借りる

ペット可物件にあなたは魅力を感じますか?

賃貸

ハイライト

  • ペット可物件は魅力を感じるものなのかアンケートをとった。
  • 魅力を感じる人が64%を占め、ペット飼育を将来的に視野に入れているようだった。
  • 魅力を感じないという人の大部分はペット自体に興味がないようだ。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

賃貸

住宅では、ペットを飼育できる物件とそうでない物件というのが存在する。賃貸住宅の場合だと、物件情報の所にペット飼育可という項目というのがあり、ペットが飼育できるかどうかというのも、住宅の魅力の1つとなっている。

騒音や衛生の面で、どこでも飼育できるという訳ではないので、こういった物件というのは限定的に存在している。

そんなペット飼育可という物件について魅力を感じるかどうか気になったのでアンケートを取ってみた。

アンケートの質問内容と結果は下記の通りである。

ペットも一緒に住むことができる物件に魅力を感じますか?

ペットも一緒に住むことができる物件に魅力を感じますか?
・魅力を感じる派:64%
・魅力を感じない派:36%

魅力を感じるという方が多いアンケート結果となっている。まずは、少数派でもある魅力を感じないという方の意見を紹介する。

「他の部屋に住んでいるペットの鳴き声が気になってしまう」
「ペットを飼う事を将来的にも考えていない」

意見としては、ペットを飼育していない、将来的に飼育している事を考えていないという意見が多くある。ペットに興味がなければ、飼育ができるという条件自体意味がないので、当然の意見でもある。また、自分は飼育しないが、隣人が飼育していて、騒音などの問題に悩まされるリスクがあるという意見もある。アレルギーを心配して、住みたくないという意見もある。


次に魅力を感じると答えた人の意見を紹介する。

「ペットをいつか飼いたいと思っている」
「臨機応変に対応できる物件がよい」

ペット飼育を視野に入れているという意見が多く、物件探しの段階からペットと生活する事を考えながら探しているという意見もある。一人暮らしや老後の寂しさを埋め合わせるのが目的で、ペットを飼育するという方もおり、家族の一員として一緒に生活をしていきたいという意見もある。

ペット可という物件自体が少ないという事もあり、飼育したいと考えている人にとっては、飼育可物件というのは非常に大きな魅力と感じているようだ。ただ、住民のマナーやしっかりとした飼い方をしているのであれば、魅力を感じるという意見もある。


魅力を感じるという意見が多いというアンケート結果となり、多くの人がペットとの生活を望んでいるという事がわかる。

感じない派には、ペット自体に興味がなかったり、近隣の人がペットを飼育する事によって起こる問題というのを懸念している意見が多くなっている。

興味があるかどうかというのが重要なポイントとなっており、興味がない方は、ペットに対して厳しい目を向けている結果となった。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年3月14日~3月19日
  • 有効回答数:100サンプル
いい家選ぶ、いえらぶ
▼ペットと暮らせるお部屋を探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

お部屋を探す

ペットと暮らせる物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事