引越し

山の近くか海の近く、住むならどちらを選ぶか?

引越し

ハイライト

  • 人間は自然を求めるものだが、山か海、近くに住むならどちらがいいかアンケートをとった。
  • 結果は半々となり、海派は壮大な景色や波音に癒されたいという意見が多くあがった。
  • 山派は、海の近くに住んだ場合の津波被害を懸念する声が多かった。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

引越し

私たちの暮らしは、機械化が進み、住む場所も住宅街・ビルなどがたちならび文明が進化しつつあり、休日や、夏休みなどの長期休暇で、日々の疲れを癒したいという人もいて、定年後は、都会の喧騒から離れた郊外、自然の多い場所でのんびりと暮らしたいという人もいる。人間はいつも、自然を求めているのである。

とはいっても、仕事や学校がある人にとっては、いきなり自然の多いところに移り住むという事は容易ではない。したがって比較的現実的に考えられる「山沿いの場所」と「海沿いの場所」について考えていくことにする。このテーマは日常的によく議論にもなっており、意見が分かれて終わる事が多いが、実際のところはどうなのかアンケートをとってみた。

山の近くと海の近くなら住むならどちらを選ぶか?

山の近くと海の近くなら住むならどちらを選ぶか?
・海の近く:50%
・山の近く:50%

なんとぴったり半分に割れてしまった。それぞれ選んだ理由をあげてみた。

【海の近く】
「山が近いと、いろんな獣や虫、へびなどが出てきそうなので、それがいやなので海の近くがいい」
「海のほうが山よりも虫がでない点で良い」
「山だと虫が多そうでちょっと…」
自然がすきとはいっても虫や獣がでそうな山よりは、という理由で海を選ぶ人が多かった。

「さざ波の音を聞きながら過ごせたらよいので」
「海から見える景色は山よりも美しい」
「山に比べて視界が広く、波の音で癒されたり、景色を見て気分が前向きになれそうな点」
海の壮大な景色や音に癒しを感じる意見が多かった。

「山よりも海のほうが天候が悪くなっても、すぐに避難できる点でよい」
「山の近くの場合には、雪崩が起きてしまう可能性があるので怖い」
山は急な天候の変化があるため、住むには不安があるという意見もあった。他にもこんな意見があった。「実家がそういうところだった」「主人がサーフィンをやるので、海が家から近いほうがよい」


【山の近く】
「山の近くは土砂災害が怖いが東日本大震災のような津波を気にしなくて良い」
「最近は地震による津波が怖いので、海は好きなのですが住むなら山の近くがよい」
「山の方が地震などにより津波が来た時にすぐに逃げられて安心だから」
まだ記憶にもあたらしい震災の被害に関する意見が多かった。

「山の方が夏は涼しい点でよい」
「山の近くは冬は寒いが、夏の暑い時期に気持ちの良い風が吹くから」
「山の自然や空気がきれいな点でよい」
山の空気の美しさやさわやかな風を選んだ理由とする人も多かった。

他にもこんな意見があった。
「野菜を栽培して自給自足の生活をしてみたい」
「海の近くは錆びやすいから山のほうがいい」
海沿いの方が住宅地として開発されているため、海のほうを選ぶ人が多いのではと予想されていたが、回答がちょうど半分に分かれた。

そして、選んだ理由が「海よりは、こういうメリットがあるから」や「山よりは、こういう不安がないから」と消去法的な選び方で回答している人が多かった。最近起きた災害などが、今回の回答に影響を及ぼしたと考えられる。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年3月31日~4月1日
  • 有効回答数:100サンプル
いい家選ぶ、いえらぶ
▼免震構造のお部屋を探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

お部屋を探す

免震構造の物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事