引越し

引越しに見る海外に対する価値観

引越し

ハイライト

  • 海外に住みたいと思っている人はどれくらいいるのかアンケートをとった。
  • 「はい」と答えた人は4割を超え、海外の文化や生活に興味を持っている人が多くいた。
  • 「いいえ」と答えた人は、慣れ親しんだ生活に安心感を持っているようだ。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

引越し

最近では日本人の海外旅行利用者数は一昔前と比べ格段に増加している。この理由として、所得水準の増加や余暇の増大、また旅行会社のパッケージプランなどが利用しやすくなった点があげられる。

また留学を経験したことがあるという学生の数もかなり増えてきた。それに伴い、海外に魅了され、海外での生活、移住を希望する日本人も増えてきた。

そこで今回は「海外に引っ越してみたいですか?」というアンケートを実施し、その現状を調査してみた。質問と回答は以下の通りだ。

海外に引っ越してみたいですか?

海外に引っ越してみたいですか?
・はい:43%
・いいえ:57%
      

まず「はい」と答えた人の理由をみてみる。
「海外に引っ越すことで日本では味わえない風情を感じることができますし、自分的にも大きく成長することができると思う。」
「一度きりの人生なので、一回くらいは海外に数年住んでみてもいいと思う。」
「言葉の壁はどうしてもあるが、新しい場所、自分を知らない場所、自分が知らない場所は、とてもワクワクする。」
「自分の世界が広がるし、様々な文化に触れてみたいから」
など、海外の文化や生活に興味があったり、体験したいという気持ちが理由の人が最も多かった。そして異文化と触れ合うことで新しい自分を見つけることができるのではないかと期待するような意見も見られた。

それに対し、
「日本社会の生きにくさばかりが目立っている状態なので」
「日本は飽きました」
「日本はとても堅苦しいので」
など、そもそも日本へのマイナスイメージが理由になっている人もいた。


反対に「いいえ」と答えた人の理由は次のようになっている。
「日本語しか話せないから。」
「言葉の通じない海外に住むよりも、日本がいい。」
「海外だと言葉の問題があります。」
「英会話などの外国語を今更勉強して覚えたくないから」
など、やはり言葉の壁が問題になっている意見が最も多かった。

それ以外にも、
「住み慣れた日本がいい。」
「生活する上で日本がありとあらゆる面で一番便利で安心だから。」
「海外の治安が心配だから」
など、治安や、便利のよさ、経済面などから日本が良いという意見もみられた。また単に食や住環境について住み慣れているからという意見も見られた。

アンケートの結果を見ると「はい」が43%、「いいえ」が57%と若干「いいえ」が多いものの、だいたい半々に意見が分かれた。

また人生の中で、刺激や経験を重視する傾向にあるひとは、「はい」と答えているのに対して、「いいえ」と答えている人は、慣れ親しんだ生活や安心、安全を重視していることが分かった。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年3月1日~3月13日
  • 有効回答数:100サンプル
いい家選ぶ、いえらぶ
▼あなたはどんな「いい家」に住みたいですか?

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

「いい家」を探す

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事