引越し

引っ越し業者に不要品を引き取ってもらえたら便利!?

引越し

ハイライト

  • 引越し業者が不用品を引き取るサービスがあったら希望するか聞いてみた。
  • 8割以上の人が希望すると答え、手間を省きたいとの意見がほとんどであった。
  • 希望しないと答えた人は売ってお金にしたいと考えているようだ。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

引越し

人生の節目となる引越しでは多くの荷物を整理して移動したり、ずっと使わずにしまっていたものや不用品を引越しを機に片付ける良い機会です。

大型の家財道具は処分の手間もかかり個人で片付けるにはたいへん労力を要します。単身世帯や家族世帯に限らず、荷物というものは知らない間に増えています。引越しと同時に不用品を処分できれば、わずらわしい手間が省けるので非常に役に立つのではないでしょうか。

そうした不用品を引越し業者が引き取りをおこうなう便利なサービスがあれば、引越しのときに希望したい人はどれくらいいるのか、アンケートをとりました。 アンケートの質問内容と結果は下記の通りです。

引っ越し業者が不要品を引き取るサービスを希望しますか?

引っ越し業者が不要品を引き取るサービスを希望しますか?
・はい:86%
・いいえ:14%

引越し業者による不用品引取りを希望するとこたえた人の割合は8割以上いました。希望すると回答した人の意見をみてみるとなるほどと思える意見があります。

「大型ごみの廃棄物処理の手続きが面倒だから。」
「引っ越しの際には大量の不用品が発生し、自分で処分するのはとても大変なので。」
「引っ越ししたときに想像以上に不用品が出て、処分に困ったため。」
「引越しとは別に処分の手配をするのは手間がかかるから。」

引越し業者の不用品を引き取るサービスを利用したいという回答に共通しているのは、大型家具など処分にかかる手続きに手間がかかるという意見が多数ありました。また、無料や低価格だと良いとの意見も見られました。


一方、引越し業者による不用品引取りサービスを希望しないと回答した人には下記のような声があります。

「リサイクルショップでお金にしたいから。」
「わざわざお金を払ってまでそのサービスを求めていないので。」
「不用品は専門の買い取り業者などに頼んだ方が良いと思っているため。」
「引越し一月前ぐらいから不用品を処分して準備しておくので、引っ越す時には無駄な物はないので不要だから。」

引き取りサービスを希望しないという回答を見ると、リサイクルショップや買取業者に依頼して換金したいという意見が多くみられました。また、事前に片付けをして不用品が引越しのときに出ないようにしておくという回答もありました。


アンケートの結果を見ると、大多数の人が引越し業者による不用品引取りサービスを利用したいと答え、回答理由には似たような考えが多くありました。

引取りを希望する人たちは、金銭よりも不用品処分にかかる手間をなくしたいとしている一方で、引取りを希望しない回答者はリサイクルショップでお金に換えたいという価値観の違いがみられました。引越しという労力の伴う作業と不用品の処分には多くの人が利便性を求めているようです。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年7月1日~7月3日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • 何度か利用したことがあります。一度に片付くので、忙しい時に便利でした。大きな家具などは、その場で解体してもらったことがあります。(36歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 引越しで不要なものを運ぶのも無駄なので、引越しと同時に引き取ってもらえるとありがたいです。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 希望します。自分で分別するのが面倒ですし、自治体のルールで勝手に捨てていいものと有料で捨てる時間が指定されるものなどがあるので。持って行ってくれるのならそれはありがたいサービスです。(40歳/男性/無職)
  • 自分で処分するとどこに頼んだらいいのか調べたり、持って行かなくてはならなかったりとかなり面倒なので、引っ越し屋さんに引き取ってもらうのが一番助かるから。(36歳/女性/パートアルバイト)
  • ベッドや大物家具など引越の時に引き取ってもらえると直前まで使えるので希望します。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引越しを経験した者ですが、引越し業者の方が不用品を引き取るサービスをしていただけるならとても助かります。引越し時は、どうしても不要になるものが出ると思うし、大きくて重いものならとくに、女性の方は助かると思います。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分で不要品を引き取る場合、手間がかかるので引っ越しと同時に実施してもらうと助かります。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 転勤族のため転勤を命じられて2週間後には引っ越すため普段いらないがそのままになっているものなどそのタイミングで処分できればありがたい。また、地域により処分にお金が発生することもあるため。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自治体の粗大ごみ回収は有料のことが多いし、引越し先で処分に困るのは嫌なので、引っ越し業者にお願いしたいです。ただ、リサイクルショップも増えてきてるので、そちらで買い取ってもらえそうなものは先にそちらに持っていきます。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分でごみセンターへ持っていくのが面倒だから。リサイクルのお店に持っていっても、そんなに大きな額にはならないだろうし。(35歳/女性/会社員)
  • 引越する際には必ず不要な家具がでてくるので、ついでに引き取ってもらえると助かるので費用が少し高くてもお願いする(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • お値段にもよりますが引越しの際に処分できるならとても便利だとおもう。(50歳/女性/契約派遣社員)
  •  大きなものや捨てにくいものもたくさん出てくると思うので、業者で引き取ってくれたらありがたいです。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • いままでに5回の引っ越しを経験しましたが、不用品の処分に一番時間と手間がかかりました。一人暮らしをしていた時は家具や家電の処分方法が分からず困った記憶があるので、不用品の処分を引っ越し業者の方にしていただけるととても助かります。(27歳/女性/会社員)
  • 引越しをすると不用品がかなりの量出てくるので、業者が引き取ってくれるととても助かります。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 引っ越しでは毎回大量に不要なものが出るので(粗大ゴミ・リサイクル家電なども含む)、引っ越し業者の方が引き取ってくださると、手間が省けて助かります。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引っ越し時にはバタバタしてしまい、なかなか粗大ごみの連絡をしたりすることが難しい。そのために引っ越し業者が引き取ってくれたら助かる。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 何度か引越しの経験がありますが、一番面倒なのが不要品の処分でした。ゴミ収集日に都合良く合わせて引越しできるとも限らないので、業者に引き取ってもらえると助かります。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 格安料金もしくはサービスとして付加されているならぜひ利用したいと思います。引っ越しは沢山不要物がでるので。(44歳/女性/契約派遣社員)
  • とても助かります。不用品は大量に破棄したい方なので、引き受けていただけるのならば、本当にうれしいです。有料でも構いません。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • いらなくなった古いものや売り物にならないものは、無償で引き取ってもらえるのであれば、希望します。引っ越しの時に片付くので助かります。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引越の時には必ず処分するものが出てくるので、大型の家具などは引っ越し業者に引き取ってもらえた方が後の手間が省けるから。(35歳/女性/無職)
  • 引っ越しをして、環境によっては、いらないものなども出てくると思うので、できれば、粗大などの引き取りをしてほしい。(21歳/女性/学生)
  • 通常、引っ越しの際に要らない物は出てくるので、それらを引き取ってくれたらありがたいので希望します。(45歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 廃棄に伴う費用とゴミ処理場に持って行く手間を考えると、引き取りサービスを依頼した方が便利だと思います。(39歳/女性/契約派遣社員)
  • 金額にもよりますがやってもらった方が手間がはぶけて便利だと思います(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 金額にもよるが、市の廃品回収と比べてお手頃な金額だったら、不用品引き取りサービスを希望すると思う。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引越しの作業をしているときに、不用品も片付けてもらえるなら、楽なので利用したいです。(37歳/女性/パートアルバイト)
  • 不用品を粗大ゴミで出す時に各自治体により回収の仕方が違ったり、特定日のみの受付になっているので、引っ越し当日に出せない場合があるので、引っ越し業者に引き取りを依頼した方が楽だと感じた。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 本当に不要なら引き取って貰えれば嬉しいです、出来るだけ荷物は少なくしておきたいので。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 不用品の引き取りサービスがあるのは知りませんでした。手間が省けて、一日で片付けられそうなので利用したいです。(46歳/女性/会社員)
  • 引越しを機に、処分するものは多いと思うので、大物家電や家具は引き取ってもらえるととても助かります。(34歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 引越しの荷物まとめをしていると、必ず不要なものが出てくる。引越しの前に全て処分しようと、時間と労力、お金を使うのなら、引越し当日に業者さんが持って行ってくれた方が要領が良いと思う。場合によっては、乗用車に乗らない不要物もあるだろうから、それならば引越し業者のトラックに乗せて持って行ける方が良い。(22歳/女性/学生)
  • 引っ越しの際、どうしても部屋に入らないといった大型家具など、やはり引っ越し業者がそのサービスを実施してくれるとすごく助かるので、勿論希望します。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 何年も使用していなく、処分をするのにも手間のかかるものも存在するため、そのようなサービスにより引き取ってもらえるのは非常にありがたい。(24歳/女性/学生)
  • 引っ越しの時は時間も限られているし、自分でリサイクル業者などを探すよりも手間が省けて助かると思う。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引っ越しと同時に不用品を引き取ってもらうほうが便利なので、希望すると思います。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • 物を捨てるにも、大型ごみだと結局業者に頼んで捨てなければならないし、引っ越しの場合間取りの関係でいらなくなるものもあるから。(28歳/女性/専業主婦主夫)
  • 大きい物や処分に困る電化製品は捨てるのが大変なので、業者にお願いする。(33歳/男性/契約派遣社員)
  • 不用品を処分してくれるなら、重いものをいちいち捨てに行かなくてすむのでこのサービスがあるなら利用したいです。(27歳/女性/会社員)
  • 上記のようなサービスがあると、引っ越しの際とてもありがたく感じます。実際に引っ越しをした時に、不用品は別の業者に頼んで引き取ってもらわなければいけませんでした。出来る限り引っ越しする時には時間も余裕を持っておきたいです。引っ越し業者の方が、そのようなサービスをして下さると時間の節約にもなります。(37歳/女性/その他専門職)
  • 不用品を粗大ごみとして出しに行くのが面倒なので、引き取ってもらえたら助かります。(36歳/女性/会社員)
  • 引っ越しする際不用品が結構でる。自分で処分するにも大きいものなど限界があるので引き取ってもらいたい。無料もしくは込料金だと直良し。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引っ越しの際に、引っ越し業者が不用品を引きってくれるととても助かります。引っ越しの過程で不要なものが出てくることがよくあります。新居に持って行きたくないものを運んで、それから処分するのは無駄な手間だと思います。多少の経費が掛かったとしてもそういったサービスがあれば利用すると思います。(46歳/女性/会社員)
  • 以前引越しをした際に、引越し後に出た不用品をわざわざ処分しに戻ったのでその手間がなくなるなら便利なサービスだと思います。(35歳/女性/会社員)
  • 引っ越し先の都合で廃棄せざるをえない家具や電化製品が大抵あります。自治体の粗大ゴミ回収はチケットを購入したり、廃棄日程や廃棄場所を事前購入する必要があり、働いていると面倒です。割高でも引っ越しの際に業者が引き取るサービスは価値があります。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • きっと不要品が沢山出ると思うので、重いものなどは引っ越すときに一緒に引き取ってもらえれば便利だから。(45歳/女性/会社員)
  • そういうサービスがあったらうれしいです。捨てるだけでもお金がかかるので、引っ越し代と一括で処分してくれたらありがたいです。(38歳/女性/無職)
  • 不用品は移動させるにも大変だし、処分にもお金がかかる。場所も限りがあるので、引き取ってもらえるなら引き取ってほしい。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引っ越しの時には不用品がたくさん出ると思いますので、不用品を引き取るサービスを希望します。(56歳/女性/無職)
  • 勿論希望します。大型ごみの廃棄物処理の手続きが面倒な都市も有り、非常にありがたいです。(68歳/男性/無職)
  • 自分で不用品を廃棄するとなると手間が多いので、出来ればそのようなサービスがあると嬉しいです。(30歳/女性/会社員)
  • 引っ越しをする際に不用品がたくさん出てくるので引き取ってもらえるとありがたい。(26歳/女性/専業主婦主夫)
  • 粗大ゴミ料金に少し足したくらいの料金で引き取ってくれるのであれば、手間は省けるし、是非利用したいです。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引越しであれこれ手続きや作業が多いので、引越し業者が引き取ってくれるとひとつ手間が減り、便利です。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • いらなくなったものを市町村の規約に沿って市町村指定の場所に出そうとすると日にちなどが限定されていてなかなかその日に出せないから、引き取ってもらえるならありがたい。(32歳/女性/パートアルバイト)
  • 忙しいときだからこそ、別で依頼をする手間をはぶきたいとおもいます。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • 一度引っ越ししたときに想像以上に不用品が出て、とても処分に困ったので。(43歳/女性/無職)
  • 長年暮らしていると不要品が増えてしまい、引っ越しの際に始末して身軽で引っ越ししたいので。引き取ってもらえるととても助かります。(53歳/女性/専業主婦主夫)
  • 不要なものを持っていっても仕方がないし、大型のゴミの処分は手続きが難しいので。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引越しの準備では必ず不用品が出てきますが、引っ越し業者が引き取ってくれるのは大変助かります。別途処分の手配をするのは手間なので、多少割高であってもこういったサービスへのニーズは多いと思います。(42歳/男性/会社員)
  • 引っ越しの際の面倒なことの一つが不要品の整理だと思うので、引っ越し業者による引き取りサービスはあると良いと思います。一度に引き取ってもらえると本当に助かると思います。(41歳/女性/契約派遣社員)
  • もしあるのならぜひ利用したいが、業者を選ぶときの基準とはしていない。(35歳/女性/学生)
  • 大きい家財道具などは自分で廃棄するのも大変なので、引き取っていただけたらとても助かります。(27歳/女性/学生)
  • ゴミを捨てる手間さえも省いてくれるならそれ以上いい事はありません。頼みたいです。(29歳/女性/専業主婦主夫)
  • 後で処分するとなると役所指定の場所に持って行ったり、他の業者に連絡したりしなければならず、引越し時は忙しいのに余計に手間がかかるので、引き取ってくれると大変助かります。(32歳/女性/契約派遣社員)
  • 引っ越し当日はバタバタして不用品が多く出てしまうので、引き取りサービスは是非利用したいと思う。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分での処理は大変ですから、持って行ってくれるのはうれしいことです。引っ越しのことで手いっぱいですから。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 不要品を捨てるのも大変なので、ひきとってくれると助かります。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 大きなものだと捨てる手間もかかるので、引き取りサービスがあれば利用したいです。(27歳/女性/無職)
  • そう言ったサービスがあるのならば、とても助かります。なければ、便利屋に頼むところです。(53歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 大型のいらないものは引越の時に捨てるのが一番いいと思います。無料だとなおありがたいです。(32歳/女性/パートアルバイト)
  • 引っ越しの際は、色々やらなくてはいけないことが山のようにあると思うので、不用品の引き取りを引っ越し業者の方がしてくれたら、手間が一つ減りそうで良いと思います。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • あとで粗大ゴミの引き取り料金が掛からなくてすみますし、手間も掛からなくて便利です。(53歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 粗大ゴミを捨てるにも業者に連絡したり、日時指定があったりと面倒でお金が掛かる。引越し業者がまとめて不要品の処分も行ってくれたら非常に便利。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 粗大ゴミを出すのってものすごく大変なので引っ越し業者が、引越しと同時にやってくれるのであればものすごく助かります。(56歳/女性/契約派遣社員)
  • 今は物を捨てるのもなかなか難しいので、ぜひとも利用したいサービスです。引っ越し時にはいらなくなるものって結構出てくるものです。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分でごみを捨てたり、大型ごみなどは個人では大変なので、まとめてやってくれると助かるため。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 費用がどれぐらいかかるかにもよりますが、引っ越し準備の時間があまりない場合は不用品引取りのサービスは大変助かります。(43歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引越し時にまとめて頼めるのは便利。わざわざゴミ回収業者に頼んだりする手間も省けるのでありがたいです。(28歳/女性/会社員)
  • 物にも捨てるのにお金がかかるので、引越しの時に出た不用品をそのまま引越し業者が引き取ってくれるのはありがたい。(34歳/男性/会社員)
  • 以前に引っ越しする時にいらなくなった食器棚を無料で引き取ってもらったことがあり、大変ありがたかったです。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引っ越しの際には大量の不用品が発生し、自分で処分するのはとても大変なので、引っ越し業者が不用品を引き取るサービスがあったら利用したいです。(33歳/男性/学生)
  • 無料で行って貰えれば、楽ですね。わざわざ、捨てる必要性もないですし、手間かわかからなくて良いです。(30歳/女性/無職)
  • 不用品を引き取るサービスを無料で行っている業者だったらいいのですが、有料で、よほど高い価格でサービスを受けられるのなら、お願いすると思います。ただし大きな家具や家電などのみにしておいて、小さなもので自分で処理できるものは自分で処分したいと思います。(36歳/女性/無職)
  • あっちこっちの業者に頼むより一度で済ませられるのであればその方が良いので。(34歳/女性/専業主婦主夫)

【いいえ】

  • 本当にゴミなら捨ててしまいますし、まだ使えそうな不用品は置いておきたいです。(43歳/女性/会社員)
  • 今は比較的リサイクルショップも充実してきたので、不要と思えば事前に換金します。(52歳/男性/会社員)
  • 不用品は専門の買い取り業者などに頼んだ方が、良いと思っています。(24歳/女性/学生)
  • 引っ越し業者に不用品を回収してもらうと手数料がかかります。自分で廃棄したりリサイクルショップに売ったほうが安く済みます。(40歳/女性/会社員)
  • なるべくリサイクル業者にお願いをして引き取りに来てもらったり、新規購入をして電気会社に引き取りをお願いすることが多いです。少しでも家計にプラスになるようにまたは手間がかからないようにしてます。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • あれば助かるけどなくても別に構わないし、わざわざお金を払ってまでそのサービスは求めない。(21歳/女性/専業主婦主夫)
  • 有料で引き取ってくれるならやりますが、基本はリサイクルショップでお金にしたいです。(29歳/女性/パートアルバイト)
  • 行政のごみ回収より安価であれば不用品の引き取りを引っ越し業者に依頼しますが、たいていは引っ越し業者の方が割高になってしまうので、希望しません。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引っ越し代金に上乗せされるだけですし、廃棄物として処理されそうなので専門業者や中古引き取り店にお願いしたいです。(45歳/女性/その他専門職)
  • 不用品はとりあえずリサイクルショップへ売りにいくので、利用しないと思います。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • ケチなので、引き取ってもらったあとで、売ってしまわないかと心配になります。廃品だったら、ひきとってもらえたら便利でしょうが…(50歳/女性/パートアルバイト)
  • 基本的にあまりむだなものを置いていないので、不用品があまり出てこないからです。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • 引越し一月前ぐらいから不用品を処分して準備しておくので、引っ越す時には無駄な物はないので不要です。(41歳/男性/自営業(個人事業主))
  • プライバシーに関わる物も有るので、引越しのついでに大掃除は良いことでも有るが、自治体ので間に合わせたい(46歳/女性/無職)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼家具家電付きのお部屋を探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

お部屋を探す

家具家電付きの物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事