リフォーム

水回りは気になるポイント

リフォーム

ハイライト

  • リフォームのニーズが高いと思われる水回り、一番改善したい箇所か聞いてみた。
  • はいと答えた人が7割を超え、重要度が高いことがうかがえた。
  • いいえと答えた人で多かったのは、温度対策をしたいとの意見だった。
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
解体の窓口

リフォーム

今の住まいをもっと便利に、過ごしやすい場所にするためにリフォームは良い方法であるといえます。中古住宅の購入時などは、家全体をリフォームするということもありますが、すでに住んでいる状況であれば不自由なところから徐々に工事を進めていくという形が多くなることでしょう。

その時に問題となるのが、どこから新しくしていくかということになります。今回は、一番改善したい住宅設備についてご意見を伺いました。特にリフォームのニーズが高いといわれる水回りについてお聞きしてみました。みなさんがどの点に不自由さを感じているか、どう改善したいかを知ることができる結果となりました。アンケートの質問内容と回答は次の通りです。

1番改善したい住宅設備は水回りですか?

1番改善したい住宅設備は水回りですか?
・はい:71%
・いいえ:29%

一番改善したい住宅設備が水回りであると回答された方が、7割を超える結果になりました。やはり水回りは暮らしやすさに直結するところですから、重要度が高いと考える方が多いということでしょう。「キッチンやトイレお風呂などの水回りは毎日使用する場所なので、一番改善したいです。」というコメントが多く見受けられました。

また、「水回りは劣化が早いし、毎日使うものなのでできるだけ最新の住宅設備にしたいです。」という劣化対策を考える方や、「浴室のシャワーに浄水器をつけたり、トイレの便座にウォシュレットと温水便座をつけたいです。」というように設備のグレードアップを望む意見も多くありました。


水回り以外の設備を改善したいと回答された方は3割程度と少ない数ではありましたが、水回り以外の気になる個所をコメントで挙げていただきました。

最も多いのが「水回りも気になってはいるが、それよりも室内の暑さや寒さのほうが気になっているから」というように、部屋の温度対策をしたいと考えているという意見でした。ベランダなどの設備が気になっている方も何人かいらっしゃいました。

また、「我が家では水回りの設備を改善済みなので、いいえを選びました。」というようにすでに水回りのリフォームを行っているために優先順位が低くなっているという意見もありました。やはり、水回りは劣化しやすいということもあり、水回りのリフォームを必要だと考える方が多いという結果になりました。

水回りは毎日使う場所でもありますし、カビなどが発生すると健康にも大きな影響を及ぼします。できるだけ衛生的に保っていきたいところですから、使いやすくメンテナンスしやすい形へと設備を新しくすることで得られるメリットは大きいということでしょう。暮らしやすさに直結するリフォームとして、水回りに注目してみるべきでしょう。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年5月19日~5月21日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • キッチンやトイレお風呂などの水回りは毎日使用する場所なので、一番改善したいです。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • 現在一番不便に感じているのが水回りです。独立した洗面台が欲しいです。流し台1つだけだととても不便しているからです。それと、流し台は対面キッチンが理想です。食事を作ってから運ぶ手間が省けるから。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 主にキッチンですね。鍋やボール、お玉などの調理器具がスマートに収納できる取り付けの収納棚があるといい。これは王道な悩みですが、換気扇の掃除も大変!!(27歳/女性/パートアルバイト)
  • 古い住宅なのでお風呂も古く、追い炊きもできず冬にはお湯がすぐ冷めます。(48歳/女性/専業主婦主夫)
  • キッチンの配置が対面キッチンでいいのですが、そうすると狭くなってしまい、かえって圧迫感が否めません。配置を変えたいですが、難しいでしょうね。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • まさに、今改善したいのは、台所・風呂の排水設備です。排水路が、きちんと出来ていないために、排水溝あたりが、いつも湿気ていて、家の土台が心配です。(51歳/女性/パートアルバイト)
  • システムキッチンやトイレやお風呂、洗面所など水回りの設備って結構重要です。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 家の水道が、台所とお風呂場と洗濯機しかないので、せめて洗面所が欲しいと思っています。台所で歯磨きや洗顔をするのは不便です。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 第一に理由として考える事として、常に快適で清潔な状態で使用していたいという事。住宅設備の中で、使用頻度も高く、劣化しやすいのも、水回りだと、考えるからです。(39歳/女性/会社員)
  • 新築に住んで10年。お風呂場や洗面所が気になってきました。頑張って掃除していてもやはり水回りから劣化していくなあと実感しています。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 生活で1番身近に使用する部分の為、水廻りが1番と回答しました。(30歳/女性/会社員)
  • 水回りでも、特に台所を優先的に改善したい。毎日必ず使う場所なので、自分が少しでも気持ちよく作業できるようにしたいと思う。(33歳/女性/会社員)
  • 水回りは改善したいですね。どうしてもカビや腐食が恐ることが将来的に想定される場所なので。他は普段の手入れでなんとかなると思います。(40歳/男性/無職)
  • リフォームは一度したのですが、お風呂とトイレなどの水回りは出来ませんでした。今一番したいのは、お風呂です。カビになりやすいのと、窓が全開出来なくて、すっきりしません。ユニットバスなので、いろんなメーカーを今度は調べてミストシャワーが出来たり、冬は寒くないようなお風呂にしたいと思います。(57歳/女性/自営業(個人事業主))
  • トイレがリビングに壁1枚で接した所にあります。図面で見た時はそれ程気になる間取りでもなく、そこに配置するのが一番すっきりしていると感じたのですが、実際に生活してみると音が良く聞こえます。間取りを変えるか、それが難しいならトイレとリビングの間の壁に簡単な防音材などを入れるべきだったと思います。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 浴室のシャワーに浄水器をつけたり、トイレの便座にウォシュレットと温水便座をつけたいです。(41歳/男性/自営業(個人事業主))
  • キッチン周りが狭くて動きにくいので、動きやすいような配置にしたいです。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  • 生活していくうえで欠かせない設備である。大切な家を守るためにも常に気をつけておきたい。(67歳/男性/無職)
  • 生活するうえで一番使用する場所は水回りだと思いますので、できれば最新の使いやすいものに改善したいです。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • 3年前に引っ越してきてから自宅の水周りが何かと問題になっています。一番の問題は、お風呂場の異臭です。(21歳/男性/無職)
  • キッチン、トイレ、風呂などの水回りが一番傷みや汚れがひどくなるので、水回りが気になってくるとリフォームしたくなります。(54歳/女性/パートアルバイト)
  • 水回りは劣化が早いし、毎日使うものなのでできるだけ最新の住宅設備にしたいです。(33歳/女性/パートアルバイト)
  • お風呂、トイレは家族もお客様もよく使うところであり、台所は毎日長い時間過ごすところなので、一番改善したいのは水回りです。(53歳/女性/自営業(個人事業主))
  • 洗面所の周りがどうしても水が垂れてかびてしまいます。すぐに応じできる配置ならいいのですが、壁に挟まれていて、ほとんど掃除ができません。(38歳/女性/無職)
  • 水回りは消耗が激しい場所で、家の中では一番最初にリフォームが必要になる場所と思われるので、壊れる前に新しくしたいです。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 水回りはいろいろとトラブルが多く、一番改善したいです。とくに、排水溝のつまりやにおい、また、お風呂もつまったときは大変です。水道の蛇口も長年使っていると固くなったりするので、その点も改善してほしいです。(38歳/女性/契約派遣社員)
  • 住宅設備の中で気になるのは水周りですが、その中でも、最も気になるのはお風呂場です。両親が高齢になってゆくにつれ、床材のタイルや浴槽も足元が滑りやすいので心配です。入浴中は事故があっても他の家族は気付きにくいし、何か対策を考えて改善する方法を探したいと思います。(36歳/女性/無職)
  • お風呂上がりにマットを引く床やトイレの便器のまわり、キッチンのシンク周りの床などの水周りの床が一番傷みやすいと思うから。(38歳/女性/契約派遣社員)
  • 水周りは、古くなるとどうしても傷んでくるし、見えないところが悪くなっていないか心配だから。(37歳/女性/パートアルバイト)
  • 浴室をきれいで使いやすいユニットに換えたいのと、給湯器もエコで能力高いものにしたいです。実行は、経済的に難しいですが。(54歳/男性/会社員)
  • 住んでいるマンションが古く、すでに壁紙等はリフォームしてあるのですが、特に浴室は古いままでカビが出やすいので、新しいものにしたいです。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • キッチンのシンク部分や水道水のあたりから嫌な匂いがする事がまれにあるため。また、蛇口の老朽化が大変気になる。(24歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 築14年ですが、水回りの劣化が一番激しいです。逆にその他の部分は当分そのままでも大丈夫だと思います。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • お風呂でくつろぐのが好きなので、お風呂場をリフォームしたいです。大きな浴槽とテレビをつけたいです。(29歳/男性/会社員)
  • 水回りは、消耗度も高く、改善すると生活がしやすくなることも多いので、やはり、一番改善したい住宅設備は水回りだと思います。(56歳/女性/無職)
  • 日頃料理をしない旦那が設計したので、台所の水回りの使い勝手が悪くて、リフォームした時には絶対に対面式にしたいです。(38歳/女性/自営業(個人事業主))
  • 毎日のことなので、一番改善点が見えやすいのが水回りなんですよね。主婦をしていると「もっとこうだったら良いのに」って点が実感として分かるんです。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • ずっと使っていた据え置き型食洗機が壊れてしまいました。食洗機が無いと、非常に不自由なので、据え置き型を買い換えようと思いまいたが、今まで使っていた物より食器を入れる容量の少ないものしか売ってません。ですので、ビルトインの食洗機をつけたいと思っています。(46歳/女性/専業主婦主夫)
  • お風呂場を全体的に修繕したいです。自宅購入時にもともとついていた大きな鏡のうしろ側はカビの温床と化しているのではずしたいですし、壁や、床の素材を極力清潔に保てる素材ものに替えたいです。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 水回りといえるか分かりませんが、お風呂場です。冬の脱衣所と風呂場が寒いので、暖房を設置したいです。(29歳/男性/無職)
  • もっと、使いやすく、広くてきれいなキッチンが欲しいと思っています。オープンキッチンが憧れです。(33歳/女性/その他専門職)
  • 全体的に老朽化しているため、特に水回りのうち浴室はカビが発生しやすいし、台所、トイレは古く使い勝手が悪い。生活に密着した場所なので改善して快適に暮らしたい。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 我が家は築30年以上なので、水回りに関しては常にリフォームを考えています。トイレを和式から洋式に、浴室はほぼタイルで作られているので、冬でも暖かい様にリフォームをしてみたいです。(36歳/男性/会社員)
  • 一番改善したい住宅設備は、トイレと風呂です。出来れば台所もリフォームしたいと思っています。中古マンション入居時に壁紙クロスや床についてはリフォームしたのですが、資金的な面で水回りは現状維持とし、そのままになっています。清潔面でも風呂とトイレは新しくしたいと思います。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • お風呂やトイレ等はユニット式で取り付けられているので、年月が経つと軋み音や水音がするようになったりするからです。(43歳/女性/公務員)
  • 日常生活において、風呂、トイレ、台所はいつも使う場所。最新の設備で、快適に過ごしたい。(57歳/女性/パートアルバイト)
  • 特に改善したいところはないですが、一番改善するとすればキッチンなどの水回りをもう少し広くしたいというところです。(30歳/女性/会社員)
  • 家の中で一番使うのがトイレ風呂キッチンなどの水回りだから、傷むのも早そう。(33歳/男性/契約派遣社員)
  • 台所をリフォームしたいです。新築後、すでに15年経つので当時はまだ流通していなかったフラット式のキッチンに憧れます。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 特にお風呂を改善したいです。一日の疲れを癒やす大切なところです。24時間のなかでは短いかもしれませんが、ミストなど機能も充実させたいところです。(53歳/男性/公務員)
  • 水回りが一番、劣化しやすく、常に新しい状態に保っておきたい場所だからです。(39歳/女性/契約派遣社員)
  • 台所周りが傷んで来て居り、リフォームも兼ねて検討しています。近頃はリフォーム業者が多く、台所を得意とする業者を選定する予定で有ります。(68歳/男性/無職)
  • とにかく風呂の排水が悪い。毎日排水溝に毛が詰まってネットを取り替える作業が日常化していて苦痛である。(39歳/男性/会社員)
  • キッチンと洗面所、お風呂場周りは既にリフォームしていますが、トイレがまだ残っているのでそこを変えたいです。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • 水回りはどうしても水垢がたまりやすく、素人ではなかなか落としきれず、少しずつ汚れが目立つようになるから。(43歳/女性/無職)
  • 水漏れなど多く、また修理に費用がかかるので、水まわりの設備を整えたいです。水周りは目に見えない場所でもれていてもきづかないです。(36歳/男性/会社員)
  • 給湯器は寿命があるので取り替えないわけにはいきませんが、今現在壊れそうも無かった換気扇の調子が悪いのです。(60歳/女性/パートアルバイト)
  • 風呂、トイレ、台所。水栓やパッキン類が痛み易いし、年齢を経てくるとバリアフリーを考慮したいです。生活に密接に関わる所ですので快適であって欲しいです。(43歳/男性/無職)
  • まず、パッキン部分が老朽化しますよね。ふだんから手入れをしている方なら良いのですが、そうでないと傷むのも早いですし。(42歳/女性/会社員)
  • 私は、お風呂の排水溝とシンクです。お風呂の排水溝は、外れるはずのところがどうしても取れなくて掃除ができないところにイライラします。シンクは、掃除を簡単にするためにシンクをコーティングされているのですが、ハイターが使いにくいなど逆に掃除がしにくいです。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • キッチンの作業できるスペースを広くとり、収納をたくさん設けたい。また、洗面台を大きいものに取り換えたい。(30歳/男性/会社員)
  • 現在居住しているマンションは古い物件の為、蛇口や風呂の設備などが古い物で、不要な物もあります。そういった物を撤去し、使いやすい物に交換したいです。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 長年使っていると一番傷みやすく老朽化するのが水回り。キッチンもそうだが、浴槽なども保温性や浴室乾燥など新しい設備導入がしたい。(56歳/男性/会社員)
  • 水回りは毎日頻繁に使うため、傷み易く汚れやニオイも気になる所だからです。(53歳/女性/専業主婦主夫)
  • 古くからの家の造りの為、風呂が玄関外にある。冬場は移動だけで体が冷えるという難点があり、根本的に改善したい意思はある。(35歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 女性は、水回りのことが毎日のことですので、一番は台所を改善できればと思います。(38歳/女性/会社員)
  • お風呂です。もっと掃除がしやすいような水回りにしたい。掃除本当にきらいです。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • お風呂が古く、自動湯沸かし器がついていないので、リフォームしたいです。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • お風呂場、台所、洗面所、トイレなど水を使う場所は生活するうえで、一番重要な場所。この場所が清潔で整っているだけで、家の中の雰囲気が違うだけでなく、生活も自然と規則正しくなってくるから。(35歳/女性/無職)
  • 水回りは住宅にとって、一番インテリアなどの見た目には左右されない、地味な面でもありますが、生活するに当たっては一番便利か不便かがわかる場所だと思います。水回りは毎日の生活に欠かせなく、ストレスの原因になってしまうと辛いです。(24歳/女性/学生)
  • 特に流し台はやりたいです。カルキが付着する心配がないようにしたいです。掃除が大変なので、楽になるキッチンに改善でしたい。(46歳/女性/会社員)

【いいえ】

  • 水廻りに関しては、今のところ問題はないが、子供が成長してきて手狭になっているので、増築や、空間の有効利用を考えたい。(38歳/男性/公務員)
  • この1年で住宅設備のリフォームは、ほぼ全て完了したので、今のところ改善したいところはありません。(43歳/女性/無職)
  • 15年以上住んでみて今1番改善したいのは、家の外の屋根材や門扉周りのエクステリアを改善したいので、特に水回りは改善したいと思っていません。(42歳/女性/会社員)
  • 家は建ててからまだ10年に満たないため、水回りの老朽化は起きていません。というよりも、住宅設備関連では今のところどこも気になるところがない、というのが実情です。(42歳/男性/会社員)
  • 水回りが漏れていたので、改善したいと思っていましたが、さらに壊れてしまって修理したので、今の時点では改善したい箇所はなくなりました。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • 遮音・遮熱性をとにかく高めたい。夏は床からとにかく暑くなる。サウナ状態なので・・・(34歳/女性/自由業・フリーランス)
  •  家を建てるときに、水回りは張り切っていいものにしたので、不満はありません。一番気になっているのは、玄関周りです。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 改善したい重要な設備部分だとは思いますが、一番気になる設備ではありません。(42歳/女性/無職)
  • 今のところ老朽化して困っていたりしないので、優先順位としては低いです。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • 東日本大震災以来、外壁にひびが入ったため、水回りよりもその修繕を優先させたいと思うから。(31歳/女性/会社員)
  • 今、特に水回りで困っていることはないので、改善したいとは思っていません。(43歳/女性/会社員)
  • 水回りについては現状では不具合は無い。それよりもソーラーパネルを設置して発電を行い、月々の光熱費を下げたり、売電をしたり、災害時の備えとしたい。(42歳/男性/会社員)
  • 水周りは、改善したい部分ももちろんあるが、それ以上にまず収納を改善したいと思っているから。(36歳/女性/会社員)
  • ビルトインのエアコンです。かなり古いので、ラニングコストが高い。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • 今は窓わくが劣化してきたので心配しています。水回りもパッキンが劣化してきましたが、まだ大丈夫そうです。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 我が家では水回りの設備を改善済みなので、いいえを選びました。今一番改善したいところは、テラスやベランダです。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 水回りも気になってはいるが、それよりも室内の暑さや寒さのほうが気になっているから(19歳/女性/学生)
  • 水回りよりも、電気設備を直したいから。どこの部屋にもコンセントがほしいので。(35歳/女性/パートアルバイト)
  • お風呂は以前リフォームをしてもらったので、今は、ベランダの老朽化でそちらをリフォームしなければならないからです。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • 家族全員で過ごすリビングが一番汚れるので、水回りよりもそちらを改善したいです。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 換気扇が一番です。ただ二番目となるとやはり水回りのお風呂かもしれません。(34歳/女性/会社員)
  • 水周りは使っているうちに慣れてくるように思いますが、それよりも収納スペースがもっとあればと感じることの方が多いです。(41歳/女性/会社員)
  • 1番改善したい住宅設備は水回りではありません。1番改善したいのは収納スペースです。(34歳/男性/会社員)
  • 水回りも改善したいけれど、一番という感じではない。それよりも隙間風が入ってくる所や、古い壁紙の方が直したい。(29歳/女性/パートアルバイト)
  • 収納スペースをもっと使いやすく、すっきりとできるようにリフォームしたいです。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • 特に今のところ水回りに関する不満はなく、このままで良いと思っているから。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 今住んでいる住宅では水回りの不具合はありません。ベランダを改善したいと思っています。もともとの作りのため仕方ないのですが、階下に水が漏れやすい構造になっていてそれをどうにかできたらと思っています。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 水周りに関しては満足していますが、家のあちこちに段差があり、高齢の両親のことを考えるとバリアフリー対策をしたいところです。ただ、値段がどのくらい掛かるのか分からず、見積もりを取ると修理をお願いしないといけないのではないかなど心配。(37歳/女性/専業主婦主夫)
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事