買う

家を建てるなら1階部分を車庫にする?

売買

ハイライト

  • 1階部分を車庫にする3階建てと、普通の2階建てどちらがいいかアンケートをとった。
  • 普通の2階建てを支持する人が約6割を占める結果となった。
  • 老後を考えた場合3階建ては厳しい、そもそも車が無いというのが理由の大部分だった。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

売買

最近、1階部分を車庫にしている家を見かけることが多くなった。

確かに同じ敷地面積ならば、2階建ての家よりも3階建ての家にした方が土地を有効活用できるわけだから、賢明な判断のように思えるが、3階建ての場合、階段の上り下りの手間が増えるという問題も起きてくる。

一生で一番高い買い物といわれる家だが、実際のところ、どちらのメリットがより多くの人に支持されているか、アンケートをとってみたところ、次のような結果となった。

同じ敷地面積なら、1階部分を車庫にする3階建てと、普通の2階建てとどちらがいいですか?

同じ敷地面積なら、1階部分を車庫にする3階建てと、普通の2階建てとどちらがいいですか?
・1階部分を車庫にする3階建て:39%
・普通の2階建て:61%      

今回のアンケートでは「普通の2階建て」を支持する人が約6割を占める結果となった。

その理由として、「戸建てならば老後もそこで暮らすと思うので足腰が悪くなることを考え、3階建てはちょっと考えにくい」といった声がやはりあがっている。また「1階部分を車庫にすると、基準値を満たしていても耐震面での不安があるので安定感がある2階建てがいい」といった声や、「車をとめている上に屋根以外の物体があるのも不安」といった、納得できる意見もあった。そして何より「現在車を保有していないし、わざわざ車庫を作るほど車に愛着がわく性格でもない」といった、そもそも車を持っていない人の率直な意見が寄せられた。

近年、若者の車離れはよく指摘されているが、確かに車を持っていなければ、車庫そのものが不要ということになる。そういう人にとっては「居住部分が2フロアだけで同じなら、車庫を作る必要もない」といった意見も当然だろう。


少数派となった「3階建て」派からは防犯面をあげる意見が複数みられた。また、「駐車場の料金が都内だと約3万円ほどかかってしまうので結構大きな出費」「雪が多い地方に住んでいるので、雪の中を歩いていかなくても済むし、雪下ろしの必要もなくていい」といった、その土地ごとの事情をあげる声もあった。

3階建てならではのデメリット、階段の上り下りについては「今では家にもエレベーターをつけられるから」という解決策が提示されている。確かにエレベーターがあればデメリットはないと言えそうだ。


圧倒的に「2階建て」派が多い結果となったアンケートだったが、1階を車庫にするかといった選択肢の場合、車を必要とするかどうかといった問題が大きく立ちはだかるようだ。

交通機関が発達するにつれ、車がなくても不便を感じないことも増えてきている。特にコンビニエンスストアの普及によって必要なものは手近で手に入るようになった。もしこれが居住スペースが1階分増える3階建てだったら、結果は違っていたかもしれない。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年2月7日~2月13日
  • 有効回答数:100サンプル
いい家選ぶ、いえらぶ
▼ファミリー向けの戸建てを探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

戸建てを探す

ファミリー向けの物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事