ライフスタイル

人気上昇中!ガーデニングをやりたいか?

ライフスタイル

ハイライト

  • 今人気のガーデニング、自宅でやりたいかアンケートをとってみた。
  • 半数以上がやってみたいと答え、ガーデニングに対し興味を持っているようだった。
  • いいえ、と答えた人はガーデニングにマイナスのイメージを持っていた。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

ライフスタイル

最近では自分たちで食べる野菜や果物を育て、できる限り自給自足をしたり、いろんな花を植えてベランダを華やかに彩ったりするガーデニングが人気だが、実際自分たちで行うとなると外での作業で肥料を買ったり毎日水をあげたりしなくてはいけないのでなかなかの時間がかかる。

また虫が苦手な人にはなかなか手のつけられないガーデニングだが、家庭で本当にガーデニングをやりたいと考えているのかアンケートをとってみた。

アンケートの内容と結果は下記の通りだ。

自宅の庭でガーデニングしたいですか?

自宅の庭でガーデニングしたいですか?
・はい:68%
・いいえ:32%
      

半数以上がやってみたいと回答した。

はいと答えた理由は、
「自宅の庭でのガーデニングはとても楽しく自分好みの庭を作り上げる作業に喜びを感じる。」などといった趣味の一環としてやる人や、
「市場より安くて安心に食べられる野菜のガーデニングをやってみたい」と主婦目線からの節約として行いたいという人がたくさんいた。

また、テレビや、雑誌などで簡単なガーデニング手法が紹介されているので自分にもできそうと感じ、ガーデニングに対して興味を持っている人が多い。


一方でガーデニングをやりたくないと回答した人は、
「楽しそうだけど、継続的に維持する自信がなく肥料や、害虫の駆除などで苦労しそう。」
「自分でちゃんとしたや最後や食べ物は作れないイメージがあり日比の努力をムダにしそう」
などといったガーデニングという言葉にマイナスイメージをもった人や、面倒臭がりな性格の為、上手く世話する自信がないので手を出す事はないなどといった性格の問題、ガーデニングでベランダなどに虫が出るのを嫌ったり、土をさわるのが嫌、あとあと荒れてしまうなら手はつけないほうがよい、などといった回答が多かった。


こうみるとガーデニングにおいては好き嫌いがはっきり別れるのがわかる。
はいと答えた人にはガーデニングに対し希望があるものの、いいえと答えた人にはマイナスのイメージしかないことがわかる。

アンケートの回答を見ると、はいと答えた人といいえと答えた人の決定的な違いはガーデニングに対して明るい楽しいポジティブなイメージをもつか、大変で続かないといった暗いネガティブなイメージをもつかであった。

ガーデニングはイメージの持ち方とやる気によって、やるかやらないかが決まるということになりそうだ。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年3月1日~3月13日
  • 有効回答数:100サンプル
いい家選ぶ、いえらぶ
▼あなたはどんな「いい家」に住みたいですか?

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

「いい家」を探す

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事