リフォーム

リフォームのたびに業者を変えるべきか

リフォーム

ハイライト

  • 住宅リフォームは毎回同じ業者に頼みたいか、アンケートをとってみた。
  • はいと答えた人が7割以上となり、状況を把握してくれている業者に頼みたいとの事だった。
  • いいえと答えた人のほとんどは前回のリフォームを失敗と感じていた。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

リフォーム

住宅リフォームは、住みやすい環境を整えるためには欠かせないものです。しかし、かなりの金額が動く契約になりますから、業者の選定は慎重に行いたいものです。すでにリフォームを行った経験があるならば、その経験をもとに業者の選定をしていくことになるはずです。しかし、その時に、以前に依頼した業者に頼むべきか、また新しい業者に頼むべきかという悩みも出てきます。

今回のアンケートでは、、住宅リフォームについて毎回同じ業者へ発注したいと思うかどうかをお聞きしました。リフォーム経験者ならではのコメントは、今後リフォームを考えている人の参考になるはずです。アンケートの質問と回答は次の通りです。

住宅のリフォームは毎回同じ業者へ発注したいと思いますか?

住宅のリフォームは毎回同じ業者へ発注したいと思いますか?
・はい:76%
・いいえ:24%

同じ業者に依頼したいと回答した方が、7割以上となりました。その理由としては、
「経過を熟知しているので、使用頻度や状態を見て適切な判断ができるはずなので。」
「説明とかも一からしなくて済むし楽だと思うから。」
というように、前回のリフォームを受けていることで状況を把握してくれているという点を挙げる意見が多かったです。

また、
「住んでいる人の気持ちや好みをわかってくれる、信頼のおける業者さんと、長く付き合いたいから。」
「リフォームに入っていただいた業者さんの対応がとてもよければ、ほかに安いお店があったとしても、同じところにお願いするのが安心感があります。」
と安心感をあげる意見も多かったです。


24%と数は少ないですが、同じ業者に依頼しないと回答された方もいました。その理由として「20年前ですが、リフォーム、増築したら今、歪みなどがあり、失敗したなと感じているから。」など、一度目のリフォームの対応から同じ業者を避けるという意見がありました。

また、
「それぞれの業者さんにいいところ得意なところはあると思うので一概に全て任せるとは言い切れません。」
「前回、思っていたリフォーム条件が理解してもらえず、古いやり方や自分たちの特異な分野(和室)だけ力の入った部屋になってしまった。」
など、業者の得意分野に合わせて選びたいという意見も多く見られました。

多くの人が、同じ業者に依頼したいと回答していました。やはり以前のリフォームに満足している人にその傾向が強いようです。一から説明するよりも前回の様子を知ってもらっているということの気楽さ、安心感が大きな影響を及ぼしているとも考えられます。

また、得意分野を生かしてそのたびに違う業者に依頼してリフォームを行いたいという意見もいくつかありました。いずれにしても、後悔しないためには情報を幅広く得たうえで決定するべきでしょう。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年5月19日~5月21日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • 1度リホームした業者の方が勝手がわかってるから依頼しやすいし、スムーズにリホームが進むと思うから。(29歳/女性/専業主婦主夫)
  • もちろん自分が思うような仕上がりにならなかったところは続けてお願いしないが、私の場合はとても自分の理想通りにリフォームしてくれたため同じところにお願いしている。(22歳/女性/学生)
  • 一度頼んで満足できれば同じところでよいと思う。こちらの希望も言いやすそうだし、好みなどもわかってくれていそうだから。(38歳/女性/自営業(個人事業主))
  • 経過を熟知しているので、使用頻度や状態を見て適切な判断ができるはずなので。(45歳/女性/その他専門職)
  • 同じ業者さんにリフォームしてもった方が安心して頼めると思うので、出来れば毎回同じ業者さんにお願いすることが理想ですが、前回の仕上がりに不満があった場合は同じ業者さんにお願いするのはちょっと考えるかもしてません。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 1度綺麗にリフォームをして頂いた業者さんですと安心と信頼があります。顔を知っていると次からリフォームの注文もしやすいですしリフォームの相談もしやすいので同じ業者がいいですね。(27歳/男性/会社員)
  • 同じ業者のほうが、やり方や好みなどわかってもらった上で相談出来たりする。信頼関係も少なからずできるのではないかと言う期待を込めて同じ業者に頼みたいと思います。(30歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 最初にリフォームをしてもらって、良い仕事をしてもらえたのならずっと同じ業者にお願いしたいと思う。(51歳/女性/パートアルバイト)
  • 同じ所に頼む方が設計やしくみがわかっていると思うので、安心して依頼することができます。(39歳/女性/契約派遣社員)
  • 一度リフォームを頼んだ際に自分が満足できるものだったら、そのあとも同じ業者に頼みたいと思います(22歳/女性/パートアルバイト)
  • 悪質な業者で無い限りは、一度リフォームして貰った業者の方が以前の家の感じが分かってもらえるし、一度きっかけが出来ているからちょっとこだわりたい所でも頼みやすい為。(34歳/女性/パートアルバイト)
  • 同じ業者であれば、住宅の設計図をすでに知っているので、再びコピーすることもなさそうだから。すでに住宅事情をわかってくれているから、話が早く進みそうで楽だから。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 一度注文して対応が良かった場合は、特に条件に変化がない限りは同じ会社に注文し続けたほうが安心感があるから。(27歳/女性/自由業・フリーランス)
  •  施工状況を見て安全配慮具合や仕上がり、価格などがある程度想定することができるため。(49歳/男性/契約派遣社員)
  • 同じ業者だと、職人の方の様子もわかり、前回丁寧にやってもらえているとしたら、安心できます。また、予算の面でも1度発注したところだったら相談をしやすいし、こちらの要求も言いやすいからです。(49歳/女性/パートアルバイト)
  • 以前直していただいた箇所の資料が残っており、耐久年数などの把握をしていただきやすいため。また家に何度も上がっていただくのは気心が知れている業者様の方がいいので。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 最初にリフォームした業者が気に入れば、次回も同じ業者に頼みたいと思う。同じ業者に頼めば相手もその家のことわかってくれてると思うしデザインや資材も統一性が出ると思うから。(45歳/女性/会社員)
  • 同じ業者のほうが自宅の構造を知ってる分、見積もりや施工を迅速に終えてもらうことが出来るからです。(31歳/男性/無職)
  • サービスなどが良く、価格や仕上がりも満足いくなら、できるだけ同じ業者に頼みたいという気持ちがあります。(33歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 一度頼んだことのある業者ならば、お互いに既に知っていることがあるという点で、手間が省けたり、意思の疎通がしやすかったり、気楽だから。(33歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 大きな部分の修理ではなくても、ちょっとした部分の修理を頼んだ時すぐに来て修理してくれるので同じ業者へ発注します。(46歳/女性/専業主婦主夫)
  • 同じ会社に頼む方が、前回のデータを参考にしてもらえたり、また、環境や考え方を知ってもらってる会社の方が説明する時間を省くことができるから。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 最初の仕事の様子にもよりますが、毎回同じ業者の方が建物の構造や修正個所の段取りも早くすることができるから。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 1度委託した場合、見積りから面倒を見てもらった場合が多い。様々な企業を個人的ないし集団で検討した結果選んで決めた会社なのだから、顧客からしても信頼できる点があるということだとかんがえる。また、よっぽどのことがない限り、再び選びなおすなんて行為をしないと考える。(22歳/女性/学生)
  • 一度満足した業者なら、安心してリフォームを任すことができると思うから。新たに別の業者にお願いして、満足できなかったら損をした気分になるから。(20歳/女性/学生)
  • 作業や手続きの流れはある程度分かっていた方が発注する側としては安心するから。(22歳/女性/学生)
  • よほど仕上がりが悪かったということが無ければ、家の中の状況を良く分かってくれている業者に依頼する方が効率も良く信頼できると思うから。(46歳/女性/専業主婦主夫)
  • トラブルとかが特にない限り、同じ所にお願いしたほうが面倒がなくて良いです。(29歳/女性/専業主婦主夫)
  • リフォームの目的は、安全性の向上、利便性の向上、そして生活を華やかにするためのデザイン性になります。これらを、できるだけ安価かつ高質のサービスで実現することが求められてきます。そこで、何よりも避けるべきことは、悪質な詐欺にあわないことです。結局、既存の業者を頼るべきと考えます。(30歳/男性/無職)
  • 我が家をたてたYさんが本当に腕のいい棟梁で、建築から直しまで今まですべてやってもらってます。一度だけ別の業者さんに見てもらったことがありましたが、Yさんの仕事をみて帰ってしまいました。先ごろYさんは引退したけど、Yさんのお孫さんが私の生徒なのもあり、今もYさんちにお願いしています。(42歳/女性/公務員)
  • 営業さんの対応が良かった場合は長いお付き合いをして家の事をお任せしたいと思います。家の事はお金もかかるのでなるべくなら業者の方とも長い付き合いをしたいです。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 見積りなどとれば、もっと安くでできるかもしれないが、信頼性の面からいえば、同じ業者のは方が家の状態も初めての業者よりは知っているのでそのほうが良いと思います。(32歳/男性/会社員)
  • 住んでいる人の気持ちや好みをわかってくれる、信頼のおける業者さんと、長く付き合いたいから。(46歳/女性/契約派遣社員)
  • これは大切なことで信頼できるリフォーム業者を知っているならばその同じ業者にお願いするのが一番安心であり、不安なことも相談できます。腕が良く、誠実な業者は信頼を勝ち得ます。(42歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 私自身は、まだリフォームを経験したことがありません。けれど、実家では、いつも同じ工務店にリフォームをお願いしていますので、とても便利で重宝するようです。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • 前回のリフォームの結果に満足していたら頼みます。ですが、他の業者にも見積もってもらい金額の交渉はします。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 一回、利用して信頼できると思ったら利用したいと思う。いちいち調べてやるよりも同じ所の方が安心できるし価格も安く済みそう。(24歳/男性/学生)
  • 毎回、というからには一度はリフォームを発注しているはず。それがとんでもない失敗でない限りは、同じ業者の方が、安心できる(20歳/男性/学生)
  • 同じ業者に発注することで、業者側との意思疎通をよりスムーズに行うことができ、納得のいく仕上がりにしてもらうことができるからです。(33歳/男性/学生)
  • 前回の施工内容もよくわかっているはずだし、住宅の現在の状況や家族の考え方や前回の施工内容も充分加味した上でリフォームの相談にのってくれたり、作業してくれそうだから。(31歳/女性/パートアルバイト)
  • 住宅のリフォームはまだしたことがありませんが、以前頼んだ業者が満足の行く仕事をしてくれたら、高いお金を払うので同じ業者に発注するのが安心だと思います。(48歳/女性/専業主婦主夫)
  • 自分のセンスにあった工務店を見つけているため、ちょっとした打ち合わせを行うだけで、おおよその要望をわかってもらえるため。(50歳/男性/会社員)
  • 悪徳業者でなければ、毎回同じ業者のほうがいいです。面識がある業者のほうが何かと話しやすいですし、いろいろな業者を探すのは面倒だと思うからです。(29歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 自分の趣向も理解して貰えるし、いちいち違う業者に頼んでまた一から説明するのは億劫だから。(24歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 信頼出来る業者であれば他の業者に頼む必要がなく、丁寧な作業を行ってくれるからです。(25歳/女性/自営業(個人事業主))
  •  一度屋内のリフォームをしてもらい、もし仮にどうしてももう少し手直ししたいと思った時、全く知らない業者よりも屋内の柱・梁などの様子が分かっている同じ業者のほうがいい。(74歳/男性/無職)
  • 病院でいうカルテのように、前回リフォームした箇所やリフォームする前がよくわかっている為毎回同じ業者に依頼したいです。(24歳/女性/学生)
  • リフォームに入っていただいた業者さんの対応がとてもよければ、ほかに安いお店があったとしても、同じところにお願いするのが安心感があります。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • 同じ業者へ発注する事で、好みもわかってもらえるし、顔見知りになるとちょっとした無理も聞いてもらえるようになるので。(48歳/女性/パートアルバイト)
  • 特に問題ない業者であれば、毎回同じ業者の方が自分の家の事を知り尽くしてくれていると思うので、発注すると思うからです。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • 良い技術であれば同じ業者に依頼したいです。同じ施工をしてくれると思いますし、こちらの事も分かってくれる為。(32歳/女性/パートアルバイト)
  • 一度その業者にしてもらって、良かったら次もその業者に任せたいです。でも、悪かったら業者を変える事になります。顧客と業者は、信頼関係も重要ですから信頼できる業者ならば、次回もお願いする事になります。(53歳/男性/自由業・フリーランス)
  • リフォーム会社が良いことが前提ですが、同じ会社であれば、こちらの要望などある程度理解していてくれそうなのでできれば、同じ会社を希望します。(32歳/女性/会社員)
  • 前回のリフォームに満足していること。また、顔なじみになると、融通をきかせてくれたり、ひどい手抜きをすることがないであろうという安心感があるため。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 同じ業者に頼めば、前回のリフォーム前後の状況、使った建材の把握がスムーズなので。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • 業者の担当者が変わっても、過去の作業実績やリフォーム履歴などの記録から遡って個別の宅内構成や事情を考慮した対応をしていただけたからです。(41歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 毎回同じほうが、お値段など、交渉しやすいし、長い目でみたリフォームの相談もできるから。(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • 住宅のリフォームというのは多額のお金がかかるので、信頼できる会社をしっかりと一社決めたほうがトラブルもなくスムーズにリフォームができると思うからです。(20歳/男性/学生)
  • 1度頼んだところなら自分の家の様子や家庭の事情や自分たちのこだわりを分かってくれているので、何度も同じ説明をしたり状況を説明しなくて済むから。(32歳/女性/パートアルバイト)
  • 業者が変わることによりデザインであったり色合いに違いが出てくるかと思います。どこの改修をいつ行ったかということも毎回同じ業者を利用することにより把握できるといった利点があります。(26歳/女性/会社員)
  • こちらの要望やイメージを伝えるのに時間がかからないからです。初めての相手には住居に対しての感覚をすりあわせていくのに時間がかかるのに対して、一度依頼しているところであれば、よく理解してもらえているので。(61歳/女性/専業主婦主夫)
  • 適切な対応をしてくれる業者に限りますが、毎回同じ業者に頼む方が気持ちも楽ですし、信頼ができるからです。(25歳/女性/会社員)
  • 一から説明しなくてもいいし、前回の経緯を知っているので提案も実際的なものだからです。(38歳/女性/無職)
  • 家の間取りや構造を改めて説明することなく、時間の無駄がないと思うので。もし、毎回違う業者に頼んだ場合は、前回はどこをリフォームしたか説召しなければならないので面倒。(39歳/女性/会社員)
  • 毎回、業者を探すのも面倒なこと、同じ業者なら少しはわがままもきいてもらえそう。(50歳/女性/契約派遣社員)
  • 住宅は一生使うのですので、信頼がおける業者に頼みたいです。細部の打ち合わせも同じ業者のほうがやりやすいです。(28歳/男性/その他専門職)
  • 信頼できる業者であれば、同じ業者の方が説明する手間も省けて良いから。また今後も利用するからと値引き交渉もできるから。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 同じ業者に頼む理由は、工事を請け負った業者なので前回の施工データが自社にあり、工事内容や強い部分や弱い部分などが把握しやすい。また、施主からしても、同じ業者のほうがいろいろ聞きやすく、新築と違っていろいろ後から問題が出てくるものなので、付き合いが長くなる事から、やはり同じ業者で発注をしたいと思う。(41歳/男性/契約派遣社員)
  • 信用出来る業者さんが見つかれば、他に発注する意味を余り感じないから。(52歳/男性/自由業・フリーランス)
  • 一回頼んでいいところだったら、違うところに頼むよりは確かだから。説明とかも一からしなくて済むし楽だと思うから。(21歳/女性/学生)
  • 新しいリフォーム業者を探すのが手間なので、毎回同じところへお願いします。(24歳/男性/無職)
  • 一度してもらったことのある業者の方が安心して仕事を任せられるから。(23歳/女性/学生)
  • 何度かリフォームをするとなると、以前どんなリフォームをどのようにやったのかを分かっている業者の方がいいと思うから。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 同じ業者の方が信用することができ、自分の情報がその業者にあり便利だから(20歳/男性/学生)
  • はいと何故答えたかと言うとリフォームする時は事前に調べてから業者さんに発注している筈だからです。(29歳/男性/無職)
  • 家の老朽化は止められない。これまでにリフォームは考えていなかったが、子供たちもそろそろ独立を迎える。これを機にリフォームも考えようか。とは言ってもまだローンは残っているし、ちょっとづつになるだろうな。それなら同じ業者に頼んだ方が安くなるだろうし、いろいろと親身になってくれるだろうね。(54歳/男性/会社員)
  • 一番初めにリフォームをやって貰ってきちんとしてくれる業者だったら同じ業者に発注したいと思います。(48歳/男性/会社員)
  • 信用できる業者という前提であるが、家に対するこだわりや好みを、分かってくれているので商談が早く進む。(62歳/女性/パートアルバイト)

【いいえ】

  • 実際リフォームをしてみたが、住んでみて仕事が雑な所が目立ったりするので今後大規模なリフォームを予定してますが同じ業者には、頼みません。違う業者の方が前回のリフォームの仕方などいいか悪いか聞けるから。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 私の住んでいる所は、年配の大工職人しかおらず、先代からのなじみの大工で、前回、思っていたリフォーム条件が理解してもらえず、古いやり方や自分たちの特異な分野(和室)だけ力の入った部屋になってしまった。次は、いろんな情報を得て、自分たちの理想のリフォームができるところに頼みたい。(39歳/女性/自営業(個人事業主))
  • たまに違う業者に見てもらうことで、工事がしっかり行われているかチェックできそうだからです。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 得意分野不得意分野があると思うから見極めて頼みたいと思うから(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 住宅のリフォームといっても、水回りや基礎など、箇所によってそれぞれ得意、不得意の企業があるはずだと思います。また、値段もピンきりなので、必ず相みつを取って、作業内容や価格を吟味したうえで発注したいと考えます。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 安くて正確、常に最良な業者であれば良いが、リフォームは年月が経ってからするので、その時に合った業者を都度選ぶ方が効率的であるから。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • 20年前ですが、リフォーム、増築したら今、歪みなどがあり、失敗したなと感じているから。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • よほど優良企業に当たれば別ですが、数を重ねないといい企業がわかりにくいからです。(22歳/男性/学生)
  • 一度目の発注で何の問題もなく満足すればお願いしたいが、そうでない場合も考えられるから。(29歳/女性/専業主婦主夫)
  • 現代は様々な情報がすぐに得られて探しやすいし、例えばバリアフリーにリフォームするならばそれを得意とした業者にお願いしたいし、家族が増えたり、環境が変わったり状況の変化に伴って合う業者を探したい。(36歳/女性/専業主婦主夫)
  • 価格、技術等を比較した上でよりよい業者が他にあればそちらに発注したい(32歳/女性/会社員)
  • リフォームする箇所や価格やその会社が対象にしているかどうかなどが判断基準となるため同じ会社に発注できるとは限らない(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • 個人的な付き合いが既にあれば別ですが、通常業者であればへたをすれば担当も居なければ施工者も変わっているので、毎回違う業者への発注を視野に入れています。(41歳/男性/会社員)
  • 以前リフォームを頼んだところがとても良心的で、評判の良い、丁寧なところなら必要ないかもしれませんが、全く他の業者の可能性も捨ててしまった場合、もし、他にいい業者さんがいた場合、せっかくより安く、より丁寧にリフォームできるチャンスをみすみす逃がすことになるから。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • リフォームなどの工事には様々はメーカーや手法があります。その都度、いろいろな業者に頼むのも知らないことや新しいものをすることができ、好みの工事に仕上がると思います。(46歳/男性/会社員)
  • なるべくなら同じところで頼みたいと思うのが当たり前だとは思いますが、そのことに固辞してあまり良くないリフォーム(自分に合わないリフォーム)をするところでし続けるのもちょっと……と思うので。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 業者との付き合いも大事だが、同じ作業工程で同じ材料を使用するならば、見積金額の安い方を選びたいです。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 相手の態度や仕事具合が良ければ次もお願いするが、毎回同じ業者にこだわる必要性が薄いため。(32歳/男性/パートアルバイト)
  • やっぱりいろいろなアイデアが必要だと思いますが、毎回同じ業者へ発注すると住宅リフォームによくないと思います。(32歳/女性/会社員)
  • 一度頼んだ業者だと安心感もあると思いますが、他の業者の方が安かったり何か特典があれば、同じ業者へ発注しないと思うので(24歳/女性/パートアルバイト)
  • それぞれの業者さんにいいところ得意なところはあると思うので一概に全て任せるとは言い切れません。(30歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 住宅のリフォームを毎回同じ業者へ発注したくない理由は,各業者によって見積金額が異なる場合があるためだ。さらに,業者によって得意としている分野が違う場合もあるため,口コミなどを参考に,様々な業者を検討するのが良いと思うからだ。(19歳/男性/学生)
いい家選ぶ、いえらぶ
▼あなたはどんな「いい家」に住みたいですか?

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

「いい家」を探す

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事