買う

安ければ物件にはこだわらない人々の考え方とは

売買

ハイライト

  • 物件購入の際、事故物件でも値段が安ければ気にならないか聞いてみた。
  • 気にならないという人は1割強となり、事故の説明を聞ければいいとの意見が多かった。
  • 気になる人はやはり、長く暮らすから気持ちを優先させたいとの事だった。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

売買

マイホームが欲しいというのは、多くの人の願いでもあります。ですがマイホームが欲しくても、貯金がないと購入できないということも事実です。頑張って働いていたとしても、貯金がたまらずになかなかマイホームに手が届かず悩んでいる人もいます。

このような状況において、少しでも安く物件を購入したいと考えるのも当然の考え方です。例えば安く物件を購入するための選択肢の一つが、事故物件を購入するという方法です。ですが安くても、事故物件であるという事実もあります。人々が安さと事故物件に関してどのような意見を持っているのか、気になるアンケートをとってみました。

アンケートの質問と結果は下記のとおりです。

事故物件でも値段が安ければ気にならない?

事故物件でも値段が安ければ気にならない?
・はい:13%
・いいえ:87%

今回のアンケートの結果では、事故物件が気にならないという意見は全体の1割強という結果になりました。主な意見は下記の通りになります。

「事前に理由がわかっていれば気にならない」
「家の安全性に問題がなければよい」
「安ければいい」

このように事故物件が気にならないという意見には、過去に何があったのか説明してもらえればいいという意見も多く見られました。また過去に何かあったとしても、今暮らすうえで問題性がなければいいという意見も多くありました。過去にどのようなことがあった場合でも、いま安く購入でき安全に暮らせるかどうかということが気にならない人たちの意見となります。


全体の9割近くの人が、事故物件は気になるということが今回の結果です。人々の気になる意見は、下記の通りになります。

「安くても、気持ち悪い」
「住むとしたら、気になる」
「生理的に無理」

事故物件が気になるという人の意見の多くは、気持ち悪いや精神的に怖いなどの気持ちの問題という結果になりました。どんなに安くても、これから暮らしていくわけですから値段よりも気持ちが大切だと考えている人が多いようです。小さな事件であっても、一度事件があった場所は気になってしまうという人が多くいました。一生のものだからこそ、こだわって選びたいと考えている人が多いようです。

アンケートの回答を見ると、事故物件が気になるかということは、値段を優先させるか気持ちを優先するかという違いになりそうです。ただし気にならないと回答した人も、過去に何があったかの程度や説明がしてもらえれば問題ないという意見も見られました。

気にならない人であっても、全く気にならないわけではなく、程度によるという見方ができそうです。気になるという人は、長く暮らすことになるからこそ、何よりも気持ちを優先させたいという考え方の人が多いということになります。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年5月21日~5月27日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • 実際に何かが起きるとは限らないですし、その分安く物件を手に入れることができるのであればいいと思う。実際に何か起きた場合はその時に対応すればいい。(30歳/女性/会社員)
  • 私は気にならないし、万が一幽霊が出てもあちらは魂だけで、こっちは魂に加えて実体を持っている分負ける気がしませんが、家族が嫌がると思います。特に夫の怖がりようを思うと、事故物件を選ぶことはありません。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • 事故の内容と、ちゃんとお祓いを済ませているかなどで考えます。どこまで安くなるかにもよりますが、あまり気にしません。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 全く気にならないわけではありませんが、事実を知らせてもらい検討してから契約することになると思います。(43歳/女性/専業主婦主夫)
  • 実際に居住した事は無いが、霊感のようなものは無いので気に無らない。また直前の入居者が該当する場合のみである事を知っているので、意図せず過去に問題があった物件に入居する可能性を否定出来ず、気にしていられない。(35歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 事前にちゃんとした理由がわかっていて、そのため相場よりも安いことをしっかり説明してもらえれば、特に気にはならないので(36歳/女性/会社員)
  • 自分の考えている基準をクリアするなら、ある程度いわくつきの物件でも別に気にしないからです。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • あまりにも事件が続いている物件となると考えてしまいますが、転勤族であり、永住するわけでもないので、安く住めるのであればそれに越したことはありません。(32歳/女性/その他専門職)
  • 私の実家は、アパートの大家だったので、よく隣人さんが亡くなるケースもあったので、事故物件でも安ければ問題はないです。ただ、よほど陰惨な事件となると、また、警察も来る可能性があるため、程度によります。(45歳/男性/パートアルバイト)
  • 値段が高くて事故物件ではないと言われても、土地其々に程度の差はあれ、何かが起こっていることは確かなので、あまり気にしません。(24歳/女性/学生)
  • 家に欠陥があったりしたらダメだが、事故がたまたま起こったなら気にならない。(18歳/男性/学生)
  • 事故の種類にもよりますが耐震に問題がなければまったく気にしません。(34歳/男性/会社員)
  • 事故物件の事故の内容を明確に提示された上で、自分が気にしないような内容であれば全く問題ないので気になりません。安いことはいいことですよね。(36歳/女性/会社員)

【いいえ】

  • 一生ものなので、信頼できるハウスメーカーを利用し家の基礎にはお金をかけます。事故物件は購入しません。(40歳/女性/会社員)
  • いくら値段が安くても、その物件の過去はとても気になります。なので、事故物件は、個人的にいくら安くても購入しません。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 値段は安い方がありがたいですが、納得できないような安い事故物件のものは、遠慮します。(56歳/女性/無職)
  • いくら安くても、そこに住み続けるとなると何となく気味が悪い為、事故物件は選ぼうと思わない。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • 事故物件と聞いてしまうと、何か不吉な予感を感じてしまいます。印象が良くないですね。住むところは安心できるところが一番です。(38歳/女性/無職)
  • なんとなく気持ちが悪いので、どういう事故があったのかは気になりますし、なるべくならば購入したり、借りたりはしないと思います。(35歳/男性/会社員)
  • 個人的にこれはだめです、私は気が小さいのです。悪いことが起きる度にそのせいにしてしまうでしょう。ただここに入居した時に先住者の和裁用物差しを見つけました、名前入りです。後で聞いたら破産して転居したとか。でも悪いことは起きていません。(60歳/女性/パートアルバイト)
  • 事故物件は値段が安くても、やはり考えてしまい余計なことを考え不安になってしまうと思うので、安くても気になります。(37歳/女性/パートアルバイト)
  • 自分にも家族にも、何か起こった時が怖いです。眠れない毎日を過ごしそうです。借りる時に必ず確認します。(36歳/女性/専業主婦主夫)
  • 気になります。気分が落ち込んでいるときや、一人ぼっちで寂しい時は、思い出してしまうかも。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 事故物件ですと言われた段階で気になってしまいます。内容にもよりますけども。(43歳/女性/会社員)
  • いくら値段は安くても事故物件はやっぱり嫌です。多少高くても安心して住める所がいいです。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 賃貸なら気にしないが、購入はしない。やはり生理的に気持ちが悪いし、何千万の買い物なので。(51歳/女性/パートアルバイト)
  • 自分が腰を落ち着けて住むところだと思うと、事故物件は怖くて選べないと思うからです。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • その物件で過去にどんな人がどんな生活を送っていたかは、これからその物件で生活するのにとても参考になる情報だと思う。事故物件は、物件自体に問題があるものばかりではないが、極力避けたいという考えが先行する。(30歳/男性/会社員)
  • やはり、事件などで人が亡くなっている場合などは気になります。安いからといって事故物件は選ばないと思います。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 事故物件はやはり気になります。安さはとても魅力的ですが、実際に住むとなるとちょっと考えてしまいます。(41歳/女性/自営業(個人事業主))
  • どんな事故かにもよりますが、なんとなくスッキリしないし値段が安くても気になるからです。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • また、事故があったら、お金ではすまないようなことが自分にふりかかりそうなので、安全にはかえられないと思います。(43歳/女性/会社員)
  • 神経質なので、人が亡くなったとか聞かされるだけで怖くて住めません。(53歳/女性/専業主婦主夫)
  • 事故物件だと知っていれば精神的ストレスが少しずつ毎日溜まっていくような気がする。そのため、事故物件にはどれだけ価格が安からおうが住みたくはない。(37歳/女性/学生)
  • 事故物件はどういう事故なのか、事故の度合いががとても気になります。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • 一度問題があった物件は、同じことが繰り返されると信じているので、安くでも嫌です。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 結構怖がりなので気にします。友人も呼びずらくなるので、引っ越しの際は必ず調べます。(29歳/男性/会社員)
  • 家や部屋は価格も大切な要件ではあるが、住んでいて安らげることが一番大切なので自己物件は気味が悪いから絶対に嫌だ。(56歳/男性/会社員)
  • 事故物件ではない家でも何か音がしたら怖くなってトイレに行けないくらいチキンなので事故物件に住んでしまったら自身の精神崩壊に繋がりそうで絶対無理ですね。(29歳/女性/パートアルバイト)
  • やはり実際に住む家なので、あまり気持ちの良いものではないから。また、安過ぎるというのも、それなりの理由があるのではと不安だから。(38歳/女性/パートアルバイト)
  • 自己物件なら値段が安いのは当たり前で、逆に安すぎる場合は絶対に入居したくありません。大抵は悲惨な事件現場だと思われます。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • やはりなんとなく気になるので、避けたいです。前々回のことならわからないそうですね。(48歳/女性/専業主婦主夫)
  • 事故物件はやはり住んでいても落ち着かないと思うので、値段が安くても事故物件であることは気になると思います。(43歳/女性/無職)
  • 祟りなどが怖いし、住んでいると何かと言われそうだし、将来売却するときに安く叩かれそうな気がするから。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • なんとなく不安になったり、気になったりするので、たとえ値段が安くても選ばないと思います。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 絶対に事故物件は嫌です。まず値段が安ければ何かあるのでは、と考えてしまいますがそれが事故物件だと知った場合は購入することはまずありません。安かろうがとっても気になります。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • いくら安いとはいえ、いろんな意味で怖いのでさすがに事故物件には住みたいとは思わない。(29歳/女性/パートアルバイト)
  • いくら安くて、何もなかったとしても、事故物件に住むのは気分的に気持ち悪いし、落ち着かない。(37歳/女性/パートアルバイト)
  • 私は、絶対にいやです。とにかく気持ち悪いです。夜が怖いです。(29歳/女性/会社員)
  • 事故の内容による。殺人や自殺みたいな、印象のよくないものだと安くても住むのが怖い。また、前に住んでいた人のトラブルが降り掛かったらいやだから。(36歳/女性/会社員)
  • 事故物件は安くても借りたくない。気分的に良くないし、霊的な事があったりしたら絶対に嫌だから。(38歳/女性/契約派遣社員)
  • 特に神経質なほうではありませんが、ずっと生活することを考えると、事故物件は避けたいと思います。(42歳/女性/無職)
  • やはり生活していく場所なので、そういった所で生活していくのは精神的にも不安なので、いくら安くても事故物件は選びません。(47歳/女性/無職)
  • とても気になります。ものすごく気になります。私はちょこっと家を借りるときでさえ、以前はどのような方が住んでいたのかをしっかり不動産屋さんに確認しました。購入するとなると絶対に気になります。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • いくら安くてどんな保証サービスがあっても事故物件は縁起が悪いので買う気が起きません。(41歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 事故物件に住むことで、自分の精神状態が不安定になり、病院通いをしたり結局引越したりすることになって、かえってお金を払うことになりそうだから。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 実際に入居をしていて何も感じない体質でしたら、事故物件でも良いかなと思うけど何となく感じてしまいますし、また結婚して新居に選ぶにしても縁起を担いで避けてしまいがちな物件の1つなので、そう思うと安全物件を選んでしまします。(38歳/女性/自営業(個人事業主))
  • 事故物件は非常に家賃が安かったりするので、気にせずに借りる方もいらっしゃいますが、個人的には、値段が安くても事故物件であれば住みたくないですね。多少予算をオーバーしても、新築、もしくは中古物件がいいです。(38歳/女性/契約派遣社員)
  • 事故物件にも色々あると思いますが自殺や事件があったいわく付きの安い物件は避けたいと思います。(42歳/男性/会社員)
  • 絶対に嫌です。どんなに安くても、恐怖と不安におののいて毎日を過ごさなくてはならなくなりそうなので・・・(34歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 探し始めた段階では、気にならなくても、探していくうちに色々情報も入ってくるので、事故物件かどうかそれなりに気にします。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 内容によると思います。人が亡くなっていたりしたら気になるかも。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • 値段は安い方がいいですが、事故物件は部屋の運気を下げている気がするので避けたいと考えています。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • いいえ、気になります。やはり事故物件ということでワケありなので、住みたいとは思わないです。幽霊などの存在はあまり信じていませんが、事故物件は気味が悪いです。(40歳/男性/無職)
  • 気分的に良い気持ちにはならないですし、賃貸ならまだしも、分譲マンションや戸建ての場合、将来それが原因で売れないこともあるかもしれないので、事故物件は遠慮したいです。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  •  すごく気になります。無理です。すっごく怖がりなので、何もなくてもいろんなことを考えてしまって暮らせないので、安くても遠慮したいです。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 超怖がりで気にする性格なので、事故物件にはいくら価格が安くて得点があっても絶対住めません。(42歳/女性/会社員)
  • どんなに安くてもいわくつきのものは嫌です。なんとなく気持ち悪いです。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • 物件を買う以上は,しっかりしたよい物件を選んで買いたいと思っているから。また,事故物件を安いと思って,買っても,思った以上によくない物件である可能性があるから。(25歳/男性/学生)
  • その事故の内容にもよるかと思いますが、どんなに値段が安くても何かしら因縁のあるような所で生活するのはあまり気分の良いものではありません。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 事故の内容にもよりますが、やはり安いからといって割り切って住む事は出来ない。(33歳/男性/契約派遣社員)
  • 何かあった場合、また引っ越すことになったら、二度手間で金銭的にも時間的にももったいないから。(28歳/男性/学生)
  • 自分達が住む場所であり、寝る場所でも有りますので、絶対に借りませんし買いません。お金の問題では有りません。(68歳/男性/無職)
  • 「事故」の内容にもよります。大家さんや近所の人が内容を教えてくれるような物件なら大丈夫かも。(42歳/女性/会社員)
  • いくら値段が安くても、その事故がどんなものかによっては、住めない場合も生じてくると思います。(41歳/男性/契約派遣社員)
  • 事故物件の事故の内容にもよると思いますが、いくら安くても住んでいると気になってくる性格だと思うので……(28歳/女性/パートアルバイト)
  • 事故物件は、ずっと住むことを考えると、安心して住みたいと思うので、利用したくない。(35歳/女性/パートアルバイト)
  • 私は、極力そういうところは避けたいです。常に考えてしまいそうなので、モヤモヤしたまま生活できないので、嫌です。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • 私は怖がりなので、いろいろと想像してしまって、安心できそうにない。知らなければ気にしないが、知ってしまうと安くても購入はしない。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • いくら安いといえど、住宅は小さな買い物ではないので後から不便を感じたり後悔するのは良い気がしない。値段も需要だが、内容もしっかり検討したいと思う。(19歳/女性/学生)
  • 事故物権であると説明が事前にあると思いますが、それを聞くと選択肢からは漏れると思います。(38歳/女性/会社員)
  • やはり気になりますね・・・呪われたら取り返しつかないし、怖いのでストレスになるし(笑)(42歳/女性/無職)
  • とても気になります。料金が安いのはとても魅力的で決定してしまいそうですが、何か事故があった事を思い出すとなかなかリラックスして生活ができないような気がするので、安くても事故物件ではない方がいいです。(36歳/女性/専業主婦主夫)
  • 幽霊は信じませんが、やっぱり怖いので嫌です。お祓いとかして貰っても、遠慮したいと思っています。(39歳/女性/契約派遣社員)
  • どのような事故かにもよりますが、たぶん気持ちが悪くなりそうなので選びません。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • 絶対に嫌です。気が小さいので、毎日何か起こるのでは?とドキドキ落ち着かない日々を過ごすと思うのであり得ません。(43歳/女性/パートアルバイト)
  • 自分はホラーが苦手なので、住む場所は事故物件でない方が安心できる(29歳/男性/無職)
  • 値段で買えないものがあります。いくら安くても不安を感じる生活は嫌です。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 事故の原因にもよりますが、値段が安いのは魅力ですがやはり気になって仕方がなくなると思うし後悔しそうなのでやめておきます。(45歳/男性/会社員)
  • もし自分たちに何かあった場合にその事故のせいにしていしまうと思うから気になる(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 事故物件ということは何らかの不具合が発生しているため、心配です。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • やはり気にはなります。ちょっと気持ち悪いですし、今後もなにか自分の身に起こるかもしれませんので、私なら格安でもやめておきます。事故物件は、リスクが高いと思います。(36歳/女性/会社員)
  • いくら安くても長時間過ごす場所なので気になります。特に何か良くないことが起こると、その事故がかかわっているのではないかとマイナスに考えてしまいます。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 気になります。人が亡くなったりしたのであれば気持ちが悪くていくら安くても住みたいとは思いません。(41歳/女性/会社員)
  • 後から知ったのなら仕方ありませんが、契約前に知ったとしたら、やはりいい気持ちはしないので避けると思います。(56歳/女性/専業主婦主夫)
  • いくら値段が安くても、事故物件なんかに住んだら、祟られそうで怖いので、住みたくない。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • いくら契約時には気にならなくても、住んだ後に気になってしまったら再度引越しを検討しなくてはならないので、かえって高くつく可能性があるので。安いからと割り切れない性格なので。(49歳/女性/自由業・フリーランス)
  • どれだけ安いかにもよりますが、できるなら事故物件は避けたいです。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 値段が安くても、例えば部屋の中で前の住人が不幸な亡くなり方をしているという話を聞いた後だと、精神衛生上よくないような気がするので、少々値段が高くなってもそうでない物件のほうを私は選びます。(38歳/女性/自由業・フリーランス)
  • どんなに安くても、事故物件は避けたいです。どんな事故なのか知らないと気になるし、知ったら知ったで、気分的に落ち着かないと思うから。(54歳/女性/パートアルバイト)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼いえらぶで戸建てを探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

戸建てを探す

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事