引越し

引越しの際キャンペーンは重要か?

引越し

ハイライト

  • 引っ越し費用を安くするために、キャンペーン等を調べるか聞いてみた。
  • 調べると答えた人が85%となり、手間を惜しまずに情報を得ている事が分かった。
  • 調べない人は、時間がない、選択肢がないという理由がほとんどだった。
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
解体の窓口

引越し

引越しはかなりの費用が掛かることもあり、できるだけ費用を抑えたいと思う方も多いことでしょう。しかし、急な引越しなどでは業者の言うままに高額な料金を支払うしかないこともあります。前もって情報を得ておいて、お得なキャンペーンを利用するのか、それとも料金は高くても調べる手間を省いてスムーズな引越しをするのか、どちらにもそれなりのメリットがありそうです。

今回は引越しを依頼するときに特権やキャンペーンを前もって調べるかどうかをアンケートでお聞きしました。今後引越しをされる方にとって、他の方がどう考えて行動しているかは参考になるものだといえるでしょう。アンケートの質問内容と回答は次の通りです。

引越を頼む時に特権やキャンペーンを前もって調べますか?

引越を頼む時に特権やキャンペーンを前もって調べますか?
・はい:85%
・いいえ:15%

85%の方が特権やキャンペーンについて調べると回答しました。やはり、「高額になる長距離の引っ越しの場合は万単位で費用が違ってくるからです。」など、費用の高さから割引があるとかなりの得になるということが理由として多く挙げられています。

どのように調べるかについて、
「もちろん、ネットから口コミから全部徹底的に比較してきめます。」
「事前に引越業者2~3社に見積もり依頼を送り、価格、条件、特別キャンペーンの有無等の比較表を作成します。その後1社に絞り、その業者に直接電話して内容を確認してから注文を出します。」
など、手間を惜しまず多くの情報源を利用しているようです。


キャンペーンを気にしないと回答した方は15%と少ない結果になりました。理由としては、

「引っ越しはいつも急に決まることが多く、ゆっくり情報収集している時間が無いからです。」など、調べている時間がない、スムーズに引越しをしたいということもあるようです。

また、
「田舎なので、引越を頼める業者の絶対数が少なく、キャンペーンを調べて選択するほど選択肢がない。」
「我が家の引越しは転勤に伴うもので、会社から決められた業者を案内されるので自動的にそこになってしまいます。」
など、事実上選択肢がないという理由を挙げる方も多く見られました。


多くの人が引っ越し業者のキャンペーンを気にしているという結果になりました。しかし、キャンペーンだけではなく、他の要素も含めて、総合的に見てお得かどうかを判断している場合も多いようです。

キャンペーンを気にするかどうかについての回答にかかわらず、多くの方が引っ越し業者についての情報収集が必要だと考えているということに変わりはないようです。多くの情報を様々な媒体から得て、満足いく引っ越しをするように心がけるべきだといえるでしょう。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年5月19日~5月21日
  • 有効回答数:100サンプル

みんなの回答をすべて見る

【はい】

  • 少しでもコストを抑えたいので、キャンペーンなどは積極的に利用したいと思います。(42歳/女性/無職)
  • 時期や業者によって割引であったり、粗品があったりサービスが様々にあるので、キャンペーンを見比べて決める事が多いです。(36歳/女性/専業主婦主夫)
  • なにかとお金のかかる引っ越しというイベントなので、少しでもお買い得に引っ越しをしたいので調べます。(28歳/女性/パートアルバイト)
  • 引越し料金は大変高いので、少しでも料金が安くなるように、引越し業者ごとの様々なサービスを調べて、窓口でも詳しく話を聞きたいと思っている。(37歳/女性/学生)
  • 価格のみならず、安心した業者でかつ特典などがあれば良いと思います。(34歳/女性/会社員)
  • 大手から小規模の所まで、業者数がとても多いと感じます。最初に検討する際ネットなどで調べてみて、価格もピンキリですが、各々独自のサービスを提供されていたり同じ業者でも時期や曜日によってかなり価格が違うことに気付いたからです。また、住宅会社や勤務先の福利厚生と提携している業者もあることを知ったからです。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引っ越し業者によっては10パーセントオフ等の割引があるため、高額になる長距離の引っ越しの場合は万単位で費用が違ってくるからです。(43歳/女性/公務員)
  • インターネットで検索はします。比較するので、キャンペーンや特典などがついていると会社が信頼できれば考慮します。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 事前に引越業者2~3社に見積もり依頼を送り、価格、条件、特別キャンペーンの有無等の比較表を作成します。その後1社に絞り、その業者に直接電話して内容を確認してから注文を出します。(68歳/男性/無職)
  • 少しでもお得な情報がないか調べてからお願いする方がいいです。いざ見積もりに来てくれても、知らなければそういうキャンペーンがあるっていうことをスルーされてしまうこともあります。(35歳/女性/専業主婦主夫)
  • もちろん、ネットから口コミから全部徹底的に比較してきめます。(46歳/女性/会社員)
  • キャンペーンや特典の有無で金額が違ってくる場合があるので、引っ越す予定の数ヶ月前からHPや折り込みチラシなどで調べるべき。(52歳/女性/専業主婦主夫)
  • 数ある引っ越し業者から選ぶことは難しいので、前もっていろいろ特典を調べたうえで、数社に見積もりを出してもらい決定しました。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • お金がかかる事だから、これからの生活も考えて、なるべく経費を抑えられるように調べたいです。(37歳/女性/パートアルバイト)
  • もちろんです!引っ越し終えてから「あのキャンペーンがあった。もったいなかった」と後悔したくはないので。(42歳/女性/会社員)
  • 引越はお金がかかるイベントなので、少しでも低料金になるキャンペーン等は、前もって必ず調べます。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 少しでも引っ越しにかかる費用を抑え、お得に引っ越しをしたいから。(32歳/女性/専業主婦主夫)
  • 知りませんでしたが、最近は引っ越しに色々なサービスがあるみたいなので、次に引っ越しをするときはちゃんと調べてお得な引っ越し業者さんにお願いしようと思っています。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引越は手間もお金もかかる大変な作業なので、どうせならばキャンペーンなどでよりお得にできるところ、同じ代金を支払うのでも、何かプラスアルファの特権があるところを利用したいと思い、比較検討する中で事前に調べておきたいと思うので。(33歳/女性/その他専門職)
  • 同じ引っ越しをするのならば、できるだけ良い条件で引っ越しをしたいから(19歳/女性/学生)
  • 引越するなら、少しでも安くなる方が得ですし、時期によってはキャンペーンをしていることが多いので、それを狙ってしようと思うからです。(40歳/女性/パートアルバイト)
  • かなりの金額が予想されるため、特典を含んだ内容の見積もりで比較したいから。(38歳/男性/公務員)
  • どうせ頼むのならばお得なほうがいいし、キャンペーンなどの楽しみがあるほうがいいです。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引越しは何かと費用がかかるので少しでも節約したい。もらえるものはもらいたい。損したくないから。(47歳/女性/専業主婦主夫)
  • クーポンなどを使うことによって、利用金額が下がってやすくなるので(37歳/男性/パートアルバイト)
  • 競争が激しいので各社いろいろなキャンペーンをしていて、引越しのあとで知ると悔しいので、前もって調べます。特になにかもらえたり、応募できたりするか、抱合せのパックはないか、調べます。(53歳/女性/自営業(個人事業主))
  • 特権やキャンペーンを利用できるのであれば利用したいので、前もって調べると思います。(43歳/女性/無職)
  • 引越しを去年初めてして、費用にばらつきがあることがわかりました。少しでも安く、お得なほうがよいです。(37歳/女性/専業主婦主夫)
  • 得になることならできるだけ調べて、それを受けたいし、引っ越しにかかる負担を少しでも減らしたいから(26歳/女性/無職)
  • 引越しを頼む際、特権やキャンペーンを前もって調べることによりよりよい引越し業者を見つけられるためです。(23歳/女性/学生)
  • 引っ越し費用も、まあまあの価格がするので、少しでも安くなるように前もって調べておくと思います。(33歳/男性/契約派遣社員)
  • 引越しをすると何かとお金がかかりますので、少しでもお得に引越しができたほうがうれしいので、インターネットなどで検索はしてみると思います。(35歳/男性/会社員)
  • 引っ越しは通常だと10万円以上は費用がかかる高額なものなので、抑えられるところは抑えたいです。キャンペーンなどで費用のキャッシュバックがないかや、お得な特典がないかは事前にしっかり調べます。(30歳/女性/契約派遣社員)
  • 特典やキャンペーンがなくてもやらないといけない事ならば、だめ元で検索した方が絶対お得だと思います。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 同じくらいの料金を支払うのであれば自分にとって有効な特典等があったほうがお得なように感じるから。(29歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 大漁に必要になる梱包材やダンボール箱の提供は依頼者の準備負担を軽くします。また、箱の規格が揃うので梱包や積み下ろしで業者の作業効率が向上します。(43歳/男性/無職)
  • 引越しはお金がかかる事なので、少しでもお得に引越しをしたいからです。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • キャンペーンなどがり、少しでも安かったり、お得があるならぜひ使いたいと思うので、必ず調べます。(33歳/女性/その他専門職)
  • 期間限定サービスや、景品などをチェックして選びます。単純に割引価格であるだけでなく、いろいろな面で比較して考えます。(45歳/女性/専業主婦主夫)
  • どんな業者があるかも、調べるついでに、少しでも安く、さらに何か特典などあればうれしいので、調べます。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • キャンペーンなどを調べると、いろいろお得になることも多いので、引越しを頼む時には、事前に調べます。(56歳/女性/無職)
  • 調べます。段ボール無料、引っ越し後の段ボール引き取り無料、見積もりでお米プレゼントなどうれしいキャンペーンが目白押しなので。(44歳/女性/専業主婦主夫)
  • 頼む時期によっても特権やキャンペーンが変わるので、どうせ高いお金を払うならサービスが充実している方がいいです。(33歳/女性/パートアルバイト)
  • もらえる物はもらっておいた方が、得するから。必ず調べてから各社との交渉に臨みます。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • できるなら少しでもお得なプランやキャンペーンを使いたいと思うので。(27歳/女性/専業主婦主夫)
  •  引っ越し前後は、家電を買い替えたり粗大ごみが出たりして何かとお金がかかるので、少しでもお得なキャンペーンなんかがあるとうれしいと思います。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引っ越し代金は少しでもお安くて見積もりをしたら何か貰えるなど必ずキャンペーンのあるところではないと勿体ないと思います。なので私はまず価格比較サイトなどをチェクしてから決めます(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 前もって調べていたので、特典の景品をもらいました。景品が貰えるところに積極的に見積もりをお願いしました。(39歳/女性/契約派遣社員)
  • 料金のキャンペーンはもちろんのこと、引っ越し業者が廃品の引き取り・処分をしてくれるところかは必ず調べるようにしている。その際、不用品の回収・引き取りの許可を自治体から得ているところかどうかも念の為確認するようにしている。(35歳/女性/無職)
  • 引越しを業者に頼む際はインターネットで調べて比較するので、自然とキャンペーンなどを目にします。(34歳/男性/会社員)
  • 見積もりを取るだけプレゼントが貰えるキャンペーンはお得です。他に、時間帯・時期・距離・トラックの大きさなどで割引ができないかなど、事前に調べました。(33歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引越し会社によって費用にかなり差がある場合が多いので、キャンペーンなどの情報は必ず調べることが良い思います。時間帯によって安くできるサービスなどもありますが、日程が合えばどんな時間帯でも対応できます。1人暮らし程度ならば制約があってもなるべくはキャンペーンなどを利用することがお得だと思います。(36歳/女性/無職)
  • 引越しはできるだけいいサービスを安い料金で利用できるキャンペーンや格安サービスに魅力を感じるので調べます。(41歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 安く済ませられる可能性が高いからです。せっかくの引っ越しですけど、安く済ませたいです。(23歳/男性/会社員)
  • まずは値段が安い所を探すけれど、それにプラスアルファでキャンペーンなどがお得だと思ったら利用したいので、一応調べる。(29歳/女性/パートアルバイト)
  • インターネット経由で調べます。同じ業者でもどこを経由して申し込んだかによって大幅に付与ポイントに差がついてしまいます。(31歳/女性/契約派遣社員)
  • 何社かの引越し業者がよく似た価格の場合、キャンペーンなどでより安く、お得に引越しをしたいです。後で後悔したくないので、前もって調べます。(31歳/女性/専業主婦主夫)
  • もちろんです。というか、ホームページや比較サイトを見ると大抵何かしらのサービスがあるので、一番お得感満載のものを利用します。(34歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 引っ越しキャンペーンは時期などによってかなり違いがあります。金額だけを比べたのでは、どちらがお得はわからないからです。(37歳/男性/会社員)
  • 引っ越しだけでも、金銭的にかかるので、少しでも支出を減らしたいので、事前にキャンペーンなどを調べて頼みたいと思います。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 見積もりを作ってもらったところのキャンペーンを調べて、価格・サービスなど総合的にコストパフォーマンスが良いところに頼みたい。もし、調べずに頼んで事後にきゃんぺーンの存在を知って損した気分になりたくないので。(30歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引っ越ししてからも資金が必要となるので、できるだけ節約するためにキャンペーンは調べます。(38歳/女性/会社員)
  • 引越業者が沢山ある中で、引越料金はあまり差がないので特典付きのところを選んだ方が得だと思うから。(34歳/女性/専業主婦主夫)
  • 段ボール箱をくれるとか、割引キャンペーンがあるとか、少しでも安くかつ安心に引越ししたいので必ず調べます。(56歳/女性/契約派遣社員)
  • 引っ越しは意外と大きな出費になるものです。できるだけお得なサービスを利用したいので、ネットなどでよく調べてから検討します。(38歳/女性/無職)
  • 同じ料金で引っ越しをするなら、少しでも特権がある所の方がお得にできそうだから。(37歳/女性/パートアルバイト)
  • 一応調べてみますが、引っ越ししたい直にキャンペーンや特権がなければそのまま諦めます。あればラッキー程度で考えるのが一番かと。(30歳/女性/会社員)
  • 引越料金はあってないようなものなので、業者に足下をみられない為にも、事前の下調べはもちろん、時間があれば数社の見積もりをとって交渉することが必須だと思います。(39歳/女性/専業主婦主夫)
  • 少しでも安く、お得に引っ越しをしたいので、インターネットなどで引っ越し業者のキャンペーン等をチェックします。(47歳/女性/無職)
  • 休日に行うケースしかなかったので、その休日に関わる特典やキャンペーンを探した。他社比較してみるとそれが本当にお得なものなのかもっとわかると思います。(39歳/男性/会社員)
  • 自分にとって利用できそうな、お得な情報があるかもしれないので、一応調べておきたいです。(54歳/女性/パートアルバイト)
  • 引越し業者を探すついでに特権やキャンペーンを見て、一番良いところに決めます。(42歳/女性/会社員)
  • 少しでも安くなったりお得になるならそのほうがよいので前もって調べます。(43歳/女性/専業主婦主夫)
  • 一応、複数の業者の特権やキャンペーンを調べて比較します。やはり、そのような特権がある場合は魅力的に感じるのでお得感のある業者の方に依頼したいです。(41歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引越し時は敷金礼金等のほかに、入用になるものがあってお金が思った以上にかかるので、何かしらキャンペーン等があったほうが頼みやすいから。(36歳/女性/会社員)
  • 今はどこの業者に頼んでもサービスや品質面では大きな差はないと思っているので、キャンペーン期間中などを狙って、少しでもお得感を得たいから。(33歳/女性/会社員)
  • 事前に調べて、お得な情報を知った上で利用したほうが、よりよいサービスを提供してもらえるので。(35歳/女性/パートアルバイト)
  • 後になって、あっちの方が特典があったとかくやしいので、軽く調べると思います。(43歳/女性/会社員)
  • 高いので、少しでも安くしたいです。職場の優待割引などは絶対調べます。(42歳/女性/専業主婦主夫)
  • キャンペーン等で料金が安くなったり、サービスを一つ付けてくれて作業が楽になったりしてお得な事もあるから。(38歳/女性/契約派遣社員)
  • なるべく安く済ませたいのでキャンペーンはチェックしてから引越し業者を頼む。他に安いところがあれば業者と交渉するときにも役に立つから。(35歳/女性/パートアルバイト)
  • より自分にとって日時などの都合が合う業者、より便利な生活グッズもらえる業者に頼みたいから(31歳/女性/会社員)
  • 第一条件は値段なのですが、キャンペーン次第では高めの会社を選ぶこともあります。(29歳/男性/無職)
  • 一応は気にしますが、キャンペーン中は引っ越し業者も忙しくなるため、人数が確保できなかったりで作業が雑になってしまうことも多いらしいので、特典があってもあまり意味がないように思います。(24歳/女性/学生)
  • 引っ越しに限らず、何かを頼むときや買うときなどは、必ず特権やキャンペーンは前もって調べます。同じくらいの価格の引っ越し業者でも、キャンペーン価格でグッと安くなっていたりすることもあるので、タイミングが合えばキャンペーンなどは存分に利用したいです。(38歳/女性/契約派遣社員)

【いいえ】

  • キャンペーン狙いで利用して結果的に高かったというのは避けたい。偶々当たれば良いくらいに考え、事前には調べない。(35歳/男性/自営業(個人事業主))
  • 「引っ越し」それ自体が大きな出来事なので、キャンペーンがあるかや、特権があるかなどにまで頭が回らない。また、キャンペーンなどより信頼できそうかに重点を置くため。(25歳/女性/無職)
  • その時々の気分で選びたい会社が変わってくると思うし、個人的にキャンペーン等にはこだわらない人なので、前もって調べることはないです。できる限り安く抑えたいと思うのであれば、今はいろいろな方法があるので自分で考えます。(38歳/女性/自由業・フリーランス)
  • 田舎なので、引越を頼める業者の絶対数が少なく、キャンペーンを調べて選択するほど選択肢がない。仮にその業者がキャンペーンをやっていたとしても、その期間に合わせてまで引越の日程を調整しようとは思わない。(30歳/男性/会社員)
  • キャンペーンは調べませんでしたが、他社に見積もり依頼をしないなら、安くしてくれて、お米をくれると言われたので、そこに決めました。(40歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引っ越しはいつも急に決まることが多く、ゆっくり情報収集している時間が無いからです。また仕事で転勤の場合は、勤務先の会社の勧める数社の中から選ぶように指示されます。(53歳/女性/専業主婦主夫)
  • 我が家の引越しは転勤に伴うもので、会社から決められた業者を案内されるので自動的にそこになってしまいます。しかし、費用は会社持ちなのであまり影響はありません。(46歳/女性/専業主婦主夫)
  • 特権やキャンペーンより、本来の引っ越し作業が丁寧で正確か、引っ越し費用が安いかどうか、のほうが重要だと思っています。事実、我が家の引っ越しは特典やキャンペーンを謳ってる業者さんより3割以上お安い金額で地元の小さな引っ越し業者さんに請け負って貰いました。(49歳/女性/専業主婦主夫)
  • 引っ越しの見積もりを取るときには、一番に値段が気になるで。特権やキャンペーンをしてるところは、きっと値段が高いだろうと思う。(43歳/女性/無職)
  • 転勤族なので引っ越しは良くします。基本会社持ちなのでまったく気にしません。(29歳/男性/会社員)
  • 初めて利用した時は不動産屋と提携しているところだったので選択の余地はなく、二度目は最初に対応が良かったので同じ業者を利用し、特にキャンペーンなどは意識しませんでした。(38歳/女性/専業主婦主夫)
  • 特に調べたりはしないです。キャンペーンをしていても評判が悪い業者だと嫌なので。あらかじめ評判の良さを調べます。(40歳/男性/無職)
  • 複数の業者へ、相見積もりを取るので、特権やキャンペーンは気にしない。(51歳/女性/パートアルバイト)
  • 転勤などの仕事関連で引越しをするケースがほとんどだったので費用は会社もちだからキャンペーンなどより仕事の丁寧さを選んだ。(56歳/男性/会社員)
  • あまり大手の引越し業者は好きではないのです。町の引越し屋さんタイプのところはそういったキャンペーンはほとんどやっていません。(60歳/女性/パートアルバイト)
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事