住宅設備

服をしまうにはやはりクローゼット

住宅設備

ハイライト

  • 収納には押入れとクローゼットの二種類があるがどちらがいいのか聞いてみた。
  • クローゼット派が75%となり、服の収納を考えての意見が多くあった。
  • 押入れ派は、布団の収納を考えている人が多かった。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

住宅設備

一般的に押入れには布団を入れると思いますが、布団以外にも衣装ケースを利用しながら服を多く収納している方も多くいます。特に夏の間に冬服や厚手の布団を収納しておくなどの利用をしている場合も多くあります。または、クローゼットといった形で収納場所が設置されており、その中に衣類などを収納している場合もあります。

収納スペースの広さが同じであったとしても若干使用方法が異なってくるので、物件選びの際に一つの判断基準になることがあります。そこで、押入れよりもクローゼットの方がいいのかといった聞き方で、どちらを好むかの声を聴いてみました。

押し入れよりクローゼットにしたいと思いますか?

押し入れよりクローゼットにしたいと思いますか?
・はい:75%
・いいえ:25%

7割以上がクローゼットにしたいと回答しました。はいと答えた方の中には、

「ハンガーをそのままかけられるクローゼットのほうが服の収納がラク。押入れだと畳んだ状態で収納するので収納量はあがるかもしれないが、結局着ないものがでてきて無駄になる。」
「クローゼットのほうが長いワンピースやコートなども収納することができるので便利だと思います。」

といった意見があり、服をしっかりと収納する目的からクローゼットの方がいいという方が多くなっています。また、押し入れは湿気がたまりやすいですが、クローゼットは風通しがよく使い勝手が良いといった違いに注目する意見もいくつかありました。


いいえと回答した方の中には

「布団の収納は押入れのほうが便利だと思う。また、上の段にパイプハンガーを置き、丈の短いシャツを収納できるし、下の段には衣装ケースを置いたりして使い勝手がいいので押入れのほうが良い。」

といった形で、布団を収納することを目的に考えつつ、工夫次第で様々な用途に使用できるということに魅力を感じている方がいます。また、押入れとクローゼットがある物件両方に住みましたが、押入れのほうが扉がすべて開くので使い勝手がよく、開閉する音もうるさくない、というように扉の形状について比べて、押入れを選んでいるといった意見もありました。

押入れよりもクローゼットの方がいいといった意見が多い結果になり、比較的に服の収納を重視して考えている方がおおくいました。一部の意見では押入れの使用方法を工夫することによって、便利に使うことができるという意見もありましたが、クローゼット人気が確認される結果となりました。

物件を選ぶ際にクローゼットと押入れは一つの選択基準になりますが、押入れとクローゼットそれぞれの特徴と、自分の使用目的などを事前に考えておくとこも大切です。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年5月19日~5月21日
  • 有効回答数:100サンプル
いい家選ぶ、いえらぶ
▼トランクルーム付きのマンションを探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

マンションを探す

トランクルーム付きの物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事