好きですし、そんなにリフォームするわけではないので、費用も安いからです。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • 中古は新築より価格が低く、リフォームはそんなに金額が発生したいので予算を考えて中古が良いです。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 金額的に安くできそうなので、中古を買ってリフォームする方法も良いと思います。(56歳/女性/無職)
  • 中古の方が、住みたい土地で探せる機会が多いことと、注文住宅で高い金額を支払うなら、中古を住みやすくリフォームしたほうがいいと思う。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 新築だと実物を見ないのでイメージとギャップがあった場合がっかりするから。中古でも使えるものを使わないのは社会的な損失だと思うのでリフォームできるなら行って使いたい。(52歳/男性/会社員)
  • 子供の年齢や、それぞれの生活リズムに合わせ、自分好みにリフォームをして快適な住まいを追及できる中古の方が興味があります。(42歳/女性/会社員)
  • 新築を買う余裕はないので、中古でリフォームで十分だと思います。リフォームしただけで新築ぐらいきれいになります。(38歳/女性/無職)
  • 他人が住んでいたことにはいささか嫌悪感はあるが、新築を買うよりも安くすむだろうから。(21歳/女性/学生)
  • 新築へのこだわりがないので、中古を安く購入し、リフォームにお金をかけたいと思います。その方が、自分が理想とする家が出来る気がします。(41歳/女性/契約派遣社員)
  • 中古の方が新築よりもはるかに安く、リフォーム費用を考えても得だから。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • 新築はかなり高額で現実的ではないけれど中古なら手が届きそう。リフォームなら自分好みにできるから。(50歳/女性/契約派遣社員)
  • 中古住宅が安く買えるのであれば、リフォームして住みたいです。その方が、費用を抑えられると思うので。(46歳/女性/会社員)

【いいえ】

  • リフォームをするのであれば、中古の方かリフォームのしがいがある。(36歳/女性/会社員)
  • 少しくらい値がはっても、新築物件のほうが設備も新しいし、中古だといくらリフォームしても土台が心配。(43歳/女性/無職)
  • せっかく購入するなら新築の方が自分たちのものという感覚があるので新築を買います。中古は前にどんな人が住んでいたかわからないので長く住むには心配です。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 中古住宅は、以前に住んでいた人のことがどうしても気になってしまうので、なるべくなら新築住宅にすみたいと思います。(36歳/女性/会社員)
  • 新築の方が自分のこだわりをしっかりと家に反映できそうだから。(32歳/女性/パートアルバイト)
  • 新築を購入して「誰も住んだことのない、自分だけの家」というのを実感したいです。(27歳/女性/無職)
  • やっぱり自分の好きな間取りや設備の家が理想です。ただし、中古住宅もリフォームのコストまで含めてもうんと安くなるなら、好きな間取りが実現できる構造のものを探してみる価値はありそうです。(54歳/男性/会社員)
  • 建物が古いのは嫌なので、家を購入する際は新築の注文住宅を買いたいです。(40歳/女性/会社員)
  • 新しく家を持つなら新築で注文住宅にしたいので、中古で家を買うのではなく平地を買って新しく建てたい。(33歳/男性/契約派遣社員)
  • 長く住もうと思ったら、内装のデザインや機能よりも、建物の見えない部分の配管や耐震が重要です。最近の新築の家は、その辺がしっかりしていると思うので、やはり新築がよいです。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 新築ならば、最初から間取りやデザインが決まっていますので楽です。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • リフォームして新たに費用を重ねるなら、最初から条件に合った物件を探すかある程度妥協することを選びます。(30歳/女性/会社員)
  • 新築を購入するよりも費用を抑えられるのなら考えますが、やはり間取りなど使い勝手が良くないと思うので、それならば新築を選びたいと思います。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 外観・内装などは今のリフォーム技術で新築のように一新出来るかもしれないけれど、躯体の劣化などを考えると、やはり本当の新築の方が安心できると思うので。(46歳/女性/契約派遣社員)
  • 家というのは、一生ものなので、できれば、新築で建てたいと思うからです。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 金額の差は多少あっても同じお金を出すなら新築で買った方が、最初から自分の思いのままに使えて他人が使った気持ち悪さもないから。(36歳/女性/パートアルバイト)
  • 総額が同じならば、やはり新築を買った方が先行きも耐久性なんかが高いと思うからです。(53歳/男性/自由業・フリーランス)
  • リホーム工事も想定外の費用が発生する可能性が有り、多少の価格差なら新築物件を購入します。(68歳/男性/無職)
  • 予算的に中古しか無理ならば検討しますが、やはり躯体や基礎など中古は中古なので、新築には勝てないと思います。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 幽霊だとかを信じてるわけじゃないのですが、中古と言われると以前住んでいた人のことを考えてなんとなく気味が悪いので新築がいいです。(29歳/女性/契約派遣社員)
  • やはり中古は中古である。結局は高くつくので最初から新品のほうが良い(46歳/女性/無職)
  • 予算にもよりますが、土地があるので、新築で注文住宅にできればと考えています。(42歳/男性/その他専門職)
  • 金銭的な問題がなければ知らない人が住んでいた中古を買うよりもちろん新築を買いたい。(28歳/女性/会社員)
  • 一人っ子で育ったこともあり、やはり誰かのお古の家より新築がいいです!中古は味があっていい、と言う人もいますが私は新築でないと無理です。(32歳/女性/パートアルバイト)
  • なんとなく、二度手間なような気がします。金銭的な問題もあるかと思いますが、どうせなら一から自分好みの家をつくりたいです。(37歳/女性/会社員)
  • 中古で買ってリフォームしてもあちこちリフォームが必要になるという話をよく聞きます。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • 今はリノベーションが流行っていると聞くが、おそらく一生に一度の買い物になると思うので、せっかく購入するのなら誰も住んだことのない新築がいいから。(34歳/女性/パートアルバイト)
  • 断然それは、新築がいいでしょう。だれが住んでいたかわからない家に住むのは、いやです。(55歳/女性/公務員)
  • 中古住宅は誰が住んでいたかわからないので、リフォームしたとしても中古住宅には住みたくないです。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • すでに土地を持っているので、新築が良いです。間取りも自分で決めたいですし。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • リフォームすれば自分の好きなようにできるといわれることがあるが、自分の好きに作ったらどれだけお金がかかるかわからない。新築で手を入れないで済むほうがらくだと思う。(56歳/女性/契約派遣社員)
  • 同じ金額を出すなら、新築の家を購入したいです。中古だと、事故物件ではないかと疑ってしまうからです。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 出来れば、リフォームしないで済むように、中古より新築の方を購入したいと思います。(43歳/女性/会社員)
  • 同じ費用であれば中古を買ってリフォームするよりも自分が希望する機能を備えた新築を購入したいから。(32歳/男性/契約派遣社員)
  • やはり、新築のほうが気持ちがいいので、少しお金はかかっても新築がいいです。(53歳/男性/自営業(個人事業主))
  • リフォームをするにもそれなりのお金を必要とするので、老朽化した中古より最初から考えた家を購入したほうが良いと思います。(50歳/女性/専業主婦主夫)
  • せっかくなら自分と家族の意見で建てたいので、新築がいいです。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 実際に家を購入する際非常に迷ったが、基礎や水回りなど、見えない部分の老朽化が素人では判断できないことと、希望のデザインや素材でリフォームしようとすると、新築と同じくらいの金額がかかることから、中古のリフォームはあきらめた。(38歳/女性/パートアルバイト)
  • 金額的にはリフォームのほうが安いだろうけど、自分だけの家に住みたいから(20歳/女性/学生)
  • 一生に一度の大きな買い物なので、絶対新築がいいからです。実際住んでみたとき、気分が全然違うからです。(32歳/女性/会社員)
  • 中古を買ってリフォームするより新築で買った方が安い場合もありますし、これから先、何十年も住むことを考えたら、出来れば新築を選びたいです。(31歳/女性/パートアルバイト)
  • 条件によりますが、リフォームは費用がかなりかかると聞いたので、なるべく新築が良いです。(24歳/女性/学生)
  • 高いお金を払ってどうせ買うなら、新築の方がいいに決まっています。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • リフォームもそんなに安くないし、一からこだわりながら、家を建てたいので新築で建てたいです。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • いくらキレイにしても躯体は古いままなので、どちらも買えるなら新築が良い。(38歳/女性/会社員)
  • 中古は、間取りなどで使い勝手が悪そうなので買いません。自分や家族の満足のいく設計の家を新築したいと思います。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家の基礎は最新の技術で耐震や免振にして、地震に備えたいので。(43歳/女性/無職)
  • 購入するのであれば、理想としてはやはり新築がいいと思います。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 中古を買ってリフォームをしたばかりなので、次は新築に住みたいです。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • せっかく、家を購入するなら、自分たちで家のつくりなどを決めたいので新築にしたい。(21歳/女性/学生)
  • 買うならば、新築の方が良いです。リフォームでも良いですが、新しい家の方が気持ちがとても良いです。(30歳/女性/無職)
  • 家の購入するにあたって決めなければならないことは多くあります。中古を買ってリフォームすればそれだけ安く済むかもしれませんが、どんな風にリフォームするか考えるのが大変です。ですから新築を購入したいです。(47歳/女性/専業主婦主夫)
  • 購入は何度も出来る訳では無いですので、新築を買います、古くなれば少しずつリフォームします。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 新築の注文住宅が一番いいです。人がつかった家に長く住みたい気持ちにはなれません。(39歳/女性/契約派遣社員)
  • 資金に余裕があるのなら絶対に新築を購入したい。新築でもある程度自分の好みを取り入れたデザインをしてくれる物件も多くなっているから。(56歳/男性/会社員)
  • やはり新築の家の方が色々と手間がかからなくすぐに住む事が出来るので楽だから(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 築年数があるので将来またリフォームする年数が早くなってくるとより金額がかかってしまうから(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 中古物件だと将来において耐久性に不安を感じる。同レベルの価格ならば新築の方が設備も最新なので使い勝手がよいはず。特に下水等配管設備に不備があると交換するのはとても大変だからその点重視したい。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • いくらリフォームしても他人が住んでいた事に変わりはないので嫌。今は賃貸ですが、近い将来新築でマイホームを考えています。(29歳/女性/専業主婦主夫)
  • 中古の方が安いかも知れないですが、やっぱり一から新しい家を家族みんなで作るのを楽しみたいから。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • 新築に憧れるので中古よりも新築がいいです。もちろん自分の経済能力と要相談になってしまいますから、現実的なのは中古ですが理想はやはり新築になりますね。(40歳/男性/無職)
  • 出来れば中古物権をリフォームした物件よりは、新築の物件に住みたいです。中古には抵抗があります。(41歳/男性/自営業(個人事業主))
  • リフォームすると二重にお金がかかりそうなので、新築を選びたいと思います。(37歳/女性/パートアルバイト)
  • 中古リフォームの欠点は家自体の骨組みがボロボロだと思われるので、購入してのリフォームはしたいとは思わない。(34歳/男性/会社員)
  • 自分たちの生活や趣味にあった構造にしたいので、中古リフォームよりも新築を購入すると思います。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 資金の面で大変だが、やはり購入する住まいは新しいところにすみたいから。(33歳/女性/パートアルバイト)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼リフォーム済・リノベーションの戸建てを探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

戸建てを探す

リフォーム済・リノベーションの物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事