買う

「別荘」に関する意識調査

売買

ハイライト

  • お金持ちのステータスとも言える別荘だが、どういった認識を持っているのか調べてみた。
  • 3人に1人が買いたいと答えたが、あくまで金銭面の心配をしなくていいならとの事。
  • 欲しくないと答えた人は、色々な場所に旅行したいと考えているようだ。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

売買

普段使っている家とは別に、田舎などにもう1つ家をもつ。昔から今も変わらず、お金持ちのステータスとも言える「別荘」。

海が見える丘に建つ家、休日に訪れては、日々の都会の喧騒から離れ、心身ともにリラックスし、趣味を思う存分楽しむ。または自然豊かな田舎に建て、日常では味わえない大自然と接する。そこには忘れられた生き物が住まい、そんな自然の声を聞きながら子供と普段とは違う触れ合いを満喫する。

そんなイメージのある「別荘」に対して、皆さんはどういった認識を持っているのかアンケートをとった。

アンケートの内容と結果は以下の通りである。

別荘を買いたいと思いますか?

別荘を買いたいと思いますか?
・買いたい派:35%
・買いたくない派:65%

約3人に1人が「別荘」を買いたいと思っている結果となった。では、買いたいと回答した人の理由はなんだろう。

「年に数回いけるような別荘があればかっこいいと思う。友達をつれていきたい。」
「買える事ができるのならほしい。ひとりでゆっくりしたいときに利用できるし、子供がいた場合、夏休み・冬休みなど長期休暇中に出かける場所に悩まなくて済む。」
「お金に余裕があるなら休暇に家族で訪れたいと思う。日常生活では不便な土地だけれど、自然が溢れる場所にほしい。」

やはり、昔から変わらないステータス面であったり、ゆっくりしたいなどの意見が大多数を占めた。しかしながら、こちらも昔と変わらず悩みの種である「金銭面」を除外するなら、という前提が多いようだ。

現実的に「別荘」を保有、維持するのには莫大なお金がかかるため、それを考慮しなくていいのであれば、気持ち的には欲しい、といったもの。また、子供をどこかに連れて行くという”ファミリーサービス”と言った物に頭を悩ませなくていい、などの意見もあった。


では、一方、特に欲しくないと回答した人はどういった理由からだろう。

「管理が大変だし、旅行に行きたくなったら旅館やホテルで十分、それにいつも同じところにばかり旅行に行くわけでもない。」
「旅行は好きだが特定の場所よりは様々な場所に行ってみたい派なので特定の場所に別荘を設けようとは思わず、また、その管理等を考えても別荘があることによる楽しさよりも大変さの方が上回ってしまう。」

管理の大変さを訴えつつも、一番は「別荘」という一箇所以外の選択肢を楽しみたいという意見が多く、どちらかと言えば「別荘」でゆっくりというよりは色んな場所に行き、刺激を感じたい。という思いが強いようだ。


アンケート結果を見るに、「別荘」に求める価値が非常に対照的であり、買いたいという人は休日など、比較的ゆっくりしたいという人らであり、買いたくないという人は休日に刺激を求める人という結果になった。

これはインドア・アウトドアのように非常に対照的であり、そこからその人の普段の休日の過ごし方を読み解くことができるのではないだろうか。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年3月14日~3月19日
  • 有効回答数:100サンプル
いい家選ぶ、いえらぶ
▼いえらぶで戸建てを探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

戸建てを探す

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事