ライフスタイル

幸運を招くはずの座敷わらしに対する本音

住宅設備

ハイライト

  • 幸運を呼ぶと言われている座敷わらしの住む家を購入したいと思うかアンケートをとってみた。
  • 意外なことに買わないと答えた人が6割で、座敷わらしを怖いと思う人が多くいた。
  • 買うと答えた人はお金儲けや自身の幸せの為に購入したいと思う人が多いようだ。
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
解体の窓口

住宅設備

幸運を招くといわれる「座敷わらし」。

たびたびメディアで取り上げられ、目撃情報のある部屋などが紹介さている。幸運を求めて多くの人が宿泊に訪れるという話も耳にする。そういった宿は、いつも予約で一杯であることから、ある意味商売としても幸運な立場にあるともいえる。

「座敷わらし」がいると言われるような物件に対し世間はどのような興味を持っているのか、それをどう利用しようと思うのか、それが出没するという物件を購入できるとしたらどうするか、人々の本音を調べてみた。

アンケートの質問と結果は下記の通りだ。

座敷わらしが住んでいるお屋敷が1円で販売していたら買いますか?

座敷わらしが住んでいるお屋敷が1円で販売していたら買いますか?
・買う:40%
・買わない:60%  

「買う」と回答した人は4割しかいなかった。もしかしたら1円という価格設定が疑念を抱かせる結果となったとも思ったが、回答内容をみるとそのような意見は少数であって実際は違う意見が大部分を占めた。

「幸運を呼ぶおばけとはいえ、おばけは怖いから一緒には住みたくない。」
「座敷わらしは怖いので1円でも買いません。土地や建物の税金も払わないといけない。」
「1円は安いですが固定資産税等が高くついて大変そう。」

1円という価格に疑念を抱く人も居たが少数意見、「買わない」と回答した人の多くは、「怖いから」あるいは「税金など別途費用がかかるから」などの理由だった。幸運を招くとされる座敷わらしを「お化け」ととらえ怖がる人が多いのは意外だった。世間で言われるほど「幸運を招く」というイメージよりも「お化け」という様にとらえられているのかもしれない。


一方で、「買う」と答えた人には下記のような回答がある。

「自分が住まずともマスコミに売り出して儲けることができそう。」
「座敷わらしが居たらその家は裕福になるといわれている。」
「幸運を運んでくれる座敷わらしに会ってみたい。1円ならば損にもならない。」

回答をみると、純粋に幸運を得たいと思っている人と、1円ならば儲けにつながるのではと考えている人に分類され、「買わない」という人の考えは具体的に計算されたものではあるが、「買う」という人の考えは理屈抜きでより前向きに物事をとらえているようだ。

アンケートの回答をみると、買う人よりも買わない人のほうが損得勘定ではより現実的である一方で、買う人はポジティブ思考であり、買わない人はネガティブ思考であるように思えた。

また、幸運の象徴的存在としてメディアに取り上げられている割に、座敷わらしを怖いと思う人が多かったのは相反するものであり興味深い結果となった。

おおまかに分類すると、買う人は夢を追いやすく後先を考えないような人、買わない人は理屈優先で何事にも慎重な人という印象が残った。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年2月25日~3月5日
  • 有効回答数:100サンプル
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事