住宅設備

収納スペースに関するアンケートに驚きの結果!?

住宅設備

ハイライト

  • 洋風と和風、どちらの収納スペースが好まれるのかアンケートをとった。
  • 7割以上の人がウォークインクローゼットを好むという結果になった。
  • よりオシャレでリッチな気分になるという理由でこのような結果となった。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

住宅設備

注文住宅やオーダーメイド住宅などが人気になっている近年、収納スペースなどの作り方も様々な形ができている。

収納スペースは家庭の中で様々なものをしまっておく場所ににあるため、スペースの取り方や形もとても大切である。十分工夫された収納を作ることで、より魅力的なスペースを作り出すことができ、オーダーメイドで家族の生活に合った収納スペースを作る必要がある。

そんななか収納スペースに対する意識についてアンケートを取ってみた。

住宅の収納スペースについてどちらを好みますか?

住宅の収納スペースについてどちらを好みますか?
・ウォークインクローゼット:73%
・押入れ:27%

なんと、日本にはワンルームや和式のお部屋が多く押入れを使用している家庭が多い中でもウォークインクローゼットを利用したいと思っている人が多くいることが分かった。押入れを好んでいる人は少なく27%という意外な結果となった。その理由を見ればウォークインクローゼットが人気な理由も回答者の声を見てみると納得できる部分も多い。

「押入れよりもスペースが広く、少しリッチな気分になれるから。」

「自分がクローゼットの中に入れるため。」

ウォークインクローゼットを選んだ人々に共通しているのは、ウォークインクローゼットが広くて利用しやすく、収納スペースも多いうえにリッチな気分を味わうことができるという点であった。人に見られても良いように収納ができるという意見もあり、納得できる声が多く見受けられた。


それに対して「押入れ」を選んだ人には次のような回答がある。

「布団やストーブなどをしまいやすい。」

「上下に分けてあるので、スペースを有効に使うことができる。」

回答を見ると、押入れを選んだ人は自分自身で収納スペースをうまく活用したいという考えを持っている人が多く、布団やストーブをしまうことまで考えている人が多く見受けられた。実際にウォークインクローゼットを使ってみた人の意見もあったが、収納するための整理が難しいという感想もあり押入れを選んでいる人にも納得できる意見が多くあった。

アンケートの結果を見ると、ウォークインクローゼットを利用したいと考えている人が多くいることが分かった。よりおしゃれに広いスペースを利用したいという人はウォークインクローゼットを選ぶ傾向にあるようだ。

押入れを利用する人は自分で整理を工夫したいと思っている人が多く、収納するものによってかなり考え方が異なっているということも明確になった。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年2月7日~2月13日
  • 有効回答数:100サンプル
いい家選ぶ、いえらぶ
▼トランクルーム付きのマンションを探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

マンションを探す

トランクルーム付きの物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事